やる夫は異世界を手探りで歩くようです 第36話「臣下」

【安価】やる夫は異世界を手探りで歩くようです【3歩目】(現行スレ)
-------------------------------------
やる夫は異世界を手探りで歩くようです@wiki

重要アナウンス

注意事項
..
9219 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/10/31(月) 21:28:28.01 ID:FsOEksC0 [1/41]




── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐



┌─────┐
│   2年前  .│
└─────┘



              , -l  丶   _ _彡 '
                l_,ノ\      /
               /    丶----イ     γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
               〈   ,、_      |      l  ……誰か何か言ってくれお
              }__ノ :::::::::.、   |      ヽ_____________,乂
           x …‐- 、'  ::::::::::::` T`ノ―- 、
        rl:. 、_  _,.:'  ,二ニ、:::lイ .::: . ´!勹
         ':!:: :::::::::::::::V´::::::::::::`ノ ::::::::::::::i 〈           γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
       / l:: ::::::::::::(`ヾニ== ニ´):: :::::::::::::::i 〉           l やる夫が音頭とりなよ
      _」 !:: :::::::::(⌒Y´ .. . (_⌒)_ :::::::::::::::i ヽ- 、         ヽ___________,乂
-――-/ ノ :j:: :::::::::(_, } :::::::::( __ ノ_:::::::::: :! ノ  ヽ―- 、
    l   { j, -‐- 、lイ: :::::::::::(_ ( __ ノ.::-‐ 、j〈  |    `丶、
    |  ヽヽ __ ,ノ ||:: :::::::::::(_ `TV:::::::::::_ノ /   /       γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
     、    ̄´ノ   |]:: :::::::::::(_  } `¨下-‐'   〃       l  何を譲りあってんのよ!!
     丶--r '´   r ! v ―- 、::}_ノ    丶--‐'´         ヽ_____________,乂
          /    j  〉丶---イ!          \            γ´                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
        /    /{  丶---‐' ノ         \           l  ほら、三人ともジュース持って!!!
  -‐  ´      l 丶  _/ ヽ          \         ヽ________________,乂
                                     




── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐
.

. ..
9220 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/10/31(月) 21:28:52.87 ID:FsOEksC0 [2/41]



── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐




  _
  |:  |                           γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
__,.|:  |__,.,_ _ __ __,.,___,.,__, ,__,.,_ ____ __,.,_ _ _ ,.,___,.,__,, l  合格を祝って……
  |:  |                            ヽ___________,乂
  |:  |               __________
  |:  |            /\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\         γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
  |:  |            //   \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\        l  かんぱーい!!!!
  |:  |          ∠/      \_________\       ヽ____________,乂
  |:  |           | ___  |    | ̄| ̄||≡|   |_           !.l-
  |:  |           |/\   \|__|_|_||≡|_ |」___    |
  |:_|          //  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ .,,-''!.i-
  || ̄|          ∠/     \______________\,:::!.i-
  ||≡|  ,;:'""':;, '""':;, '""'':;,      |___i ..| | ̄| ̄|||≡| ,;:'""':;,"'':;,"'':;,
  ||≡| i':::::::::::::'i,,::::::::'i,,::::::::'i,      |┐┐|__|::::| | _|  |||≡|i':::::::::::::'i::,:::i,::::i,
  ||≡| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   |┐┐|||| :::| └| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ||≡|::::::::              |   |┐┐|||| :::|__| | ─┐
  ||≡|::::::::              |   ├―――‐|   | |   ̄
  |: ̄|::::::::             | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |
,、,.|,.、.,|、.,.,,.、.,、,.、.,.,,.、.,.,,.、.,.,,.、.,.,,.、.|,、,.、.、、.,,.、.,.,,.、.,.,,.、,.,| |、.,.,,.、.,.,,.、.,、.,.,.,,.、.,、.,.,.,.,.



── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐
.

9221 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/10/31(月) 21:29:04.34 ID:JMOAt5GM [2/2]
投下だやっほい

9222 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/10/31(月) 21:29:57.91 ID:FsOEksC0 [3/41]



── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐


        ィ777i
        { X⌒Y
       、_ __/
         }i:i:i:i:i:}
       く ̄ ̄ Y
       |    |
       |    |
       |    |
       |    |    __ _
       |    | .イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:..、
       |    |':.:./:∠二二  ヽ:.:ヽ    長い期間よく頑張ったわ!!!
       |    V7:/:/:./ |:.:.:.:.:\}:.:.:..
       |    l:.:|:/\ |ハ:.:.:.:.:|:.:l:.:゚,   アンタ達以上に努力した奴はいない!!
       |    |:.: ≠ミ   }Χ:.:|:.:|7:.!
           ハl:.:|  _ ≠ミV:.:.|{:.:|      食べたいって言ってたもの全部用意したんだから
       :   / Ⅵ、{   〉  ./|:.:.:j》:.|
       !  ′ ∧ゝ.二 __ イ:.:|:.:/:.:.:j        今日はいっぱい食べなさい!!!
        .! /  /: :廴_ {ト :.:.l:.:.:./:.://
          V  ./i: : |-- ∨: :.\:ハ/
         ∨ /i:i: : :!⌒V: : : :/i:\
         .′{ i:i: : :l  /: : : /:i//ハ
        |  Ⅵ: : :|k/: : : /i:イ     、
        |   、: : j/: : :イ  /「     \
        }   V:/:/   .′\      ヽ
        ∧  に芥、  /      、
        \ __ |:||:ト'   〉    ノ¨    /
          }:l:l:_:_:_:|:||:|:_:刈   f ̄    /
        / : : : : : |:||:l: : : :ヽ ,イi\   /
       ./ : /: : : :《W: : : : : V ヽi:=彡
      / : /: : : : : : : : : : :l: : :\ムイ
     /: :./: : : : : : : : : : : :|: : : ハ


── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐
.

9223 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/10/31(月) 21:30:17.95 ID:FsOEksC0 [4/41]



── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐



                        ,ヘ __
            __,,,,---====---;;;,,,,___
         _,,=-'"´-='"´ ̄ ̄ __,,,,`"' =-;;;`ミ'ヽ,,,
     ,, -,^"´:;:;:;:;:;_,,,,,,__r--y ==ヽ = )__,,,,,=-、__:;:;`"'ヽ=- 、_
   .//:;:;:;:;_,,,,,--;;i、_r-i=ァ __,,,__i::;:;;;;:;:;ヽ,|-、;:;:;:;:;}:;:;:;:;:;:;:;`ヾ、ヽ
  //:;:;:;:;:;:;ト=-、,,,:::ノ|;;;;;;;;;;;;;;;;イiー-ァ=-v-,ァ´ヽ<二`'-、 __:;:;:;:;ヽ \      
.../ /:;:;:;:;,-=-、r‐=-、 ィ=:::、/⌒Y'" ̄ヽ-=、 ヽ、_  \  :ハ:;:;:;:;:;\\      .
/ /:;:;:;:;〔彡ミ::ヽ:::彡ミヽ::彡\彡ミ\   ノ、__ __ハ__ノ"" ̄::::ヽ、_:;:;:;:;\\   
∥:;:;:;:;:;:;{'ヽ、_ン"ヽ,=;;、v=-、 >、__ノ'\ノ〈:::::::::::ヽ、::::::::::\;;;:::::::::::::ヽ、:;:;:;ハ.ハ       「L.、00
i  <'⌒"ヽ=イ''ヽ、\ `ヽ、ヽ、 \\, ハ::::\::::::::::::\,,,,::::::::::〉`>;;;;;ノ:;:;:;:;ハ ハ      .//二  
|:;:;:;:;`i"'、::ノVi;::::ヾン八_::::ヾ-ゝ、_,,ゝヽン::::::::::ノ_>--==フ=-ー;;;,,,,____、__:;:;:;:;ハ i.    └─┘ .
:;:;:;:;:;:;ヾ/:::::::::ノ-、::::j,=-り;;;;;=-、r―-- 、v⌒'''´\--<` ヽ、==-ーァ,,,ハ:;:;:;.i :|          n   
|  ./⌒ヽー‐/⌒ヽYj   \ィ⌒`"'ー,,、 .ハ''ヽ、_  `ー、ヽ、 `jー≧ ンハ,:;∥ .i         . /厶__ 
ヽ、'jヾ,  ヽ、   \_   \    \ム:、_ )>=ァ'´ ̄ヽ、<、 ̄ソ :::{/ ∥         └'^ー┘..
  ヽヽ_ゝ,,,,,;;;;ノ、    _ァ、   >- 、___,,ア  `ヽ,__{、 }三} )-- 、.}  /  /::|  
   \ー〃 `ヽノ=´__ヽ、_,,イ i三ヽ ),==ト、i彡) /  ヽ、_イ .(三ンハ./  /::::i   
  ヽ、 \:;:;:;:;:;:;( ノ三ノ ノ‐--{  ̄/ __ \ーイi {三リ )ミ/ミヽ___,ノ  ./::::/   
  ヽ::\  `ヽ、_ |ミ''=ィ´ /ミハ )ー'´| ,!==i /|ー'´|ミ__,,,ノ |彡'"´  ,/.:.:..:/   
   ∨:::::ヽ、 `~=-、_,ト、ヾ=イ/|;;;;;ノ|ミー-'彡|   |:::::::::_,,='"´  ,.='´.:.:.::/
    \:::::::::` =- 、  `""'''==---;;,,,_____,,,,,;;;--==''''"´ _,,='"´.:.:.:.:.:/
     .\:::::::::::::::::::`';;;;;;;;;;;              ,,,,-='´:.:.:.:.:.:.:.:.:/





                           -=ミ
                         /    ``
                       /         \
                   __ /            \
             -=ニ  ̄   ∩               \ニ=-  .,_         「L.、00
        。o≦ < ̄^^ーr─~〈:;:\         -=ミ   V:、    ≧s。    .//二  
    。o≦     ノ  >'´ノ\:::.:ノ:;:.:;:;/    ,.  ´      `ヽ、〉: \      `  └─┘ .
。o≦         ) )'´ /:.:.:,:〃\,;:;,,ノ_   /  __      }\: : \              n   
         _,.、-'゙〈/;:;,: ::;: :ノノ.:.:,:Y´_}.: :/.: ,. ´    \   癶;';'ヽー`ヽ、          . /厶__ 
      ,、‐゙/\_ノ:; ::.,:/ ̄^( ̄;:. .:;:;〈〃 ./        \/_\;';'\-、          └'^ー┘..
 . : ,.、-'"_:_ノ:;゙::;.,:λ_彡:;:癶.:.::;:;: ): :-=ミ: }/            〉、   〉;';';';'ヽ \
. ./)⌒::.:.:.{:.:.:.>--乂/;';';'ヽ/:, ::;):゙::、:;:{             /\`ヽ〈;';';';';';';'} ⌒ヽ
/: : :}:;:ノ:.>''´    〈;';';';';';';〈/:,:,:,:,((:.:.:.:.'{            / ,λ ̄ヽ;';';';';'ノ ̄`ヽ )
{: : : //: .     /\;';';';';'\:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ           .  ,: : : :\ \;';'     `
\ //: : .    /   `'弌 ̄;';'//:;:;:;)ノ         /  /: : : : : : :\  \    )/
  \: : : :. /        ̄  {:;:;:;:/         .:  / :'、: : (⌒ヽ: ::、  `ヽ、,.、‐゙
   `ヽ、   ー-=二 ̄``~、、  ゝ:ヘ: : . . .      /. .,.イ{ : : `、: :\ ヽ: :`、 。o≦
      ≧s。.,_  ⌒^ヽ、  `ヽ、  ∧:. . .     //: : :{ :. :. :.\:. ゝ,.。o≦
-\         ≧=─   ....,,,_ノ^ヘ、 _  。o个: : : :ノゝ  ─=≦ . : :
-_-_\                     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   . : :, :, :, :,
-_-_-_个s。                         . . : : :, :, :, :, :, :, :, 。s个-_
-_-_-_-_-_-_>s。.             . .: .: :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :,.。o<-_-_-
                      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





              ((      ))        ( (
           _  )) _,.  -‐r― 、======= ‐-)).._    ((
         ////> '"´//>-―:|r‐、 l /⌒l―-<r- 、/`> 、 ))  ((              「L.、00
         /// ////// /^>、| //⌒| -――-,\//// > 、 )             .//二  
        く// /// /⌒彡ニ| {  \/_/_ / / ̄ ̄ ̄ハ/~  ー- 、\            └─┘ .
       }〃//r=彡 , -‐,≧ニ、 /: : : : \/      / |./^\ /| 、/,丶 丶              n   
       / /(( ニ -‐ / ト、_:_: :Y: :}ヽ-; : : :/___ ノ: く     \ ̄ ̄ヽ/\ 丶           . /厶__ 
       | :| ( :>―=、{: :_」 /: : :{: /へ{: : : :{     `i|  \   /    >/ハ    > 、       └'^ー┘..
       | :|//:}ヽ _: : : }:⌒V: :; -‐…ー- 、:_:」.: -―-、, -- 、 /~` ー- 、// l: |  く/ > 、
       l :∨:」 ┌':_:_ノ三二ノ'´ ̄ .:.:.::} r‐一' ´ ̄.:.:} } ⌒ヽヽ      >y' l: |__    く/  >、
       ∨ ヘ:⌒ノ.:.:.:.:.:.:.:.)ノ,.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノノ.:.:.:.:.: _.:.:彡'イ`il:.:.:.:} 〉:. __  / | / /ニ/l     く/ 丶、
          }\ \{:.:.:.:.:_;ノ,二ニニ丶-------- 、)):.:.:.:.:.〃ー=ニ二、 \ ///ニ//ヽ          , -‐ 、
       八//\ \((:.:.:.:.:.:.:r,='^.:.:  ̄ ̄ ̄`ヽ \=ニ´.:.:.:{: :  _ \:.{ //ニ// 丶 \      /  _  ヽ
    /三三三>、/ 丶 丶 :.:.:.:.{{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_ノ  }:.:.:.:)' _ ノ{.:.:レ '´/,三ニ/    \ \   / /´  } |
  / |三三/ ̄  \///>.丶-=ニ _ r_'  ̄, -―ァノ.:.:.:.:.:>-‐ '"´,. イ//L{/三ヽ      \ \l  丶_ ,ノ |
 { {}三三{     丶 /////≧ー-  二二二二二   -‐≦´///////ヘ三三}        } }     /
  l\ \         >  ///////////////////////////  <  }三三{    / /!    /
  |  \ \           ≧=ー-=ニ三三三三三三三ニ=-‐=≦              / /  |  /
  l\   \ \                  ||||                      / /  /j /


── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐
.

9224 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/10/31(月) 21:30:41.16 ID:FsOEksC0 [5/41]



── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐



            ,ィ
             / |                   _人_
          / /|          . /uiu、     `Y´
           / //   .____    |   |
        / //  /⌒  ⌒\.   ヽ /   _人_   おばさん太っ腹だお!!!
         / // /( ≡)  (≡) \ . | |    `Y´
       | //./::::::⌒(__人__)⌒::::: \.| |         寿司!!! 焼肉!!! 鍋!!!
        ヘ〈_.|     |r┬-|    . |⌒)
          〈_ィ.\      `ー'´     / /          最高だお!!!
         \            ./       
          i           ./
          |           i/











       ., ──‐、
      /   ノ  ヽ  モグモグ
.     .|    ( ≡) (≡)
     |      (__人__)  ))    うめぇ…!!!   
     |      )ij ⌒´)Ψ
      |         ノn|久     入学できる嬉しさも相まって、涙が出てきただろ……!!
.      ン         } (イで,,)
    /⌒       ノ  } <
__/   ノ   _ィ ´ー‐ィ' |
| |  /   /    r_____〃
| | /   /      |i
| | ( 〆⌒'──⌒ヽ ̄ ̄ ̄/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐
.

9225 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/10/31(月) 21:31:33.14 ID:FsOEksC0 [6/41]



── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐



               。
            。 O     ____ー、
          ゚  。 \ヽ / u ゛  u  \  ゚
          -  ・。 /;゚ ⌒  ⌒ @\。
        ,  ゚ 0 ─/ { U (●) (●)  .\ / 。   ,'´ ̄ ̄`',
         ゚ ,,、,r-'⌒l u//(__人__) 、 ) 。゚ | o     ,! ハ ハ !
      。 ゚ r-'⌒`ー-'´ヾ,. ir- r 、//u   / 。 ・゚  l フ ム l
        ヾヽ、_,,,、-、/ミ,ヽヽ/ ノ_, -イ-、\     ∠  ハ ッ j
          ー = ^~、 ̄r'´ ̄`''jヽ、  〃ヾ ゚ 。   ヽ フ   /
 jヽjvi、人ノl__     / /  ヽ´{ミ,_   ̄`'''-ヽヾ      ` ̄ ̄
 )   ハ   7      /  / `'='´l  ̄i'-、_,,ン ノ 。
 )   フ    て   /  /   !。 l  l  - ニ
 7   ッ    (  __ヽ、__l ___ .!。 l__l__,-=-,___
  )   !!     ( ,               l  l
  ^⌒~^⌒^~⌒^               ヽ=ノ








                __
                ,. <: : : : : : : >. . .、
              ,ィ´: : : : : : : : : : : : : : : : \
         //: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
.         /: /: : :/ : : : : : : : : : / : : : : ハ: : ハ
        /: /: : :/ : : : : : : : : : ∧: : : : : : ハ: :ハ
.        ′ : : /: : : : :/: : : : :/   ',: l: : : : :i: : :ハ
         ,: l: : : ′: : :ノ: : : : ノ -‐十ト : : : i: : ! l     そんなに急いで食べなくとも
.       /: j: : : l' :_/イ : ィ/      l:ハ: : : リ: :j: i
      /: : 乂: :l{kぅ示くr、′  ,ィf示trlァ: : l: ,イ: l!     ご飯は逃げていかないよ
     ,イ: : l: : ト,: ハ乂:zり       乂zり八: ソ/: : ハ
    /,ィ{: : ! : !、 从  ̄     .:l    ̄/: : : /l: :/ 八     
    ´  }: : :i: : : `ヽ`            /:ノ: :/´ / : : ∧     良く噛んで食べなさいな
       リゝ: : : : : : :ゝ   v‐  ァ , ィ: : :ノ{l: : /: : : ,リ ` 
          ヽ:r 、: : : > 、   ‐ イr : : : : !: /ィ_,ノノ′
           ` `ヽv/ハ! ` ー ´ !ハイ' ´ ´                     γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
             ,.ィ:::/ ゝ_  _/ヽl::ヽ、                      l   食堂のおばちゃんかよ   >やらない夫
        _,. ィ:/:::::i{   /Yヽ    l:::::ハ:::>...、                  ヽ_____________,乂
      ,.<::::::::::;':::::::lヽ _,/、,、_ 〉、 /!:::::::i::::::::::::::ヽ
     i:\::::::::::;:::::::::i 、ーr=ー-` ´<l::::::::',:::::::::::::::j:l

── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐
.

9227 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/10/31(月) 21:32:35.00 ID:FsOEksC0 [7/41]



── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐



            ,, -─- 、._
          /      ヽ
            |           |     は~…… 熱々の汁が体に沁みるだろ
             |     ノ  ヽ、|
         __/)  (─)(─)  ズズーッ   受験前は、夜食で散々雑炊を作ってもらったな…
       -≠ー ̄''}二=__人__) n
        /    ,/  ヽ ̄ ̄ ̄/)        ふ~ 母ちゃんに負けない良い味だろ…
        /  | ̄  ,,   ̄てニニノ
       /   ト、     ̄  } |  |
      ヽ、__ノ|        | ヽ、ノ










               ___
             ィi〔:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:..、     .n
            /:.:}⌒\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\    .| |
            ,:':r‐≠==ミ/:.:.:.:.∠二二二ヽ  f| ト- 、
        /.ィ\_ ///:.:.:イ:/}ハ:.:.:.:.:.:rミ_l/    |    余りあるほどの愛を入れてるからね!!
        く_/:.:.:.:/≧/:.:.:.:N_ Χ  }:.:.ム:.ヽ       ト、
          l:.:.:.:.://i |:.:.:.:ん心、 /≠ミ:.:.:.:l\__.nノi:iハ    そういえば、やらない夫って点数悪かったんでしょ?
          |:.:.:く./:.乂l:.:.:代zソ   イzソ.:.:.:∧ V |i:iノ ヽ
          |:.:.:.:.:i:.:.:.:.:|:.:.:|""     , " l:.:.:.|  、  「   ハ    よく受かれたわねー!!
          |:.i:.:.:.l:.:.:.从:.:.ト  (` ァ .イ:.:.:.|   l_{
          lハ:.:.l:.:.:.:.:.:.V==≧x -</l:.:.ハ /i:i:i:i〉      ゚,
             Vト、{/l/: : /: /        ̄ ̄ ̄ `
          /i: : : : : : :i:i: :|                 i
         ./i/: : : : : : :i:i: :|              ___ノ
        ./:イ: : : : : : : :i:i: :|      ィ7´ ̄ ̄/

── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐
.

9228 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/10/31(月) 21:33:32.91 ID:FsOEksC0 [8/41]



── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐



              ____
            r ニ=ー: : : : : : : : : > 、
       , -=j: ´: : : _,.: : : : <: : : : >.、 _
      /,ィ/⌒: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 二ニイ _,ィ   今回は少し平均が低かったみたいだね
        l:{/: : : : : : : : : : : : : : : : : : > 、: : : : : : ` ̄: : <
      ,j∨: : : : : : : : : ト: : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : : : : : : 、ヽ    過去問より、難しい問題多かったし……
    ///: : : : : : : : : :|  \: :ゝ_、: : : : ハノ: : : : : : : : :\ヽ
   //ィ ′ : : : : : : ハ: !  / ̄`ヽ:.ー: : l : : : : : : : : : : : ヽ
.  /八 ∨: : : : : : 乂: : l   ィf。示ハ: V,へ: : : : : : : : : : :ハヽ    あとは、内申点かな??
  {!  l  |: : {: : 斗匕ーノ-ゝ  "乂ぅリ i:l ハ´ !: : : ハ、: : :ヽ: i
  ` ,′ i: ト:ゝ: :乂ィテ:ハ       "  ノi: :ハ イ: : : 八:ハ:!ヽ∨
   / 、 ィハ:..ヽ:.ーゞ 乂ソ ,      'ノ:: : l: !: : /ノ リ }′`
>く ーy: j: : : : i\: ミ=-   _ , ,イノイ: : :/ ´
::::::::::>l: ハ: : : : l: : l`: : ゝ _    / 彡イ
:::::::::::::∧:{ ゝ=-!: : : : : l: :トミ ー l´_,イ´   ト、
:/:::::::::/`    ゝ: ヒ_, ーゞーr yf    /::::ハ
::::::::::::/          ̄__/jーti  _,./:::::::::/::ト、
:::::::::/       /:::::/::,ィ:i:i/ー/::::::::::::/::::::::::\
::::::/    _, ィ ̄:::::/:::,ィ /:i:ij イ:::::::::::::::/::::/"_::::ヽ_











              / ̄ ̄\
          /  ヽ、_  \
         (●)(● )   |     俺、真面目なフリはうめーからな
         (__人__)     |
         (`⌒ (       |     野球部のキャプテンと、生徒会長を押し付けられた時は
       ( (  {         |
   _ n     {         ノ      キレそうになったが、やっといて良かっただろ
   -(ミ>二== ヽ     ノ
    ヽミ/ヽ__とー、    ヽ
     \ヽ___/)  \ /  |
        ゝ_,,へ  \ ノ


── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐
.

9229 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/10/31(月) 21:34:47.97 ID:FsOEksC0 [9/41]



── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐



              ____
          /      \
        / 一'  `ー  \     えっ……
          ´  (○)  (○)  `ヽ
        |     (__人__)    |     やらない夫ってそんなにいろいろやってたのかお?
        | u.    ^TTIト     |
          \_     イl川    _/      す…すげー…
       _.. ヘ ヽ 川||/  ハー- ._
    , ィ''´    }  ンrtく  {      /ヽ
   /  l 、\ {_/ |o| \_}     /  ,
   {、 l  >--\   |o|        .,′   、
   ハ_} / _二ヽ \ Ll       |i      ヽ
   {  /   -- 、ン‐ヘ         {i   __}
   に7  ‐ァ-一'’_¨二\二二¨ `Y⌒ヾ_-―‐ノ
  //  /ヽ、<´ ミ=三ゝ=ミ `>ノ ノ  `ヽ |










       ., ──‐、
      /   ノ  ヽ
.     .|    ( ●) (●)     単に学年主任に気に入られちまっただけだろ
     |      (__人__)
     |       ` ⌒´)Ψ    俺の標準語を笑う生徒に、煽り返すロクでもない会長だったぞ
      |         ノn|久
.      ン         } (イで,,)   部活動も副キャプテンに任しっぱなしだったしな
    /⌒       ノ  } <
__/   ノ   _ィ ´ー‐ィ' |     ま、今回の合格に繋がったんなら万事オッケーだろ
| |  /   /    r_____〃
| | /   /      |i
| | ( 〆⌒'──⌒ヽ ̄ ̄ ̄/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐
.

9230 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/10/31(月) 21:35:19.98 ID:coZL8lkb [1/6]
内申ズタボロで受かれたってことはそんだけ学力しっかり付けたんだなやる夫

9231 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/10/31(月) 21:35:41.04 ID:FsOEksC0 [10/41]



── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐



                  ---
              . ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
               /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
            /:.∠ 二 ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:゚,
           ./:./:.:.:.:.:.:.:.:\}:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
           ':.:.{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.: r=ミ :.:.:.:.:.:.:.l    やらない夫って、テキトーに見えて世渡り上手よね
         i:.从{:.:.:.:.:.l:.:.}:.:.|:.:.:.:| ヽ厶:.:.:.:.:.:.l
          |:.:. fj\:.廾/ト:.|:.:.:.:| ハ }:.:.:.:.:.:|     逆にアンタ達は真面目すぎて、不器用なタイプ
          |:l:.:l,   Tjヽ!:/|:.:.:.九 ∨:.:.:.:.:.i|
          lハ:.ヽ _    /:.:.:.:Y^レ'厶:.:.:.:.:リ      
         /厂/ Vハ __ /:.:.:. /イ:./: :/i/〕ト.
      .ィ{:i:i :{  {i:i: : : : イ:/レ' /l:/: :/i//  \
        、ヾiト: \Ⅵ : : : |≧== /: :': :/i//    }i:ヽ
        \ ー─仆 : : : l   ./: : : イi// /  .ノi:i:i:ト、
        \  ヽヾト |   /: :/i:シ /ヽ==彡i:i:ノ }










          _ -  ̄` ー
        /         \
       , '       ,、 、   ヽ
      / /     ,ィ ィ/ ヽ ! |   ヽ
      ,'  l , -‐-x i / イ-─リハ l ヘ ',    それは言えてるかもね
     i  l  ァ≠、/    ィニテ!/  l !
     ,'.|  ゝトヘヒノ   ,   ゞ-ィ fヽ | l    もっと器用になりたいよ
     ! !  ヽ_',    _ __  | f ' i i                    
     { ト    ヽ、     ,イィ/ ィ i l,'                     
     トゝヽヘ_、-、_` t - イ /!ィハ/ソ                   γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
           r z'   ,k-、                       l  少しは遊んで、不真面目になってもいいのよ?
        _ ┬ ヘ   只  /`7-、                     ヽ_____________________,乂
      / ', ',  ヽ/  ヽ'  / / \               
二 ̄\_ j`ヽ ヽ 丶        / /  j ヽ  /⌒二つ   
/    )、  '  ヽ ヽ    , ' , '  ム { /{   `ー    不良になるように進める親は初めて聞いたな
 , ,  / 弋ミミ}   \\ _//   |彡 V \
,/ / /   ヘ 7      \ /    ,' .! /   厂


── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐
.

9232 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/10/31(月) 21:37:10.88 ID:FsOEksC0 [11/41]



── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐



                           ´ ̄ ̄ ̄¨¨〕iト
                  ィi〔:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:._:_:_:_:_:.:.:.:.:.`:..、
                /----ヘ:.:.:.:.:.:.:.\--ミ `7:.:.:.:.:.:.\
              ー==彳ー─……\:.:.:.:.:.:.:.:.、 У:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ     人生、何事も経験でしょ?
                ,:':.:.:.:.:.:.:.:.:ト :.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:∨ヽ 、:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ
                  /:.:/:.:.:.:.ト :.:.:、\:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.{  } \:.:.:.:.:.:.:.:.、    危険なことに突っ込まれるのは勘弁だけど
             {:.:ハ:.:.:.:_j__\:( 芹芍、:.:.:.:.:.:V ハ ヽヽ:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                V 、:.:.:.{ _     レ′ V:.:.:.:.:.|イ:.:.:i | 〉:.:.:.:.:.:.:ハ   箱入りすぎても心配だもの
                 \:.V'㌧      }:.:.:.:.:.|:.:.:.:.| |./:.:.:.:.:.:.:.:l:.}
                  ヽハ ヽ    , ハ:.:.:.:.:|:.:.:.:.|__j:.:.:.:.:.:.:イ:.刈
                   |:.:..、  f才   !:.:.:. |:l:.:.:.:.:.:/:.:.:.:./ リ
                   |i:ハ\    ,|:.:.:.:从:.:.:.:イ:.:.:.:./{
                   リ  }:/ 〕iト .イ:l:.:./  }:.:/ レ ´: :ハ
                       ハ:.:.:./从/ィi〔:|イ :_:_:_:_: : : |
                            }/、 /: : : :x≦== ミヾ
                       , /`ヽ /: : /: : -──- 、: :}
                     //`ヽ /: : イ:/       \
                     /  ′ /: /: ://          i}
                   イ  /  /: /: :/′         ハ








          ____
        /      \     高校デビューするかお…??
       /─    ─  \
     / (●)  (●)   \                      γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
  ( (  |   (__人__)⌒  U  |                       l  具体的には??
  _ n \  `⌒ (     /                       ヽ_________,乂
  -(ミ>二==  ー‐      \
   ヽミ/∨    __とー、    ヽ     腰パンするとか……
   {  ヽ    ヽ___/)  \ /  |
   ゝ  i      ゝ_,,へ  \ ノ

── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐
.

9234 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/10/31(月) 21:38:39.30 ID:FsOEksC0 [12/41]



── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐



      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |   ( ─)(─)   なんだそれ…
    .| U   (__人__)
     |       |r┬-|     絶対似合わねーからやめとけ
    _|__/)__三'´)
   -≠ー ̄''}__[__] ノ
    /   ,/    <         たまに学校サボって映画見に行ったり、
    |  /     \
    |  |          __n_     深夜までゲーセンで遊んだりしたらいいんじゃねーの?
   .|   |       ヽ__/)











         ____
         /     \
      /   ⌒  ⌒ \ モグモグ    おお…! 不良っぽい…!!
     /    (●)  (●) \
     |   、" ゙)(__人__)"  ) ))
     \      。` ⌒゚:j´ ,/
    /           ヽ
   / ア ̄~〉==ニ⊃        ヽ                         γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
  // `‐‐r´           マ  ヽ                        l  ( 中学生レベル…とは言わないでおくだろ…)
 /   /           マ   ヽ                        ヽ_____________________,乂
 |___/    _ _ _       l    }
  | , - rイ〕:.:: .: .:.:.r久=、- 、} r=、ァ/
 ̄ ̄〈 く:.:.:....:tァ:.:.::.:..c:.:ヘ _フ し Y  ̄ ̄ ̄

── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐
.

9235 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/10/31(月) 21:40:15.67 ID:FsOEksC0 [13/41]



── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐


              .─……‐
            /:/二二 、:.:.:.:.:.:.\
            /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:. rミ:.ヽ
         // 》:.:./ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:| /:.:.:.゚,
            i个1:.:.:l.:Xi\:.:.、:.:.:.:}:.:.:.! ヽ:.:.:.i   高校デビューと言えば…
            l l:.:イ:.:.N-ミ\\{x=ミ:.:. l. Ⅵ.:. !
            l |:l_}:.:.:.:.似   以ア:.:.:|)_l_l:.:.:|    入試の成績一位ってことで、新入生挨拶頼まれたんでしょ?
          |:.ハ:.:.:.:.、'       |:.:.:.|:.:.:.:.:.:.|
          |:' }:.:./〕ト. ゚   .イ:.:.:从:.:.:.iリ     受けるの??
             ヾ( 从:.:.:.丁/::/l:./ }:./l/
               }:/ ,}:/ : : : ヽ
              /У / ̄`ヽ:ハ
             イ ./: /      Ⅵ
           _,r</ /: 厂\       }:!
         ノ_ /:イ-/{        イ:|
       {/  `>彳  \__ / ノ: | |
         ゝ.__ソ  \     У\:!:j
           !{     >ー─彳   レ′







                      . -‐: : : v: : :‐- .
                        /. : : : : :⌒:'"⌒: : : : : `丶、
                      , ' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                  /: : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : : : : : :ヽ
                    /: /: : : : : : : : : : : :i : : : : : : ヽ : : : : : : :.
                /: /: : : : : /: /: : : :|、: : : : : : ハ:ハ: : : : : i
                  /: /: : : : : /: : : : : : : :| \: : : : : : :}: : } : : : :|
              /: /: : : : : : : : 〃: : : : :|_ =-、‐-: : }: :八: : : : |    元不登校生がやるのってどうなのって感じだよね
                 ': / : : : : : : : l_{:L / : /厂  ,r‐\:仏イ|:ヽ : }l
                  ∧{: : : : :l: : :´「八厶イ/   斗ヤ芋ミ : |=ミ : :八    断ることもできるみたいだけど…
              /: :/Viイ : l: : :斗芋ミ        V)::::リ: : : :lr' } : : : :ヽ
                /: :/ : : 八人:从 V)::::}        ゞ=゙|: : : :ル'′:}: :} 人   ……受けるよ
             ': : ; : : : : : :{ : トゝ ゞ=′  、      リ: :/ : : : ノ:厶ィ^)
           {: : ハ: : {: : : {: :{ :\     _ ノ ー=彡:/ : :ノ彡'′
            八: {人: (\: :ゝ、: : 个ト .      ィー=彡/
             `ヽ `` ヽ( \: 从ゝ人≧ァ=     |人(
                        \  _/<{_  _ ノ \
                    , -‐‐-  _r‐/∧  /`Y^ヽ  /l`ヽ、

── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐
.

9236 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/10/31(月) 21:40:52.79 ID:FsOEksC0 [14/41]



── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐




      ____              ━━┓┃┃
     /     \                 ┃   ━━━━━━━━
   / u      \≦ 三 ゚。 ゚         ┃               ┃┃┃
  /           \  三 ==-                          ┛
  |        u     |   ≧=- 。
  \              /   >三  。゚ ・ ゚
               。゚ /。・イハ 、








                       ,. -=ー―‐- .,
                   , <: : : : : : : : : ヽ´: : : : > ,
              /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
             , ': : : : : : : : : : : : : : : : : : } : : : : : : : : ヽ
           /: : / : : : : : : : : : : : : : : : !: : : : : : : : : :ハ
             /: : /: : : : :/: : : : : : : : : : : : j! : : : : : : : : : : ハ
            ,′:/: : / : i: : : : : : : : : /: : j∧: : : : : : : : : : : : ,
            , : イ{ : : l: : :l: : : i : : : :../: : : ソ ∨: : : : : : : :V: : ,
         i/: : : :l: :i: : :i: : : | : : イ/: :/ /    ,: : : : : : : : l : : i!    ちょっと…
           j!: l : l i : l: : j! : : ! : /,:イ:/':/、_    ∨_, l: : !: :l: : : i!
        八:{ : i!: : ヽT ̄! ̄/i:/:/ ソ'   ̄ ̄ヽハ:j : l: ノ: : : :i!      やる夫汚い……
          ,′八: :ト : : ト{ ゝl: /-ク' /"   、_  Ⅵ: : Ⅳ: イ : ハ
         ,: : リ: :Ⅵ:ヽ ヘィf,ィ示ふv′   ,ィぅ示fヾy:/: yv′: : !ハ
        ,′イ : : ヽ!: トハ ヽl:しリ:i       l::しィリ }f: : /ノ: j: : : ji:ヘ
        i: : { : : : : : : : ヽ  ゚ー‐'        ゚ー '/V: : l: : / : : / !: ノ
        Ⅵ:l 、: :ト: : ,、 : 入 U     ’       j!r^!: :リ: /: ,イリ ノ´
        ヽハ \{ヽ_ゝ '::/:ヽ、    r ヽ     ハlr、V:::>く ノ
        ≧-イ:::::::::::/::::::l i` ., _` ´ ,. ィハノ:ji{ liハ::::::::::>- 、
           { ::::::::::::::: /::::::::i ハ  \_ _ノ i V ハ !::∨:::::::::::::::::: l
        lヽ::::::::::::::,::::::::::::ト  ヽ /┴ハ j /  ' i:::::∨:::::::::::::::/:!
        !::ミ::::::::::::,::::::::::::::! 、  Y ヽi:i:i/ yi    }:::::::∨:::::::::::::::::|

── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐
.

9237 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/10/31(月) 21:41:14.77 ID:FsOEksC0 [15/41]



── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐




                    _____
                 / .u   \
               ((○))::((○))::\      一位…!?  
 (⌒(⌒(⌒ヽ    /.:: (__人__):::::: l_j :::\
  \ ヽ ヽ  (⌒)  |    |r┬-|(⌒(⌒(⌒ヽ|    佐々木……入試…トップだったのかお!?
    ヽ:::::::::::    |.  \.U | |  | ヽ ヽ ヽ  |
     ヽ   (  ヽ /   | |  |(⌒)::::::::::  |
      \     V...  └ー.┘ !      |
                    ヽ     ノ








             _........-――.--..、_
         ,...:.:.:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ー.、
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.、
        /:.,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
     /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:./:.:/:.:i:.:.:.:.:.:.i',:.:.:.:. i:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
    ./:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.ハ:.l:.:.:.:.:.:.:l ',:.:.:.:.l:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.
    i:.:.:.:i:.:.:.:.,:.:.:.:.:.l:.:.! !:.',:.:.:.:.:.:.l ',:.:.:.:!: l:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:ゝ
    l:.:.:.!:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.!‐l―!-!‐':.:.:.:.:!-‐,―!‐l‐- i:.:.:.:i:.l:.:.lヾ、    あ…うん
    l:.:.:!:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:ハ:.l  ヾ! ',:.',:.:.:.!  ',:.:!N.!:.:l:.:.:.:.l:.:l:.:.l  \
    l:.:.:!:.:.:.:.: !:.:. ,'ィオテミ斥 ',:.',:.:.',ィテ≠ミx、!:.:.:.:.l:.l:',:.:l      そうだったみたい…
    l:.:.:.:.:.:.:.:.:l ≪  し':ハ  ヾヽ:.', ん心 ≫:.:.:i:.l:.!:.',:.l
    l:.:.:.:.:.:.:.:rz:.:.i  .弋zソ    ヾ!弋zソ i i`):.!:.l:l:.:.l',:l     
    /:.:.:.:.:.:.:.:{ ',:.', 、、     ,   丶 、、 .!/,.':!':.:!':.:.:l ':!
   ./:.:,イ:.i:.:.:.:.ゝ、ゝ',               从,ィ:.:.:.:i:.i:.l
  // .l:.:',:.',:.:.:i: ',¨ヽ     ‘ '     ,.イ:!/,':.:i:.:.i:.!:.l
  /'   l:.:.ハ ',:.:.',: ',:.:.',.>      ,..イ:./:. //:.:.,l:.:.!:ハ',
     l:.:ハ:.',:.:.',: ',:.:.', i  ` ー .i〃〃//イ:./l:/l:'  \
     .!'  .ヾ\lヾ',:.:.',.}     l/ /'  /' .}/ .}' !
          `  ',:.:','       ゝ..._____'
       ,.-‐‐┬、´ ヽ',          ,ヽ ̄`ヽ

── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐
.

9238 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/10/31(月) 21:41:31.86 ID:FsOEksC0 [16/41]



── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐



   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \ 
. | ( ●)(● ) |    めんどくさそうだな
. |  (__人__)  │
  |   .|r┬ |   |     絶対目立つし……佐々木は平気なのか?
. γ⌒_ξ)'   |
. ( ^ノ  ̄    /
 |  |       /
 |  |>     <
 |  |      |
 `-'゙|      |









                   ‐== __  ミ
             -=ニ   ̄ ̄ _    `ー 、
           /    ´       '`⌒ヽ   ヽ
           / / /     /
.          〃 イ /  __彡/ /   }   }     }
         人{  ! { 小,/ `メ、|   ′  ,         うん、伝統らしいからさ
.     /{{   {   ,似ムイぅぇx  /   /     !
     /      ⅱiV{ ′   伝ぅУ   イ      |      中学校のぶんも…高校では挑戦しようかと思って
.    / /  / / {i 圦 、_   /   /丿  ′ i!
.   从{八   { 从 i∧' ー´   /¨    /  ii
        ヽ'   Ⅵ  ¬≧=彡' ≫-彡イ《 /} }ト、     少し怖いけど……
                  r′^,<二ニ=-厶厶イ
                     i|  /ニ//二ニ=┐        やる夫とやらない夫がいるから大丈夫だろう?
                {i:レ仁{ニ/二二ニ=-}
                     }》 /ニⅣ二ニニ=-\         
                 ムイニ/_{二ニニ=-、 }
                /   Ⅳ__二\二ニニ=-〈
              ′ /ニ}ニ}二ニ∨ニニ=-ヘ
               {   {二|7ニニ=∨ニニ=-ヘ
                  、  i二!'二ニニニ》二ニニ=‐ヘ
                i> Ⅳ二二ニ=-〈 }二ニニ=-ヘ

── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐
.

9239 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/10/31(月) 21:42:04.61 ID:coZL8lkb [2/6]
そら佐々木と比べたら間空いてますわw

9240 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/10/31(月) 21:42:26.85 ID:FsOEksC0 [17/41]



── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐



                         ........-―-.........._
                      .....::´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:::..
                  .....:´.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                     /.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.
                〃:/.:.:.:.:.:.:.:i.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
              /:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ:!.:.:.:.:.:.:i.:.|.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
                /:/ i:.: :.:.:.:.:.:/`ヽ!.:.:.:.:.:.:|.:.|.:.:i.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|    失敗したら、笑ってくれるし
              八:i/}|:.:.:.:.:.:.; 、,,__\i.:.:.|.:.|.:.:l.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
                  // 从.:.:.:.:./ ´ 斤刈.:. i.:リ.:リ.:.:.:.: !.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!    成功したら、一緒に喜んでくれる
            ,∠∠/.:.:.:ヽ/    以リ'j.:.:.:/.:/-、.:.:.リ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{
           / -- , }:./::/込    ,,, /.:.:./.:/  }:/.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.    
         /  `ヽ i_j/i.:.i.:.:.ハ`ー __,厶イ.:./__彡'.:.:.:.:./.:.:.:.:/.:.:.:.从     って…信頼してるんだけど…?
         /  /入j 八:i.:.:{.:∧_、_厶.:.彡'/.:.:/:.:.:./.:.:.:.:/.:/.:./  ヽ
           i  ノイ     ヾ '´  ヾi  _}   厶ィ⌒7イ.:.:./厶仏イ
          ノi//!        . - . /「 ̄ ̄ ̄入  i/
      / ´ /: :.:|         /: : //{   /:/:.
        ヽ/: : : :.:|      /: : //__}_彡: :/ : : : :.
        {: : /: : : :i       /:./ ノ「 /: :/ : : : : : : :.
.        ∨ : : : ∧   厂:./ /__ノ': : : /: : : : : : : : : :.}








        ____
      /      \
     / ヽ、   _ノ \      そりゃそうだお!!
   /   (●)  (●)   \
   |      (__人_(     |     大事な幼馴染を応援しないわけがないお!!
   \      i_i_i  ヽ   /
    /     ||      ヽ          学年首位おめでとう!!
    (  ヽγ⌒)       | モグモグ
    \__/

── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐
.


9241 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/10/31(月) 21:42:44.72 ID:FsOEksC0 [18/41]



── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐


                           .. -‐…‐- ..
                          . : ´: : : : : : : : : : :: ` : .
                        / : : : : : : : : : : : :\:. :. : :.\
                     . :/ : : : : : : : : i: : : : : \:.. :. :. :.       ふふ… ありがとう
                   /: : : : : : : : : : :i: :|: : : : : : : V: i: :.‘,
                     /:/ : : : : /.:.i: : / : |\ : : : : : |:.:|i: : ‘,
                       /:/ : /: : /.:./|: / :/ l._\__ : i|:.:リ: : :.‘      二人のおかげで
                   /:i:|.: .:|: :_」_:/,ノイイ}:/´    \从イ:.: :.: :.i
                     /: 从: :i| ´ Ⅳ `  ノ′  芹示㍉.:|rマ: :.乂     僕の高校生活は楽しくなる気しかしないんだ
                 /: /: ハ小 i ィ芹心      Vrソ .:.:.|) ソ: : i : ヽ
                    .: /.: : : : :i }从 Vrソ         i: : : |f´: /:从 ハ}    
                  i: ハ.:i: : : :.|i : : ヽ    '  , 、_ムイ :八ノイ ノ'  '
              八{人{Ⅵハ从: : :ト、:...   `    >‐彡イ            ……これからも仲良くしてくれるかな?
                     ヽ     \{ ヾ^ ≧  イ  ト(
                           `ヽ ィr<!   ィ^',、
                    ....-…‐ァ:.::ハ  ハ斥  /i::ヽ
                   ∧ : :::::::::::/:::: |: :',∧:.:.:.:ハ//|:::::‘,`::.....
                    !::::!::::::::::::/::::::::|: :ハ 〉:.〈   ': :! : :::i:::::::::::`::.、










   / ̄ ̄\
 /   _ノ  ヽ   .____     もちろんだお!!!
 |   ( ⌒)(⌒)/⌒  ⌒\
. |     (__人__) .(●) ( ●)\      もちろんだろ!!!!
  |     ` ⌒ノ ⌒(__人__)⌒:::::\
.  ヽ       } .   |r┬-|    . |      聞く必要すらないお!!
   .ゝ_,.   ノ____`ー'´___./
 -(___.)-(__)___.)─(___)─


── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐
.

9243 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/10/31(月) 21:43:09.34 ID:FsOEksC0 [19/41]



── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐



                         _____
                    _,. < ̄: : : : : : : : `: : : : > 、
                      /: : : : : : : : : : : : : : : `: : : : : : : : `ー 、
                ,./: : : : : : : ;イ: : : :_,. ==v――: 、: : : : : : : \
                  /: : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : ヽ: : : : ヽ: : : : : : : :ヽ
               /: : : : : : :/: : : : : : : : : : :/: : : :ハ: : : : : :',: : : : : : : : ',
                /: : : : : / : : : : :/: : : : ノ: : : : : :j!: : : : : ハ : : : : : : : : ,
              i: : : : /:、 : : : /: : ,. イ": ノ: : : : : i}: : : : : : :}: : : : : : : : ハ
.              ,イ: : : :/: : : ヽ/:, ィ: : : : : :/{: :i: : : : j : : : : : : l: : : : : : : : : :i
.            /: l: : : /: : _,:_彳^/:/: ̄: メ 、!: :l: : : :,′: : : : : :l: : : : : : : : : :l    じゃあ、さっそく……
         /: : : j!: : i : : : : }ヾv': ィ' : : /  {:`ト、: リ: : : : : : ;イ : : : : : : : : : i
.       /: : : : :/!: : : ィ: f: :!i:::}レ: ,.イムrミ、_ Ⅵ! : メ、: : : : : :/}: : : : : : : : :i: :l    ご飯が食べ終わったら、
      /: : : : : : / |: : : !{: ト: :ハv′ ´    て::::示ァr/: : : : : : :/: i: : : : : : l: : !: :!
     / : : : ゝ : : : : ハ: : :lヽ:{: ト /       弋:::zぅ y゛: : : : : : イ、:リ: : : : : : j: : ヽj     挨拶文の作成を手伝って欲しいな
.    /イ: : :,r": j{ : : 八: : i : `: l           /: : : : : : :ハ l: : : : : : :リ: : : :ト,
   /'{: : :/{:/: :{!: : :lィハ: : l : : :∧   、,        / : / : /ニ、</: : : : : j! : : : : ハ
  ," l : / l:{ : rl: : : ハ{: : i: : : : : ヽ  ' ̄ ー=<_: イ: : :/」/>ー: : : : :/リ: }i: : : :ト ',    やる夫、こういうの得意だよね??
  {  ,:f  Ⅵ l Ⅵ: l {ヽ: ト: : :l`ト:∧__ ヽ ̄: : :_/ /ニ二フr: ´:/ : r: : :ル}: : : : lヽ}
  i   '{   ヽ:{ ヽ: ト ` \ト:{ }ヘ: {   l: :  ̄:ヽ彳´ /≧ーィ>_: イ{: ゝ: 从: : : : ノ ハ
      `   `   ヽ \  ヽ` j ヽ'  j:/{ i:r ゝ ´  /:.:.:>':.:.:.:/: : ノノ ノ: : ィリ / }
            `          ′ / ´  /:.:.:/:.:./>‐-:.へノ ´  }'
                          jl     /:.:.:.:/:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`i










              , -―ー- 、
            /ノ  ヽ、_  ヽ て
           '==   ===   、 そ    いや、むしろ苦手……って
          ' =    ==   l
            {  〈_,ィ、_,ノ      }        作文用紙積むのはやめてくれお…!!!
          、.  レ'_,ノ     .. ノ
           >        <、         堅苦しい挨拶考えるとか無理だから!! 
          / ー―- .、   r 、 ヽ、
           `ー―- 、_ノ   l  \  \        やる夫はコピペしかできないから!!
           ,'           l   ヽ _,ノ 
            l          |
          弋           イ
            | /ー ―一、 |
           し       、_,!


── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐
.

9244 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/10/31(月) 21:43:47.53 ID:FsOEksC0 [20/41]



── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐



  _
  |:  |                           γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
__,.|:  |__,.,_ _ __ __,.,___,.,__, ,__,.,_ ____ __,.,_ _ _ ,.,___,.,__,, l  デザート食べる人ー?
  |:  |                            ヽ___________,乂
  |:  |               __________
  |:  |            /\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\         γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
  |:  |            //   \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\        l  はーい! はーい!
  |:  |          ∠/      \_________\       ヽ____________,乂
  |:  |           | ___  |    | ̄| ̄||≡|   |_           !.l-
  |:  |           |/\   \|__|_|_||≡|_ |」___    |      γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
  |:_|          //  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ .,,-''!.i-      l 一番良い文を書けた人だけ食べれるってのはどうだ?
  || ̄|          ∠/     \______________\,:::!.i-     ヽ_______________________,乂
  ||≡|  ,;:'""':;, '""':;, '""'':;,      |___i ..| | ̄| ̄|||≡| ,;:'""':;,"'':;,"'':;
  ||≡| i':::::::::::::'i,,::::::::'i,,::::::::'i,      |┐┐|__|::::| | _|  |||≡|i':::::::::::::'i::,:::i,::::i,   γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
  ||≡| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   |┐┐|||| :::| └| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   l  それはやめてくれお…!
  ||≡|::::::::              |   |┐┐|||| :::|__| | ─┐            ヽ____________,乂
  ||≡|::::::::              |   ├―――‐|   | |   ̄
  |: ̄|::::::::             | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |
,、,.|,.、.,|、.,.,,.、.,、,.、.,.,,.、.,.,,.、.,.,,.、.,.,,.、.|,、,.、.、、.,,.、.,.,,.、.,.,,.、,.,| |、.,.,,.、.,.,,.、.,、.,.,.,,.、.,、.,.,.,.,.



── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐
.

9245 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/10/31(月) 21:43:58.71 ID:FsOEksC0 [21/41]




                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・




.

9246 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/10/31(月) 21:44:10.14 ID:FsOEksC0 [22/41]














┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓


                  第36話            臣下


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛















.

9247 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/10/31(月) 21:44:21.79 ID:FsOEksC0 [23/41]



: : : : : : : : : : : : : : : : : ; ;_:_; : : : : : : : : : : : : : : : : : :._:.;;''".._:.::;;:':.:. ..        ..:...:..:::.:::;;:;:;';:
: : : : : : : : : : : : : : :_ :,.,.;::.:.;:'':':';:''":"´: :: : : : : :_,..:''""`..:.;:;:':::.:.. . .      ....:...:....:.';;..:.:'.';;:::.::
: : : : : : :_,.,.,;::;::.:::.:::;;:;:;:;:;':':':'"´: : : : : : : : : : : :..,;,:.:゙'"..:.:'.';;:.:;. :..      . . . ....:...:..:::.::;:;:;;';':':'
: :_,.,.,;::;::.:::.:::;;:;:;:;:;':':':'"´: : : : : : : : : : : : :..,;,:.:゙'"..:.:'.';;:.:;. :..      . . . ....:...:..:::.::;:;:;;';':':':'"´
"..:.:::;:;:::;';':::':'"´ : . : : . : : . : : . : : . : :...:.:'"..:.:;;:;.:. ..,._'     ....:...:...:.:.:::.:::.:::;:;:;':':':'"´: :.._;_:,.; ._,:..
:'''´: : . : : : . : : . : : . : : . : : . : : .''""゙゙´_,.,.::;;;' : : .: : . :..:.:.:..::.::::::;;:;:;';:':':':'" : .__,.,;:"''':;';:::: .:::;'": : .
. : : . : : . : : . : : . : : . : : . : : . : :_.:_ _;::': . : :.  ....::.:::;;;:';':'':'"´: : `_,.,...::.':'"...:.:::;;:;:;';:;':';;:''"´.. : : .. :
. . . . . . . . . . . . . .__,.,:::;':;';'"` .. . ..:.:.:;:;;':':'"´ .  _.,..:''"、:.:::.:::;;:;:;';';':''':'"´. : . : . : . : . ::
 . . . . . . . . ._..,...;'"´...:.:.:::.:::;;:;:';':':':'"´. . . . .,.,.;'::':"".`""''''"´ . . . . . . : : . :
. . . . .    _,;::."'..:.:.:::.:::;;:;:;:;';::':':'"´ `´        . . . . . . . . . . . . . . . .. . . . ,.,:::
     ._,. :.':"...:.:::;:;';':':::':'"´                         ,, ,.,.;,;::::,:::::;''" ..:.::;':;
  _.....:;;:;:;::';::':':'"´                        .,_.,::;:':''"゙"゙゙'..:::::.::;::;:::;:::;:;';';:::';'::'''"
 ` ´ ...:.,.._                        .., . . .,;:;':"...:::::.;:;:';'"'''` .;:;'、;':'":'"  . .
,.,:'".,:::;:':;'' .                . .,.,.;'::':"".`""''''"´ . . . . . . : : . :
';'::'''"                              ;、.x,,;..v、     , -─'゙7´ ̄ ̄ハ─r‐
    、v,..v、                     :w爻爻爻彡v、./ /.:: .::./....::/ ,::'.ソ;:::
─'ー;;ミ゙'爻爻ミ;..─'ー ッ淼k ー─---xw‐ーー;、x,v、;爻ミミ爻炎彡ミx;: -─: ッ淼w ー ywv、‐ー
゙':;ゞ;爻彡炎炎;ゞ;∠二ヽ,....:;~'' ,;: ; :; ::..::::y爻爻ミ゙'爻ゞ炎炎彡ミメ゙';ヾ: ;:; ';: ;:; 'ヾ淡炎ミミx:;'
'' ;~ ;^::;”v:";y;''゚  ; ::;y  ; ::; : ;:; '',;: ;:; ;~''^"''^”v:";v ; ::; : ;:; ;~ ;y ::; : ;:; 'ミ゙': ;: ',;:; ;~'',;'':; ;
";: ;: ;: ;:  ; ::; : ;:; :; :  :: :; : ;:; ;~'',;' ' : ;:; ;~ ; ::; ;~'',;''  ; : ; ::; :;~'',;:; ,”v:": ;:; ';v:'';'' ;~'',;'
:  ;:; ;~ ;  :; ;~ ',;''   ; : ; ::  :; ~'' ,;: ; : ;: ;  : ;:; ; ~'',;'   ;:;   '゚ ":;;;: :  ;  : ;:
:;   . ;: ; ; '', ;' ' .;~' ', ;'  '゚ ".  .  ;;  :  ;   : ; : ;:   . ; :; ;~ ;  :; ;~  ',
 :  ; .'  :   ; .     ;  .  ; ' :  '  ;~  ',  . .  . '  :   '',  ; ' '  ;  '







            _     __上ニニニニTR
         rニニニiヲニコT彡t―.王ニニニニニ=、=┬┬┬-D
         ├──────''´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||ミ:.:.: : ::┴┴┴ヲノ
         │: : : : : ┌──┐: : : :┌┐: : : :||il───┐li /┬──┐
         │┌┐: │┌┐│: : : :││: : : :||: : : : : : ::│:::/:┬┬┬ヲ
        フ::││: ││││: : : :││: : : :||:──┬─V:┌───、  ゴトゴトゴト…
          /:::││: ││││: : : :││□: :||:──┴ ‐/∧: : : : : : : \
      _  /:::::││: │└┘│: : : :││: : : :||: : : : : : : //: : \/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
  , ' ´,-i i-`'、:::::└┘: │    │: : : :└┘: : : :||: : : : : : //: : : : : /´三三三 /
../ ハV | | .//ヽ::::: : : : │    │: : : : : : : : : : :ノ: : ,、: : //: : : : : /三三三三 /         ノ彡ミミヾ㌫rツ   ノ彡ミミヾ㌫rツ
{ ヘ V | |//  >',::::::::: :│    │: : : : : : : : : //ノ/∧://__/三三三三 /       彡´  r  ム jl   彡´  r  ム jl
i.l  \V..|/ //廴、:: :│    │: : : : : : : //_ ././//__/´ ̄/ ̄ヽr――-、     彡    入 ヶ {l7 彡   入 ヶ {l7
|.|---{  ヾ/_{i|ミ: ー┴──┴──<_/ , -''´  ̄ `' 、     /  //,r ´  ̄ = ー イ     //  ヽ _」l     //  ヽ _」l
|.|_ - ''v/ソ、____|.|├─======-==-==-=//ヽ | /ハ 'n二二二二二二二二二⊃l    { ハ二㌧リ|    { ハ  ㌧リ
' ,  //| i \ ̄ | |/i l┴──、 、 フ ┬─/ /\  V // >、 ',三三//{  レ      !   !l }     !    !l }
.V/ ./ .| .i  V//ヲ┘│   ヽ.... │ 7 .ト、_>-、/_ ゝ',三彡ノ t   ヘ       l    j l j     l    j l j
 V /. . | i  ///.. . └─   `''---.┤ |___it j }ミ=、 | iフ=. 、ヽ>、 ゝ、、_  tヘ / ノ ハ _  tヘ / ノ ハ
  \ミー >//              { ハ  //不/ヽ`'-i }   .`'{ k  〈    ̄{  V-<.ハ   ̄{  V-<.ハ
   `ー―''´                ヽ V ./ | ヽ V ./       .l 「 ㌧こ、   y }  ㌧ j    y }  ㌧ j
       ガタガタガタ…           \ソ-.上__ソ/       ノーl   \ヽ   } l   ヽ‘、   } l   ヽ‘、
                          `''ー---'''´      .ゝー'’    ヽ\ ノン      v`、 ノン      v`、
                                                  辷イ/      yヘ、/      yヘ、
                                                   し'        辷 コ        辷 コ
.

9248 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/10/31(月) 21:44:32.14 ID:FsOEksC0 [24/41]



         __// __ヾ==-、
        f'´ ̄ , '´:::::::::::::::::::::::`ヽ l
        |  /::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::\
       ∧/:::::/::::::〃::::;.イ/l::::}:: ,::::::::::ヽ
       l::::{::::::l:::::/__::/ / /_/:/j: /::::::::}
       |::::l::::::レ/,,∠`/ /∠/メ//:/
       l:::::!::::::| 伐_j    f以ヽ彡イ      わざわざ馬車を移って頂きありがとうございます
       ヽ:::!::::::i V;;リ    {;;リ 〃::: |
        Vl::::: |      '   {:::::: l       皆様をやる夫様にご紹介したくて……
         l:!:::::::l>、   ー   .イ:::::::,'__
   厂 ̄ ¨ヽ \ :::!-j> _ ィ<、::::::::/  ヽ
    `ート 、_r' _\ヽ:|,_ ̄ヘ二´¨l_ハ::/  ./゙ヽ
   /⌒く/ ヽ∠ヽ「j|`~/ //ヽ `∨ /    }
   l   l    } Ⅵ ヽ  ' 〉、 ∨    /
   ゝァ‐ }   くrー!  入  }:.:.\ V二ニ〈
    { /    \ }∨  \∧:.:. ヽ ',   }
    ン′      ヽ|    ¨ヽ:.:.. ノ ヘ_/ ヽ













                                        γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                  ___                  l  あ、狭くはないですか??
                 /     \                ヽ_____________,乂
       iニーヽ    /─  ─   \
      iニ_   ̄ ̄/(●)  (●)   \   なんとか
        ⊂ノ ̄ ̄|  (__人__)  u    |
            ⊂ ヽ∩ `ー´    _/      大丈夫ですお
              '、_ \       )
                \ \ / /|
                 |\ ヽ /  |
.

9249 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/10/31(月) 21:45:03.51 ID:FsOEksC0 [25/41]



                      _,ヘr-_r-、_
                   ,、--<⌒ヽ|  } ヽH l  L
                 ,、 '´ _〈 ̄ ., 、‐====‐ 、V/ /⌒>
                /: : : :ノ  /: : : : : : : : : : : :`' ‐-、/'―i
             /    :`>'   / i   i   : : : : : :\)
              /.: : : : : : /.l: : : :./.:/l : :.:.:.l .:.:     .l. \
            ,'.:.: : : .:. : |.:l:. : :.:.l.:7 ̄l ̄:フ'ト.l.:.:. : : : :.:.|:   ヽ
           |.:. .: .:.:. : :|:ハ: :.:.:ィム--式ス、.l.|ヽ.:. : :,/:/   l. l    良かったです
           |.:.:. :.:.:.:. .:.l| ヽ.:.Kr'f'::;;;オ'`` ! .|.:./癶:. : : |.:|
           |.:.:l.:.:.:.:.:.i.: : :. `ト  マ__フ     レ=く. |.:.: :/ィ.:.l    恐れ入りますが、皆様から
           |.:.:l.:.:.:.:.:.l : : :.l :|            /;;(,リイ.:ノ/|.:/
           |.:.:l.:.:.:.:.:.|.:.: : .l.:.l         ,. 'ミ' .ハレイ レ      まずは一言挨拶を頂いてもよろしいですか??
           L_|.:.:.:.:.::|.:.:. : .:',.l     r- ,.   /.:l:.:l:|
        /⌒ヽ  `‐-、::|;;:::.:.:.:.|'ヽ    `´  /.:.:j: :l:|
.      /    ヽ、\  __i>、: :|.__\.、__ ィ升.:.:.:.:,'./lj         
   r'´   /⌒ヽヽ、 ∨    `┘ `7Lri   \.:.:.// ,リ
   ノ   /.:.:.:.:.:.:.:.:..l l  `rr―――〈i V |     `y/           
  (__/.:.:.: .:.:.:.:.:.:.:.:| |   ヽl      `>l_L -‐、___
  ,、-‐|.:.:.: : : .:.:.:.:/マノ__  ノヽ、 ` =-|l;;; .l__  ヽ \\
  {  ̄|.:.: : : : .:.:.:.\7_\、 /  ___ヾ,_ノ¨  /  ヽ.ヽ
  )  ノ.:.:.: : : : : :.:.:.:.:..\.:.:.)ヽー‐ァ-イ'7:ス¨\|     | .|
.  `‐(.:.:.: : : : : : : : .:.:.:.:.:.:ノノi } / ./ .i |/ | 「T´ -r-r‐'´
    >――――――<ノノ ノ\ ./   i|l ヽ \  ̄「\














                          __/ 〉⌒i__
                       __ア  ア ア` 〕
                           _/ , '  .,'  /
                         __ア  /   .'   / _     γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                :〔 ヽ,  __ア  /  /  ,/´.∥      l  それでは僕から………
                |  〔 ア  _,/  / ..∥ ∥      ヽ_____________,乂
                  r'  .,レ'   :i   {  .∥ ∥
                   ,〃 .∥ \ ヽ  ` ∥ ∥
               ,〃 .ノ ヽ  :入 \  i  ,''
                〃    ::i   i \ \  /
              ∧        :!   ヽ  /
              / ∧       i     /
             / ∧           , '
                  / ∧         ,
.

9250 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/10/31(月) 21:51:53.89 ID:FsOEksC0 [26/41]



          /:>-_,:::::::::::::::}::/::::::>、
        /:/:::/::;::::::::::::::::ヽ::::::⌒ヽ:::∨
        //::::::ノ::::;イ:::;::::::::::::::::∨:::::::___::::∨
      >':::::::::/:::,イ::/::、,;::::;イ:::::l:::::::::::ヽ:::、∨
    /,ィ1:::::,イ::::::/::::/ー--、/:::::::::l:::::::::::::::>、`.<
    {:::l /:::/::/::::/::::/    ∧:::::::::ト、:::::::::::∨:\:::ヽ
     ヽ:l::::::;!::{::::/::::/    l::::!:::::::::l::ヽ:::::::::::∨::::}.j::}   歌仙兼定
     八:::{:/!::/::::/=ニニニヽl::::l:::::::::∧:::\::::::::∨:j/::i
      \://:::/,ィ''斧X、 !::::∨:::jニ:∨::::\_У::ノ    ローズレッド様の直属の騎士だったよ
      {ヽ_j人'{.   ̄   ∨:::∨'斧`X:::::ヽ:::::r<
        ̄}/:::i::ヘ        \:::{  ̄  ∨:::}::::/i:::}     何よりも風流を愛する文系騎士さ
         /:::::人:ニ=-   ,! ヽ!   /::}:::/イ }ノ
       {/i:::},`    、      ノ  _/:::/,イ\{        どうぞよろしく
        _ィノ. _ヽ     ― '   ーt'_~,"
      ,,.==ニ=x}ニ\    , ィ'^{:,!ー'
_z-=≦三ニニニニ/ニニニ_ヽーf_ィ'ニ>'lニニヽ_
三ニニニ,!ニニニニ/ニニニ{ fニtッ==7ニ{^\ニニ\
ニニニニ{ニニニニ,イニニニニ ̄/iTi} ̄ニ:ヽ 、ヽlニニ>、
ニニニニlニニニ/ lニニ:>'"~l ̄/`<ニニニl }、ニニニ}ニ>   【騎士 歌仙兼定】
ニニニニlニニ/  lニニ{l      -- `<ニ:j l }ニニ;!ニニ
ニニニニ,ニ/i.  !ニ∧     '   /ニ/ ./. !ニニ/ニニニ











             , ' 兮ヽ、
       rp――'´     ` ー―‐p、
       |  ,. - '゛ ̄ ̄ ゛ 'ヽ    |
       レ            \.  ト、
     /      /   !  !   ヽ | ハ
    /   .:!  | ./:   ハ  ! ! ! レ  |
    〈   :.::|斗ヤT ト、 | 'T广 ト、|   |
    ∨  :.:|V,斗=ミ ! ヽ:| r=rミ :!:| ! .:|    兼定様は、代々中央に出仕してきた、歌仙家のお生まれでございます
     \| :.|イ ト、:::|   ! ト、::i} >| :! :.::|
       |\|ヘ弋_,リ    弋_ソ / :! :.:.|     アーデルハイトや皇都の芸道に通じ、数寄者としても有名なんですよ
       |  :ハ.     '     / .:.!:.:.:.|
       ヽ :.人   Y  フ   ,ィ .:..!:.:/|      
    _  _ヽ:.:.|:.> 、 `  , ィヽ:/:.:./.:/_リ
  /   `  ヾ.:ト、_|`ー ニ- 'ト、/ ::./ >^ヽ     
 /        メ! \,.⊥、// ./-、/    \
  ̄)ヽ、    / ヽ /|じ}| /'´   |   _ -‐‐/
.r-く   \  /   /:..:.ー':V     ! /    |
.|   `¨ ―: !   /:.:.:.::.:.!∧    |  ― ¨ ̄ ̄}
.|        !  /:.:.:.:.::.:.!:.:∧   !        |
∧_     !  /:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:ハ   !        |
.

9251 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/10/31(月) 21:52:33.42 ID:FsOEksC0 [27/41]



                  r===ァ、__,.イ
                   }: : : :rー‐‐''
              jI斗‐=/. : /‐-
          ヾ _‐'': : : : : i : /. : : : : : `ヽ
           /. : : : : : : ト:': : : : : : : : : : ',
         〃. : : : : : /i: : : : !λ: : :∨∧: :'.,
         i: : : : /. :/ i : : : i! ',: : : ∨∧: : ニ=‐
           ,} : : /. :/ニヽ!: : : :i ,‐-、: : .∨∧: :`ヽ      先の戦で名を上げたやる夫様を主に持てるとは幸せだ
        / : /.,'. :,'   '. : : :!  ̄ '.,: : .∨∧: : : :}!
         〈:.:.イ. :!: :i≠=ミ '., : :{´,,..__ ヽ : ∨∧ ト、ノ      親睦を深めるためにも、今度ぜひ歌会でも催そうよ
        ヽ!|!:iヘ: {//   i\ヽ"_`ヾ \:∨//
          }ト,:、',ヾ      ``ヽヽ /へ{./   
           /ヘム    __   }ノ /ノ : 〈
            }:∧  乂 __ノ   . : /}/)
                 \     ィi{、从
               /}、 ≧≦_,.. /{、
             /_/.i:i:ヽ /.i:i:i:i{|=ム
           /_/:i:i:i:i:i:y:i:i//:i{ニ厶
           /ニ/':ir===只===ヽニニ、
      ,、丶`ニiニ/ !:i:ー‐'/:|ト ー‐'':i',ニニニ=‐
    ィi〔ニニニニ!/ i:i:i:i:'/.i:i!|:i:i:i:i:i:i!ヘニニニニ=‐











      /: : : : : : : : : : :.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::\
     /: : : : :,: : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::\
    ./:.:.:.:.,. イ: : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /::.:.:.:∧ |: : : : : : : : : :.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\     それはいい考えですね
    /::::::::,.ヘ N:.:.:.:.:.:.:.:.∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   .|,.-、:::! fr Ⅵ:::::::::::::::|_」::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\    「恋の歌」にぴったり季節ですから
   .|{ ∧ゝじ |::::::::i::::::| ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    iⅨ _ソ=r+―ト、├テヘヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::「 ̄ ̄ ̄     お題は「初恋」「悲恋」どちらにしますか?
   |:::!「  tヘヽ::::iハ:::|ヽゞ_ ソ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|         
   !∧`ヽ   `ヽ|‐ヽ!   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
   |:::ハ      `         \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
    .!ハ ヽー- 、_        /\:::::::::::::::::::::::::::::::::|
     .∧   ̄         /`ーァ:`:::::::::::::::::::ト、::::::/
      ゝ _ _ -‐ ´   ∧:::::::::::::::::::::::| ヽ/
            |            ヽ:::::::::::|\|
            |          ヽ|\:|_,. -‐┐
            .l      ,. -― ¨  ̄       |
            .ヽ  / l |l           |
              .} /l ||||| l        l |l l l |   【文官 糸色望】
             .ノ            l ||  ||lヽ
.

9253 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/10/31(月) 21:53:16.77 ID:FsOEksC0 [28/41]



      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:....、
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:...、
   , .'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‐-、 _:::ヽ
.  /:;:::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::へ `゙
 /;ォ::::::::::::∧:::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
./ .,′:::::::;′.∨:::::::::::i!、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_::::::ヽ      っと… 挨拶でしたか
  i::::::::::::i!   ∨:::::::::i! ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧`ヾヘ
  !:::::::::::i! 、  ヾ::::::::::i!. ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧  `      一度、やりましたが改めまして糸色望です
. !::::::::::_|  \ ∨:::::i!  ヾ 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
 i!::::;:::/:i. 、_ヽ  ∨:::i、_ ,x≦_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ       ついでにステータスでも見せておきますか
 i!::/|:ヽ:;   ̄ミ/- 、∨|彳弋_ソ〉:::|::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::ハ
 !/ !|、:| ー 7  (  ソ  `¨.、゛_';:オヾ、::::::::::::::::::::::::::ヾ 、:::::::::::ハ
. メ,  i!刈   ヽ  `  _ ノ_  i!  ,ゞヾ、:::::::::::::::\ハ \:::::::i      上手く使って下さい
    r‐ ヘ         , ゛ 7   ムノ:::\::::::::::::::ヘヾ   ヾ:i!
    弋  ` 、- 、     .i!  l   .イヽ::::;、::::::::::::::::{\ハ     `
    ハ    ` -.、   |   } /   Y ヾ:ト、:::::ハ. _
     l          ̄    |´ /  ≠-‐   ̄\:}~ |
    }            i! ム ´           /
.    {              j ´             /
     )              /      _ -―-    ` 7
    ヽ_             /     〃        {
       `ヽ          /     ´          \
      ,、  `l _ -- _ i!   /             `ヽ
.     / ` ¨´     ` ー≠
                   i!
【糸色望】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【統率】33   【武勇】61   【知略】74    【政治】83

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━










         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (○)  (○) \    おお…!! 政治高ぇ…!!
    / ///(__人__)/// \
     |     `Y⌒y'´     |   ( 統率以外60超えてるし… これが貴族…!! )
      \     ゙ー ′   ,/
      /ヽ   ー‐   ィ⌒ヽ
      rー'ゝ       〆ヽ .)
    ノヾ ,>      ヾ_ノ,ヽ}
    ヽ ヽ|        ヽ_ノ
.

9254 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/10/31(月) 21:54:04.64 ID:coZL8lkb [3/6]
統率低いからハーレム維持できなかったんですね

9255 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/10/31(月) 21:55:35.91 ID:FsOEksC0 [29/41]



           ____
         ノ:::::___\___
         ' ̄フ:::::::::::::::ヽ::ヽ:::::>.._
         ./:::.:::::::::::::::::::ヽ:::}::::::::::::>、
         ./:::::::::,:::::::::::::::::::::::ー-..、::::-、::::>、
        /:::::::::/:::::::::::::::::::、:::::::::::::::ヽ:::::\::::::ヽ-、
    {ヽ__/:_;::::::ノ::::;:::::::/-ヘ::::ヘ::::::::::::::::}:::::::::ヽ___,∨
    .`-γ::::/:::::/,::::/.  \::i:::::::::::::人:::\::::::::::ハ_,
       j::::/:;::::::::l::l:::l! __ ヽ}::::::::::/,--∨::\:ー-xソ     そう簡単に人に見せるものではないだろう?
     /:::{/i:::::::::lノ:ノlー---、i {::::::::::l. ' ̄ ∨::}:ヽ::::}イ
     .ハ::::::l::::,!ー"<:::l,=tァテ= ∨/:::{=t:テ=}::ヘ::::!,イ       誇示したいのか、主の懐に入りたいのか分からないけど
      ヽ!::/:{:::::::ヽ:}  ̄    `<::ヽ ̄ l::::}:!::}
     、 _人l::::\\:ヽ__      l ヽ:}  ノ::ノハ::}        雅に欠けるな
        `}、::::ヽ_:ー-'      '  ソ ー-< レ
        -=ゝ:}::::个、.    _ _  ,イー--''          ( 統率33? 雑魚だな…… )
         ,zニノ:ン{.、 >       /从
       /ニニニニl:::≧s.、 ` .- イニ二ヽ_
   ,z=ニニ{ニニニニニ/\::::::::::>、,z≦}_ニニ∧ニ≧.、
  /ニニニニlニニニニ∨::::::::ーx===n==、ー-<ニニヽニニ≧x
/ニニニニニニ∨ニニニlヽ::::::::::::ゝ==ハ==''::::::::}ヽニニ∨ニニ:ヽ
ニニニニニニニニ:∨ニニ!. \:::::::r==/=}==x::::::l }ニニlニニニニ=
ニニニニニニニニニ,===、ト、 \∧    〃:::ノ /、=,-=、ニニニ::l
ニニニニニニニニ{l   l} ヽ  \ー---'':::::/ ./γ{:乂ムヽニニ:l











                        __
                    ,...‐::::::::::::::::::::: ̄:::::: . 、
                  ,ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<´
               /::::::;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
               ,;::::::/ {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                |::::;ム_、::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::::f´ ̄   ははは
              !:ゝ、__);:::::f´‐;:::::::::::::::::::::::::ハ
             ';::|',,. ,ハ::;ゝ-ヘ::::::λ::::::::::::::::,     自慢できるほどのステータスではありませんし、
                ∧| ` __ヾ`'` ハ::::iノ>::::|゙<:ハ
             ハ:::, !  ソ   ,.ィ:::;、:::::;    `     歌仙殿は深く考えすぎですよ
                  'ハ _,, r. ´ {.V \:!
                        ', _., -―┐
                     r‐/      |
                   /   , -‐.|
                 /  , イ     ハ
                / r ´        ∧
                ∨ /          ∧
             ∨ /      /    ∧
.               / ./,        /      ハ
.            / ./   i    ハ        .ハ
            / ./.   |   /            i
          / ./      ',  /              i
.

9256 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/10/31(月) 21:56:26.23 ID:U/5033CF [1/6]
こちらの歌は詩人風なのか、それとも歌なのか、詩なのか
教養が試されるな?

9257 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/10/31(月) 21:56:53.97 ID:FsOEksC0 [30/41]



         __// __ヾ==-、
        f'´ ̄ , '´:::::::::::::::::::::::`ヽ l
        |  /::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::\
       ∧/:::::/::::::〃::::;.イ/l::::}:: ,::::::::::ヽ
       l::::{::::::l:::::/__::/ / /_/:/j: /::::::::}
       |::::l::::::レ/,,∠`/ /∠/メ//:/   望様は算術に優れ、バイアエの戦いでは後方で
       l:::::!::::::| 伐_j    f以ヽ彡イ
       ヽ:::!::::::i V;;リ    {;;リ 〃::: |     兵糧・武具などの輜重を担当された御方です
        Vl::::: |      '   {:::::: l
         l:!:::::::l>、   ー   .イ:::::::,'__     ストラウス家の軍を支える柱でもあります
   厂 ̄ ¨ヽ \ :::!-j> _ ィ<、::::::::/  ヽ
    `ート 、_r' _\ヽ:|,_ ̄ヘ二´¨l_ハ::/  ./゙ヽ
   /⌒く/ ヽ∠ヽ「j|`~/ //ヽ `∨ /    }
   l   l    } Ⅵ ヽ  ' 〉、 ∨    /
   ゝァ‐ }   くrー!  入  }:.:.\ V二ニ〈
    { /    \ }∨  \∧:.:. ヽ ',   }
    ン′      ヽ|    ¨ヽ:.:.. ノ ヘ_/ ヽ
   {         \   8//~′ }    _>
    `ヽ、__  __/ `ヽ_//    〃 /
       \  ̄/    /`===彳 r′
      __ヽ {     }     j、 l
    く    ハ    /-- ――‐イ 〉













            ,..::::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           /::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::
        /::::::::::/|::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::
        i::::|:::::/ |:::::::::::::l:::::l::::::::::::::::::      ヴォールメンでは、領地立て直しが主な仕事となるでしょう
       i:::::l:::∧ヽ|::::::::::::ハ::::|l::::::::::::::::
         l::r |::L{メi l|::::::::::l__l:::l_l:::::::::::::::       死なない程度に骨身を惜しんで働きますよ
        l:::メV`ヽ.八::::::::l _V__l::::::::::::::
       l::,' `ァ´ハ ヽ::::!'^ たj:::::::::::::        ま、よろしくお願いしますね
          l::! i´  `\ヽ|ヽ  `¨l:::::::::::::::::
        l:ハ  _    `ー'′  |::|、:::::::::
        l′! \>       V,ム:::::::::::::::::l、:::::::l
             !     __,. - ´>―へ:::::::::::| \:::!
            ̄ |       |:::、:::::|\::::::!  `
             |       l:::| \|_ \!
                 |    ,..-‐ ´ ̄#   |
.

9258 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/10/31(月) 21:58:01.55 ID:FsOEksC0 [31/41]



      ,:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:,
    ,:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i:::::::::::::,
.   / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|'、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::,
.  ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::;i:::::::::::::::: l '、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l ::::::::::::::}
.   ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::;' l::::::::::::::: l  '、::::::::::::::::::::::::::::::::::: l:::::::::::::::;
  i:::::::::::::::::::::::::/!:::::;' l:::::::::::::: l   '、:::::::i;:::::::::::::::::::::: l:::::::::::::::;
  l:::::::::::::::::::::::/x、;'  ‘;:::::::::::::l''"´ ̄ '、::::l ';::::::::::::::::::: l::;...,_::::::;    えっと……最後は私…?
  l::::::::::::::::::::::; ___`ヽ、 ';:::::::::::l  ,.ィ乞、^''ミx、::::::::::::::::l´  `〈
  l::::::::::::::::::::〃",心、:,  }:::::::::l ,ィf'.ん;;ハ   `》:::::::::::: l ^`!.  j     わ…私は…羽咲綾乃…
  |::::::::::::::::::::゙{ .{:(,j:}   l:ト、:::l   VUリ    ';::::::::::::::l /  /
  l::::::::::::::::::::::, x,.ー'   .l;  V}    ゙¨´,.. ィ ./::::::::::::::l-'  ./       自分でも何でここに来たのか分からなくて……
.   !::::::::::::::::::::;::、         ゙j       /:.イ:::::::::::l  厶--、_/
.  l:::::::::::::::::::::トヽ._   ノ          // l::::::::::::l--': : : _r'⌒^
   l::::::::::::::::::::i'、`¨´              // !:::::::::::l: : : _r': : : : : :
   l:::::::::::::::::::::l 、             //  l::::::::::::l`¨¨^Vヽ:_: : :_
   l::l;::::::::::::::i';:,   、   ‐--―-  _..'イ ,. l::::::::::::l___ ‘;::i、 ̄
   l::! ;::::::::::::l‘;:,               / l:::::::::::;!   `、}:j ヽ::::
   l::!‘;:::::::::::l ‘;:,     `x、     ,,     l:::::::::; ‘、_/  ∨. ‘;:::
   l::l. ‘;:::::::::l. ‘;:,   __ノ ` --r ''"     .l::::::::;  , '    ヽ、 }ハ   【令嬢 羽咲綾乃】
   l::l  ‘;:::::::レ''}:} ̄ / ⌒ヽ}       .l:::::::;./      >-












             , ' 兮ヽ、
       rp――'´     ` ー―‐p、
       |  ,. - '゛ ̄ ̄ ゛ 'ヽ    |
       レ            \.  ト、
     /      /   !  !   ヽ | ハ
    /   .:!  | ./:   ハ  ! ! ! レ  |
    〈   :.::|斗ヤT ト、 | 'T广 ト、|   |
    ∨  :.:|V,斗=ミ ! ヽ:| r=rミ :!:| ! .:|   綾乃様のお父上の御意向と伺っておりますよ
     \| :.|イ ト、:::|   ! ト、::i} >| :! :.::|
       |\|ヘ弋_,リ    弋_ソ / :! :.:.|   
       |  :ハ.     '     / .:.!:.:.:.|
       ヽ :.人   Y  フ   ,ィ .:..!:.:/|
    _  _ヽ:.:.|:.> 、 `  , ィヽ:/:.:./.:/_リ
  /   `  ヾ.:ト、_|`ー ニ- 'ト、/ ::./ >^ヽ
 /        メ! \,.⊥、// ./-、/    \                γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
  ̄)ヽ、    / ヽ /|じ}| /'´   |   _ -‐‐/                 l  あ、そうそう… 父上が…
.r-く   \  /   /:..:.ー':V     ! /    |                 ヽ_____________,乂
.|   `¨ ―: !   /:.:.:.::.:.!∧    |  ― ¨ ̄ ̄}
.|        !  /:.:.:.:.::.:.!:.:∧   !        |
∧_     !  /:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:ハ   !        |
:::::::::Ⅴ ヽ  ! /:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.::.::∧ !|  ――‐ュ/
V::::::〈    | /:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ:.:.:.:.:.:.:| !|     /:::::|
 \:::\_ /::|Ⅴ ̄¨マ_,f ̄ ¨Ⅴ !    /::::::/
.

9259 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/10/31(月) 21:58:25.39 ID:U/5033CF [2/6]
そう言うことね

9260 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/10/31(月) 21:59:02.60 ID:coZL8lkb [4/6]
あー、嫁さん候補かね

9261 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/10/31(月) 21:59:26.64 ID:FsOEksC0 [32/41]



         ,,'"::::::::::::::::::::::::::::::丶、
       ,,'”:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.    . ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
    ′::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::,     少しは家の力になりなさいって……
   ′:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
.   l:::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::`::::::;_:::::::ヽ:___レ-―――-ミ、  妹は婿を迎えて、ちゃんと跡継ぎを産んだのに
.   !::::::::::::::::::::::::::::::::V-、:::::::::::::::::::::::::::: ̄{{{{:::::::::::::::::::::::ミx、、
   ;:::::::、::ト、:::l、::::::::::::::, ヽ`ーz::::::::::::::::/^7`ヽ、:::::::::::::::::ヾ、   私は何も出来てないから……
.   ‘,::::::メ:ト,斗ミ、:::::::::::::,.ハ‘, , Z:::::::::::::::::::;'   \:::::::::::::::::::、
.    ‘,::::::`''く r、 ゙l!、:::::::::::, } lノ  ス:::::::::::::::{       ヽ::::::::ト、:::,
    '.::::::::::::ヽ`   、::::::::,J     V / ' ”l      }::::::::l ヽ}
    ‘,:ト、::::::::}      、:::::::,         :,     ノイノlノ
     リ ‘,:::く_     、::::::,          、
         ‘;::::::`!__    '.::ト,}  ,、       、
         ‘;::iヽ::::l ー 、 ',::! / ヽ         、
        ‘;l ‘,:::l  ヽ-‘,l'    ‘,        、
           ‘,:!         ‘,        _、_
           ‘l           }_,. -‐ : :  ̄: : : : : :`ヽ、














           ___
       /      \
      /ノ  \   u. \    そ…そうだったのかお…
    / (●)  (●)    \
     |   (__人__)    u.   |    ( どう反応したらいいんだお…? )
     \ u.` ⌒´       /
    ノ            \
  /´               ヽ
.

9262 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/10/31(月) 22:00:18.54 ID:cQCjuQGf [3/5]
嫁か候補いますよ!…で他牽制が役割?

9263 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/10/31(月) 22:01:49.88 ID:FsOEksC0 [33/41]



         _,.. --- ミ
      ,,::::::::::::::::::::::::::::::::` 、
     /::::::::::::::::`:::::,:::::::::::::::::::::ヽ  _/`>'´
    ,:':::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::,::::::::::::∨: :ノ: : :
    ,:::::::::::::::::::::::',、:::::::::::::、:::::::,::::::::::::V〈 : : : :    やる夫様!!
    l::::::::::::ト、::::::::'、,x<__:::,:::::::,:/` 、::V^}/Z_
    l::::::::::::l ヽ::、::'yィ芹ォ`!,::::::,  }:::;Lィ::::::     私に出来ることなんかないかもしれないけど…
    l::::::::::!  \ 、V Vり l::::::i _ノ/  ヽ:::
   !::::::::::'、 ,z..,  ヾ   ,, .l::::::l  乂_,.....L        また家に認めて貰えるように頑張るから…!
   ‘;:::::::::、〃f_ぅ       l::::::L,....ィ、
     i:::::::::ヾx.`¨゚ '   . ┐ レ'":::::::::::::::`ヽ、        何でも命じてください!!
     l::::::::ヽ..≧=-  ‘ー  .!:::::::::::::::::::::::::::::
     |:ハ:::::::::::::',.` ‐-  ..___,{::::::, /:::::::::::::::::::
     j' ‘;:::::::::::::,       l::://::::::::::::::::::::::
      ‘;::::::::::::,      }V:::::::::;:::::-―''"
      ‘;::::::::::l        j人:::::/:::; -―-‐
       ‘;::::::ト.',       }:`T.イ
       ‘;::::l ヾ、_     ノイ/L..',
        ‘;:::!         l、:::::,
        ‘;:l         l: ヽ:::,












                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /    お、おう!!  
   /( ⌒)  (⌒)\/  /
  / :::::⌒(__人__)⌒:U\ /      やる夫、分からないことばっかりだから、力を貸してくれお!
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /       ( 思ったより前向きな子でよかったお…!! )
  /          \
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ
.

9264 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/10/31(月) 22:02:21.07 ID:FsOEksC0 [34/41]




            /.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.::.::.:.:.:..:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.::::.:.:.:.
         /.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.::.::.::.::.:.:..:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.::::.:
          ,'.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.::.::.::.:.:..:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:.:                  ┌┐
          ,'.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.::.::.::.:.:.:.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:.:               | |
        ,:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.::.::.::.:.:.:.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.__________,、∧,、| |____________
         l.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.::.::.::.:.:.:.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.::: .:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨`'`| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 .        l.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.::.::.::.:.:.:.:..:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:.:.                └┘
         l.:::.:::.:::.::lヽ:::.:::.:::.:::.:::.:::.::.::.::.::.:.:.:.:.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:.:.::.::                  ┌┐
        l.:::.:::.:::.::',._\:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::、:::.:::.:::.::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.::.::.::.:::.:              └┘
         、:::.:::.:::.::', ` ヽ.、:::.:::.:::.:::.:::.::\_、:::.:::.:::.:::.:::.::ヽ、:::.:::.:::.:::
        、:::.:::.:::.::',ニ二.._`'<:::.:::.:::.:::.:\`゙ '<:::.:::.:::.:::.',` 7'<::  チュピーン
          、:::.:::.:::.:'.,マバ¨ヽ l,≧t.、:::.:::.:::\_,.ノ`゙'<._', ,イ´:::
           、:::.:::.::>',`゙ ̄`ヾ´ `ー'`゙'ー-‐'" ヽ ヽ   ,' l:::::/
           \:::ヽム__,. ィ゙      ヽ         /  l:::;'
            ヽ、:::.ム   'ー-、           /  .l:;'
              `ヽ、ミt、      __二ア´   /    .l
                `ヽミ=‐z..、         /
                   `ヾミミ'"´`  、_  _/`ヽ、
                      ,.ィ'"´`ヽ     ̄.     `、


.

9265 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/10/31(月) 22:02:28.51 ID:41DnvGOb [2/2]
詩かー。日本でも詩作は教養の一つだったからなぁー
やる夫も身につける必要があるのかな

9267 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/10/31(月) 22:03:41.31 ID:FsOEksC0 [35/41]



      !   . . . :´ : : : : : : : : : : : :`: : .、       |
.    |/. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::.\    |
    /. : : : : : : : : : : : : : ,.イ : : : : : : : : :.:\  |,
  /. : : : : : : : : : : : : : : / |: : :i : : \.: : : : .\ | ハ
  《 : : : : : : : : :i: : : :|: : :|  |: : :ト、 : \\: : : : :∨ : i
  \ : : : : : : 八: : :|: : :|  |: : :| \ : \:ヽ:.:|: : : : :|   ヴォールメンは優秀な御三方、
   l:\: : : : : | j>==ミ └-ミ ==<ハハ|: : : : :|
   八: :{\: : :〃iく _,i:|      |く _,i:|ヾ 刈: : : : ;   歌仙様、糸色様、羽咲様が統治してくださいますので
    \l : \:.:! い:oリ      い::oリ   / : : : /
      ヽ: : : :ゝゞ゚"     ,   `゚゙ く  ' : : : /    どうぞご安心くださいませ
        l: : :∧ ::::.:.::  ___ ::::::.:.:: /. : : :/
 ‐-ミ   l: : : 込、   ∨  /    .イ: : : :/      _____
     `丶、、: : { :/> .  ー    .</. : : :/ .  ´    /|
        ∨ヽ: :{ i \ ≧=-=≦ //. : : :/7"      /  |
         '.  \\  ヽ、   / /. : ://       ___/_  ,
 `ヽ=‐-   . :i    ヽ 丶、 Y   /: / / -‐≠  /.::::.∨
 ‐┴-ミ  : :|      〃⌒ヽ ,:/   {´  -‐==¬::::::|












        ___
     /      \
   /⌒   ⌒   \        まかせっきりで申し訳ないけど、
  /(● ) (● )   \
  | ⌒(__人__)⌒      |      よろしく頼みますお
  \   `⌒ ´     /
    /            ⌒ヽ   
  / _        /  |
  '、__ヽ (  ̄ ̄ _/
  /   \  / ̄ ̄ヽ  .|
  |   、   |      |
  、   \__|    | /
   \_  |  | _ /~´
   (__/  (__)
.

9268 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/10/31(月) 22:04:56.83 ID:FsOEksC0 [36/41]



                   ,..::=x--、_/}
                   /::::/   ̄  ̄__
                /:{::::::l_,-.:: ̄:::____`:...<
                 \::::{::/::-―-.、:::::::::: ̄:::`.<__
                ,---`::::r:':::::::::::::::::、::___;:::::ヽ_ニニ:.、
                    /::/:::::::::::`ー---、::::ー---':::::::、:::::\ .,!::}
              /:/::::::,_::::l::::::::::::、:::::::`..<::::::::ヘ:::::::\:::V::ノ
              l/::::::/-{::::\::::::::::ー--、__>::::::\::<^::Yヽ   
              /l::::::,'. l::l::::::l\::::::<::::::::\:::::::\ヽ:::ヽ:::}:ノ
             /.:l::::,'   l∧::;!ィニ\:_:::`<_:::ヽ:ヘ:::\:::::}::::}'    大きな仕事を与えられ、喜ばない者はないからね
             {:::l:::.{:.,=={::.ヽ} rt示,¬-、::≧-:)ヽ::::}`':::丿
              \::ヽz示メ:::::ヽ  ̄    ヽ:::}'::ノノV、:::l__,    恐悦至極
              {:.!ヽ:i;>"\:::.ヽ-、_,    l::ノ/}:::::l::::{ ̄
              ゝ='}:∧. l   ̄ ̄    ノレ' l l:::人::\__,
                   ー'  > `    .ノ    ,.:: 〃___l__ー '
                    \  ̄-    イ,x==ニニニ{
                           ` _  </,=ニニニニニ,-!---、
                       f.X / ,.ニニニニニr '/ニ\::
                      ,.=.r<:}_l_,斗-,ニ<_/ニニ/, .`
                     ,=ニニヽ_X_/ニニニニニ/ / ,
                  _/=/:/=ニ/]llニニニニニ/ /./ニ
               ,=ニニ:/ニ/ , /:{i 、_  _ ノノ./ / /ニニ
              /ニニニ:lニ:l ./ニヽ ,  //  '  /ニニニニ
            /ニニニニニlニニl lニニ`、l /ニ/ l / /ニニニニ










              .,..::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            ,..:::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
           ´. ̄ ̄ 7::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
               ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/l::::::::::l
              ,':::::; イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ィ::::::::::::::::::/-‐,'::::::::,'
             l/ ./:::::::::::::::::::.;:-ァ':::::::::://::::::::;:: </ィ=ァ::::::::/
               ./::::::::::ィ::::::::ハム.ァ//:;-<ヽ_Lイソ'/:::::::/      そろそろランスロットにつきますね
              /;: <´/:::::::;' ', ./イ/'´`‐---イ l、 /'´)::/
               ´   /:::::ィ:;'  ヽ         ┘フ:´:/        一泊しか滞在できませんが
                 /:/ l/   ヽ     _    ノ::/
                /'  .,'     \    `, ァ´/           せっかくなので様子を見ておきましょう
                 ._/       ,ヘ ,  ´ ./イ
                /.__/       ,'- 、
              / ,',ノ       ,l,>、_>¬
             /   l'       /o三    !
           .,/    l      /.´川     !
          //     l     /         l










                      ┌──────┐
                      │            │
                      │            │
                      │            │
                      └──────┘
                               ┌────┐
                               │        │
                               │        │
                               └────┘
                          ┌───┐
                          │      │
                          └───┘




.
.

9271 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/10/31(月) 22:07:39.32 ID:FsOEksC0 [37/41]



【 8月 3週目 道中 2/4ターン  】




                           ,.,,.
                           ll!l!lii!
,.,,.,,.,,.,,.,、- 、,.,,.,,.,                _,-<>>、
_______;;;;:;___________( f:: "'i! ',___________________________
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヾ,.,.,./:":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::xXx:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/VvVvヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::旦::::::::::::::::::::::::::::/v;v;v;v;v;vヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/xXXXXXXXx、  r──────-;゙、 ̄~~゙、;:;:
:::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;|||;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::/;v;v;v;v;v;v;v;v;ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/;v;v;v;v;v;v;v;v;゙、::::/  __    ..バ、 < <r
____目コ /ll!゙、:::::::::::::::::x/;;;;;;;;;;;;:;;;;;;:;::;:;;;:;;:;;;:;;i! / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~∧;:;:;;;:;;:;;::::;:;::;;;:;:;/ /──/   /  ゙、゙、;:;;:;;;:;
       ゙、 /_ll!__゙、;::::::::::::::i;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;.:.:.:::.::::::::i!/  O          /  ゙、;:;;;;;;;;;::.:;;;;;;;/_l!_回_/__./ 0  .゙、;:;;:;;:;
.      _ ゙|_|旦!;;;:::::xXi!;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:.:.:.::.:.:.::.:.:, '             ./   \;:ll!l゙、;:;:;:;| 0  0 0  0  | / ̄ ̄/lll|X
  ∧  i傘!/  |  \/;;;;;lY'!;;;;;;;;;;;:::::.:.:.:.:.:.:, ' ,--,          /      ゙、 ̄\;;|    000     .|_/__/_X-
_/vi゙、__,|___,|====,| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~゙;:::.:.:.:./_  l亜ll         ,.'   0    ゙、__.゙、:::::::::::::::0::::::;、-─''''''""~~   __,、
/vvv゙、0 0x.|   |  ll .|         ゙;;;;;;;;;|; ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|         | 田lll|::::::::;、-─'"     _,、-─'''"~~
vVvVvXxXx,|   |   .|         ゙、;/vVv゙、.           |  _  ____.|XX,、i-'"~    _,、-‐'"
VvVvVvVvV|   |   .|__,、-─'''''""~l!VvVvV゙、f=zxxxx、     .|. i傘! l目田,、-‐'"    ,、-‐'"
NvNvVMvVx!   |   | D D DxXXXXxvVvVv/vVvVvVXx.、   |   ̄_,、-‐'"~   _,、-‐'"~







            _     __上ニニニニTR
         rニニニiヲニコT彡t―.王ニニニニニ=、=┬┬┬-D
         ├──────''´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||ミ:.:.: : ::┴┴┴ヲノ
         │: : : : : ┌──┐: : : :┌┐: : : :||il───┐li /┬──┐
         │┌┐: │┌┐│: : : :││: : : :||: : : : : : ::│:::/:┬┬┬ヲ
        フ::││: ││││: : : :││: : : :||:──┬─V:┌───、  ゴトゴトゴト…
          /:::││: ││││: : : :││□: :||:──┴ ‐/∧: : : : : : : \
      _  /:::::││: │└┘│: : : :││: : : :||: : : : : : : //: : \/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
  , ' ´,-i i-`'、:::::└┘: │    │: : : :└┘: : : :||: : : : : : //: : : : : /´三三三 /
../ ハV | | .//ヽ::::: : : : │    │: : : : : : : : : : :ノ: : ,、: : //: : : : : /三三三三 /         ノ彡ミミヾ㌫rツ   ノ彡ミミヾ㌫rツ
{ ヘ V | |//  >',::::::::: :│    │: : : : : : : : : //ノ/∧://__/三三三三 /       彡´  r  ム jl   彡´  r  ム jl
i.l  \V..|/ //廴、:: :│    │: : : : : : : //_ ././//__/´ ̄/ ̄ヽr――-、     彡    入 ヶ {l7 彡   入 ヶ {l7
|.|---{  ヾ/_{i|ミ: ー┴──┴──<_/ , -''´  ̄ `' 、     /  //,r ´  ̄ = ー イ     //  ヽ _」l     //  ヽ _」l
|.|_ - ''v/ソ、____|.|├─======-==-==-=//ヽ | /ハ 'n二二二二二二二二二⊃l    { ハ二㌧リ|    { ハ  ㌧リ
' ,  //| i \ ̄ | |/i l┴──、 、 フ ┬─/ /\  V // >、 ',三三//{  レ      !   !l }     !    !l }
.V/ ./ .| .i  V//ヲ┘│   ヽ.... │ 7 .ト、_>-、/_ ゝ',三彡ノ t   ヘ       l    j l j     l    j l j
 V /. . | i  ///.. . └─   `''---.┤ |___it j }ミ=、 | iフ=. 、ヽ>、 ゝ、、_  tヘ / ノ ハ _  tヘ / ノ ハ
  \ミー >//              { ハ  //不/ヽ`'-i }   .`'{ k  〈    ̄{  V-<.ハ   ̄{  V-<.ハ
   `ー―''´                ヽ V ./ | ヽ V ./       .l 「 ㌧こ、   y }  ㌧ j    y }  ㌧ j
       ガタガタガタ…           \ソ-.上__ソ/       ノーl   \ヽ   } l   ヽ‘、   } l   ヽ‘、
                          `''ー---'''´      .ゝー'’    ヽ\ ノン      v`、 ノン      v`、
                                                  辷イ/      yヘ、/      yヘ、
                                                   し'        辷 コ        辷 コ
.


1.特になし コミュ
2.特になし コミュ
3.特になし コミュ
4.特になし 自由行動
5.特になし 自由行動
6.特になし 自由行動
7.人物と遭遇 【1D3:3】 1石工 2巡礼者 3商人 4逃亡奴隷 
8.嵐だ 規模 【1D100:53】
9.ならず者が襲ってきた 【1D3:2】 1小規模【1D10:7】人 2中規模【1D20:16】人 3中規模【1D30:8】人
10.!?!?


↓2 1D10をお願いします!!
.


9272 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/10/31(月) 22:07:56.65 ID:C5p4Wcg7 [1/2]
貴族的な趣味っていっても色々あるからなぁ
美食や普通にサロンでまどろむ事もそうだし、芸術家のパトロンになったり
オタク的趣味なら、大航海時代以降なら帆船模型とかも入るか

9273 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/10/31(月) 22:07:58.46 ID:FwQnq/dn [1/2]
【1D10:1】

9275 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/10/31(月) 22:09:24.74 ID:FsOEksC0 [38/41]
1.特になし コミュdane

gomenn!tyottokyouhakokomade!

9285 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/10/31(月) 22:26:29.18 ID:B9cfWTj4
乙ー。
家臣のAA出展元の性格がどれも問題児なんですが・・・。
マジで島流しの可能性www

9287 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/10/31(月) 22:49:41.97 ID:vLSKIgiL

歌仙って細川忠興ネタかよ、やる夫と仲間達死ねるわw

9288 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/10/31(月) 23:03:36.82 ID:aTCYB2f/
能力はあるが人格や素行に問題ある奴の島流しにしか見えんww
綾乃はやる夫(ストラウス家)と縁を結ぶのが親の目的だろうに望に食われたら目も当てられんなwww

9289 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/10/31(月) 23:15:07.05 ID:HzU27GwO [1/3]
乙です
予想以上に曲者揃いだったw

9290 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/10/31(月) 23:27:58.21 ID:cQCjuQGf [5/5]
糸色って寝取り属性でもあるんだろうか?
今回もやる夫が>>9263あと>>9264この反応で、この前のしずのも>>9116からの>>9119これだし
微妙な関係な所をつつくのを楽しんでるのか、修羅場属性とも言うべきなのか…

9291 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/10/31(月) 23:29:42.14 ID:HzU27GwO [2/3]
やる夫を誰かとくっつけてこの地に留まらせる密命を帯びてる可能性も無きにしも非ず

9292 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/10/31(月) 23:45:00.21 ID:MvUVe3pl

ヤンヤン絶望トリオ……優秀だけで訳あり連中かなw

9293 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/10/31(月) 23:48:18.13 ID:GI5usm74
羽咲!闇堕ちヒロインとか言われてる羽咲じゃないか!

9294 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/10/31(月) 23:50:52.60 ID:K3UyUpfC
まお……綾乃様を覚醒させよう

9295 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/10/31(月) 23:52:28.93 ID:QbJD2Yhu
羽咲さんを闇堕ちさせないで覚醒させよう(提案)
だめだ!距離感ミスりそう!

9297 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/10/31(月) 23:57:16.47 ID:FsOEksC0 [40/41]

                  ____
        ___     /ニニニニニ=-
        ´ -=ニニア´ ニニニニニニニ\
       \ニニ {\ニニニニニニニニ /\
        \:ニニ\\ニニニニニニ/   ヽ   
         /`.、ニニ\   -=ニニニ/ }   /
           |::::|::::/ -=ニ=-  -=ニ{ {,.ノ  <|:\    前までクローズでやってたけど
           人::.V 笊|:::::::‐=ニニ └'^ー――┘ニヽ 
           \ ^ゞ|::i:::x=ミ __‐=ニニニニニニニノ   忘れ防止のためにオープンで安価振ることにします   
.           xf爪〈 |八::. }ツ厂::: |::::::::::::::::::::::.⌒´
            |/\ 〉 、 _\ ` \:::|::i::::::::::::::::::::::.      コミュ成長 【1D3:3】 1あり 2.3なし   
            |ニニ,ハ___   < ト ::|::i:::::::::::::::::::::..\
.           /l/ / /f´ }   / l:ト、:::::::::::::::::::::::::::.\     
          /:/ニ〉、/∧r‐=≦ / ::|=∧!::::::::::::::.\:::::::::::::...
\      /://, 斗辷|   /ニ :/ニ|ニ乂_,ノ^Y:::::.\:::::::::::::::::::.... 
   ー‐=彡::/ // //└‐く-=ニニ:′/-=ニ/ニ|:::::::::. ニ=- :::::::::::::::::::..、
      /.:::, く/| //-=ニニニ/-=ニニニ, -=ニ|::::::::::::.       ニ=- :::::::\
.     /.:::::|ニ∧| .′ニニニ {ニニニニ/‐=ニニ:|:::::::::::::::.、         \::::.\
.

9298 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/10/31(月) 23:57:58.74 ID:FsOEksC0 [41/41]
先生残念っ!!

9299 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/10/31(月) 23:59:16.30 ID:HzU27GwO [3/3]
コミュ成長ってなんだっけ
好感度上がるか単なるイベントの違い?

9301 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/11/01(火) 00:00:13.96 ID:z1jpkqf7 [1/4]
>>9299コミュを重ねると成長する!3回コミュすると確実に成長ダイスがふれるよ!

9302 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/11/01(火) 00:01:17.91 ID:z1jpkqf7 [2/4]
>>9299
そーりー!次から気を付けるねー!

9303 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 00:03:13.80 ID:hbgYYtvK [1/2]
>>9301
なるほどコミュこなすことでも成長判定があると

9304 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/11/01(火) 00:06:01.03 ID:z1jpkqf7 [3/4]


【 8月 3週目 道中 2/4ターン  】



   ,;r────ーュ  ; |l| \`l::.  |  ;γ´     'ヽ     γ´       'ヽ        :,
  ,, || ̄ ̄|| ̄ ̄||   :|l|,、 .:i |::.   | :; || ̄ ̄|| ̄ ̄||    || ̄ ̄|| ̄ ̄||     ;,.:'
,;:.: " ||;;;;;;;;/||ヘ ;;;;|| ~;:|l| \i |::.   |  ||;; ;;;;;;;||从_,_.||  ,";; ||;;;;;;;; ;||;;;;;;;;/|| ,'  γ´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
;   .,;||==||==||  . |ヽ,//'i |::.   | ;: ||;;;;; ;; ;;;==|| .;:,   ||==||==||    /.lニニ;.,;X,lニニニl.ヘ
   ;;||;; ;;;;;;;||;;;;;;;; ;|| ;  | :_ \i |::.   | '' ||\; ;;;;;;;;;;;;;;;;||    ||;;;;;;;;; ||;;;;;;;;; ||  .;:' ,||#;  ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ;:,.
 ,  '{ニニニニニニ} ";; |´ヽ\レ::...  |   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'| ;.  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'|   :||___||___|| ;:
    : ::::::::::::::::::::::::::::   |\,/´i:\ ::: |:   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ;:    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .:'',.; || ̄ ̄ ̄||!i!i!i!i!i!i;.||
____________________________|  | ̄| :::::\|_________________||__√||i!i!i!i!''',._||__
_,|__|__|__|____|\|_|::::::::::::|::::::::::::::   ;;, :::::::::::::::::::::::::::::;,.;,.;;.,;::'';.,;.,;.,;: : :: || ̄ ̄ ̄||i!i!i!"' ̄||::::
,__|__|__|__|___|::::::::  \ :..i>::::::::::::  ,.; :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;,,;,; ::;,::: ||___||!i!___||::::
_,|__|__|__|____|::::::::::::::::::::\|_________________||_______,||::::
ニ  - ≡
                   Λ二\      ー -=      -            =
                   ∨_,,,;;;;/,,.、.,.,,.、.    -==ー  ー,,,  ニ  ≡ ;,,;,,,,
― ー二                  ニ   ≡
,=============-'-===========''''…========================='";;===- ===…==============

              -=_ =-   -    r:"::\
二 ─   = ._r'"゙'、─二             "''''''''" ─ニ─‐  ̄   _r'" ̄'ッ'
          ̄"'     ─二         ─二  ─           ̄""
─ニ─二                   ̄   _           ;.,;.,, ,,,,
          ニ ニ ≡           ̄           ー
ニニ;.,;.,ニ,,         ∠ニニ;,.;.,ニニ  ;.,';.,          ,.;'ニ-ニニニニ;;;,';.,フ




┏ 『コミュ』 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 1.渚(1)
 2.ジャギ(3)
 3.しずの(3)

 4.コリエル
 5.シエスタ
 6.歌仙兼定
 7.糸色望(1)
 8.羽咲綾乃

 9.影狼
 10.黒
 11.従者(モブ達)
 12.その他(ランスロット民や複数など、自由表記オッケー)

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


※誰とコミュしますか??※(複数も可) ただし個人でしか発生しないイベントもあり



【コミュ】タグ付けだけお願いします

↓から夜まで一日ほど (>>1がストップ言うまで!)
.

9306 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 00:08:04.54 ID:hpRhbAyE
3しずの
5シエスタ
8羽咲
8影狼
女子会

9307 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 00:08:55.54 ID:uC/28aBz
【コミュ】
4コリエルくん

9308 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 00:09:06.60 ID:pPvxjUTJ
【コミュ】
8.羽咲綾乃

9309 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 00:09:43.51 ID:hbgYYtvK [2/2]
【コミュ】
4.コリエル

シエスタママも捨てがたいけど後で良いかな

9310 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 00:09:51.91 ID:y4X7ginH
【コミュ】
8

9311 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 00:09:53.16 ID:xiKvE5nb
『コミュ』
5.シエスタ

9312 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 00:10:27.49 ID:T1PkdZQq
【コミュ】
8.羽咲綾乃

9313 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 00:19:24.96 ID:ehFNXEyZ
【コミュ】

しずの
コリエル

9314 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 00:33:34.48 ID:zmNnfYLj
【コミュ】
10.従者(モブ達)

渚並みの人材発掘を期待してw

9315 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 00:34:58.49 ID:Cauqr9Yl
【コミュ】
しずの

9316 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 00:35:00.52 ID:/lFlt4fS
【コミュ】
8.羽咲綾乃
10.黒

9317 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 00:46:01.77 ID:XYXWoiDM
11.従者(モブ達)

9318 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 00:46:15.06 ID:j2bXJWMD
【コミュ】
6.歌仙兼定

9319 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 00:47:07.71 ID:/NCm6qAc
【コミュ】
1渚

9320 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 00:56:40.97 ID:XEb5IF4n
【コミュ】
羽咲

9321 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 01:08:20.66 ID:Od3d6rX7
【コミュ】
4.コリエル

9322 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 01:26:24.16 ID:w9rd9zhF
『コミュ』
5.シエスタ

9323 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 01:31:19.79 ID:gEen6Rz7
【コミュ】
 6.歌仙兼定

9324 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 02:07:32.68 ID:Sv5FOet6
【コミュ】
 6.歌仙兼定

9325 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 02:09:21.93 ID:C72/JQPc
【コミュ】
シエスタ+綾乃

9326 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 02:21:38.52 ID:hH+pdAqB
【コミュ】
 6.歌仙兼定

9327 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 02:25:40.76 ID:zt2kEqjp
【コミュ】
8.羽咲綾乃

9328 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 02:50:20.81 ID:Gut77Bqn
【コミュ】
8.羽咲綾乃

9329 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 04:44:41.41 ID:K8Umxxmd
結局あたってはないけど、人物と遭遇 のところ項目4つあるけど1d3しか降ってなくない?

9330 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 05:02:57.75 ID:kpgLDOqa
【コミュ】
8.影狼
9.黒

余り良い目で見られて無い獣人だから、コミュとって彼女達の安全を確認したい

9331 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 08:13:13.22 ID:7iKCMQAC
【コミュ】
3.しずの

9332 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 09:28:03.13 ID:GgfZJji/
【コミュ】
コリエル

9333 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 11:35:37.65 ID:ZSUYJSzZ
【コミュ】
8.羽咲綾乃

9334 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 12:23:36.32 ID:0okPubvH
【コミュ】
4.コリエル

なんだかんだ言っていろいろ話してくれるコリエルに
新キャラ3人の噂や情報を聞いてみたい

9335 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 12:34:05.16 ID:PsfBDzu+
【コミュ】
5.シエスタ
8.羽咲綾乃
シエスタが綾乃の扱いを教えてくれたりとか
兼定や糸色と違って役割明確じゃないし

9336 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 13:00:27.93 ID:HH2LOG+F
【コミュ】
4.コリエル
5.シエスタ
二人にヴォールメン黄国での獣人扱いについての質問と
羽咲綾乃についての扱いについての相談やプロフィール確認?

糸色と歌仙はわかるが、綾乃は経緯(綾乃様のお父上の御意向)とかで
「優秀な御三方が統治」の一角に入ってるのに違和感wステが特化型とかスキルが凄いのだろうか?
そして綾乃…妹は結婚済みの跡継ぎまで生んでるって事は、歳はしずのと同じかそれい以上?
やったねしずの仲間が増えたよ!

9337 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 13:40:14.59 ID:W53NtXa+
【コミュ】
8.影狼

9338 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 14:13:17.71 ID:vJSKseAJ
【コミュ】
8.羽咲綾乃

9339 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 16:29:16.57 ID:kqpqNnq8
>>9306
【コミュ】書き忘れてた

9340 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 19:20:41.60 ID:oiuyeFOZ
【コミュ】
8.羽咲綾乃

9341 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 20:18:51.58 ID:kMgSf9f9
 【コミュ】
6.歌仙兼定

9342 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 22:01:22.00 ID:wQqX22mn
【コミュ】
6.歌仙兼定

9343 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 22:05:52.86 ID:WgRr0qXt
【コミュ】
8.羽咲綾乃

9344 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/11/02(水) 00:23:04.62 ID:8GQWnfGA [1/38]

   9306 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 00:08:04.54 ID:hpRhbAyE
      3しずの
      5シエスタ
      8羽咲
      8影狼
      女子会

   9307 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 00:08:55.54 ID:uC/28aBz
      【コミュ】
      4コリエルくん

   9308 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 00:09:06.60 ID:pPvxjUTJ
      【コミュ】
      8.羽咲綾乃

   9309 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 00:09:43.51 ID:hbgYYtvK
      【コミュ】
      4.コリエル

      シエスタママも捨てがたいけど後で良いかな

   9310 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 00:09:51.91 ID:y4X7ginH
      【コミュ】
      8

   9311 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 00:09:53.16 ID:xiKvE5nb
      『コミュ』
      5.シエスタ

   9312 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 00:10:27.49 ID:T1PkdZQq
      【コミュ】
      8.羽咲綾乃

   9313 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 00:19:24.96 ID:ehFNXEyZ
      【コミュ】
      渚
      しずの
      コリエル

   9314 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 00:33:34.48 ID:zmNnfYLj
      【コミュ】
      10.従者(モブ達)

      渚並みの人材発掘を期待してw

   9315 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 00:34:58.49 ID:Cauqr9Yl
      【コミュ】
      しずの

   9316 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 00:35:00.52 ID:/lFlt4fS
      【コミュ】
      8.羽咲綾乃
      10.黒

   9317 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 00:46:01.77 ID:XYXWoiDM
      11.従者(モブ達)

   9318 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 00:46:15.06 ID:j2bXJWMD
      【コミュ】
      6.歌仙兼定

   9319 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 00:47:07.71 ID:/NCm6qAc
      【コミュ】
      1渚

   9320 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 00:56:40.97 ID:XEb5IF4n
      【コミュ】
      羽咲

   9321 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 01:08:20.66 ID:Od3d6rX7
      【コミュ】
      4.コリエル

   9322 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 01:26:24.16 ID:w9rd9zhF
      『コミュ』
      5.シエスタ

   9323 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 01:31:19.79 ID:gEen6Rz7
      【コミュ】
       6.歌仙兼定

   9324 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 02:07:32.68 ID:Sv5FOet6
      【コミュ】
       6.歌仙兼定

   9325 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 02:09:21.93 ID:C72/JQPc
      【コミュ】
      シエスタ+綾乃

   9326 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 02:21:38.52 ID:hH+pdAqB
      【コミュ】
       6.歌仙兼定

   9327 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 02:25:40.76 ID:zt2kEqjp
      【コミュ】
      8.羽咲綾乃

   9328 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 02:50:20.81 ID:Gut77Bqn
      【コミュ】
      8.羽咲綾乃

   9330 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 05:02:57.75 ID:kpgLDOqa
      【コミュ】
      8.影狼
      9.黒

      余り良い目で見られて無い獣人だから、コミュとって彼女達の安全を確認したい

   9331 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 08:13:13.22 ID:7iKCMQAC
      【コミュ】
      3.しずの

   9332 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 09:28:03.13 ID:GgfZJji/
      【コミュ】
      コリエル

   9333 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 11:35:37.65 ID:ZSUYJSzZ
      【コミュ】
      8.羽咲綾乃

   9334 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 12:23:36.32 ID:0okPubvH
      【コミュ】
      4.コリエル

      なんだかんだ言っていろいろ話してくれるコリエルに
      新キャラ3人の噂や情報を聞いてみたい

   9335 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 12:34:05.16 ID:PsfBDzu+
      【コミュ】
      5.シエスタ
      8.羽咲綾乃
      シエスタが綾乃の扱いを教えてくれたりとか
      兼定や糸色と違って役割明確じゃないし

   9336 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 13:00:27.93 ID:HH2LOG+F
      【コミュ】
      4.コリエル
      5.シエスタ
      二人にヴォールメン黄国での獣人扱いについての質問と
      羽咲綾乃についての扱いについての相談やプロフィール確認?

   9337 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 13:40:14.59 ID:W53NtXa+
      【コミュ】
      8.影狼

   9338 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 14:13:17.71 ID:vJSKseAJ
      【コミュ】
      8.羽咲綾乃

   9340 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 19:20:41.60 ID:oiuyeFOZ
      【コミュ】
      8.羽咲綾乃

   9341 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 20:18:51.58 ID:kMgSf9f9
       【コミュ】
      6.歌仙兼定

   9342 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 22:01:22.00 ID:wQqX22mn
      【コミュ】
      6.歌仙兼定

   9343 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 22:05:52.86 ID:WgRr0qXt
      【コミュ】
      8.羽咲綾乃


【1D36:35】
.

9345 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 00:24:14.38 ID:wy86W5H5 [1/8]
おぉ、新キャラか

9346 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 00:24:16.89 ID:JzDZs5mV [1/4]
詩の人か

9347 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 00:31:39.01 ID:1oBWcpAX [1/17]
自称文系か

9348 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 01:14:05.27 ID:zjpYaWFH
文系と自称しておきながら力押ししちゃう人か

9350 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/11/02(水) 02:46:19.15 ID:8GQWnfGA [2/38]





【 8月 3週目 道中 2/4ターン  】

【コミュ】
歌仙兼定




                                           ,.;'"~⌒'
                                     ノ⌒ヾ`'"~
___                        _ _,.,_,人⌒`'"~       (⌒'"~
  ::::/|`⌒',=-   ,_ _,. .、-ー'"~⌒ヽ⌒';ζ      ~"`'ー- 'ヘ.,_,.ソ^ヽ.,ヾ、.,__ソ^`
 ̄ ̄| :|`'"~       ~"'^(.,_,.ノ'"~`ヾ.,_ソ'
: : : : | :|
: : : : | :|n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n
: : : : | n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n
: : : : |:| : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : |:| : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : |:| : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : |:| : : : ____ _: : : : : : : : : : : : : :_.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,._ : :____ : : : : : : : : : : : : :
: : : : |:| : :/____/_|: : : : : : : : : : : : :.[二][二][二];| /__________/_ヽ.: : : : : : : : : : : :
: : : : |;|コニ|| ,___||,||ニiニニiニニiニニiニニi|;;;;;=====;;;;|;;| ||     .|| ||ニニiニニiニニiニニi
 ̄ ̄.: ̄7||'____||,||..ノ囮 ̄ ̄品品7.|;;;;|    |;;;|;;|.| ̄ ̄ ̄"| ̄| ノ皿皿 ̄ ̄卅
 ̄7. :―. : ̄7. :―. : ̄./_____/. : ̄7. :―. : ̄7. ̄ ̄ ̄7 ̄ /_____/
 ̄ ̄ ̄ ̄/\-. :/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/] ̄7. :―. : ̄7. :―. : ̄7. :―. : ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄\/| -[|三三三三三|]/| :―. : ̄7. :―. : ̄7. :―. : ̄7. :-|二二二二二







         __// __ヾ==-、
        f'´ ̄ , '´:::::::::::::::::::::::`ヽ l
        |  /::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::\
       ∧/:::::/::::::〃::::;.イ/l::::}:: ,::::::::::ヽ
       l::::{::::::l:::::/__::/ / /_/:/j: /::::::::}
       |::::l::::::レ/,,∠`/ /∠/メ//:/   ランスロットに付きましたが皆さんはどうされます?
       l:::::!::::::| 伐_j    f以ヽ彡イ
       ヽ:::!::::::i V;;リ    {;;リ 〃::: |      私は宿で休もうと思いますが……
        Vl::::: |      '   {:::::: l
         l:!:::::::l>、   ー   .イ:::::::,'__
   厂 ̄ ¨ヽ \ :::!-j> _ ィ<、::::::::/  ヽ
    `ート 、_r' _\ヽ:|,_ ̄ヘ二´¨l_ハ::/  ./゙ヽ
   /⌒く/ ヽ∠ヽ「j|`~/ //ヽ `∨ /    }
   l   l    } Ⅵ ヽ  ' 〉、 ∨    /
   ゝァ‐ }   くrー!  入  }:.:.\ V二ニ〈
    { /    \ }∨  \∧:.:. ヽ ',   }
    ン′      ヽ|    ¨ヽ:.:.. ノ ヘ_/ ヽ
   {         \   8//~′ }    _>
    `ヽ、__  __/ `ヽ_//    〃 /
       \  ̄/    /`===彳 r′
.

9352 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/11/02(水) 02:47:24.16 ID:8GQWnfGA [3/38]



     ,, ´ ̄`¨ミx、
   , '::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.   ,:':::::::::::::::::/l::::::::::::::::::,
  ;:::::::::/l::::/ l:::_l、:::::i::::}
  i:::::::x==、  N==、::l::::,    私も宿かな
  l:::::l{{ ヒj   ヒj }}:L::{
  l:::::l    ,   ノイ 八_   あんまり外出たいとは思わないし…
  レ!::l 、  ._,  /1リ 
   .}ヘ! `  ,  . ィ}へ、     ごろごろしてます
     _,ノ^! `´ l`Y:::}゙
   /: : リ     ゙}: `ヽ
,,'"´!: : : :{    .l: : : l`ヽ、
: : : :.j: : : : :、   ノ: : : :l: : : `
: : :.└―<ヽ、/^>ー-': : : :
: : : : : : : : :`''ミ彡'” : : : : : : : :
: : '{: : : : : : : : : : : てて): :; : : :
: : : ,: : : : : : : : : : : : : : : / : : :
: : : 丶: : : : : : : : : : : : :/: : : : :









    ` ::ミ≧  .../           \:::::: ゝ\
    。 ゚彡...:::::/              \.   \
 -ニ¨   ̄ ̄彳                  ヽ::. :..。\
  //  /_ _彡             .:    ヘ:::..:: ヘ、ヽ
..///  /´ー- ゙  /_彳-イ   丿 仆ー- 、  .. ヘ::::::::ヘ ゚ゞ
レ / .:::/   //l イ /|/ {::. ..:::ソ}:/ ヽ::../}::  . :::::.ヘ::::::::}
  { .:::::/{  /´  {./i ./. ´_ {:::::::/ ./ ‐ィぅニ≠::: ,..:: .:::::::., ::::    僕も宿にいますよ
  i.::::/ .i .::::i .:: |´行ぅテ㍉/   ´弋zソ }: ..::::.:::::::::::}ヽ:::゚。
  |::/  {.:::::l .::l | ` 弋z乂         i ..:,ィ::::::::x:::}.  ヾ   影狼と黒とゆっくり移動の疲れをとります
.  v  ∧::::{. .:::`从       .l     //ハ::::/ ヾl
     ヾ ヽ::::/ヽ-            ´  ハ i./         一応男が残ってた方が女性陣も安心でしょうし
        ヽ `‐ゝ     __   -    / /
.            >     ー    ./
              `>       <
                |  >:...:<  |
                |        .|
               ソ       .ヽ
            _ ノ         .゚ー- _
        ,,-‐=´  \         /;;;;;;;;;;;; ̄`ニ≡ニ、
    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.

9353 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/11/02(水) 02:49:19.59 ID:8GQWnfGA [4/38]



  /: :/: : /: : :/: : : : /: /   ヽ: : : : : : ヽ: : : : : :V: : :V: : : : :ヽ
  /: :/: : /: : :/ : : : /: :/    ヽ:、: : : : : i : : : : : : V: : V: : : : : ヽ
 /: /: : :/: : :/< : : ハ: !     }:ハ: : : : :ハ: : : : : :ヽ: : } : : : : : : ハ
 : // : /: : :ハハ:\:! {:{     }:レイ: :√}: : : : : i: }: : !: : : : : : : :ハ
. {:ハ: : l: : : ハハ: : i ̄{{     ̄/ ハ:ノ  !:!: : : :ハj : ;′: : : : : : : ハ
 Vハ: :ハ: : ハ〃rV/云       〒冗示ミ j:ハ: : /: : : ': : : : : : : : : : :}    私は市場にいってくる…!!
    ∨ V: ハヾ{7///}      {7///} 〉 /:/ヽ: :/: : : : : : : : : : : }
        ハ:ハ 弋//ソ       弋//ソ イ: !  }:/: : : : : : : : : : :}: :}    少しでも在庫を捌かないと…!!!
       {: :ハ ,:,:,:,:,        ,:,:,:,:,  }: :} /: : : : : : : : : : : : ハ: }
       |: :| !      ′       u }: jイ: : : : : : : : : : : : : :} }:j    
       |: :| ヽ     、_,、_,        /}:.j ヽ: : :! : : : : : : : : : ! i:}
      l: :l   >    ヽ ノ      ´ト //  !: : j: : : : : : : : : : Ⅳ    ジャギ!! 暇だったら運ぶの手伝って!
      ヽ:ヽ   r≧....._  <..-‐: ̄//}  }: : ハ: : : : : : : : : :}
       ヽヘ   〉::::::::゙Y ̄::::::::::::::::::::彡::ヽ j: :ノ }: : : : : : : : : :}
      __ゝ.イ:ヾ===ハ====:::"//::::/::::::::<__: : : : : : :j
    /  ll::::::::::::::::::::::::::::〃::::::::::::::::::::::´:/::::::::::::::::/  ̄ \: : :/
.   /    ll:::::::::::::::::::::::::::《::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/     V:/
   ,     ll::::::::::::::::::::ー::《:: ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      V












                       ,.   ´ ``'´  `丶
                 ,. '´            \
             _,. '´                丶
                i '´  、      .ト、             ヽ
             ',   |ハ. ',   l|∧ 、            ヽ
              '    !/ヘ ',',   ||/厶ヽ    .l. ノ      〃
                 i   |:/ム.!} l |[x≦ヽヽ |l  |/ .//    〃
                 ||.l  [.__ リハl l.|lセソノ ヽ |l l. |. // } |     お、おう……
                 ||.|  |.rセナ} 川      ゙|l |.l|// /  ! !!
                 ||.|  |ハ. ノ          レハl|/ノ  ! | l|    やることもねーし、付き合ってやるか
                 リハ.l.||. }  、        U   リ| _V__|│ l|
               川j ヽ.   __ -‐'     ノ | |    ̄ ̄|
                  _レ___,ヽ         /  ! !       !
              V、      ヽ      /   | |       |
                  V、      ヽ._,/  /   | |       |
                V、     │、   /  │ |       |
                    V、       | ',  /    」__j    ─┴ァ     ,、   ,、
            ___V、  /フ  } 「二二二」      ̄ ̄ ̄ト-'  `'`' トィ
          ,、_,ィV、─‐┘ /-、  ,r─| |               ト-'   r宀⌒'^´ヽ
        _]`'  ,r V、   /‐┐ r──| l               「   r┘      ヽ
        ,r'´) r┘  V、  /  |. /   │ |          r┘  (´        ',
.       / i、ノ  ゝ.     V、/   .|/      ! !         iJ    「           ',
.

9354 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/11/02(水) 02:52:30.43 ID:8GQWnfGA [5/38]



               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.',
          ´ ̄ ̄/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::.',
           /:::::::::::::::::::::::::_.:::::::ァ:::::::::::::::::::/ /:/ /::::::::::ノ
          /::::::::::::::::-‐ ''"´//:::::::::::::::/-‐/‐  /:::::::::/
           ̄ ̄弋 |  ゝ、  /:::::::::_、‐''゛-‐r==z- /:::::/:/    私もしずのさん一緒に市場に行きましょうか
                 |    /-‐ ''" γ´  \ゝ-リ /::/::::/
                 |          ヽ、    ノイ/┐|/      物価や流通がどうなってるか確認したいですから
               ヘ     ヾ    `¨^¨´ / .ノノ
                   |∧   r 、       /  ̄::/
                   |/∧         _、‐''゛|::::::/
                   |//∧_  -‐ 'i"´    |/
                   |\/////////|
                __!  \////  !__
            / r.|        |─\
              /   lノ        ',  l \
          /    !        /  丶.l   \
           /     .l     /      l    \
.          /     i! _  /     i!       \











             _
          -=ニ__:.:.\
         _,....-――\:.:ヽ
     ,..ィf":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ:.:}≧-、__
    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:..:ヽヽ
.   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:,ィ'⌒/:.:.:.:.!:.:.:ム_
.   ,.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:/:.:.:.,イ:.:.:.:,:.lヽ:.:.:.、:.}
  イ:/:.:iヘ:.:.:.:_ノ:.:./:.-=ニヽ!:.:.:/:.j l.:.:.:l:ノ
  !/l:.:.:ヾ二_:.:.:.ztif::iテミ、 !/::,!_=-:.:.:.}!   僕は街をぶらぶらしてくるよ
  !. l:.,:.:.! l:.:.::/  `冖 /:.:.:,イア≫:.:.:,!
   レl:.:.ヽ !:.:/   ,.-=':.:.:._ノ`¨´./:.:.:;:.ヽ_,   街全体の様子が気になるからね
    ヾ:.:.:.:ヾ}   /:.r‐一'´  ' ,イ.:.:/⌒`
     `!:ヽ}ノ.  V´ ヽ _  ーf.:.{='´
     ムイ   >.、.      /ヾ=-
      r:=====-≧s。_/
   ,.ィニニトミ===ミi:i !r/=-、_
 =ニニニニニ!: \i:i:i:/ll\ヽニニニ=-、
 ニニニニニニ!: : : ヽl_ノlヽ_}i:ヾニニニニニニニニ=-、
 ニニニニニニl: : : : : \}ヽ:i:i:i:}ヾニニニニニニニニニ
.

9355 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/11/02(水) 02:55:20.66 ID:8GQWnfGA [6/38]



                      _,ヘr-_r-、_
                   ,、--<⌒ヽ|  } ヽH l  L
                 ,、 '´ _〈 ̄ ., 、‐====‐ 、V/ /⌒>
                /: : : :ノ  /: : : : : : : : : : : :`' ‐-、/'―i
             /    :`>'   / i   i   : : : : : :\)
              /.: : : : : : /.l: : : :./.:/l : :.:.:.l .:.:     .l. \
            ,'.:.: : : .:. : |.:l:. : :.:.l.:7 ̄l ̄:フ'ト.l.:.:. : : : :.:.|:   ヽ
           |.:. .: .:.:. : :|:ハ: :.:.:ィム--式ス、.l.|ヽ.:. : :,/:/   l. l
           |.:.:. :.:.:.:. .:.l| ヽ.:.Kr'f'::;;;オ'`` ! .|.:./癶:. : : |.:|     やる夫様はどうされますか??
           |.:.:l.:.:.:.:.:.i.: : :. `ト  マ__フ     レ=く. |.:.: :/ィ.:.l
           |.:.:l.:.:.:.:.:.l : : :.l :|            /;;(,リイ.:ノ/|.:/
           |.:.:l.:.:.:.:.:.|.:.: : .l.:.l         ,. 'ミ' .ハレイ レ
           L_|.:.:.:.:.::|.:.:. : .:',.l     r- ,.   /.:l:.:l:|
        /⌒ヽ  `‐-、::|;;:::.:.:.:.|'ヽ    `´  /.:.:j: :l:|
.      /    ヽ、\  __i>、: :|.__\.、__ ィ升.:.:.:.:,'./lj
   r'´   /⌒ヽヽ、 ∨    `┘ `7Lri   \.:.:.// ,リ
   ノ   /.:.:.:.:.:.:.:.:..l l  `rr―――〈i V |     `y/
  (__/.:.:.: .:.:.:.:.:.:.:.:| |   ヽl      `>l_L -‐、___
  ,、-‐|.:.:.: : : .:.:.:.:/マノ__  ノヽ、 ` =-|l;;; .l__  ヽ \\
  {  ̄|.:.: : : : .:.:.:.\7_\、 /  ___ヾ,_ノ¨  /  ヽ.ヽ









        ___
     /      \
   /⌒   ⌒   \    アーデルハイト並に大きい街らしいから
  /(● ) (● )   \
  | ⌒(__人__)⌒      |   やる夫もちょっとブラブラしたいお!
  \   `⌒ ´     /
    /            ⌒ヽ
  / _        /  |
  '、__ヽ (  ̄ ̄ _/
  /   \  / ̄ ̄ヽ  .|
  |   、   |      |
  、   \__|    | /
   \_  |  | _ /~´
   (__/  (__)
.

9356 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/11/02(水) 02:58:40.13 ID:8GQWnfGA [7/38]



             , ' 兮ヽ、
       rp――'´     ` ー―‐p、
       |  ,. - '゛ ̄ ̄ ゛ 'ヽ    |
       レ            \.  ト、
     /      /   !  !   ヽ | ハ
    /   .:!  | ./:   ハ  ! ! ! レ  |
    〈   :.::|斗ヤT ト、 | 'T广 ト、|   |    治安が悪いようですから、十分に気を付けて散策してくださいませ
    ∨  :.:|V,斗=ミ ! ヽ:| r=rミ :!:| ! .:|
     \| :.|イ ト、:::|   ! ト、::i} >| :! :.::|     歌仙様がご一緒なら心強いんですが……
       |\|ヘ弋_,リ    弋_ソ / :! :.:.|
       |  :ハ.     '     / .:.!:.:.:.|     やる夫様をお願いしてもよろしいですか?
       ヽ :.人   Y  フ   ,ィ .:..!:.:/|
    _  _ヽ:.:.|:.> 、 `  , ィヽ:/:.:./.:/_リ
  /   `  ヾ.:ト、_|`ー ニ- 'ト、/ ::./ >^ヽ
 /        メ! \,.⊥、// ./-、/    \
  ̄)ヽ、    / ヽ /|じ}| /'´   |   _ -‐‐/
.r-く   \  /   /:..:.ー':V     ! /    |
.|   `¨ ―: !   /:.:.:.::.:.!∧    |  ― ¨ ̄ ̄}
.|        !  /:.:.:.:.::.:.!:.:∧   !        |
∧_     !  /:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:ハ   !        |
:::::::::Ⅴ ヽ  ! /:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.::.::∧ !|  ――‐ュ/
V::::::〈    | /:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ:.:.:.:.:.:.:| !|     /:::::|
 \:::\_ /::|Ⅴ ̄¨マ_,f ̄ ¨Ⅴ !    /::::::/











       ,z:.:.:.:.:.:.:.:_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:\
    __x≦三:.:.:.::.:.\三≧===--、:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.\
   / ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>、_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:.:.:}:.:.:.:.:ヽ
   !:.,z一'^ミ>====ミ三三ミ_:.:.:.:.:.:.:.:ノ:.:.:.:.:.:.:..:.:.:ノ
   V.j:.:.:.:./:.:.:.≦三彡:.:.:.:.:.:ー一≦::_ノ::l!:.:.:.T¨
   ≦:.:.:/:.:.:./:/ ヽ:.≧=ミ三ニ>=< l:.l:.j:.:.:.:.l!
   ,xイ:.!:./l:.:.:マ{ V!:.:.:.:/  zt:ミ,、 `l.:./:.:.:.l:.l
     ̄}ヘ{:.:.:.!:.:.:ヽ_, l:.:.:.:l    弋ソ^ゝノ:':.:.:.:/:.,   ………もちろん
    ノ:.:/:.ノl:.:./:.:,. V!:.:l.     `_./:.:.:._ノ:ノ
   ,ィif≧ミx, V:.:.:l!.  l:/ r=,===-ー一<ノ^'      
  ///////iヽ  ヽ.  レ  lノ    , --'
  ///////∧ヘ  :.:...、     ヽ、 /:.:.:l!          お任せください
 .'////////ヘ:::::\ _,z\      ,.'/^ヾ}
 /////////∧:::::::}il }、  ヽ  _, '^
 //////////∧::::lレ1,ヘ
 ///////////∧::ヽ!//\
.

9357 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 03:00:23.80 ID:gAjl6t5B [1/14]
…………が怖い

9359 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/11/02(水) 03:01:16.29 ID:8GQWnfGA [8/38]



           .....                            .,,,........
...,,.......                .....           ......,,,,...
      ....,,,,.....                                   ......,,......
  .....                    ...,,,..,,,,..

::|;   γ ̄| ̄ヽ        γ ̄| ̄ヽ   ;;'            ;          γ ̄| ̄ヽ        γ ̄| ̄ヽ   ;;'            ;           γ ̄| ̄ヽ
::|   l!┼┼┼l!      l!┼┼┼l!      [「 二二二二二二二 l]     l!┼┼┼l!      l!┼┼┼l!       [「 二二二二二二二 l]     l!┼┼┼l!
::|   l!┼┼┼l! '7;,    l!┼┼┼l!    ';; || | ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄| ||     , l!┼┼┼l! 'k;,  ,. l!┼┼┼l!     ;;   || | ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄| ||     , l!┼┼┼l!
::| ;;  l!┼┼┼l!      l!┼┼┼l!        || |┌─┐||┌─┐| ||   ;;  . l!┼┼┼l!      l!┼┼┼l!        || |┌─┐||┌─┐| ||   ;;  . l!┼┼┼l!
::|   l!┼┼┼l!      l!┼┼┼l!        || |└┐  ||  ┌┘| || ,     l!┼┼┼l!      l!┼┼┼l!        || |└┐  ||  ┌┘| || ,     l!┼┼┼l!
::|   [ ̄ ̄ ̄ ̄]      [ ̄ ̄ ̄ ̄]  #  ,;|| |  │Ⅱ||Ⅱ│  | ||     [ ̄ ̄ ̄ ̄]      [ ̄ ̄ ̄ ̄]   ,.   ,;|| |  │Ⅱ||Ⅱ│  | ||     [ ̄ ̄ ̄ ̄]
::|   `´ ̄ ̄`´   へ  `´ ̄ ̄`´     ::|| |└┘  ||  └┘| ||      `´ ̄ ̄`´   キ  `´ ̄ ̄`´       ::|| |└┘  ||  └┘| ||      `´ ̄ ̄`´
::|        メ        ;;     ;;'';     _|| |___||___| ||_         ハ        ;;     ;;'';      _|| |___||___| ||_         ハ  ;
::| ';,          ;;                ,,;;''| |ニニニニニニニニニニニニニニニ| | ';,          ;;     .           ,,;; | |ニニニニニニニニニニニニニニニ| | ';,          ;;'
.  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |ニニニニニニニニニニニニニニニ| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |ニニニニニニニニニニニニニニニ| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄Llニニニニニニニニニニニニニニニ|_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄Llニニニニニニニニニニニニニニニ|_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


________________________________________________________________
――――――――――――――――――――――――――――――――────────────────────────────────
     .....                          .,,,........                 .,.          ,,...
...,,.......          .....          ......,,,,...                ...,,.    ....,,,,...           ,.,..     ...        ...,,,,.....

                      ......,,,,...           ,.,..     ...        ...,,,,,,...           ,.,..     ...             ...,,,,.....

                 ...,,...                ...,,.          ...,,,,.....           ,.,..     ...        ...,,,,.....
           ......,,,,...               ...,,,,.....                     ..,,






                       /    / /.           ∨/   // ∧
                   /    / /           ∨/ ′// ∧
                     /    / /              ∨ /  // ∧      _n___,、   
                       /    / /                 ∨// ′/ ∧    └i n ト、>   __  
                   /    / /                    ∨ ′' , / ∧      U U.    └‐¬ | 
                     /    / /                 ∨ / ,′/ ∧            l二ノ  .
                 /    / /                    ∨ / ′//∧             _n___,、   
                   /    / /                       ∨// ′/ ∧          └i n ト、>   __  
                 / ̄ヽ  / /                    ∨ / /  ∧          U U.    └‐¬ | 
        rr‐ 、_____!L.    / /                        ∨/ / / ,∧                l二ノ  .
       \、 ` ̄ ̄ヽ\ ` / /                          ゝ=- ./ /\
        \、_____ \,/ ∨                             |  ____,イ
           ̄ ̄ 7 \_l!/                             `7ニ=  ̄ />
               \/                              ∠ ̄ ` 〃`'´
                                            f二´__,/´
                                            ` ̄ ̄ ̄´
.

9360 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/11/02(水) 03:01:48.92 ID:8GQWnfGA [9/38]



                                    __
                                    /|: : :.:::|
                                l   | : : : :|
                                 |   |: : :. .:|
                                 |   |: : : :.:|
  iv'ヘ                                |  |:|l==|
  | ;`;|                            |  |:|》: ::::|        i'1
  | ;'l:|           i'`'i             、       /|  |:|\ : |  .      |;'|       ,、
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ∥       〕 .|  |:|  || | ./\   _.|;'|       /.:〉
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>  r┘.:|  |:|  ||::| |  ∥‐┘ .:|';|──へ./.:/_r‐
ー|_}:;|    \';、.\|;';;;|   ./〉 |;|_r//  /| ̄\:|  |:|   ̄ .:〃../>.::|;'|:::::::::::::::/.:/:::::::::::
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .:::::::|/\/\   《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]::
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.:::::<\/   〈:::.:... \ 》 ' .::::::::/|\_n::::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\\ _____:::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ、
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::___|」__:l;_;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘__;!___;!__;|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__;!__:l__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!__;!__;!__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
 `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_;!__;!__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.::.:
             ,                 ~゛ ┴  ⊥. .,_..:::| ::/ ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;_;_
                     ,,       `            ~゛'' ‐-|\___ト--/.. ...:::::::./|
  `             .,     `    ,.            '     \|__;_;_;_;_;!─l二二二l/
.        `                                 `







      ____
    /ヽ  /\
   /(●) (●)丶    所々建物が壊れてるんだけど…
  /::⌒(__人__)⌒:::uヽ
  l    |r┬-|     l    何かあったのかお??
  \   `ー'´   /
  /         ヽ
  し、       ト、ノ
    |   _    l
    !___/´ ヽ___l
.

9361 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/11/02(水) 03:07:06.76 ID:8GQWnfGA [10/38]



                              /{_
                       (\___ \:.ヽ
                      ,,ィfニ ̄.:.:.:≧}:.:/、
                   _/.:.:.:.:.:.:.:./jI斗‐ニニヽ
                    ,,イ//.//.:/!':.:!ト、`ヽ
                    ((_{!:.:/ヾ=彡.://|:.:.|i i:.:.}ト、
                  ー=ィ.:./.:/.:.//‐|:.:.j‐-ト、{ j!    これは…商家か
                    ∧//ィ≦;:イ芒升/ノtハ!:.}ヽ
                   r 、{/⌒ヽ{ :{  // ∨//}/     きっと前ギアス伯のアスプルンド家と縁が深かった商会だね
                    〉 }!ニニ}:トゝ(⌒ ,´∧{´
               jI斗=ニ/∧!><!} 〕iト ___/、        民が襲ったんだろう
             /ニニニ{{ニi!ニニ7ヾ、r=ン}ニニヽ
            /ニニニニニマi!|ニニニ!>‐'<ナi}_}ニニニ}
             /ニニニニ≦=/i!二ニi{/\//}rニYヽ,ニ}
             /ニニ≦ニニニ/! |ニニ!ト/'/ィ({ヽー7ノニ}
          /≦ニニニニ/.;:| マニニ| }}ニ彡'//}トヾ}ニ!
          /ニニニニ/,/:;:∧ マニ! }!' /;:;:>=':;゙ー'ニi
          }!二ニニ///|:;:;:;:;:\ ヽi! ,!/;:;:/;:;} }ヽ}}ニ}
           }!ニニ//.;:;:{∧:;:;:;:;:;:;:\}/|'.:;:/;:;//;:;∧ニ!
         ,'ニ/:;:;:;:;:;:;:;:;{/∧:;:;:;:;:;:;:;゚}!:|:;:/;:;:;{};:;:/.i:i:マ,|
        /_/{∧;:;:;:;:;:;:;:;|'.;:;:;}:;:;:;:;:;:;:∧ム'r=ミ{:;:/jI斗、:i}










        ____
      /     \
     / _ノ  ヽ__  \   ええ……街の人が…??
   / (● ) (● )  \
   |   (__人__)  u   |   何でそんなことを……?
   \   ` ⌒´     /
    /  (__`ヽ、   u \
    \|  `\ \___ノ  |
     |    \___/ |
     |           {
.

9362 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/11/02(水) 03:09:58.78 ID:8GQWnfGA [11/38]


      ,z::::::::>':::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::ヽ::::::::l:::::::、:::::::ー-----z
  `ー=≦_:_>'::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::_l::::::::::::::::::l::::/:::::::::::ヽ::::::::::<  ̄
     /::::::::::::::;:::::::::::::::::::// ̄  l::::::::::::::::::}:/::ヘ::::::::::::ヽ:::::::::`ー、
     l:::::::::,..--'::::::j::::::::::::l'.      ヽ::::::::::::/::::::::lヽ:::::::::}::::、:__::::::ヽ
     l:::/:::::::::::/:::::::::::::l  ,  --、ヽ::::::::::::::::::::::l/∧:::/::::::::\、::::::}
    ,┴'::::::__>':::::::::::::::::::l  //. ̄  l:::::::l::::::::::::::}//∧!:::、::::::::ヽ!:::/   戦争に負け、貧しくなったら
  /::;=='::::::::::::::::::::::::::::::l .'´    _,,, !;i::::ト:::::::::;イ!///∧::ヘ:::::、:::}/
  {:::/l::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::!    ,,z≦⌒ l:::;! `!::/l:ノ`≪//l::::}::::::}:::l     散々、私腹を肥やしていた奴らが憎くなるものさ
  レ'  l:::/::/::::::::::::::ト、::∧ ,ィ'{. ・ 冫 /::ノ /:/ l;'   l//}::l:::::/:/
    >'::/:::::::::;:::::::::::!::ヽ:::\`  ̄   l/   l/{     ' `=ソ/:::Ⅳ
     レ'.`i::::;:::::/::l::::::::l、::::\::::\         l:::ヽ     __ !:i::/"      そこで破壊にうってでるのは野蛮すぎるけどね
      /::/:::/:::::l::::::::l:\:::::ヽ-、ヽ       ヽ::::\  /  {、_,
   、_ィ:-'::_;イ:::::::l::::::::l_ヽ_::::ヽ}:::ヽ_      ̄ ̄     「 ̄
    {:::/  l::::::::`:::::::::::::::::::::ヽ__::::::::::ヽ         l         
    ヽ{    `ー--ミ:`ー-、::::::\ /:::lヽ::::}______ .'
          .   \::::ヽ:ヽ:::::}:://::/       l
          ,ヘ___}::,:::::::::ヽ_:{  レ'       l
          ヽ____::ノ=\:::::} `ー--、_     _l
             ,zニニニニヽ:!ニニニ>.、  ̄ ̄ ̄._}
            _lニニニニニニ\7:r 、ニニニニニニニl=、
           fニニニニニニニニニ>====xニニニニニl:ニ≧x











                  ___
                 /     \
       iニーヽ    /─  ─   \   なるほど……
      iニ_   ̄ ̄/(●)  (●)   \
        ⊂ノ ̄ ̄|  (__人__)  u    |  戦争に負けた領は借金とかそういうのがあるのかお?
            ⊂ ヽ∩ `ー´    _/
              '、_ \       )
                \ \ / /|
                 |\ ヽ /  |
.

9363 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/11/02(水) 03:12:49.34 ID:8GQWnfGA [12/38]



                  ___
             `ー=ニ二ィ=-ミ:.:.:.:\
           ,....-=ニニニニ=-..、ヽ:.:.:.〕
          /:.:.:.:z≦三三:.:.:.:.:,.-=:.:<
     、__,ィ'´:.:_:.∠.:イ ̄:.:.:.:.:./:.:.:./:.l.:.:.ヽ
       ̄フT ̄:.:.:.:.:.:.:丶ー--:.':.:.:一':.:∧:.:.:.i
.       /:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>=一.:.:.:.:__ノ__.!.:.:.:!
      /;i:.:.j/:.:.:.;.:.:.:.:/:./:.:.:.:.,.ィif´:| .____,,j:.:.:.:!   ああ、中央に賠償金を支払わなければならない
.     Ⅵヾ{:.:.:./:.:./:.:.l:.:./!:.:.:.:.:.l ヾTi「..:.:/
      `=-!:.:.:.!:.:/:.:.:.:.:,!:.:.ヘ_!:.:..lヾ!  r`:.:.;<    ロイド・アスプルンドは改易の上、フェイト領で閉門になったけど
     _ノ:.,ヽ:!:.l:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.ヽ:.:!.   !:/ /
         ̄ {ヽ!:.!:.:.:.:.:.ヽミ:.:.ノヾ!.   ´ /     だからといって借金がなくなるわけじゃないしね
        iヘ__〕:.:.>:.:{圭圭≧x    -/
.         ̄圧圭ヾ=≧圭圭|li〉---- '
       _..ィ'圭圭圭圭圭圭圭i、
     ,zi佳圭圭圭圭圭圭圭圭℡_
    ,イ圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ミx













            ___    ━┓
         /   ― \   ┏┛
       |     (●) ヽ\ ・    改易?? 閉門??
       l   (⌒  (●) |
        〉    ̄ヽ__)  │
.     /´     ___/
     |        ヽ
     |        |
.

9364 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/11/02(水) 03:14:30.15 ID:8GQWnfGA [13/38]



              lヽ     /!
              ヽ`ー―.l:.::.{===―-....、  -、=..、
          ,.{ヽ、..イ:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..>、  、:.:>、
       -=≦:.:.\三三彡:.:.:.:\:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ヽ:.:ヘ
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.,:.:.:.:.:.:.:__,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ }:.:.:.l
        j:.:.:.:.,..-一':.:.:/:.:.:.:.:/:.:.__ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:/
.        ,.ィ':.:./,..-==彡':.:.:./:._/:.:.:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:r':._,ィ'
       {:iノ:/:.:/,==="´:.: ̄:.:.ノ:.:.:.:./.:.:.:.:.:,:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.ヘ
      ∠ノ:.:/:l:.:/:.:;==r:.:.:,:.:.:___:./.:.:.:> 1:.:.:.:.:.:}:.l:.:.:.ハ   ………
         V:.:{r':.:/ } l.:.://〃テミx\´  /:.:.:.:.:./:.:l:.i:.:!:.:l!
      、_ノ:.:ノヘ:.:ト、 l.:/´   マ}^ヽ `/.:.:.:.:.:,イ:.:.:!:.!:.l:.:.}   
       フ:.:.:{:./^ヽ!  !{     `  /:.:.:.:.:/ ,'!:.:.:!:.!:.!j/
    _  ´,=、.レ'.   l!  `     ,..:':´:.:.:.:__ノー':.:.l:.:.:!:.l:.l´    改易は所領を没収の上、爵位はもちろん
ニ二三二ム='i:i:l>、  ヘ    , -='-----'斧X/:.,!:.:l:.:/:.ノ:;!
ニニニニニニニムl:i:i:i:i:iヽ ∧    _      l`^,.:':./:.:ノ:/:/ レ     貴族の身分すら剥奪されることさ
ニニニニニニニムi:i:i:i:i:i:iヽ ∧   `ヽ    ´/:/=彳{:r'
ニニニニニニニニムi:i:i:i:i:i:i:ヘ   、      .<:/{´ ̄
ニニニニニニニニムi:i:i:i:i:i:i,!} ./ ヽ _  ´ -=イ ヽ!            閉門はその上、屋敷を固く閉ざされ、
ニニニニニニニニニl!i:i{__ヘ/_}
ニニニニニニニニニl!i:i:i:i:/-'l!                       一切の出入りを禁じられる
ニニニニニニニニニ:,l!i:i:i/!:i:iム
ニニニニニニニニニ/l:ir'^ヽi:i:i}ヽ_                  
ニニニニニ/_ヽ,l}ヽ.  li:i:|ニニ>、                    蟄居よりも辛いよ
ニニニニニ! (   ).レヾヘ ,i}i:i:lニニニヘ
ニニニニニヽ`=='∧:i:i:i:ムi:i/ニ,、>ー 、__
ニニニニニニl´7::}: ∨:i:i:i:∧ニj. }_,、_ノヽ`ヽ














          ____
         /      \
        /        \       なるほど……
      /) ノ '  ヽ、       \
    / .イ(ー) (ー) u     |     ( ちっきょってなんだろ…
    /,'才.ミ) (__人__)       /
   .| ≧シ' ` ⌒´        <         でもこれ以上聞いたら呆れられそう… )
  /  /                ヽ
.

9365 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 03:15:39.22 ID:gAjl6t5B [2/14]
そういう系の用語も覚えないとなぁ

9366 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/11/02(水) 03:15:46.07 ID:8GQWnfGA [14/38]




 ロロロロロロロ |::..        ____i_             ____i_                |::.
 ロロロロロロロ |:::::..       /;;;;/iヽ           ...::/;;;;/iヽ             |::. l'l⌒i
 ロロロロロロロ |:::::::::.....    |F_F|=|..      .....::::::::::|F_F|=|..            |::. |:|ェェ|
 ロロロロロロロ |:::::::::::::.::::........ :|F_F|=|:::::...........:::::::::::::::::::|F_F|=|::::....            |::. |:|ェェ|
二─────── ______.::::::::::..................:::::::::::::: |F_F|=|::::::::::..................      |::.  ̄ ̄
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ─────‐二二二二───----___________
.T.┬─‐┬───┬............................____ ̄ ̄ ̄:::::::::::───────‐___ ̄ ̄────
││:::::::...|      | ::::::::::::: :|  | ::::::::::::: |  |::: ̄ ̄ ̄!.  ┌───┐         i ̄ ̄──┬─
││:::::::...|      | ::::::::::... .|  | ::::::::::... |  |:::::::::::.. .. |   |:::::::::::::::.....|         |:::::::::::::::::::....|
││:::::::...|      | ::::::::..... .|  | ::::::::..... |  |::::::::::.. ... |   |::::::::::::........|         |:::::::::::::::::......|
    ̄ ̄ .       └──‐┘ !_:::...... |  |::::::::... .... |   |::::::::::..........|         |:::::::::::::::........|
:.: :.: . . . . . . . . . . .             ̄ ̄   ̄───   .!_____|         |____..   |
_:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.: . . . . . . . .                                ̄ ̄
: .  ̄ ̄Λ_Λ──______:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:.i ̄ ̄i:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :. . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
:::::::::: /:彡ミ゛ヽ;)ー、::::::::: Λ_Λ. .  ̄ ̄ ̄ ̄─‐. ⊂ニニ⊃ ______:. :.:. :.:. :.:. :.: Λ_Λ:.: :.: :. :. :.
::::::.../ :::/:: ヽ、ヽ、 ::i:::::....(-д-::: )ー、::::::.......    ( ゚д゚ )ー、  Λ_Λ:: .. . ̄ ̄ ̄─(-д-::: )ー、::..
::. . / :::/;;:   ヽ ヽ ::l::: . /i ;:      :::i:::.::::::..... .  /i ;:      ::. i /:彡ミ゛ヽ;)ー、:::::::... .  /i ;:      :::i::..
: . (_,ノ⌒\;; ヽ、_ノ:l: . (:: ;;__/ :::./ |:::::......   (:: ;;__/ :::./::/ :::/:: ヽ、ヽ、 ::i::::.... .  (:: ;;__/ :::./ |:: .
    i⌒\)i⌒\ /:: .. / ____/ :|:::::::::.... . .  / ____/::/ :::/;;:   ヽ ヽ ::l:::::......  / ____/ :|::..
    | :::| ::;;_| :::| ::;;ノ: . i⌒i_ノ :i⌒\ /::::::...... .   i⌒i_ノ :i⌒\(_,ノ⌒\;; ヽ、_ノ:l::::...  i⌒i_ノ :i⌒\ /::..
    | :::|  | :::|:::: .... | :::| ::;;_| :::| ::;;ノ::::::::::... ..   | :::| ::;;_| :::| ::;;ノ i⌒\)i⌒\ /:::::::.... | :::| ::;;_| :::| ::;;ノ::::...
   (___/  (___/::.....  | :::|  | :::|:::::..... .     | :::|  | :::|:: .  | :::| ::;;_| :::| ::;;ノ::::::.... . | :::|  | :::|:::: ::...
                (___/  (___/:::.... .. .. .     (___/  (___/:: : | :::|  | :::|:::::::.... .  (___/  (___/:::.... ..
                                      (___/  (___/:::.....
.

9367 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/11/02(水) 03:18:15.24 ID:8GQWnfGA [15/38]



                     __,,..  -‐===‐-  __
                   〃. :_:_: : : : : : : : : : : : : : : : : : ≧s。
                   i!: :f ァノ⌒: : : : : : : : : : : : : : : : : : : .\
                {、_,,ィ}: 〃. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .\
                 >--‐ '/jI斗‐=ニ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .ヽ     __
               〃. : //. : : : : : : : : : : : : : : : : : : :‐‐-: : : _: : : : ム   //⌒ヽ
               !: :/. : : : : :_:_:_; ; ; : :--‐‐ : : : : : : : : : : : : : : `ヽ : i!  、{
               }/. : :/:/. : : : : : : : : : : :_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_: : : : : : : \.  }',
jI斗‐==ニニニニニ= 、(__/ : /. : :!: : : : : : : :jI斗=ニ ̄:jI斗‐: :  ̄: : : : : : : : : : :}! /. :',
ニニニニニニニニニ>‐=< : : : : i: : : : : /〃. : : : : /. : : : : : : : : : : : : : : : : : ヾ'、: : :}
ニニニニニニニニ<: : : :jI斗‐: :∧: : : /. i!: :〃. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :}! ゙ー'
ニニニニニニニニ,':i<`ヾ´: : : : : :! iヽ: i: : !: :{ : : : : : : //. : : : : :_:_/. : : : : : : }!
ニニニニニニニ/! |:i:Y / : /. : :! レ ';iト、:i!\、: : : : ://:\:jI斗‐=ァ. : : : : : : : : :}!
ニニニニニニニ,':i||i:i7〃 /. /,.ィ!   i  }ト、: :ヽ : /. :/ マヽ  , . : : : : : : : : : : :!   貧民が溢れてるね
ニニニニニニニ|:i:l |:i:iИ: : !: i〃/    !: :!  '., : Y. :/ ,  マム /. : : : : : : : : : : : !!
ニニニニニニニ/.i:i! !:i:i:i:!/ヽ{. .,     jノ   ';: :i!:/   iム  マ'/. : : : : : : : : : /. :,!:i   芸術が盛んで、雅な絵画が彩る華やかな街だったのに…
ニニニニニニ;i:i:i:i| |:i:i:i:| |. . . . .!           !: !'   }圦 //. : : : : :/. : : :/. : ,!i!:i 
ニニニニニニ|i:i:i:i| |:i:i:i:! !. . . . .!         jノ    }r''゙/ : : : / : : : : ://. :,' ! l   
ニニニニニニ|:i:i:i:i!ナ.i://!. . . . .i              ` |: : : :/ : : : : : :/. :/  |: !   
ニニニニニニ/.i:i:i:i|_|、'/ュヽ. . . . ',              ,'!: : :/ : : : : : :/. :/___ノノ   
ニニニニニ/.i:i:i:ィ7! |:i、\\=ニrム       i`ヽ  ,、   〃ノ: :/ /._:_,.ィi/.イ〃⌒´    見る影もないね
ニニニニ// 7t/.:|! !:i:i:ヽハ.:.ヽニ、ム   __.ィ‐‐゙ー'⌒  ー'彳/ノ、‐=ニ彡 乂         
二二ニ//  i__i : |、 ヽ=' /.:.:.:.:〉ニ! ヽ=彳7         i(     ̄
ニニ/l//     |:.:.|:.:>==く.:.:.:./!ニ{                `
ニニ'.i:i! i    /7'、=/ニ//.:.:/.:|ニム













              ____
             . '"   U    `丶、
             /  \         \
          /     `¨″  `'ー'" ̄`     物乞いが多いお……
            {  三三       三三   }
         '.                 J /    旅芸人はいないし…芸術家っぽい人も見ないお…
             \ u  ゙'ー'^'ー'゙     / 
               `¨7    ̄       ‘,       アーデルハイトは広場に行けばたくさんいたのに……
                /          ‘,
.

9369 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/11/02(水) 03:21:52.81 ID:8GQWnfGA [16/38]




   ,;r────ーュ  ; |l| \`l::.  |  ;γ´     'ヽ     γ´       'ヽ        :,
  ,, || ̄ ̄|| ̄ ̄||   :|l|,、 .:i |::.   | :; || ̄ ̄|| ̄ ̄||    || ̄ ̄|| ̄ ̄||     ;,.:'
,;:.: " ||;;;;;;;;/||ヘ ;;;;|| ~;:|l| \i |::.   |  ||;; ;;;;;;;||从_,_.||  ,";; ||;;;;;;;; ;||;;;;;;;;/|| ,'  γ´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
;   .,;||==||==||  . |ヽ,//'i |::.   | ;: ||;;;;; ;; ;;;==|| .;:,   ||==||==||    /.lニニ;.,;X,lニニニl.ヘ
   ;;||;; ;;;;;;;||;;;;;;;; ;|| ;  | :_ \i |::.   | '' ||\; ;;;;;;;;;;;;;;;;||    ||;;;;;;;;; ||;;;;;;;;; ||  .;:' ,||#;  ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ;:,.
 ,  '{ニニニニニニ} ";; |´ヽ\レ::...  |   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'| ;.  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'|   :||___||___|| ;:
    : ::::::::::::::::::::::::::::   |\,/´i:\ ::: |:   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ;:    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .:'',.; || ̄ ̄ ̄||!i!i!i!i!i!i;.||
____________________________|  | ̄| :::::\|_________________||__√||i!i!i!i!''',._||__
_,|__|__|__|____|\|_|::::::::::::|::::::::::::::   ;;, :::::::::::::::::::::::::::::;,.;,.;;.,;::'';.,;.,;.,;: : :: || ̄ ̄ ̄||i!i!i!"' ̄||::::
,__|__|__|__|___|::::::::  \ :..i>::::::::::::  ,.; :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;,,;,; ::;,::: ||___||!i!___||::::
_,|__|__|__|____|::::::::::::::::::::\|_________________||_______,||::::
ニ  - ≡
                   Λ二\      ー -=      -            =
                   ∨_,,,;;;;/,,.、.,.,,.、.    -==ー  ー,,,  ニ  ≡ ;,,;,,,,
― ー二                  ニ   ≡
,=============-'-===========''''…========================='";;===- ===…==============

              -=_ =-   -    r:"::\
二 ─   = ._r'"゙'、─二             "''''''''" ─ニ─‐  ̄   _r'" ̄'ッ'
          ̄"'     ─二         ─二  ─           ̄""
─ニ─二                   ̄   _           ;.,;.,, ,,,,
          ニ ニ ≡           ̄           ー
ニニ;.,;.,ニ,,         ∠ニニ;,.;.,ニニ  ;.,';.,          ,.;'ニ-ニニニニ;;;,';.,フ









             jI斗‐===‐- . . ._
           /. :∧:∨∧=-: : : `ヽ
         ,イ : : : ;/∧:∨/\: :`ヽ: : .\─‐ァ
           /. i! : : : i: : : : :∨ / \: : ∨/. :ヾ´
        〃/:i!: : : :|: { : : : ∨ / '∧ : ∨/ }!∧     新しいギアス伯は…リヴァル・カルデモンドだったか…
         /./' : iト、: : |: :∨ ヽ ∨. : : :!:}: .∨/}/∧
       /. ; ! : レ∧: !: : }\ } : :‐=彡': : : : : : : :/      上手く立て直せなければ、民の反乱コースだな
     /. :.;  !: :i''/ /、: : :}!:_:_ニ=- 、: : }: i : /. : /(__
     !: : {_ ト、:{ )小,!、: : {  }/)ノ}: /!:i!ヽ: /、 ⌒      もしくは、旧アスプルンド派閥が新しい人間を持ち上げるか…
      \:(   \ }   ‐-、.、  _ !/ iト{ヽ}/ゝ__\ァ、__
       `ゝ     ー  _   }/ / ⌒ヽr=ニi:i:i:i:i‐=ニニヘ_
               ヽ  / r==≠}:i:i:i:i‐=ニニニニニ\      ヴォールメンからは遠くて手が出せないのが残念だ
                  _,.ィ、_ソ,.ィニニニニニニニニニ\
                      ‐=ニニニニニニニニニニニニ\   スクウェア領に悪影響を及ぼさない様祈るしかないね
             __   r=ニニニニニニニニニニニニニニニニ\
           ,.イ_ヽ__}!ニニ、ニニニニニニニニニニニニニニニ}!
         / } ! r=ァ=イニニニ\ニニニニニニニニニニニニニニ}!
        /ニニ'/ ` /i!ニニニニ\ニニニニニニニニニ/ニニニニ}!
      /ニニ/,.ィニ''  i!ニニニニニニ\ニニニニニニニニ/ニニニニ}!
       iニニニ{Υ    i!二二ニニニニニ\ニニニニニニ/ニニニニニ}!
       !ニニ゙,i!    ;'ニニニニニニ∧∨/ニニニニニ/ニニニニニニ}!
        |ニニニ!   〃ニニニニニニニ∧∨二二ニニ/ニニニニニニニ}!
        |ニニニ!  /\ニニニニニニニニ∧∨二二ニ〈ニニニニニニニ}!
        |ニニニi! /ニニ\ニニニニニニニ∧∨ニニ/∧ニニニニニニニ}!
.

9370 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 03:21:55.81 ID:gAjl6t5B [3/14]
戦争ってやだなぁ

9371 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 03:23:55.68 ID:1oBWcpAX [2/17]
想像以上に荒れてるな・・・。
ヴォールメンも負けた方だし辺境だし、
こらやる夫たちも復興すんの大変やで

9372 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/11/02(水) 03:25:26.33 ID:8GQWnfGA [17/38]



     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\    ヴォールメンも、戦で荒れ果ててるって聞いたけど
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |   同じくらい酷いのかお?
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /









      ,z::::::::>':::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::ヽ::::::::l:::::::、:::::::ー-----z
  `ー=≦_:_>'::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::_l::::::::::::::::::l::::/:::::::::::ヽ::::::::::<  ̄
     /::::::::::::::;:::::::::::::::::::// ̄  l::::::::::::::::::}:/::ヘ::::::::::::ヽ:::::::::`ー、
     l:::::::::,..--'::::::j::::::::::::l'.      ヽ::::::::::::/::::::::lヽ:::::::::}::::、:__::::::ヽ
     l:::/:::::::::::/:::::::::::::l  ,  --、ヽ::::::::::::::::::::::l/∧:::/::::::::\、::::::}    ここよりももっと酷いよ
    ,┴'::::::__>':::::::::::::::::::l  //. ̄  l:::::::l::::::::::::::}//∧!:::、::::::::ヽ!:::/
  /::;=='::::::::::::::::::::::::::::::l .'´    _,,, !;i::::ト:::::::::;イ!///∧::ヘ:::::、:::}/     まともな統治者もおらず、無法者が暴れ放題だろう
  {:::/l::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::!    ,,z≦⌒ l:::;! `!::/l:ノ`≪//l::::}::::::}:::l
  レ'  l:::/::/::::::::::::::ト、::∧ ,ィ'{. ・ 冫 /::ノ /:/ l;'   l//}::l:::::/:/       やる夫様の館や僕らの屋敷を建設中らしいけど
    >'::/:::::::::;:::::::::::!::ヽ:::\`  ̄   l/   l/{     ' `=ソ/:::Ⅳ
     レ'.`i::::;:::::/::l::::::::l、::::\::::\         l:::ヽ     __ !:i::/"        ちゃんと進んでるといいね
      /::/:::/:::::l::::::::l:\:::::ヽ-、ヽ       ヽ::::\  /  {、_,
   、_ィ:-'::_;イ:::::::l::::::::l_ヽ_::::ヽ}:::ヽ_      ̄ ̄     「 ̄
    {:::/  l::::::::`:::::::::::::::::::::ヽ__::::::::::ヽ         l
    ヽ{    `ー--ミ:`ー-、::::::\ /:::lヽ::::}______ .'
          .   \::::ヽ:ヽ:::::}:://::/       l
          ,ヘ___}::,:::::::::ヽ_:{  レ'       l
          ヽ____::ノ=\:::::} `ー--、_     _l
             ,zニニニニヽ:!ニニニ>.、  ̄ ̄ ̄._}
            _lニニニニニニ\7:r 、ニニニニニニニl=、
           fニニニニニニニニニ>====xニニニニニl:ニ≧x
.

9373 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 03:25:49.45 ID:xzHSlzsA [1/23]
【やる夫へ】
わかんない単語があればオービスに聞け、俺らはググれる
ちなみに蟄居ってのは自宅謹慎みたいなもんだ、武士の刑罰だから当然軽い意味合いじゃないけどな

9374 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/11/02(水) 03:27:58.64 ID:8GQWnfGA [18/38]



            /.:.:.:./.:.ゝ.:.:.:.:.:.:⌒`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.、\
             /.:.:.:./.:./.:.;.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.\\
        /.:.;.イ.:.:.:.:/.:./ヘ/.:.:i.:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:∧.:.',
       /.:./ '.:.:.:.:.:.:.:.:./゙`''7.:'.:.:i.:.:.:.:.':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨/∧:.',
        !:./.:}/.:.:.:.:/.:.:./   i!:i.:.:.l:.:.:.:.:.';.:.:.∨∧:.:.:.:∨∧}、\
         ';':.:/.:./.:/'.:.:./    ! !:.:.:.:.:.:.:.:.:i! 、:.∨∧:.:.:.:∨A| ヽ !
       ∨//.:.;' '.:.:,'ニニ二 ';.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!‐‐、:∨∧:.:.:.:.:.:.:.!/!/    嫁と子供を連れて来たのは…潮田とかいったっけ
     (乂__!'/.:.:.i:.i:.:.!|竓芋ミ、、'.,:.:.:.:.:.:.i!:.iニニマ:∨∧:.:.:.i:.:/.:/ 
       ゙ー‐ァ.:〃!:.!:.:!|ーゞ‘‐'-` ヽ:.:.:.:.:V!抒芋ミ:.!:/.:.:.:i/.:/!、     犯されても文句は言えないよ?
      ヾー{:/:{ ! ';ヘ:.:.、       i\:.:.:';!´゙‘‐'-、/.:/.:.:i!:/.:i!:. ゙ーァ
       ⌒{:.:'; '; ∧ヽ ニア     !  `ヽヘ  /,.ィ.:.:.:/iト、:.} ̄
       、__ノ ∧∨.:}       .: i      )!⌒´/./ /.:.:}'      どんなに離れたくなくとも、僕は愛しい妻を
        ゝ=''  iアハ        `   /.:! ‐=ニ7ノ /.:/
           ヽ∧    ー=  .. __, ⌒´   .:'‐彳、(        あんな危険な地に連れてはいけないけどね
            }/ム     ‐-      /.:.:.:/
           ー彳/.:.}ト          //!:.{:从
             ノノi!! \         ')ヽ!
            /ニヾ≧s。  ‐-‐ __,,.. 彡ヽ=ヽ
           /'ニ/〉.i:i:i:i:i:i`ヽ / r== ''.i:rュ:i:}ニ}ト、
         //ニ/'.i:i:i:i:、r==‐<_}=ニ、:i:i:i:i:i:i:i`!ニニマ \
       ィi〔ニ/ニ/|:i:i:i:i:i:i:i! {_ノ八ヽ__}:}:i:i:i:i:i:i:i|ニニマニニ\













            ____
         :/    \:
        :/ _ノ iiiii \. \   ま…まじかお!?
       /  (○)  (○)  \
      : |    (__人__)    |:   影狼と黒には一番安全な場所にいてもらうお…!!!
        \   ` ⌒´   /
        / ⌒ /⌒Y⌒ヽ ヽ      渚にも気を付ける様に言っておくお…!!
       :|  \|  .i  イ |
        |\ /   人  .\!
        |  \___/  \__/:
         |        /
         |         /
.

9375 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 03:29:36.19 ID:6f6rLErZ [3/6]
おおぅ…
予想以上の世紀末感…

9376 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 03:30:20.46 ID:xzHSlzsA [2/23]
のんきなものだって言ってたのこれか……

9377 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 03:31:34.37 ID:gAjl6t5B [4/14]
ああ…そりゃパルツァーも渚達を見て平民はお花畑って言うな…

9378 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/11/02(水) 03:33:00.49 ID:8GQWnfGA [19/38]



…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

9127 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/10/29(土) 01:42:30.99 ID:yMIOPguZ
【やる夫へ】
糸色「美味しいな、狙うか」って考えてやがったよ
こいつに女の子を近づけちゃいかん

9129 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/10/29(土) 01:46:38.92 ID:zQSJO7pd
【やる夫へ】
糸色望はああ言ってたけど本心では穏乃の事を諦めてないみたいだ
穏乃本人に注意するようしっかり伝えておいて

9130 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/10/29(土) 01:49:48.68 ID:JQSo/KVa
【やる夫へ】
糸色、アウトー
敬意なんざカケラもないぞコイツ
出し抜いて女食うことしか考えちゃいねぇ

9154 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/10/29(土) 10:35:47.22 ID:0rzn+jly
【やる夫へ】
糸色さんは女好きっぽいけどそれを除けば
悪くない感じはしないから彼が刺されないように
気をつけてあげてくれな!

9167 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/10/29(土) 15:40:58.49 ID:BLC+5cjb
【やる夫へ】
糸色はまぁ、なんだ。女性と関わらせないような話をしたほうが懸命だな。
穏乃の事全く諦めてないし、釘刺しは無駄だろう。
脅すか、それどころじゃないようにするか、罰則決めるかした方がいい。

…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━







     ____
   /      \
  /         \  ポク……   ちょっと話は変わるんだけど…
/ U  _ノ    ヽ_  \
|     (一)|lil|(ー)  |         糸色望ってどんな奴だお…??
/     ∩ノ ⊃_) /
(  \ / _ノ |  |          ( オービスが糸色のことをいろいろ言ってたから気になるお…  )
.\ “  /__|  |
  \ /___ /            
.

9379 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 03:33:57.92 ID:xzHSlzsA [3/23]
あ、見てたのか

9380 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/11/02(水) 03:34:34.08 ID:8GQWnfGA [20/38]



                                〃{
                                {: :{
                  ,イ   {、_   __,,.. __  `ヾ、
                 〃:.!  jI斗>゙ ̄: : : : : : : : `ヽ \、__
                 ';:.:.:{≦: : : : : : : : : : : : : : :≧s。,,Y=、\゙
               /.:\:.、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヾ〃`ヽヽ:.\
            、__ノ.: : : : :\_、: : : : : :_,: : : : :-‐==--: :ムY⌒}ヾ}: : :}!
             >: : : : : : :‐=ニ ̄ ̄jI斗‐. : :jI斗‐: : : : : : :-‐=ミ/. :ノ
             /' /.: : : : : : : : : : : /. : : : : /. : : : : : : : : : : :=ニ彡: :∨⌒
           {! /.:.//.jI斗‐=ニ,/. : : : : : /. : : : : : : : : : : :/. : : :`ヽ\!ヽ
            {!:/. :'イ: : ,ー=//. : : : : : /. : : : : : : : : : /. : : : : : : : : :\}、
             从:.:.///}/'/. : : : : : /. : : : : : : : : :,イ:./. : : : i: : : : : : : : :}
          /{__,;'.:.{/.}〃/,'. : : : : : /、____,,..-=' //. : : : :/. : : : : : : : :}   ああ……
           乂メノ.:./{:/、 i!: : : : : :/  \・癶\〉//. : : : :/!: : : :i : ://
         {゙ー彳:.:.:.:ハ{{ /  !/; : : :.,'     ゙ヽ }!゙,.:':./. : : : :/ i!: : : iト\{___ノ   もしかして噂でも聞いたのかい?
          ヽ==彡'i(_ ゝィr |!/,: : :,'      /.:.:.:.:.:.:.:./ }!: : : !| `}⌒
         }三=-  ''∧  ∨/,:.:{     /:/斗=,-ヘ_〉 イ: :i : ii! /'      そうだね…ヴォールメンの野蛮人を警戒するより
____       /ニニニ=-  ∧  ∨/,:.!   ー=彡´ /\ノヾ/./. : {/
ニニニニ=-/ニニニニニ=- ∧  ∨/}\  〃 -‐'  ,, ≦ノ.:./. : }乂__ノ        彼のほうが危険かもしれないね
ニニニニニニ=-ニニニニニ=-∧ {ー':.;'\ ゙ー{{   /-=彡/∧/}:.}
ニニニニニニニニ=-ニニニニニ=-∧  ̄     ヾ、-‐7{>‐-彡メ///
ニニニニニニニニニ=-ニニ/ヽ- \_  -‐   } ) 乂      ー'゙
ニニニニニニニニニニ=-//⌒}}/ソ___     }'
ニニニニニニニニニニニ=-二}}/ ̄ヽ}
ニニニニニニニニニニニニ=-〃{{、_/













     ____
   /      \
  /_、 ,,/"  \       無理やり女を襲ったりするような奴かお??
/ (●) ゙(●) U \
|    (__人__)      |      そんな奴とは思いたくないんだけど……
\   ⊂ ヽ∩     <
  |  |  '、_ \ /  )
  |  |__\  “  /
  \ ___\_/
.

9381 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/11/02(水) 03:47:20.33 ID:8GQWnfGA [21/38]




          / ̄`ヽ ___
          /. :/ ̄⌒. : : : : : : : : ≧s。
        /://. jI斗‐──: : : : : : : : : : 〕iト
      ,,{、{ヽ´/. : : : : : : : : : : : : : `ヽ: :\‐‐ヽ
     /:./⌒. : : : : : : : : : : : : : :\: : : : : : :\ }ト、
    // : /. {: : : : \: : : : : : : : : : :\ : : : : : ∧__ノ!
   /. : /.:{ : ∨/, : : : \: : : : : : : : : : :\: : : :/∧/
  /: /. : /! : : ∨/, : : : : ∨/{_: : : : : ): :\: \:∧    糸色家の人間がそんな首が飛ぶようなことをするわけがないだろう?
 ///. :// i! : : : '.;/. : : : : : ∨⌒ ー==彡: : : :∨'∧`ヽ
/'  /. ://i!`ヾ{: : : ;\: : : ∨∧: : : : : : : : : : : : ∨'∧ }/    彼は女を誑し込むのが上手いだけだよ
{  {: /∧}笊刈: : :{‐-\: : ∨∧、: :\: : : : : : : :∨'∧
 /{//! }  /\: :{笊‐ァz_: :∨//⌒ヽ:\: : : : }、:.}ノ゙ー\     惚れこんだ女は自分の意思で、糸色に全てを捧げようとする
 ⌒|{/{  ',    \!゙ー''彡ヽ、:\{〃}ノ\: \: / }/
   乂乂_ムヽ 、   ヽ、   }/\}\'/. :/): : :}!
 __/ニニニ∧ 、__   }ノ   }从}:∧{: :(: : /∧           本人はただ遊んでるとしか思ってないみたいだし、
ニ/二ニニニム  ̄`     ィi{イニ}!ニヾ=‐ァニニ∧
ニ{ニニニニニヽ __ ≦ニ/ニ/ニニニニニニニ\         無自覚なとこがあるのが、さらにやっかいだ
ニニニニニニニ/ヾー}{___,,,ィi{ニニニニニニニニニ\
ニニニニニニ/.i}/_//{`ヽイ/ニニニニニニニ=‐‐=ニ\      
ニニニ/へ}}/.i:i:/∧‐、   ̄ 7ニニニニニニニニ=‐‐=ニ二ヽ
ニニ{___/}}:i:i:i:i/∨∧ -=/// }/`ヽニニニニニ=‐‐=ニニニ}、
ニニニ/ /.i:i:i/  ∨∧// /⌒⌒`ヽ ヘニニニニニ=‐‐=ニニニ}!
ニニニ{ {、:i:i:i{∧ ∨/{///ー=ニ⌒てヽ}、 }ニニニニ=‐‐=ニニニニ}!
ニニニ{ {、i:i:{/∧ ∨{ /{   )=/⌒ヽ__ノ }ニニニニ=‐‐=ニニニニ}!
ニニニニ{ { }、:ヽ'∧ ∨{ ヽーく  \jI斗/∧ニニニニ=‐‐=ニニニニ}!










                        }ヽ
                        /.:/
                    /. : :/
                    丶: : :〈   jI斗‐==-
                     \: :マ彡: : : : : : : : : : `ヽ
                     , =ニ>\:_:_: : : : : : : : : : : \__ノ}
                   /. : : : : :__,,..: : : : : : : : : : : : : : :、 : ノ
                   /. /. : : : :{ : ; : : : : : {: : : : : : : : : : く
                 /. : /.:/. : :,へ{: : i: : : : : :∨/{: : : : : : : : :';
                 マ/,{ /. : :/  i{: : |: :{: : : : :∨{: : : : ∨∧: :';
                 〉/. : :/ __ i{: : {: :ヽ: : : : :\ー‐'. :∨∧: }!
                 〈: /{: :/.{ `ヾマヽ\: :〉、:,,ィニニミ、: : : ∨//    糸色は政務面では優秀だし、僕は嫌いじゃないが
                   \!: {: :、   \:.:.ヾ{ ´ ‐-r=ニ\ /∧{_,
                   ヽ{∧\ゞ=-'' `ヽ\、_,,ヽ〃⌒ : :厂    女関係で、アーデルハイトの男共から煙たがられていてね
                   //_)ムf⌒   、__}:.:)/^⌒` }: ).:.:./
                   `ヽ./i       ̄  ー=彡''^.:〈
                  _/ニi!\  、_  __,   .イ{/∧})/        蹴落とそうとする男衆や娘から離したい父親ら
                 /ニ/ニニニ!ヽr 、、,.へ., .イ7}}ト、丶
                /ニ/i!ニニニ|ト、} y ,、__〉'''/∧ニ\\        そして糸色しか見えていない女達……
              /ニニ/=!二ニニi!:i:{`ヽ  __}/.i:i:i:{ニニ}、=\
            /ニニニ}!=iニニニ|:i:i{_)ニ}}  __.}i:i:i:i:i{ニニ}_\=\     
          /ニニニニニ}!=i二二ニ|:i:i{ニニ}} 、/ 、i:i:i:iマニニ}ニニヽニ\    大きな問題が起こる前にしばらくヴォールメンで仕事をさせて
         /ニニニニニニ}!ニ|ニニニi!ト、}ニ=}}  ∨∧:i:i:}、ニニ}二二二ニ\  
        /二二ニニニニニ}!ニiニニニ!:;:;:ヽニノ'  /  }i:i:}!∧斗‐=ミ、ニニニヽ   周囲の頭が冷えるのを待つのが一番穏当だと思われたんだろう
      /ニニニi|ニニニニ}!ニ|ニニニi:;:;:;{ミ=‐‐''、___ノ.i:}!:;〃__ノ、__}}ト,ニニ}!=}
     /ニニニニi|ニニニニ}!ニi二二ニ|:;:;/ニニニニ}}:i:i:i:i:i//:{⌒ヾーf  }}ニニ}!_}
.

9382 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 03:48:46.30 ID:xzHSlzsA [4/23]
はぁい島流しでした―
問題児共のゴミ捨て場に使われてました―

9383 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 03:50:49.63 ID:QamAirHT [1/3]
なるほど改心させれば最強フラグじゃねーの

9384 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 03:51:22.40 ID:gAjl6t5B [5/14]
雑魚だなと思ったりステータス見せるの咎めたりしてたから嫌いなのかと思ってたけどそうじゃなかったのか
基本周りに厳しいタイプなんだな

9385 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 03:55:09.06 ID:jkQtpCOv [1/7]
まあ、こいつの言うことが真実とは限らないからもちっと情報収集しないとね

9386 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 03:55:25.28 ID:xzHSlzsA [5/23]
貴族的な知識のないやる夫もだいぶ見下されてるなこれ
いやまぁそっちの知識は薄いからただしいっちゃ正しいんだが上司ぞ

9387 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/11/02(水) 03:56:09.23 ID:8GQWnfGA [22/38]



             _
          -=ニ__:.:.\
         _,....-――\:.:ヽ
     ,..ィf":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ:.:}≧-、__
    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:..:ヽヽ
.   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:,ィ'⌒/:.:.:.:.!:.:.:ム_
.   ,.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:/:.:.:.,イ:.:.:.:,:.lヽ:.:.:.、:.}
  イ:/:.:iヘ:.:.:.:_ノ:.:./:.-=ニヽ!:.:.:/:.j l.:.:.:l:ノ    気に入らないところも多少あるが
  !/l:.:.:ヾ二_:.:.:.ztif::iテミ、 !/::,!_=-:.:.:.}!
  !. l:.,:.:.! l:.:.::/  `冖 /:.:.:,イア≫:.:.:,!     悪い奴じゃないよ
   レl:.:.ヽ !:.:/   ,.-=':.:.:._ノ`¨´./:.:.:;:.ヽ_,
    ヾ:.:.:.:ヾ}   /:.r‐一'´  ' ,イ.:.:/⌒`    ストラウス様への忠誠心も高い
     `!:ヽ}ノ.  V´ ヽ _  ーf.:.{='´
     ムイ   >.、.      /ヾ=-
      r:=====-≧s。_/
   ,.ィニニトミ===ミi:i !r/=-、_
 =ニニニニニ!: \i:i:i:/ll\ヽニニニ=-、
 ニニニニニニ!: : : ヽl_ノlヽ_}i:ヾニニニニニニニニ=-、
 ニニニニニニl: : : : : \}ヽ:i:i:i:}ヾニニニニニニニニニ











         ___
       /      \
      /  ノ   \ \    そっか……それを聞いて安心したお……
    /    (●) (●) \
    .|      (__人__)   |    でも…しずのには幸せになって欲しいしなぁ…
     \     ` ⌒ ,m /
    (⌒       8@3 つ、        一応気を付ける様にだけ言っとくかお……
    i\  \   /  ト'  ノ プチ プチ
    |  \   y( シ    |ー'
    |   ヽ_ノ    |
    |           |_
     ヽ、___     ̄ ヽ ヽ
     と_______ノ_ノ
.

9388 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 03:57:40.99 ID:QamAirHT [2/3]
厄介な教育係もらったと思えばいいさ
手綱にぎれたらもうやる夫も相当できるやつになるんだし

9389 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 03:58:42.79 ID:gAjl6t5B [6/14]
優秀で信頼できる問題児達か

9390 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/11/02(水) 04:02:01.29 ID:8GQWnfGA [23/38]



                 _,. ――――― 、
                ノ:./ ̄      ̄`<:.:>、
         ,.ィ // ――― -- ....、 `<:\
       ///:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: < \ヽ
       (:.:.:{ :.:.:.:.`ー,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ ヽ)
        >' 乂__/:∥:l:.:.:.:.::.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.::、_ヽ__ノ)
.     /:.:.:/:.:.:.: /:.:.:.,ノ:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:ー――く___,.ィ
.    ,.:.:.:.:. /:.:.:.:、:|:.:.:.:{:.:.:.:.:.:.:.:.:、}:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:_:.:.:.:、__:.ー‐ '
    /:.:.:.:.:.:.|:.:.:.、:|:l:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.`:.、\ヽ\
    l:.:.:.;:.:.:.:}:.:.: |^'|:.:.:.:.:.:\ :.:.:.:.: |'^\:.__:.:.\:.:.:.:.:.:\ \!.:}    しずの? 潮田の嫁かい?
    |:.:.:j:.:.:/:.:.:. } {:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:|  /, <:.:.:.:\:.:.:.:.:.:ヽ: ∨
    l:.:/:.:./|:.:.:.:.}  、:.:.:.:.:.:.:.:.:\_} // _,.斗'`:.:.、 :.:.:.:.l: /                      γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
   ,:./:/:.:|:.:.:./, ---ヽ:.:.:.:.:.、:.:.:.: \,zi癶::ソ^:.:.:.|ヽ:.:.: |;′                      l  いや、やる夫の御用商人だお
   /:{/:,i:.:.:ノ:.:ノ|ー'  ̄__,,,.、:.:.:.\:.:.:.:.:.:`ー―,:.:.:.:.l /}、:.:|                        ヽ_______________,乂
   ∨:.八:.{:./ ノ:._,,z汽: i::ソ^ー‐一 -、:.:.厂 l:.:.:;':.:,ヘ::.:>
   /:.:.{ ヽ/:/:.:.:、.:ヽ`¨¨´        ヾ:}  }:./:.:/:.厂
  {i:.:.:,'  /ノ:.:.:.:.:\.:.、        ヽ   '"  /ノ:.:/:ノ         ただの平民の娘だろう? しかも一人身の
  乂:..>  }ト、:.:、:.>      、 __  ノ   /:.:.l:.:\_,
          ノ人:{`ヾ\:.>...         ,.::ムヘ:> ̄         ならば拒む理由なんてないじゃないか
         ´   `   V;ヘ:.:.:.l>   _ / __l_-、
                ノ:.:,r―――-、 , , ―‐ }_          妾の一人にでもなれれば大儲けだ
              ,=ニ:/}:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ Y l:i:i:i:i:i,、lニ=- _
              _ =ニ /:i 二「r -- 、./ ---、:i:iニニ=-_
          _ ,-=ニニ/:i:i:i:i:i:乂___八__ノ:i:i二二ニ=- _
       _ -=ニニニニニ〈 :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∥ ||:i:ヽ:i:i:i:i:i:iニニニニ=- _













         ____
       /     \
.    /       \    しずのはやる夫の家族みたいなものだから…
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u|  一途に大事にしてくれる人を選んで欲しいんだお
.   /,'才.ミ). (__人__)  /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ
.

9391 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 04:03:40.46 ID:xzHSlzsA [6/23]
ああ、やっぱ平民の娘とかこういう扱いよね
貴族の娘にも手出して逃げてきてるってことは、平民のしずのは妾どころかヤッてポイだろなこれは

9392 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/11/02(水) 04:05:08.10 ID:8GQWnfGA [24/38]



           ____
         ノ:::::___\___
         ' ̄フ:::::::::::::::ヽ::ヽ:::::>.._
         ./:::.:::::::::::::::::::ヽ:::}::::::::::::>、
         ./:::::::::,:::::::::::::::::::::::ー-..、::::-、::::>、
        /:::::::::/:::::::::::::::::::、:::::::::::::::ヽ:::::\::::::ヽ-、
    {ヽ__/:_;::::::ノ::::;:::::::/-ヘ::::ヘ::::::::::::::::}:::::::::ヽ___,∨
    .`-γ::::/:::::/,::::/.  \::i:::::::::::::人:::\::::::::::ハ_,
       j::::/:;::::::::l::l:::l! __ ヽ}::::::::::/,--∨::\:ー-xソ
     /:::{/i:::::::::lノ:ノlー---、i {::::::::::l. ' ̄ ∨::}:ヽ::::}イ     ………
     .ハ::::::l::::,!ー"<:::l,=tァテ= ∨/:::{=t:テ=}::ヘ::::!,イ
      ヽ!::/:{:::::::ヽ:}  ̄    `<::ヽ ̄ l::::}:!::}
     、 _人l::::\\:ヽ__      l ヽ:}  ノ::ノハ::}
        `}、::::ヽ_:ー-'      '  ソ ー-< レ
        -=ゝ:}::::个、.    _ _  ,イー--''
         ,zニノ:ン{.、 >       /从
       /ニニニニl:::≧s.、 ` .- イニ二ヽ_
   ,z=ニニ{ニニニニニ/\::::::::::>、,z≦}_ニニ∧ニ≧.、
  /ニニニニlニニニニ∨::::::::ーx===n==、ー-<ニニヽニニ≧x
/ニニニニニニ∨ニニニlヽ::::::::::::ゝ==ハ==''::::::::}ヽニニ∨ニニ:ヽ











         ____
       /     \
.    /       \    ……ん? どうしたんだお?
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '=・=  =・= u|   やる夫…変なこと言ったかお??
    /,'才.ミ) (__人__) /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ
.

9393 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 04:05:45.76 ID:1oBWcpAX [3/17]
貴種としては眉をひそめるような感性だよなあ
まあ現代人→奴隷→風来坊→貴族だからしゃーないけど

9395 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/11/02(水) 04:11:20.30 ID:8GQWnfGA [25/38]



                   - .、
                   ヾミ、
                  ___     }:.:|
             >.:.:_:.:.:.:.:.:` -イ:.ノ
          >.´, <.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_:.:.:.:`ー 、
        /: /:.:.:.,:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:、:.:\
.       ,.:.:.:. /:.:.: /:.:.:.,:.:.:.:./:.:.:/:.:.!:.:.:.:. \:.:\
     /:.:.:.:/:. /:./:/:.:.:.:/:.:.:.:l:.:.:,!:.:.:.:ヾ:.:.\:.:.、
      |:.:.:!ノ:.:/:.:.:.:}ノ:.:.:,:.:/:.:.:.:.:.|:.:ハ:.:.:.:.:.;、:.:.:.、:.∨  突然ですが…やる夫様…
      l:.:/:.:./:.:.:.:/,:.:.:./:.:,{:.:.:.,:.: }/_、:.:.:.:{_ 、:.:.|:.:.}
      ∨:.:∧:.:.//:.:./:.:./:!:.:/: / `ー' 、:.:.ヾ=!:.:ヾノ   「月夜よし海音清けし」
      /:.;イ:.::∨:.{:.:.:!:.:/:.:.∨ /、'^弌s! ヾ:.:}tァ:.:.:.}
.     |:/!:.!、:.:|:.:.:ヾ:.V {:.:.:.:|:.:l ` ̄ ´  ヾ∨!:.:.,'
      l! 乂:.ヾ!:.:.:.|ヾ! ヽ:.ハソ       '"}:.!∨'
         }:.:|ヾ:.|:.:.:7i              ,:ノ .}:|
         /ノヾ:},!ヾ/` :、      -- /! ,ソ
          ノ/=.、    ≧s。      /
            ´ |:i:i:i:≧s。、  ,ィ!` ー イ
          ,.ノ 、:i:i:i:i:i:i:i:i:Y´:i:i{= ._
       ,.=ニニニニ>--r―}, ―、ニニ=- _
   , -=ニニニニニニ:i:i:i:i:ヽイ,ヽ-':i:ニニニニ=- _
 ,ィニニニニニニニニ:i:i:i:i:i:i:/  \`マニニニニニ=.、
,イニニニニニニニニニ}:i:i:i:i:iヽ   〉:i}マニニニニニヽ








      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・    ……??
. | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /       なんだお?
. |         /
  \_      _ノ\
    /´         |
.    |  /      |
.

9396 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/11/02(水) 04:11:49.46 ID:8GQWnfGA [26/38]



                  ___
             `ー=ニ二ィ=-ミ:.:.:.:\
           ,....-=ニニニニ=-..、ヽ:.:.:.〕
          /:.:.:.:z≦三三:.:.:.:.:,.-=:.:<
     、__,ィ'´:.:_:.∠.:イ ̄:.:.:.:.:./:.:.:./:.l.:.:.ヽ
       ̄フT ̄:.:.:.:.:.:.:丶ー--:.':.:.:一':.:∧:.:.:.i    じゃあ
.       /:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>=一.:.:.:.:__ノ__.!.:.:.:!
      /;i:.:.j/:.:.:.;.:.:.:.:/:./:.:.:.:.,.ィif´:| .____,,j:.:.:.:!    「何れの處よりか秋風至る」
.     Ⅵヾ{:.:.:./:.:./:.:.l:.:./!:.:.:.:.:.l ヾTi「..:.:/
      `=-!:.:.:.!:.:/:.:.:.:.:,!:.:.ヘ_!:.:..lヾ!  r`:.:.;<     この続きは?
     _ノ:.,ヽ:!:.l:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.ヽ:.:!.   !:/ /
         ̄ {ヽ!:.!:.:.:.:.:.ヽミ:.:.ノヾ!.   ´ /
        iヘ__〕:.:.>:.:{圭圭≧x    -/
.         ̄圧圭ヾ=≧圭圭|li〉---- '
       _..ィ'圭圭圭圭圭圭圭i、
     ,zi佳圭圭圭圭圭圭圭圭℡_
    ,イ圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ミx










         ____
       /     \
.    /       \      ごめん……ちょっとさっぱりだお…
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '=・=  =・= u|
    /,'才.ミ) (__人__) /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ
.

9397 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 04:11:53.30 ID:xzHSlzsA [7/23]
まー表向き公表されてる出自的には言うほど不自然では無いけどね
今まで市井で暮らしてた庶子で、大きな仕事をこなして認められた立場だし
仕事仲間に連帯感持っててもおかしくはない

おかしくはないけど、貴族になったんなら平民を同格に見ちゃいけないんだろうな

9399 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 04:12:25.64 ID:xzHSlzsA [8/23]
万葉集か

9400 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 04:13:11.74 ID:xzHSlzsA [9/23]
次は漢文……?ああ、貴族のたしなみってことか……?

9401 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/11/02(水) 04:13:20.59 ID:8GQWnfGA [27/38]



                 、_, -- 、
                  `⌒ヽ: : }
              __  ヾ:.|
            ,. ': : : : : : :. ̄` :'==-、
         , -': : :/:, : : : : : : : : :、ニ=
.          ,.': /: : /: :/: : ; : : ∧: : : 、ニヽ
        /: /: : : l: /: : /.: : /_、: : :}ニニ>、
       ,: :/: : : : レ' : : {: :.,イ¬ミ、: : : ニニニ}_     歌、楽器、絵画、舞踊…
       ,': : : : : : :{: :.∧:lノ^ゝ’' l: : /`<ニニ、__,
        /: ,{: : : |: :.| :/ :ヽヽ     }:./  /ニニr‐'´    出来るのは?
      '^" |: : :.,!: :.|/: : :l: :,!    /l'"   `Y'ノ
.         ゞ{ノ: : :ヾノ: jヾ{    {シ' , -, ∧       必須の自由七科は?
          ノ>、: :}: ノ.         ̄ ,′
.          ´  }:.ノ'"  >、       ,′
              レ,!____ ̄{ ̄ ̄
             _/ー-------、ヽ!__
          /i:iヽ:=====ミx、_}/:l_
         ,.:i:i:i:i:i:i:i`>、ニニニ/:}{ヽニ}`:i:.、
      ,.:i':i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヽニニ{__j|__!ニl:i:i:i:i:\
.    >.:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:`、<ニ「lニニ}:i:i:i:i:i:i:\
  /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヽ \ニニ,!li:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ











                         _____
                   / _ノ  ヽ_\
                  /  (○)  (○)    じゆう…しちか…??
                     /     (__人__)  ヽ
                     |  U   ` ⌒´   |   えっと…なんも…出来ないお…
                 \         /
                 /         \
                /  ,        l  |
                   /  /|        |  |
               /  / .|        l! .|
                 /  /  |        || .|
              /  く  . |         l'  {
             (__{ー'   |    |     .|ヘ__)
                   |    |!     |
                    |    ||    |
                     |    l.!     |
                      |    l.|    |
                     ノ    l !    ヽ
                    (___ノ ヽ ___)
.

9402 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 04:14:14.57 ID:2am5dvjJ [2/16]
万葉集に漢詩か
世界観なのか当てはめられてるのかw

9403 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 04:14:30.37 ID:JLhEcdvF [1/6]
教養を強要されるからなぁ貴族社会
それだけ暇だってことだけど

9404 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 04:15:22.58 ID:2am5dvjJ [3/16]
祇園精舎の鐘の声ぐらい続けられるといいが
自分でもそこまで頭回る気がしない

9405 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 04:16:39.56 ID:gAjl6t5B [8/14]
文法学、修辞学、論理学、算術、天文学、幾何学、音楽学か

9406 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 04:17:52.30 ID:1oBWcpAX [4/17]
そういうのできないから辺境にいるんですよこの白饅頭

9407 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/11/02(水) 04:18:24.52 ID:8GQWnfGA [28/38]



              lヽ     /!
              ヽ`ー―.l:.::.{===―-....、  -、=..、
          ,.{ヽ、..イ:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..>、  、:.:>、
       -=≦:.:.\三三彡:.:.:.:\:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ヽ:.:ヘ
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.,:.:.:.:.:.:.:__,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ }:.:.:.l
        j:.:.:.:.,..-一':.:.:/:.:.:.:.:/:.:.__ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:/
.        ,.ィ':.:./,..-==彡':.:.:./:._/:.:.:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:r':._,ィ'
       {:iノ:/:.:/,==="´:.: ̄:.:.ノ:.:.:.:./.:.:.:.:.:,:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.ヘ
      ∠ノ:.:/:l:.:/:.:;==r:.:.:,:.:.:___:./.:.:.:> 1:.:.:.:.:.:}:.l:.:.:.ハ
         V:.:{r':.:/ } l.:.://〃テミx\´  /:.:.:.:.:./:.:l:.i:.:!:.:l!     文法・修辞学・弁証法
      、_ノ:.:ノヘ:.:ト、 l.:/´   マ}^ヽ `/.:.:.:.:.:,イ:.:.:!:.!:.l:.:.}
       フ:.:.:{:./^ヽ!  !{     `  /:.:.:.:.:/ ,'!:.:.:!:.!:.!j/     算術・幾何学・天文学・音楽学
    _  ´,=、.レ'.   l!  `     ,..:':´:.:.:.:__ノー':.:.l:.:.:!:.l:.l´
ニ二三二ム='i:i:l>、  ヘ    , -='-----'斧X/:.,!:.:l:.:/:.ノ:;!       ………学んでいて当然な教養科目だよ
ニニニニニニニムl:i:i:i:i:iヽ ∧    _      l`^,.:':./:.:ノ:/:/ レ
ニニニニニニニムi:i:i:i:i:i:iヽ ∧   `ヽ    ´/:/=彳{:r'
ニニニニニニニニムi:i:i:i:i:i:i:ヘ   、      .<:/{´ ̄
ニニニニニニニニムi:i:i:i:i:i:i,!} ./ ヽ _  ´ -=イ ヽ!
ニニニニニニニニニl!i:i{__ヘ/_}
ニニニニニニニニニl!i:i:i:i:/-'l!
ニニニニニニニニニ:,l!i:i:i/!:i:iム
ニニニニニニニニニ/l:ir'^ヽi:i:i}ヽ_
ニニニニニ/_ヽ,l}ヽ.  li:i:|ニニ>、











           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ
         /       _/::::::\_ヽ
       |         ::::::::::::::  ヽ   す…すみませんお…
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)
       ` 、        (__人_)  /    これから勉強しますお……
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\
.

9409 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 04:19:49.45 ID:gAjl6t5B [9/14]
高校生レベルの数学ならできるけど使う記号とか違うんだろうな

9410 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 04:21:07.25 ID:jkQtpCOv [2/7]
あれ?ちょっと前まで受験生だったならいろいろ勉強してたはずだけど

9411 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 04:21:13.48 ID:1oBWcpAX [5/17]
算術と幾何学はかなりできるぞ!
あとアニソンも歌えるぞ!

9412 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 04:22:06.27 ID:xzHSlzsA [11/23]
やる夫の元世界でのコンプレックス抉ってきてるなぁ……
というかそもそもコイツ部下なのに敬語はいらんぞやる夫

9413 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 04:22:10.13 ID:6f6rLErZ [4/6]
シエスタかーちゃんからおいおい両方に対して確認・説明されることだったんだろうな<教養の教育

9415 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 04:23:38.07 ID:xzHSlzsA [12/23]
>>9410
自由七科、の中に自分が勉強してた内容が含まれてるかわかんなかったんだろう

9419 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/11/02(水) 04:35:29.70 ID:8GQWnfGA [29/38]



               __  _,,.. --
              /. : : : : : 〕iト、: : : : : : 〕トへ
             /. : : : : : : : : : : : :\:__:_: : /. : : .\_
            / : : jI斗‐:,,ィ: : : : : : :、{/ヘ: :\/ ̄ ̄\
          / : /. : :/. : : : : : : : : :ヾ!iヘ: : :\: : : : : : \
         i!/. : : :/. : : : : : : :jI斗f=‐‐`ヾ: : : : >、 : : : : ∧
      、_,,ィi : : /./. : : : : : :/. : : :\____): /. : :\: : : :∧
       ̄ アニ彡: ;' : : : : : /. : : : : : :`ヽ==ィ}ヽ:`ヽ : : \//∧
       〃: : : : : i!: : : : : /. : : : : : : : : /: i: : : : : '.;{r、\: : ヽヽ∧
        {: : : : : : :i : : :/'. : : : : : : : : :/. : | : : : : : :'; ∨∧: : }: :!∧
       '; : : : : ≧=彡,/. : : : : : : : :,.:'. : : | : : : : : : :! ∨∧/. :|/∧
       ヽ : / 〃、ヽ7: : : : : : : / : : : : | : : i: : : : }   ∨∧ノ___ノ
       〈: : { {  }./:./. : : : / : : : : : : |: : /. : : /=ニ二  ∧ヽ    やる夫様、
         ';从 ヽ ).'. ,'. : :,ィi{: : : : : : : /!: /. : : /-‐- ∧∨/,!/
        /ヾ/\_{: : !≦: : : : : : : :ィi{  ,':/ : : /.テミ'/_ノ};': : |     貴族が貴族たる所以は能力と教養あってのもの
        }ニニヾ{'∧: :.ヽ   ̄ ̄   r.ィ{//: :イゞ='^`7/ }/. : : !
     へ/ニニム:i:i:i:\: \      |: :!' ⌒´|    ///. : : :/      貴方は確かに魔法の才能はあるだろう
    /ニニ\ニニム:i:i:i:i:i:i≧=‐     ヾ| 、.__,!   イ< __彡'_
    /ニニニニ\ニニム:i:i:i:i:i:i:\            /⌒ニニニニニ=‐     だが、貴族として必要な物を持っていない
  _/ニニニニニ\=ム:i:i:|⌒ヽ,\ ‐-- ‐  イニニiニニニニニニニ=‐
ニニ\ニニニニニニ∨∧:iヽ=='{{ゝ≧s。<}i:i:i|ニニ|ニニニニニニニニ=‐
ニニニ\ニニニニニ∨∧:i:i:i:i:i:{{:i:| |}}:i:i:i:i>‐゙!ニニ|ニニニニニニニニニ=‐
ニニニニヽニニニニニ\/ ̄ ̄ヾ ! ヽ〃 -‐、 マニ|ニニニニニニニニニニニヽ
ニニニニニニニニニニニヽ { ̄⌒ヽ、__/   ヽマニ|ニニニニニニニニニニニ}
ニニニニニニニニニニニニ}!           〉マ}!ニニニニニニニニニニニ}
ニニニニニニニニニニニニニ}!           / ∧ニニニニ≠r、_〃ヽニニニニ}
ニニニニニニニニニニニニニ}!\      //.i:i∨_/⌒ ,,ィi⌒} ̄`ヽニニニ}
ニニニニニニニ〃 ̄`ヽニニ}!\\   .//.i:i:i:i:i:i{/ 〃 ̄  _ノ、`ヽ  ∨}ニヽ
ニニニニニニニ{{ ,(__) }ニニ}!:i:i:i\ ーy'/.i:i:i:i:i:i:r=' /   /⌒ヽ ,ノノ   }/_ニニ














                     /!
               -‐====‐- /ノ
           /. : : :_,,ィー‐=彡     _,,,ノ)
           (: : : : 〃jI斗‐=ニ二二三三: : : 彡、
           \: : {/. : /jI斗-==ミ: : : : : : ニ=‐ヽ.
              /゙ーヾ: : 〃: : : : : : : : :〕iト. : : : : : : : `ヽ
            /.:/. : : :,: : : : : : : : : : : : : : : :\: : : : 、: :∧
          /.:/. : : : : : :、: : : ‐-=ニ__: : : :ー‐r: : : .\∧    やる夫様にストラウス様の血筋が入っていようが
          }/,: : :/. ,、: : ∧: : : : : : :ニ=‐: : : : : : : : : : : : :ヾ!_,
           //. : /: :i! ∨/,ヽ: : : : : : : : : : : :`ヽ; : : : : : : : : ゙ーァ   考えや頭は平民のままだ
         {/. :,イ: : :i __.∨// \、: : : : : : : : : : : '.,: : : : 、:ヾ-彡
         {: :/.:!: : :i/__/∨_/, : : 、ー‐==ニ⌒ 、: :; : : :} :ヽ: }
         {: :{: :!: : :{ 不、 ̄ア、. : : : ヽ: : : 、____}ノ. : :)} : :}/      田舎で慎ましく生きていたとしても
         乂乂; : ∧ ヾ!/  ` 、: : : :'ゝ‐-=彡': : : : : : i!!{
          ヽ=\;∧ ´     \: : ';_ノ!: : : : :} : : }ノ八       誇りは持っていられたはずだ
            く  ^ヾ..,,__       ヽ:i! i!: ; : : : : : : : {厂
             `ヽ    ⌒ヽ     }ノ ノノ!: :∧: : : )乂_,       
               ヽ ー=、        /=乂!ニ}: ノ´{⌒       まともな教育を受けられないとしても
                        _,,.  /ニニニ=-/'ニニ、_ 
                 ':_,,..-‐  ヽ/ニニ=-x≪ニニニニニ      学べることはあったはずだ
                      {/ニ=-/ニニニニニニニ
                〃⌒ー=⌒}〉ヽ/ニニニニニニニニニ
                {. /⌒⌒/ : : ';ニニニニニニニニニ
               〃/ 〉^yf〃 : : : }ニニニニニニニニニ
                { /: ゝ彡r': {: : : /ニニニニニニニニニ
              /⌒ヽ=、_jI斗ゝ彳ニニニニニニニニニニ
              fヾ、: :/ : : : : :_ノニニニニニニニニニニ
.

9420 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 04:35:45.28 ID:jkQtpCOv [3/7]
受験勉強は所詮知識の詰め込みか・・・
万葉集とか受験の必須科目だから知っててもおかしくないと思ったけど
ピンキリだからな

まあ、やる夫もこれから値踏みされ続けるからだろうからこういうことになれないとね

9421 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 04:37:56.11 ID:M6kOgij4
貴族としての資質とかやる夫の素性を訝しんでるのかと思ったらこれただの説教だ

9422 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 04:38:09.24 ID:2am5dvjJ [6/16]
生まれはパンピーだし仕方ないが
腰掛けでも貴族になるんだし誇りはもたないといかんな

9423 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 04:38:15.79 ID:JLhEcdvF [3/6]
ああ頭がカッチカチだから流されたんやな

9424 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 04:40:06.54 ID:xzHSlzsA [14/23]
ごめんな、それ全部ウソなんだよ

9425 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 04:42:04.27 ID:uM7N/vC1 [1/2]
貴族に必要なのは倫理よりも能力です。
頭蓋骨に睾丸が入ってて陰嚢に脳みそが詰まってても使えればいいんです。
という話まではせんか

9426 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/11/02(水) 04:42:41.96 ID:8GQWnfGA [30/38]



         /!
         i: :、_
         乂__:_:_`ヽ
__,,..   --‐=ミ   __ノ: : :)
: : : : : : : : : : : :)=ニ__ "
: : : : : : : : : : }!: : : : : : : : :=- _
: : : : : : : : /. : : : : : : : : : : : : :!
-‐ '' " ´ : : : : : : : : : \: : : :i
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: :i
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }!: :ー‐‐'
: : : : : : : : : : : : : : : : i : ∨/{: : :マ"
: : : : : : : : : : : : : : : : ト: : ∨{: : :/
: : : : : : : : : : : : : : : : | ∨∧!/      何故、謝る
: : : : : :/ : : : : : : : : | ∨. i
: : : / : : : : : : : : : : :j ∧/ヽ       何故、咎めない
: :〃. : : : : : : : ,、丶`  {/∧/
/∧:: : : : : :/      ヽ{         何故、人の顔を伺っている
/∧: : : :/         ,.ィ"
从 ヽ: { {        i´          
           ,             ここまで言われて…
〕iト  ,       /
:i:i:i:i:i:i:i:〉うぅs。,__/ /⌒!=‐、         何故、黙っている
ニ=‐ヽ//  `! i i!   ⌒゙ー、
ニニニ=‐、   i ヽ}!  //^ひヾ!
ニニニニ\ !    ! !ニ゙ー''ニム
ニニニニニニヾ     | |ニニニニi!
ニニニニニニム     i iニニニニi!
ニニニニニニニニ\  ヽ\ニニi!
ニニニニニニニニヽ、__>''‐‐‐‐{










             ____
           /      \
         /           \
        /   _ノ ::::::: ゝ、  \   ………
          |   (○)  (○)  u |
        \   (__人__)   ,/
        /    `⌒´    \
.

9427 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 04:42:57.79 ID:jkQtpCOv [4/7]
やる夫に貴族らしさを学ばせるにはいい相手だw
飛ばされた人たちどころじゃなくて、選び抜かれた人達な気がする
まあ【主人公】スキルあるなら有望な人送るよねw

9428 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 04:43:10.42 ID:1oBWcpAX [6/17]
なるほど、表向きの事情しか知らんのね
それならステータス的にもやる夫は生まれをいいことにサボってたようにしか見えんわな。
ノブレスオブリージュやな。

9429 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 04:43:12.76 ID:2am5dvjJ [7/16]
嘘だけど嘘というわけにはいかんからな
下手したら連座で何人か切られる可能性も否定できん

9430 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 04:45:32.46 ID:cdJ2RRJb [2/3]
【やる夫へ】
落ち込むなよーやる夫、歌仙の奴はでっち上げの嘘っぱちを信じ込んでるかわいそうな奴なんだ……
っていうか多分、ある程度は元の世界の勉強でなんとかなるぞ
現代日本の義務教育を舐めちゃいかん、歴史みたいなのはともかく国語や数学にだいたい含まれてる

9431 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/11/02(水) 04:48:25.60 ID:8GQWnfGA [31/38]



                     __,,..  -‐===‐-  __
                   〃. :_:_: : : : : : : : : : : : : : : : : : ≧s。
                   i!: :f ァノ⌒: : : : : : : : : : : : : : : : : : : .\
                {、_,,ィ}: 〃. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .\
                 >--‐ '/jI斗‐=ニ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .ヽ     __
               〃. : //. : : : : : : : : : : : : : : : : : : :‐‐-: : : _: : : : ム   //⌒ヽ
               !: :/. : : : : :_:_:_; ; ; : :--‐‐ : : : : : : : : : : : : : : `ヽ : i!  、{
               }/. : :/:/. : : : : : : : : : : :_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_: : : : : : : \.  }',
jI斗‐==ニニニニニ= 、(__/ : /. : :!: : : : : : : :jI斗=ニ ̄:jI斗‐: :  ̄: : : : : : : : : : :}! /. :',
ニニニニニニニニニ>‐=< : : : : i: : : : : /〃. : : : : /. : : : : : : : : : : : : : : : : : ヾ'、: : :}
ニニニニニニニニ<: : : :jI斗‐: :∧: : : /. i!: :〃. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :}! ゙ー'
ニニニニニニニニ,':i<`ヾ´: : : : : :! iヽ: i: : !: :{ : : : : : : //. : : : : :_:_/. : : : : : : }!    糸色は貴方に敬意をはらっていた
ニニニニニニニ/! |:i:Y / : /. : :! レ ';iト、:i!\、: : : : ://:\:jI斗‐=ァ. : : : : : : : : :}!
ニニニニニニニ,':i||i:i7〃 /. /,.ィ!   i  }ト、: :ヽ : /. :/ マヽ  , . : : : : : : : : : : :!    だが、僕と羽咲は最初からそんなもの一ミリもない
ニニニニニニニ|:i:l |:i:iИ: : !: i〃/    !: :!  '., : Y. :/ ,  マム /. : : : : : : : : : : : !!
ニニニニニニニ/.i:i! !:i:i:i:!/ヽ{. .,     jノ   ';: :i!:/   iム  マ'/. : : : : : : : : : /. :,!:i
ニニニニニニ;i:i:i:i| |:i:i:i:| |. . . . .!           !: !'   }圦 //. : : : : :/. : : :/. : ,!i!:i
ニニニニニニ|i:i:i:i| |:i:i:i:! !. . . . .!         jノ    }r''゙/ : : : / : : : : ://. :,' ! l
ニニニニニニ|:i:i:i:i!ナ.i://!. . . . .i              ` |: : : :/ : : : : : :/. :/  |: !    僕にあるのは、ストラウス様への忠誠だけだよ
ニニニニニニ/.i:i:i:i|_|、'/ュヽ. . . . ',              ,'!: : :/ : : : : : :/. :/___ノノ
ニニニニニ/.i:i:i:ィ7! |:i、\\=ニrム       i`ヽ  ,、   〃ノ: :/ /._:_,.ィi/.イ〃⌒´     
ニニニニ// 7t/.:|! !:i:i:ヽハ.:.ヽニ、ム   __.ィ‐‐゙ー'⌒  ー'彳/ノ、‐=ニ彡 乂
二二ニ//  i__i : |、 ヽ=' /.:.:.:.:〉ニ! ヽ=彳7         i(     ̄
ニニ/l//     |:.:.|:.:>==く.:.:.:./!ニ{                `
ニニ'.i:i! i    /7'、=/ニ//.:.:/.:|ニム
ニ/.i:i:| i!   / /⌒ヽ=〃`ヽ:.:|ニニム
ニ':i:i:i:i:! i!_.//ー' -=ニミ、 }:|ニニニ',
/.i:i:i:i:i乂_/'{⌒/   、__,.ィミ }i!ニニニ}
.


9432 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 04:48:36.84 ID:gAjl6t5B [10/14]
これはやる夫が反発して強い反応返してくるの待ってるのか

9434 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 04:50:14.22 ID:xzHSlzsA [15/23]
ぜーんぶ嘘っぱちだからやる夫が強く出れないのが悲しいなあ
説教されても上滑っていく

9438 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 04:51:35.54 ID:2am5dvjJ [8/16]
無条件で敬意を払われるよりいいがな
やる夫の魔法による恩恵をまだ受けて実感したわけじゃないしな
敬意とは積み上げられたものによって得られるべき物だし

9441 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 04:53:55.80 ID:6f6rLErZ [5/6]
それでも今後ストラウス家の養子という身分でセネリオにあったり魔法学校に行くわけだから
貴族的な態度や素養を(フリだけでもできるように)身につけないといかんのよなあ

9443 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/11/02(水) 04:55:05.26 ID:8GQWnfGA [32/38]



                   ,..::=x--、_/}
                   /::::/   ̄  ̄__
                /:{::::::l_,-.:: ̄:::____`:...<
                 \::::{::/::-―-.、:::::::::: ̄:::`.<__
                ,---`::::r:':::::::::::::::::、::___;:::::ヽ_ニニ:.、
                    /::/:::::::::::`ー---、::::ー---':::::::、:::::\ .,!::}
              /:/::::::,_::::l::::::::::::、:::::::`..<::::::::ヘ:::::::\:::V::ノ
              l/::::::/-{::::\::::::::::ー--、__>::::::\::<^::Yヽ    だが、それも気付かなかっただろう?
              /l::::::,'. l::l::::::l\::::::<::::::::\:::::::\ヽ:::ヽ:::}:ノ
             /.:l::::,'   l∧::;!ィニ\:_:::`<_:::ヽ:ヘ:::\:::::}::::}'     舐められるのに慣れ、それを許し、
             {:::l:::.{:.,=={::.ヽ} rt示,¬-、::≧-:)ヽ::::}`':::丿
              \::ヽz示メ:::::ヽ  ̄    ヽ:::}'::ノノV、:::l__,     誇りの欠片もない君が、
              {:.!ヽ:i;>"\:::.ヽ-、_,    l::ノ/}:::::l::::{ ̄
              ゝ='}:∧. l   ̄ ̄    ノレ' l l:::人::\__,
                   ー'  > `    .ノ    ,.:: 〃___l__ー '     僕は嫌いだよ
                    \  ̄-    イ,x==ニニニ{
                           ` _  </,=ニニニニニ,-!---、
                       f.X / ,.ニニニニニr '/ニ\::
                      ,.=.r<:}_l_,斗-,ニ<_/ニニ/, .`
                     ,=ニニヽ_X_/ニニニニニ/ / ,
                  _/=/:/=ニ/]llニニニニニ/ /./ニ
               ,=ニニ:/ニ/ , /:{i 、_  _ ノノ./ / /ニニ
              /ニニニ:lニ:l ./ニヽ ,  //  '  /ニニニニ
            /ニニニニニlニニl lニニ`、l /ニ/ l / /ニニニニ










                  _
                   f:.:.三≧=-
              _,.--Ⅵ{'⌒.:.:.:ー..、
                _ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.-.、.:.:.:.:ヽ
             r.':.:.:..:.:.:.:.ノ:.:.:.:.:.:.:ヘ:.:.:`.:.:.:.:.:.:.
             ,.:':.:.:.:,:.:.:,イ:.:.:.:.:/!:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.
         /:./:.:./:.:/ !:.:.:.:/ ∨:.:、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..
         l:ノ{:.:.l:.:-='`l:.:.:.:lr-、_:.:.:ヽ__:.:.:.:八.:.:..    ただ、それが言いたかったんだ
          辷,!:.ヽ朽ミxマ:.:.!二__ !:.:.ー、):/:.:.ヽ:.ヘ_,
           }:.ノ:ゝ ̄, マノ 込ソ}:.:.:.:.l:.:/:.:.:.::.:...厂   
          `ー'l:.:,!  ヽ }'   ̄ノィ}ノレ :.:.:}:.:.:,:,!
            ノ.;ヘ  、  ,    , _ノ:.:/从:.:lノ     和を乱すつもりはないから安心してね
           ̄.  ヽ      イ   {:.:ト{ヽjノ
              };ー‐ ', --==L_         そこはちゃんと上手くやるさ
                  _r、{,-、i:i:i:i:i:i:i:i:/ミ.、_
            _,..=ニ7i:iゝ,,=''i:i:i:i:i:i:,./ニニニニ.、
          ,.ィニニニ/i:ir┴ ミi:i:i:i,イ/ニニニニニニ:、
        ,.ィiニニニニ/i:i:i:!   ノi:/:./ニニニニニニニ\
        ,.ィiニニニニ,イ:|:i:i:i:i>.'´/:.:._,.....ニニニニニニニ\
.      /ニ/⌒i=/:.:.:.:|:i:i:/:i/:}`f´ __ノY.ヽニニニニニニニニヽ
     /ニニゝr'ヘ_,..._λ__/__! {^ヽ_ ,ノ}.〕)ニニニニニニニニニ:.、
     ,ニニニ/≧ミ__ヽ::ミ} \::_>.辷'⌒'^ヽノニニニニニニニニニニハ
.

9447 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 04:58:41.53 ID:EME48MND
【やる夫へ】
あんまり気にするな、出来て当然ってそりゃあ長ーい時間かけてお勉強してんだよそいつらも
わざわざ辺境まできて時間もたっぷりあるんだ、やったこと無い事が出来ないなんて当然のことに引け目感じる必要無いぞ
今から出来るようになるんだからな

9449 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 05:01:12.83 ID:JLhEcdvF [5/6]
【やる夫へ】
まあ、なんか見当違いなお説教受けてるみたいだが落ち込むなよ
あの五条さんを救って変える事が出来たんだ
少なくとも業績では派遣されてる奴の中では一番だから自信を持て

9450 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/11/02(水) 05:01:17.71 ID:8GQWnfGA [33/38]


                 -‐=ニミ
            ‐=≦ -‐ ___ヾ}!__
                 /. /. : : : : ヽ
                 /. : /. : : : : : : : : ';
               {/. : : : : : : : : : : :ム    話が長くなりましたね
                /. : : : : : : : : : :}^|: :i: :ヽ 
             /. :/. : : : : : : : :/ノ!: :!}: /   申し訳ありません、やる夫様
             {: :{ヽ: : : : : :/ : : i!ノ }'
              ヾ{ \}:イ!/{/イ      暗くなる前に戻りましょう
                   }/}∧/ニニ\
                /ニニニニニムヽ
               /ニニニニニニニニ}\
               ,'ニニニニニニニニ∨∧
                i!ニニニニニニニニ∨∧
              ,!ニニニニニニニニニ∨∧
              }ニニニニニニニニニニ∨∧
              }ニニニニニニニニニニヽ\ー、
              /ニニニニニニニニニニニ} }}、/
            /ニニニニニニニニニニニニ} }}:;:;i!
           /ニニニニニニニニニニニニ///;:;:;:i!
          /ニニニニニニニニニニニニニ///;:;:;:;:;:i!
           /ニニニニニニニニニニニニニ///;:;:;:;:;:;:;i!
        /ニニニニニニニニニニニニニ/'_/;:;:;:;:;:;:;:;:;i!
        ,'ニニニニニニニニニニニニニニ/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i!
        {ニニニニニニニニニニニニニ/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:!
.

9453 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 05:06:43.57 ID:K9spJQvk
【やる夫へ】
まず歌仙の頭の中にある、のんきに暮らしてたやる夫の想像図と実際のやる夫には大分齟齬があるからな
貴族の力を借りるには貴族ルールがちょっとめんど臭いだろうが……気にすんなよ
歌仙のおっしゃる立派な貴族様がよりよっぽど凄いことをお前はしたんだぜ、人の命を救った立派な奴だよ

9455 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/11/02(水) 05:08:21.18 ID:8GQWnfGA [34/38]



               __z‐=、
              彡イ:.:.:.:`ヽ
              ゝ;从/__)ノ)
               ィー‐、‐'
             /ニニニヽ
            /ニニニニニi!
          /ニニニニニニ/!
         /'ニニニニニニ/ ‐ヽ
        //ニニニニニニ,‐‐‐‐ ' ,
       /‐‐'ニニニニニニi!‐‐‐ イ
      /‐‐/ニニニニニニニ=‐'';:/i!
     /‐‐≦ニニ=-‐  7.;:;:;:;:;:;:;/ノ
      ̄ </ニニニ>/:;:;:;:;:;:;゚/!、、   カツカツ……















          ____
        /      \
       /        \   ( 何にも言えなかったお…
     /             \
     |               |   ウソをついてるのもあるけど……
      \            ,/
      /⌒          ⌒ヽ    やる夫にはプライドがないから…… 自信がないから……
      /             ヽ
    /              ヽ   言い訳も… 反論も… 開き直ることも… 何も出来なかったお…… )
    |                |                                              【コミュ 終わり】
.

9457 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 05:11:31.05 ID:nVy307Jd
【やる夫へ】
貴族の誇りなんてどうでもいいけどよ、自信は持てよやる夫!
お前凄い奴なのは俺たちよく知ってんだぞ?
魔法だけじゃない、気分悪いかもしれないがお前の過去も俺たちは知ってる、合格したんだろ、胸張れよ

9466 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 05:19:03.52 ID:1oBWcpAX [9/17]
【やる夫へ】
ワレワレはやる夫が佐々木を守ろうと勝てない戦いをしたことを知っている
たいした魔法もないのに人助けのために戦場に行ったのを知っている。
能力よりも大切なのはその意思だ。やる夫は強い意思を持ってる。自信を持って!

9467 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/11/02(水) 05:21:26.99 ID:8GQWnfGA [35/38]


                  ____
        ___     /ニニニニニ=-
        ´ -=ニニア´ ニニニニニニニ\
       \ニニ {\ニニニニニニニニ /\
        \:ニニ\\ニニニニニニ/   ヽ   
         /`.、ニニ\   -=ニニニ/ }   /
           |::::|::::/ -=ニ=-  -=ニ{ {,.ノ  <|:\    やる夫は性格的に、どんなに的外れなことを言われても
           人::.V 笊|:::::::‐=ニニ └'^ー――┘ニヽ 
           \ ^ゞ|::i:::x=ミ __‐=ニニニニニニニノ   真に受けちゃうタイプだと思う
.           xf爪〈 |八::. }ツ厂::: |::::::::::::::::::::::.⌒´
            |/\ 〉 、 _\ ` \:::|::i::::::::::::::::::::::.     
            |ニニ,ハ___   < ト ::|::i:::::::::::::::::::::..\
.           /l/ / /f´ }   / l:ト、:::::::::::::::::::::::::::.\     
          /:/ニ〉、/∧r‐=≦ / ::|=∧!::::::::::::::.\:::::::::::::...
\      /://, 斗辷|   /ニ :/ニ|ニ乂_,ノ^Y:::::.\:::::::::::::::::::....    
   ー‐=彡::/ // //└‐く-=ニニ:′/-=ニ/ニ|:::::::::. ニ=- :::::::::::::::::::..、  
      /.:::, く/| //-=ニニニ/-=ニニニ, -=ニ|::::::::::::.       ニ=- :::::::\  
.     /.:::::|ニ∧| .′ニニニ {ニニニニ/‐=ニニ:|:::::::::::::::.、         \::::.\  
.

9474 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 05:31:37.92 ID:gAjl6t5B [11/14]
【やる夫へ】
前向きに行こうぜ!自信がないから何も言えなかったって思うってことは自信がある人間ならそういうときどうするっていうのが分かるってことだ
嘘ついたついでだ。ストラウス様の子供のフリするついでに自信がある人のフリも始めてみたらどうかな
フリをする癖がつけば考え方の癖もそれにつられていくってこともある。まずは今までうまくやれたことを自画自賛してみよう!

9475 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 05:33:10.20 ID:1oBWcpAX [10/17]
やる夫はやる夫で基本いい子で糞真面目だからなあ。
しずのあたりに相談でもすればズバッと切ってくれるんだろうけど
一人だといつまでも悩んでそう

9478 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/11/02(水) 05:37:01.24 ID:8GQWnfGA [36/38]
意見があれば雑談所から>>1へ直接メールどうぞ

もし、自分にとって不快なレスがあれば黙ってNGすればいいんです

それをせずに煽らないでください

人に向かって酷い言葉を書きこまないで下さい

他者の意見を否定するなとは言っていません

言葉に気を付けてくださいと言っています

愚痴や煽りも人の目につく掲示板に書き込まず、>>1にメールしてくれればいいです

【重要】をちゃんと読んで理解してもらえなければ、スレは続けられません


9479 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 05:37:15.20 ID:1oBWcpAX [11/17]
とりあえずヴォールメンにつくまであと2回か
冒頭の回想シーンがいよいよ開始時に近づいてきたけど、これ回想終わったらなんかあるのかな?
なんだかんだでやる夫失踪以降の現代の様子が全然分からないからかなり不安なんだが。

9480 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/11/02(水) 05:37:29.87 ID:8GQWnfGA [37/38]
【重要】
読者も、>>1もお話を楽しむ仲間です。

書きこむ前に、キツイ言い方になってないか、煽ったり、愚痴ったりしていないか
確認をお願い致します。

読んだ人のことを考えて下されば幸いです。

雑談所に>>1の連絡先を書いておりますので、意見や我慢できない愚痴、批判等は、
本スレや雑談所ではなく、>>1に直接お願いします。

板を借り、遊ばせてもらっている立場なので、>>1も皆様も、身を弁え、節度を持って遊びましょう。

楽しくスレを続けていくためにも、どうぞご協力お願いし致します。

9481 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 05:38:27.42 ID:2am5dvjJ [12/16]
はーい

9482 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 05:39:08.42 ID:gAjl6t5B [12/14]
了解です

9483 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 05:40:32.25 ID:V+v9hd5n
【やる夫へ】
俺たちオービスはお前の凄いところめちゃめちゃ見て来てるんだぞ?
魔法や俺たちが居たとか関係ないからな、覗き見で悪いが異世界に来る前から尊敬出来ることは沢山あった
こっちに来てからだって魔法がちょっと使えるからってあんな地獄で頑張れる奴はそうそう居ないよ

9487 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/11/02(水) 05:48:41.59 ID:8GQWnfGA [38/38]
今日もとても楽しかったんです

こんな時間なのに合いの手もらえて嬉しかったんです

いつものように、豊音ちゃんのAA貼りたかったです

返事してくださった方ありがとうございます

【重要】
読者も、>>1もお話を楽しむ仲間です。

書きこむ前に、キツイ言い方になってないか、煽ったり、愚痴ったりしていないか
確認をお願い致します。もし、苦手なレスがあれば、まずは黙ってNGしましょう。

読んだ人のことを考えて下されば幸いです。

雑談所に>>1の連絡先を書いておりますので、意見や愚痴、批判等は、
掲示板に書かず、>>1に直接お願いします。

板を借り、遊ばせてもらっている立場なので、>>1も皆様も、身を弁え、節度を持って遊びましょう。

楽しくスレを続けていくためにも、どうぞご協力お願いし致します。

9488 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 05:48:56.04 ID:1oBWcpAX [13/17]
歌仙もこの認識が今後どう変わっていくのか楽しみなキャラ
第一印象サイアクなところから始まる関係・・・・・・王道!

9491 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 05:56:16.71 ID:gAjl6t5B [13/14]
ちょうどやる夫も自分を肯定できるようになりたいって思ってたタイミングだし
歌仙に敬意をはらわれるようになればやる夫もコンプレックス解消できたってことでいい計測器かもね

9493 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 05:57:53.05 ID:JjqwtvYY
【やる夫へ】
今言われたこと絶対に1人で抱え込むなよ、ジャギでもシエスタでもしずのでも渚でもいい、誰かにお前が歌仙に言われて感じた事を吐き出せ
俺たちがどんなにお前に自信を持てって言ってもお前は「いや自分は大した事ない」って考えてしまうだろう?
弱音を吐き出してみろ、仲間だろう?愚痴ったくらいでお前から離れたりしないさ

9495 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 06:02:25.54 ID:2am5dvjJ [13/16]
貴族社会入りを就職だとしたら
養子入りが内定で今回のは就職前合宿研修
魔法学校課へ内示済みって所か

9496 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 06:02:59.61 ID:tgbCDVUY [2/5]
【やる夫へ】
やる夫の領地は国境付近だよね
渚以外の武官がいないが大丈夫だろうか。少なくとも国境警備兵がいるかいないか、
また、いたとしたら、どのくらいの規模なのか把握した方がいいのかもしれない。

9498 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 06:20:00.58 ID:p/INVypZ
乙~
【やる夫へ】
他人の心配しているけどやる夫も自衛能力低いから武勇あげようね。住民に殺されかねんし
あと荒れた町にも秩序はあるだろうし、ヴォールメンについたらその秩序の核となっている人を探して
引き入れてみようか。

9503 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 07:16:19.75 ID:S2iQ63uf [2/2]
【やる夫へ】
歌仙の言っていることはある一面では正しい
日本に帰るのまでは、貴族として暮らして行くのだし、彼のいうように
貴族としておかしくない体面は保てるように頑張ろう、受験頑張った君ならできるよ

9505 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 07:28:59.86 ID:LTcNrf+v
兼定はストレートに物を言うから人間関係に難がありそう
綾乃は貴族の義務を果たせのくだりから貴族意識の欠如とかかなぁ
本当に優秀な人材は出せないけど、息子の恩人だから出来る範囲で赤薔薇様が便宜を図って周りが妥協した結果かね
つーか兼定は自分も流された自覚あるのかないのかw

9506 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 07:31:49.69 ID:tgbCDVUY [5/5]
【やる夫へ】
この機会に自分のこれまでの人生を振り返ってみよう。やる夫自身何か譲れない
ものが1つは絶対にあるはずだ。それを大切にし、心の奥に浸み込ませれば、
この先何があっても大丈夫!

9507 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 07:32:03.63 ID:xzHSlzsA [23/23]
自分はこんな過酷な土地でも任務を果たせると信頼されて任されてる、って認識なんじゃないの
実際はどうかわからないけど

9508 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 08:41:41.10 ID:do8LL94P
貴族社会では評価されない項目ですからね
さすがやる夫様

これで行こう

9509 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 08:59:03.05 ID:QiNCOVlZ
【やる夫へ】
貴族としての基礎はこれから積み上げていけばいいし、
周囲の評価に関しては魔法ですぐに挽回できるから
そんなに落ち込むことはない。

9513 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 10:55:33.85 ID:De4HCxlk
【やる夫へ】
蟄居(ちっきょ)とは、中世から近世(特に江戸時代)武士または公家に対して科せられた刑罰のひとつで、
閉門の上、自宅の一室に謹慎させるもの。
要するに学校で問題起こした時の自宅謹慎と似たような感じだね!

9514 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 11:08:26.96 ID:VHmyE1YL
【やる夫へ、しずのへ】
やる夫はいずれ元の世界に帰ることになる。そうなればしずのに対するストラウス家の支援もなくなるだろう
やる夫が居る今のうちに独自の販路とコネを作るんだ、あるいはストラウス家の利権にがっちり食い込むかだね
やる夫はこの世界に残る気がないならしずのの成長の為にもストラウス家として干渉しない方が良いと思うよ

9515 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 11:17:52.78 ID:QamAirHT [3/3]
あんに魔法だけじゃ今後きつくなりそうな話だな
勉強会イベントも取りに行かないときついか

9516 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 11:21:34.46 ID:zlBkgOFw
【やる夫へ】
元の世界に帰った後、こっちに来ちゃいけないことはない
気にせず好きなようにやれ
その為のバックアップはしてやる

9517 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 12:02:43.05 ID:dS4cPvSf [1/10]
歌仙は分かり易いプレイドもった貴族だな
なんか巻き込まれ系っぽい綾乃も歌仙いわく、貴族らしい貴族っぽいようだし
現状一番話が合いそうなのは糸色なんだよなーステもあっさり開示しちゃったり
ってか歌仙もアレだけ言って更に騎士だから武力も低い訳じゃないんだろうな

勉強急務だが、文法・算術は余裕か?他が分からん
幾何学・天文学は魔法にも行かせるのかな?魔法陣とか星の配置がどうのとか空間や図形とかだし

9518 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 12:30:15.82 ID:oarcFF3o [1/3]
貴族の誇りが云々ったってなぁ
そりゃあらゆる能力が平民の数倍あるんだから価値観も考えもまるで違うだろう
武勇でさえ生まれついての違いがあるんだぜ

言ってしまえば貴族のお嬢様でさえ平民の腕っ節の強い男だって一捻りに出来るんだろう
もはや種の違いレベル

9519 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 13:10:10.88 ID:mc/5g7n6 [1/2]
他の平民にも舐められるのが問題っと歌仙に心配されているようだ
まして治安が悪いところではな

9523 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 13:33:48.13 ID:nz5bSJ2R [3/6]
赤薔薇様の庶子だという前提条件を飲んだ以上仕方のないことだとは思う
貴族としての矜持が強い人種はたとえ事情知っててもメンタル平民への評価変わらないだろうし

9530 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 14:04:28.23 ID:EejN9uvT [1/2]
三人衆の中で、何で絶望先生だけがやる夫に敬意を払ってるんだろう。
歌仙さんからは貴族の矜持の欠片もないって感じのマイナス評価だし、
この言い方だと羽崎さんも似たようなもののはずなのに、糸色先生だけは
やる夫に敬意を払ってるって。何かあったのかな?

9531 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 14:06:50.91 ID:IdsuHr3z [3/3]
扱いやすそうな神輿に見えたんじゃね

9535 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 14:15:14.30 ID:cXY/QeCE
【やる夫へ】
歌仙達がやる夫についてどこまで知っているのか
どんな設定だと聞かされてるのかシエスタあたりに確認してすり合わせしとこう
ついでに愚痴のつもりで相談すると良いと思うぞ、母上なんだし

9538 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 14:22:42.81 ID:0dSkcQMx
【やる夫、ジャギ、しずの、渚へ】
式典の舞台裏の時もだったけど、やる夫とお前達仲間の距離感は他の人間が居る時は取り繕った方がいい
呼び方や接する態度が変わったってお前達の絆は変わらないんだ
全員まとめてシエスタにお互いの呼び方や対応をどうすべきか勉強させて貰っとけ

9543 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 14:43:19.38 ID:iDw193aW
【やる夫へ】
シエスタに歌仙に言われたことと、自分が感じた事を全部吐き出せ
そんでどういった対応をするべきか学んでいこう
それは告げ口なんかじゃない、やる夫1人で悩んでも答えは出ない内容の問題だ

9544 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 14:46:21.38 ID:3sz2xAM5
【やる夫へ】
シエスタを母と呼ぶのに躊躇いがあるのは仕方ないが
これからお前の生命線になるのは間違いなくシエスタだ
悩みがあれば打ち明けて頼っていこう

9545 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 14:50:04.23 ID:dS4cPvSf [6/10]
三人で(裏)役割分担するなら
歌仙:ムチ 糸色:中立 綾乃:アメ…が個々の立場的にも一番マッチしてるんだよな

歌仙→貴族視点からの貴族らしい物言い
糸色→本人の性格?もあって割と馬鹿やったり相談・質問したりしやすい?
綾乃→望まれてるのは嫁ぐ?事だろうから、歌仙にズバズバ言われた内容をフォローしつつやる夫に接近しやすい
ってな感じで…まぁ言われた事感じた事を、裏事情含めて知ってる母上に相談だな

9546 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 14:50:27.58 ID:9qFwNHLs
【やる夫へ】
学んでない事が分からないのは恥ずかしい事じゃないぞ
この世界で一番頭の良い人だって元素記号言えないだろうしな
異世界に飛ばされて今は見えなくなってるだけでやる夫が積み重ねた物がないなんて事はないさ

9547 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 14:51:12.48 ID:ff90BFIm
シエスタとは真面目に膝付き合わせて話し合うべきだよな

9548 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 14:59:54.69 ID:tbjVmgSe [3/4]
しかしシエスタの腹の底が全く見えないw
もっとも4人に共通しているのは(寄り親である)ストラウス家の為に!と言う所だろうけれど
やる夫には若手有望株3人+母上から学べるだけ学んでもらいたいね

9549 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 15:05:13.14 ID:1oBWcpAX [15/17]
歌仙さん主人公スキルとか知らないならマジでただの島流しにされたと思ってそうだな。
思惑がイマイチ読めない糸色先生に比べるとまだわかりやすいかもwww

9550 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 15:09:08.44 ID:N80dsKSG
魔法の才能はあるだろう

って一応評価してるっぽい発言だけど、詳しくは知らないか貴族には要らない能力だから過小評価してるよねこれ

9551 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 15:10:57.31 ID:iM4F25NY [1/2]
文字通り世界が違うから仕方ないな
現代人の大半は同じように適応できないだろうしどうしようもない

【やる夫へ】
ぶっちゃけ歌仙はお前の事情なんて知らないから的外れな部分も多いし気に病むな
現代人が中世風異世界に飛ばされて貴族の常識なんて分かる訳ねーから
ただしこの先は意識する必要があるから覚悟して学んでいこーぜ

9552 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 15:13:47.85 ID:2am5dvjJ [15/16]
歌仙は赤薔薇からの評価の分かれ道ではあるよな
赤薔薇からのオーダーは魔法学校へ行っても問題ないよう叩き上げる事だろうし
離れてても忠ずることができるか否かってのは大きいし

9553 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 15:18:08.28 ID:+U5kdpso [1/2]
歌仙は学園にいけばうじゃうじゃ居るであろう頭固い貴族のサンプルだろうね
一年で歌仙に文句言われない程度まで頑張れば学園で困る事もないだろう

9554 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 15:19:09.47 ID:o/uPeCP0
とりあえず魔法の練習だけじゃなくて絵とか歌とか色々覚えるのもよさそうだな

9555 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 15:20:27.05 ID:iM4F25NY [2/2]
歌仙の説教に隠れた感じだけどヴォールメンが相当荒れてるのも大問題だな
自分や仲間守る為にも何とかしないと魔法練習に没頭なんて余裕は無さそうだ
やる夫の精神的にも苦しむ領民放置とか良いとも思えないしな

【やる夫へ】
形式だけだろうと何だろうと一行でもヴォールメンでも一番偉いのはお前だ
家臣に配慮は必要だが遠慮なんて要らないぞ
言われっ放しにならず食って掛かるくらいで丁度いいくらいに思っとけ

9556 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 15:29:21.34 ID:+U5kdpso [2/2]
【やる夫へ】
お前は多分、自分がダメ人間だから歌仙の質問に返せなかったとか思ってそうだから言っとくが
現代人の大半は何言ってっか分かんねーよあれ、中世の西洋で行われてたやつだぞ
現代日本の義務教育を信じろ、国数社理英に音楽図工体育、小学校でもやっただろ?

9557 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 15:34:19.17 ID:uM7N/vC1 [2/2]
シエスタ「本番の戦場である皇都における他家との交流ではそのような質問に対する回答を待つ余裕など微塵もない
      そういった情報を自分で取得し自己判断の上即時行動できるようにすることが今回の訓練の目的である。
      本家に泥を塗らぬよう死ぬ気でかかれ」
やる夫「イエス、マム」

9558 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 15:34:31.46 ID:uXh4M3AM
歌仙が言ってた内容、だいたい国語と数学の範疇かその応用って感じなんだなこれ
文字さえ書ければ高校入学レベルの知識あれば箸にも棒にもかからないって事はなさそうだ

むしろ言葉遣いやマナーのが難しそうだな

9560 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 15:39:56.63 ID:tbjVmgSe [4/4]
>>9545
歌仙→貴族に必要な知識、心構え担当
糸色→社交場での知識、実技、女性のエスコート術担当
綾乃→貴族女性との距離感実地担当、なお距離感ミスるとヤンデレ化
こんな感じに収まるのかな。完璧な人事です父上

9562 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 15:44:36.72 ID:7DMb1234 [2/2]
天文学だけはどうしようもねぇな、1から丸暗記だ
そもそもこの世界、地動説だっけ天動説だっけ
亀の背中に世界は乗っかってるレベルの可能性あるよね中世くらいだと

9563 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 15:45:29.11 ID:wy86W5H5 [5/8]
文法・修辞学・弁証法・算術・幾何学・天文学・音楽学が学んでて当然な教養科目(=これが最低限?)
これにさらに他のダンスや儀礼、紋章学(貴族の紋、徳川の葵の紋や島津十字などの判別学)等々学ばねばならないことが山積みなんだよな

と言う訳で外付けHDD的な魔法を覚えないか?
こんなもん一年で覚えれる筈ねぇ

9564 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 15:50:01.40 ID:dS4cPvSf [8/10]
世界違うから(多分)星座の知識役に立たんのよね
その上地動説・天動説以前に…まずこの星?世界は地動なのか天動なのか
ガチで大陸は巨大何かの上にのっかってるとか、ランスワールドみたな世界だとどうしようもないぞw

9565 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 15:51:51.74 ID:EkOTcwtq [1/2]
そこまでかけ離れてたらやる夫の現代知識は一切役立たないが混同もしないだろうからある意味楽かもしれないw

9566 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 15:53:42.33 ID:wy86W5H5 [6/8]
>>9562
地動説は16~17世紀なので天動説優位じゃないかな
この世界が宙に浮いてたり、亀やクジラに支えられてる世界だとアレだが

9567 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 15:54:24.92 ID:Xi3qM0OA
>>9563
国語や数学的な考え方の下地さえできてりゃ半分くらいはとっつきやすい内容だと思うよ
って言うか数学の一分野を抜き出したようなのあるし

9568 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 15:56:51.73 ID:1oBWcpAX [16/17]
一年でステを見劣りしないようにして教養を一通り叩き込んで・・・だと肝心の魔法練習やNAISEIやってる暇が無さそうなんだよな。
その場合最低限だけやって開き直るのも手ではある。

9569 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 15:58:55.05 ID:wQcYVRCR
まあ優先順位は貴族の嗜みの勉強だろうな
魔法はそれこそ学園入ってからが本番だし

9570 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 16:00:00.69 ID:wy86W5H5 [7/8]
>>9567
現代日本語出来るよな?なら江戸時代の古文とか読める?
ってレベルな気が、その辺りは一度描写されるまでは分からんな

息子の成人パーティーするから出席しろ
という内容を30ページぐらい書けて書くのが貴族の書き方と思っている(偏見

知略が口や頭を使うときに必要ってあったから66のやる夫は覚えやすくなってるかもしれん……
高等学問を途中まで収めたやる夫が30だしな(進学校っぽいし

9571 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 16:01:58.19 ID:oarcFF3o [2/3]
それこそ盛り上がってたジャガイモだので内政して
その経験でステ上げ
合わせて最低限武勇など遅れてる能力の底上げで
魔法学校で貴族達に混ざれる能力に磨き上げる方針はどうよ

魔法練習だの開発だのは学校行ってからみっちりでも良くないか?

9572 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 16:10:33.51 ID:8qEvNB+3 [1/2]
音楽なんかピアノは辛うじてできるけど、フルートやバイオリン、ハープは触ったこともないよ

9573 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 16:10:43.14 ID:1oBWcpAX [17/17]
農園からの逃亡みたいにはっきりした目標があるとやりやすいんだけどね、
この教養についてスキルを覚えてステをこれ以上にしろ、とか
シエスタさんに聞けばわかるかしら

9574 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 16:35:48.49 ID:2am5dvjJ [16/16]
音楽って難しいな知識としてしってるのと弾くことを要求されるのと
貴族は曲をつくらせるもので弾くものではないという時代と
ひとつの嗜みとして弾けたほうがいいという変移が起こってるし
この世界だとどうなんだろうな

9575 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 16:45:30.12 ID:BaJlGcfx
適当に貴族技能を習得できる魔法を覚えよう

9576 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 16:50:00.20 ID:EkOTcwtq [2/2]
とりあえず平均的貴族のステータスの統率60、武勇60、知略60、政治70を目指して
イベントとコミュでステータスあげていこう

9577 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 17:01:21.82 ID:TWsZomhR [1/4]
投下乙です! 配下の人たちみんな、癖があるんだな
でも突然現れた養子に最初から忠義を向けるのって難しいだろうし、この対応にも割と納得
この人たちの前で有能さを見せたわけじゃないし、それぞれ主君に求める要素って違ってくるだろうし
むしろ、この状態からどれだけ認められるようになれるか燃えてきた
歌仙も糸色も嫌いじゃない、今後この状態からどう変化していくのかすごく楽しみ

【やる夫へ】
歌仙の言ったことを気にしすぎないで。彼の言ってることも正しいし、君も別に悪くない
君は将来貴族の子として相応の場所に留学しに行くから、貴族の教養は身に着けておくべき
彼はそれを教えてくれたと思おう。今無理な事があっても、少しずつやれることを増やせばいいじゃない

9578 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 17:01:25.07 ID:8qEvNB+3 [2/2]
覚えないといけない事が多いから、知略を高めに(7~80)しておくのもいいかもね

9579 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 17:51:44.47 ID:JzDZs5mV [3/4]
不平不満を言ってる部下を取りまとめるにはもうちょっと統率が欲しい。
端的に言うと全部の能力値が80は欲しいw

9580 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 18:38:59.67 ID:nz5bSJ2R [5/6]
先の事を考えるとどのステも満遍なく上げておきたい所だけど
目の前の勉強ターンを効率よく進めるために当分は知略全振りしたいという気持ちもある

9582 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 19:29:38.52 ID:48OzsYQJ
【やる夫へ】
人を見限り期待していない人間は、注意しないし文句を言わない。そいつを無視して事を運ぶものだ
歌仙は和を乱す気はないと言いつつやる夫に文句を言ったね。それは直してほしいと期待してるからだ
文句を言われるのは辛いだろうけど、口に出して言ってくれる分彼は優しいのだと思うよ

9583 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 19:52:01.05 ID:mc/5g7n6 [2/2]
【やる夫へ】
君、もうグロい医療現場に居ても自分で思考し、行動できるようになったよな?
己の意志で努力してき経験が君を成長させたのだ、これからも野望を抱いて経験を積めばやれるさ
あと貴族=指導者=リーダーをやるには判断力が大切だから、弁証法から着手してみるのはおすすめ

9584 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 20:19:29.05 ID:74Ppm4mf [1/4]
統率ってそもそもどういう判定で使う数字なの?

9585 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 20:23:04.51 ID:FKJuPSzH
カリスマや部下を使う数値
wiki便利だよ

9586 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 20:23:47.41 ID:nz5bSJ2R [6/6]
>>9584
兵を率いる時とか人材勧誘の判定に使うらしい

9587 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 20:26:38.32 ID:wy86W5H5 [8/8]
wikiにしか書いてない情報もあるからね

9588 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 20:28:02.39 ID:dS4cPvSf [9/10]
…やる夫の統率がもっと高ければもっとまともな人材が来た可能性が?

9589 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 20:30:16.61 ID:kdd/ZvMT
送り込まれたわけだし関係ないだろ

9590 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 20:32:57.92 ID:oarcFF3o [3/3]
一人じゃ不安なステ振りになってるから
統率は上げておいた方が良さそう

今後舐められないため武勇以外のパラをもうちょっとそこあげしようぜ
並行してこの世界の事リサーチして
歌仙達に一目置かれるようになったらやる夫も少しは自信になるのではないか

実際キツイ言葉を主筋であるやる夫本人に叩きつけたのも飛ばされたストレス解消なんて意味じゃないと思う
それこそ貴族の誇りの反しそう
見返してやろうぜー

9593 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 21:12:28.60 ID:TWsZomhR [2/4]
>>9590
わかるなあ
単純に飛ばされたイライラをぶつけてきた、とか、何が何でも難癖をつけたい、とか歌仙を単に道化扱いして終わる話じゃない気もするんだよね
糸色の能力の高さもある程度評価してたので、能力が高ければ欠点があっても普通に認めそうだし
やる夫にはくじけずに頑張って自信をつけてもらいたい

養子という立場を自分で了承して、名目だけでもトップとして土地を任せられるんだから、事情がどうあれ、ある程度のものを求められるのも仕方ない
歌仙の歯に衣着せない、トゲトゲしい物言いはきついが、問題点を感じたら直球で言ってきたので、
逆に見れば心にもないおべっかを使い裏で…ということはせず、真摯な意見を出すタイプともいえる
その上で、怒らないやる夫を見て怒るってことは、誇りも含めてストラウスにふさわしい人になってほしい、って期待もあるんじゃないかな

まあ、自分は作者でも何でもないので、上に書いてあることが単なる考えすぎという可能性もあるがw
それでも、これがやる夫がさらに成長するきっかけになってくれれば、結果オーライで嬉しいな

9594 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 21:19:56.07 ID:e4KzNevN
いやまあ歌仙の言動は叱責すべき失礼な態度なのは確かだと思うよ
だからこんなに失礼な態度をとってる自分に怒らないやる夫に苛立ったんだし
あれは僕のためだったんだねありがとう

って態度も良くないと思う、歌仙の言う貴族らしい振る舞いとはかけ離れるしまたイラつかせるよ

9595 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 21:24:02.62 ID:JzDZs5mV [4/4]
よくも言いやがったな、ぐうの音も出ない程の結果を出して顎で使ってくれるわ!
位がちょうどいいんじゃね?やる夫には厳しいかもだが。

9597 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 21:36:14.24 ID:KhnC8tzV [1/2]
こと学習的なレベルで言うなら
現代数学など学んでるやる夫のほうがこの社会よりも遥かにレベルが高いと思われるがな

9598 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 21:42:09.14 ID:74Ppm4mf [3/4]
そもそも貴族はプライドが高く負けん気が強いから
ああいう風に言われたら見返してやると奮起するもんなんだろうね

9599 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 21:43:02.74 ID:74Ppm4mf [4/4]
>>9597
一部上場企業の社長候補性にものすごく手先が器用な中卒技師がまじってるようなもんだろ

9600 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 21:43:08.08 ID:T8T089lz
そりゃ、貴族としての最低限もなきゃ言われるよ
むしろ、指摘して、面と向かって言ってくれるあたりまし
どうでもいいなら、何も言わず無視すればいいんだから
まあ、ストラウスへの忠誠があるからこそ、言ってくれただけだろうけど

9601 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 21:45:31.41 ID:JcMCdgwA
学問はそれが正しいと証明できねば、周囲が使ってるのが正しくなるよ

1+1=2が正しいと証明しなさい

9602 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 21:48:01.12 ID:mttUGT61 [2/2]
まあ元の世界に帰る方法を探すためにはどいつもこいつも利用していくしか無いさ

9603 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 22:33:05.75 ID:nsXkRt8j
【やる夫へ】
自由七科のうち修辞学・論理学・幾何学・算術は戻っても使えるから力を入れておいた方がいい
文法学・天文学・音楽は好きだったり、得意ならやればいいけど趣味みたいなもん
で、一番重要なのは断然魔法、生き残れたのも、貴族になれたのも魔法のおかげ

9604 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 22:42:03.53 ID:TWsZomhR [3/4]
やる夫の現状って、大企業が重要な土地に新店舗を出したと思ったら、
事業のじの字もわからない人が身内のコネで支店長に据えられた感あるからなあ
支店長はカリスマ美容師として有名だったらしいけど、髪を切るのがすごくても経営には関連しないから評価が辛めになるみたいな
そこで何かを思っても口には出さず、敬意を払って仕事するのが普通だけど

>>9594
色々と失礼かつ大人げない物言いなのは同意w
別に歌仙に何でもかんでも従ったり遜る必要はないと思う。普通に我慢ならないことを言われたら怒ってOK
近づくのも嫌なら距離を置けばいい。和を乱すつもりがないらしいし、そうされれば態々言ってはこないだろう
ただ、一年は一緒にいる相手なんだから、どうせならプラスにとって、認められるくらいにまでなってほしいな、と思った

9605 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 22:42:24.45 ID:2WkLvr6r
【やる夫へ】
やる夫、君は「自分はダメだ」と結論付けて思考が止まってることがある。
全部の思考の末尾に「じゃあ、どうする?」をつけて思考と体を止めないようにすると良いよ。
さて、今君は大量の「わからない物事」と「ストレス」を手に入れた。「じゃあ、どうする?」

9606 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 22:52:20.43 ID:dIKGxGEA
【やる夫へ】
ざっくばらんに言えば、歌仙やほかの家臣団皆も所詮飛ばされた立場。
すべての指摘が正しいとは限らないからそのまま受け取ってはダメ。
かみ砕いて、必要な内容だけを自分のものにしよう。

9610 名前:隔壁内の名無しさん.[] 投稿日:2016/11/02(水) 23:48:58.95 ID:XFhrWRn5
いっそ武勇をカンストするまで育てたらこんな態度も取られなくなるかもしれない(暴論)

9612 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/03(木) 00:29:18.25 ID:Wl0XBDfB
【やる夫へ】
歌仙への対応でプライドがないから卑屈になると思っているようだが
性格に起因する問題ではなく、貴族として対応するという技術を身に着けていないと考えてみよう。
これは大体の大人が身に着けてることで、努力すればなんとかなるということだ。

9613 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/03(木) 00:35:04.25 ID:xzAMKeyg [1/3]
あと道中二回はチャンスあるし
真面目にやるなら、そのうち最低一回はシエスタとコミュで今後について話し合うチャンス作っての方針決めか?
個人的には「ふーん貴族って大変だな、しずの次これジャギに頼もうぜ!」からの
最低限は押さえつつ後は好き勝手型にはまらない
「何で貴族としてアレコレできない・足らないあいつにこんな実績が作れる」ってな行動してほしいけどw

9614 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/03(木) 00:44:31.74 ID:Q9xb60UU
【やる夫へ】
自分が『戦場で功を成した』ってことは忘れないようにな
負け組貴族領の荒廃ぶりを見れば、貴族なんて結局は戦に勝つことが第一だって理解できるだろう
やる夫は、貴族として最も重要なところで自分の価値を証明済みなんだよ

9615 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/03(木) 00:54:04.86 ID:4JARYSwD [1/6]
今回のコミュの要点はやる夫が自分の自尊心の低さを改めて自覚しちゃったところにあると思う
ただ過去や現状を肯定するだけじゃ考え方は好転しなさそう

9628 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/03(木) 08:38:27.21 ID:psv3VEQt [1/13]
>>9615
今まで積み上げてきたものが確かにあって
それは誇れるものだって肯定する以外になんか自尊心を持つのに良い手段ってあるかな?

9616 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/03(木) 00:59:02.14 ID:bNh4kM93 [1/2]
浜風のことでちょうど自信を持ちたい、持てないって悩んでたときだったからねー

9617 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/03(木) 01:17:32.27 ID:bNh4kM93 [2/2]
【やる夫へ】
自信をつけたいならプロのスポーツ選手も自信を持つためにやってるセルフトークというものがあるよ
自分と会話をして自分自身に「今、落ち込んでるな」って言える冷静な見方をする自分を作ったり
「頑張れ。きっとできる」ってポジティブな言葉をかけて励ます方法なんだ

9618 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/03(木) 01:20:15.97 ID:xzAMKeyg [2/3]
松岡修造「呼ばれた気がした!熱くなれよぉぉぉぉぉぉお!!」

9621 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/03(木) 01:57:20.28 ID:oZW1pnWv
【やる夫へ】
やる夫が自分に自信を持てない理由はなんだろうってじっくり考えてみよう
人が自信を持てない理由は色々あると思うけど、その自信を持てない理由は絶対に消したり変えたりできないもの?
自信を持てない理由をどうにかしようと努力することは現代に帰っても大きな財産になるから自信を持ちたいという心を大切にして欲しい

9622 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/03(木) 02:25:44.02 ID:yz5NCrk5 [1/2]
【渚へ】
ヴォールメンは危険な町妻子を守るためにも今こそ成長の時、なりふり構わず
アドルやブリジット等武に関連がある人に強くなるために手紙で助言を求めるのです。
町に行くまでに家族揃って鍛練しておくのもいいですよ

9625 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/03(木) 05:51:27.34 ID:yz5NCrk5 [2/2]
【しずのへ】
ヴォールメンに来れそうな人員がいないかギルド等に聞いてみようとはいってもすぐ来なくていい
いくらか街が落ち着いたら商人の頭数が必要になるからその時に早めに増員出来るように調整を頼む
ついでにヴォールメンの状態が良くなったら街の話を広めてもらいたい

9626 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/03(木) 08:21:50.96 ID:C7UlmFR8 [1/4]
【やる夫へ】
立場と状況が一気に変化したことで自分自身の目的と手段を認識できなくなっては居ないか?
ヴォールメンに到着して母上に今後の予定を確認したら、以前したように大目標と小目標の設定をしてみよう
今は割と自由に学ぶ事が出来る時期だ。良いか?手段と目的を間違えないようにな

9627 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/03(木) 08:29:26.71 ID:uQRsV6xf
カナ文字だしアラビア数字で通じるってことは文法も算術もその派生でしょーよ。 そうじゃなかったらすんげーめんどくさいぞ?^^;
天文学も太陽系に近似してないと物理学が死ぬし。 魔法がある時点で瀕死だけど

万葉集と漢文も合致するあたり、ねぇ     ……パッとわかるスレ民すげーわ、俺ぐぐって調べないと無理


そういや「漢」あるの?

9629 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/03(木) 08:48:13.35 ID:C7UlmFR8 [2/4]
>>9627
文字は「かな」のみだそうだよ。詩も表現されているものそのままではなく
そう言うイメージのものと考えた方が良いのかも
詩を一から全部設定できる作者とかそうはいないから、そこら辺は>>1次第だろうね

9630 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/03(木) 09:20:41.55 ID:n+iMCO5U [1/7]
この時代ペンは羽ペンなのよな、インクツボに直接つけてやる奴
ジャギは万年筆ぐらいなら作れるだろうか?ペン先を毛細管現象を起こすほど補足加工できれば作れるが
理屈自体は結構簡単なんだよな、加工技術がやや面倒なだけで

9631 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/03(木) 10:03:25.06 ID:ghSMW+LK
>加工技術がやや面倒なだけ
だから19世紀まで安価に大量生産できないから羽ペンでよくねってことに

9632 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/03(木) 10:30:15.07 ID:C7UlmFR8 [3/4]
万年筆はペン先の合金と金属加工技術と道具がな・・・
高級ペンを作るのならガラスペンはどうか、こちらもガラスの品質と技術が必要だけど
ジャギはスキルに工芸とシンクロ召喚があるから無茶振りしなければ色々出来そうなんだよね

9635 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/03(木) 11:18:24.17 ID:4JARYSwD [2/6]
>>9628
これまでにもやる夫の頑張りを褒めるレスはたくさんあったけど自信には繋がってないからなぁ
やる夫は良くも悪くも受動的に生きざるを得なかったから、能動的な成功体験がないのかも
歌仙みたいな真っ向から自分を否定する人物を見返して認めさせるくらいのきっかけがいりそう

9636 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/03(木) 11:20:41.48 ID:5TtXwmZi [2/2]
受験と合格を能動的な成功体験に含めないとなると
十数年しか生きてない学生には中々ハードル高いぜ?

9637 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/03(木) 11:23:19.95 ID:psv3VEQt [2/13]
戦争に付いてって、病人や死人がゴロゴロしてる修羅場に自分から飛び込んだりはしてるんだけどなぁ……
現代の一般人どころか、こっちの世界のまだ戦場に出てない貴族よりも腹座ってておかしくない体験はしてるはずなんだけどね
なかなか自信に繋がらないのは難しいなぁ

9638 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/03(木) 11:24:28.34 ID:6oWkaNoS [1/6]
自分から何かをやりたいってやる夫から提案されればいいけど、それは難しいかな。
成績優秀ってわけでもない、ごく普通の学生だったようだし。

9639 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/03(木) 11:28:38.37 ID:Qt3Hb7UW
ぶっちゃけ成績優秀な学生ならこの状況で貴族らしい振る舞いとか出来たの?
ってなると出来るわけねぇからな

9641 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/03(木) 11:30:37.29 ID:6oWkaNoS [2/6]
中世チックなファンタジー貴族の礼法ねぇ、育ちにもよるんじゃね?

9642 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/03(木) 11:32:54.64 ID:YC/3uZ0B
天皇家に生まれてても中世ファンタジーに対応した教育は受けねーと思うわw

9643 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/03(木) 11:33:38.78 ID:n+iMCO5U [2/7]
>>9632
やはり万年筆は厳しいか、ミリ単位程度の加工技術があれば出来るんだがな
この世界ドワーフいたっけ?

【しずのへ】
この世界エルフやドワーフといった、獣人、人類以外の種族いる?
ドワーフが金属加工技術に長けた種族だとなお良いし
ついでに人類の周囲にいれば更に

9644 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/03(木) 11:33:57.69 ID:psv3VEQt [4/13]
どんなRPG脳な家庭で育てばそんなもん身につけてんだw

9645 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/03(木) 11:35:12.33 ID:4JARYSwD [3/6]
>>9636
やる夫にとっての高校受験は佐々木ややらない夫と一緒に過ごすための試練であって
自発的にこれこれしたいと思っての行動じゃないからね
それ自体は何も悪いことじゃないけど、やる夫にとっては譲れない一線やプライドを養う機会じゃなかった

9646 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/03(木) 11:37:29.05 ID:n+iMCO5U [3/7]
無茶苦茶いうなw<ファンタジー世界の貴族に対応した礼法

100歩譲って西洋ではなく、平安~江戸時代の公家でもきついわw
あいつら朝占って行っちゃいかん方角とか決めて、別の処に泊まってから移動とかわけわからんことせんといかんのだぞ

9647 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/03(木) 11:38:36.60 ID:psv3VEQt [5/13]
自発的のハードルがすっげぇ高いと思うんだけど
せいぜい小中学校出たくらいの子どもがそんなプライドを養うような経験まずしねぇからな……
現在進行形でモラトリアム期間真っ最中だぜ

9648 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/03(木) 11:40:40.95 ID:7Z+EbyND
>>9645
そんなもんを10代半ばで身に付けてる人間のが少数派だしなあ……

っていうか、歌仙とか糸色何歳なんだろ

9649 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/03(木) 11:42:12.90 ID:ahy9fxfT
この世界のやる夫と同年代の貴族の子供って、みんな歌仙が言ったようなレベルなんだろうか

9650 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/03(木) 11:44:35.66 ID:6oWkaNoS [3/6]
あくまでかのストラウス家の子として求められるハードルじゃね?
放蕩貴族のアホボンとか絶対一人や二人はいると思うけどな。

9651 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/03(木) 11:45:37.74 ID:n+iMCO5U [4/7]
中世の成人年齢が大体12~15歳だからやる夫は成人してる年齢=一般的な貴族として数えられる年
なので、貴族平均値より精々5~15低い程度じゃないかな?同年代の平均が

9654 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/03(木) 11:49:46.43 ID:C7UlmFR8 [4/4]
やる夫の場合はアレだな、プライド云々より佐々木の隣に自信を持って立てる条件を考えろ
そして思いついたものを全て身につけろって焚きつけた方が良いのかもしれん

9655 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/03(木) 11:50:25.77 ID:/n9wJkbs
まあ立派な貴族らしい歌仙さんの手腕に期待しようじゃないか
きっと荒れ果てた辺境を見る見るうちに豊かにしてくれるんだぜ……!

9657 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/03(木) 11:52:10.18 ID:4JARYSwD [4/6]
>>9647-9648
あくまで人並みの自尊心すら持ててないってのがやる夫のコンプレックスだからね

>>9649
平均知略60で子供の頃から教育受けてるなら教養はちゃんと身に付いてそう

9659 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/03(木) 11:54:04.57 ID:psv3VEQt [7/13]
人並み以上をちゃんとこなしてるんだけど
それを実感できるであろう高校生活をインターセプトで異世界トリップだったからねぇ

9661 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/03(木) 11:59:38.23 ID:6oWkaNoS [4/6]
他人を貶されたりしたら怒るけど、自分が言われてもひたすらゴメンナサイと平謝りする感じだし、今のやる夫は。
少しは自分に自信を持っていいのよ、って感じじゃね?

9664 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/03(木) 12:02:50.66 ID:n+iMCO5U [6/7]
こういうアドバイスで良いかな?

【やる夫へ】
君がバカにされるってことは、自動的に君についてきているジャギや渚、しずのたちがバカにされるって事だぞ
歌仙が言ったのはそういう事、やる夫がバカにされて何も反論しな=ストラウスがバカにされる
ま、次回から気を付ければいいさー

9665 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/03(木) 12:04:30.36 ID:HTg7q+h2
>>9664
次回から気を付ける
の内容もうちょい具体的に言わないとやる夫困らないかな?

9669 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/03(木) 12:26:23.52 ID:CEHmQcwO
まあこのスレは俺たちのアドバイスの質と量がキモなんだから
やる夫に自信を持たせたかったらそういう方向のアドバイスをたくさん送るべきだね

【やる夫へ】
他人の評価とか気になるよな、よく分かるぜ
だがよく考えてみろ、俺たちオービスはお前らを常に見ていて時には思考や過去まで覗く他人だぞ?
そんな奴がお前の事をどう評価してるか落ち着いて見てみな

9670 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/03(木) 12:30:06.96 ID:psv3VEQt [8/13]
せやな>アドバイス沢山送ろう

9676 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/03(木) 12:57:34.19 ID:0qOCAXoq
【やる夫へ】
貴族としての教養と心構え。難しい課題を正面から突き付けられたな
とはいえ現状、難関に裏口入学したようなもんだから、結構当然の指摘ではある
歌仙にも認めてもらえるよう、しっかり学ぶといいよ

9688 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/03(木) 13:43:12.00 ID:GoARvFg1
【やる夫へ】
歌仙は失礼なことを言ってたけれど、無条件にやる夫の機嫌を取りにくるような三下じゃないってことは分かった。
ストラウス候が選んでやる夫の傍においてくれた人だろうし、信用はしていいと思うよ。
もしかしたら自由七科とやらのアドバイザーとして付けられた人かもしれないし、自由七科を勉強するのにいい教材かもしれないね。

9692 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/11/03(木) 13:50:50.48 ID:muu7NqHD
【やる夫へ】
日本でも就職した社会人としての常識を要求されるし叩き込まれる
歌仙さんの言い方は少しばかりキツイけれど、それと同じことだと思う
貴族という立場で居る以上は、頑張って勉強して身に着けてみよう

.

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : やる夫系 - ジャンル : その他

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)