やる夫は異世界を手探りで歩くようです 第32話「家族」

やる夫は異世界を手探りで歩くようです(現行スレ)
-------------------------------------
やる夫は異世界を手探りで歩くようです@wiki

重要アナウンス

注意事項
..
4558 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 16:24:25.70 ID:SH+JqoT8 [23/138]



── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ―( ●)(●)      いつまでやる夫に好き勝手させるんだ
. |      (__人__)
  |     ` ⌒´ノ       これ以上不登校が続けば、完全にレールからはみ出た落ちこぼれの烙印を押されるぞ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   | 父  \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \












  γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ     お父さん、やる夫はちゃんと勉強してますよ?
(:::::::::/ ─    ─ \:::::::)
\:/  (●)  (●)  \ノ     高校にも行くつもりのようだし…見守ってあげましょうよ…
 |     (__人__)     |
 \    ` ⌒´     /
 /            /
 \       (__ノ


── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐
.

. ..
4559 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 16:24:47.84 ID:SH+JqoT8 [24/138]



── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐




      / ̄ ̄\
    /    _ノ \     勉強が何だ?? 
    |  ―( ●)(●)
    |     (__人__)    学校すらまともに行けない奴が、社会の荒波で生きていけるわけがないだろう!!
     |      |r┬| .}  
     |       | | | }     無理にでも行かせるんだ!!
   ,..-'ヽ     `ニニ }
  ./::"::::`ヽ、.,__ __ノ ゙
 /::i::::::::::::"'弋'!ー',イ>|'_ノ´`ー -,,_ _
. }:::゙|::::::::::::::::::::~゙:_戈;f"  、    イ/ `i
/:::::::!;:::::::::::::::::::/',r.テ    \xー.ォ、__ノ
::::::::::::ヾ!:::::::::::::l .l r'   ` 、_冫y"
:::::::::::::::::\o:::::l .ト、  ヽ,_ノ"ー'
:::::::::::::::::{::::{\代 l>ー、,_ノ









        _____
    γ::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ      
  γ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ     やる夫は…暴力を振るわれてたんですよ…??
  (::::::::::::::::人::::人::人:::人:::::::::::)
  \:/    _ノ   ヽ、_ \ノ      そんな所に行かせるわけには……
   |     (─)   (─)  |
   \ .u   (__人__)  /
   /      ` 二´   \


── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐
.

4560 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 16:25:03.21 ID:SH+JqoT8 [25/138]



── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐




          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、_ \
       . | -( ●)(● )-|   いじめなんぞ、される奴が悪い!!
       . |  (__人__)  │
        |   `⌒ ´ノ(  |   それぐらい跳ねのけれない軟弱者ということだ!
       .  |        ⌒ |
       .  ヽ       /
         ヽ      /
          >     <
          |      |
          |      |










   / ̄ ̄\
 /ノ(  ゝ 、_,ノヽ     俺は外で稼いでくるから、やる夫のことはお前に任せるって言っただろう??
 | ⌒ -(●)(●)
 |     (__人__)     一体どんな教育をしてきたんだ!!
 |     ` ⌒´ノ
 |         }      
 ヽ        }
  ヽ     ノ


── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐
.

4561 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 16:25:35.54 ID:SH+JqoT8 [26/138]



── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐




  γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ     また、いつもの私のせいなの…???
γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ
(:::::::::/  _ノ  ヽ、_  \:::::::)     仕事…仕事…家の事は何一つしてこなかったくせに…!!
\:/ / ⌒)   ⌒゚o  \ノ
 |  /  /(__人__)      |      あなたがそんなんだから…やる夫は……
 \/  /   ` ⌒´     /













                                ヽ人_从人__从_从人__从人_人_从人
                               ノ                    ヽ
                              <   俺が…いっ………か…!!
                               ヽ                   イ
                                 Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y
     _________________         
     |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.|         ヽ人_从人__从_从人__从人_人_从人
     |.:.:.:.::.:.:.:.__________.:.:.:.::.:.:.:|         ノ                    ヽ
     |.:.:.:.:.:.:.:.|l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l|.:.:.:.:: .:.:|        <  …そう……やめ…!!
     |.:.:.:.:.:.:.:.|l: : : : : : : : : : : : : : : : ||.: :.:.: .:.:|         ヽ                   イ
     |.:.:.:.:.:.:.:.|l: : : : : : : : : : : : : : : : ||.: :.:.: .:.:|           Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y
     |.:.:.:.:.:.:.:.|l: : : : : : : : : : : : : : : : ||.: :.:.: .:.:|
     |.:.:.:.:.:.:.:.|l: : : : : : : : : : : : : : : : ||.: :.:.: .:.:|
     |.:.:.:.:.:.:.:.|l: : : : : : : : : : : : : : : : ||.: :.:.: .:.:|
     |.:.:.:.:.:.:.:.|l: : : : : : : : : : : : : : : : ||.: :.:.: .:.:|
     |.:.:.:.:.:.:.:.|l________||.:.:.:.: :. :|
     |.:.:.:.:.:.:.:.: ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄.:.:.:.:.::.:.:|                     ;;;;;;;;_;;;;;_;;;;;;_;;;;;;;;;;;
     |.:.:(○).:.:.: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:.::..:.:.:.|                    .::::/      \;;;;;;;;;;;;;;
     |.:.:.:.::.:.:.:.__________.:.:.:.::.:.:.:|                  ::;;;;;./          ゙ヾ;;;;;;;;;;   (  今日もか… )
     |.:.:.:.:.:.:.:.|l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l|.:.:.:.:: .:.:|                 ::::/  ─    ─    \;;;;;;;;;;;;;;;;
     |.:.:.:.:.:.:.:.|l: : : : : : : : : : : : : : : : ||.: :.:.: .:.:|                 ::;;;.i   (●)  (─)     };;;;,,,,,;;;;;;;;;;
     |.:.:.:.:.:.:.:.|l: : : : : : : : : : : : : : : : ||.: :.:.: .:.:|                 ::;;;;::...   (__人__)   /;;;;;::;;;;;
     |.:.:.:.:.:.:.:.|l: : : : : : : : : : : : : : : : ||.: :.:.: .:.:|                  ;;;:,チ''゛''::'' `⌒ ´'::''''' ゙゙Y;;;;:;;;;;
     |.:.:.:.:.:.:.:.|l: : : : : : : : : : : : : : : : ||.: :.:.: .:.:|                ::;;;;y'´    , `::::::::'     `{;;;;;::;;;;;
     |.:.:.:.:.:.:.:.|l: : : : : : : : : : : : : : : : ||.: :.:.: .:.:|                ::;;;.(,    ″        '(;;;::;;;;;
     |.:.:.:.:.:.:.:.|l: : : : : : : : : : : : : : : : ||.: :.:.: .:.:|                 ;;;;;:`,ll'-、 \     ll  |:::;;;;;;;;;;;;;;;
     |.:.:.:.:.:.:.:.|l________||.:.:.:.: :. :|                  ::::|   ゙;,_ ,:      ゙、 i;;;;,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;
     |.:.:.:.:.:.:.:.: ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄.:.:.:.:.::.:.:|                  :::::i   ::::           .'-、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
     |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.|                 ;;;;;;;;ハ  i:::::     ....::::''   `'<;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄           ::;;;;;.ハ  '(i|||||lllllllliiii=''′   .,};;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                                          _,,,,,lllllllシ  ,,illllllllllll″ ,__,,,,,,,,,iiillllllllllllllllllll
                                         .(lllllllllllll、,,,ィ'illlllllllllllllli, ゙ lllllllllllllllll!゙゙llllllllllllllll
                                           `”゙゙゙゙゙゙llllllllllllllllllllllllュ,,j'llll  !.llllllllllll


── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐
.

4562 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 16:25:55.55 ID:SH+JqoT8 [27/138]



── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐




  _
  |:  |
__,.|:  |__,.,_ _ __ __,.,___,.,__, ,__,.,_ ____ __,.,_ _ _ ,.,___,.,__,, _, _,, _ __,.,___,.,__,,____ ,_.
  |:  |
  |:  |               __________
  |:  |            /\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\           _,,-
  |:  |            //   \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\         |_,,-
  |:  |          ∠/      \_________\         |.i-
  |:  |           | ___  |    | ̄| ̄||≡|   |_           !.l-
  |:  |           |/\   \|__|_|_||≡|_ |」___    |
  |:_|          //  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ .,,-''!.i-
  || ̄|          ∠/     \______________\,:::!.i-
  ||≡|  ,;:'""':;, '""':;, '""'':;,      |___i ..| | ̄| ̄|||≡| ,;:'""':;,"'':;,"'':;,
  ||≡| i':::::::::::::'i,,::::::::'i,,::::::::'i,      |┐┐|__|::::| | _|  |||≡|i':::::::::::::'i::,:::i,::::i,
  ||≡| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   |┐┐|||| :::| └| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ||≡|::::::::              |   |┐┐|||| :::|__| | ─┐
  ||≡|::::::::              |   ├―――‐|   | |   ̄
  |: ̄|::::::::             | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |
,、,.|,.、.,|、.,.,,.、.,、,.、.,.,,.、.,.,,.、.,.,,.、.,.,,.、.|,、,.、.、、.,,.、.,.,,.、.,.,,.、,.,| |、.,.,,.、.,.,,.、.,、.,.,.,,.、.,、.,.,.,.,.









            ||              |              |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            ||              |              |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
______||_______|_______|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/;
_____________________/:::::::::::::::::::::::::::::::::/;;;;;;;
            : :: :::: :::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/;;;;;;;;;;;;;
\         r───────────┐:::::::::::::::::::::::::::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ::\       \    : ::: ::::: ::::::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::/.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
  ::::::\       ヽ、________,,ノ:: ::::: :::::::::::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   l  よく相談してくれたわね
  :: ::::::\___________________/;;;;/ |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   ヽ____________,乂
   : :: ::::| : :::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;/! ;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 |ヽ : ::::::|::::::::::::::::iーiーiーiーiーiーiーiーiーiー|;;;;;;;;;;;;;;;;|;;|;;; |;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 | |  ::::|::::::::::::::::|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|;;;;;;;;;;;;;;;;|;;|;;; |;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;       γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 | | . ___::|____::|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|;;;;;;;;;;;;;;;;|;;|;;: |:;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;        l  後は任せて頂戴
 |-'  |"|l ̄ ̄ ̄l||:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|;;;;;;;;;;;;;;;;|;;|;:: |:;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;        ヽ_________,乂
     !、|l___l||:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|;;;;;;;;;;;;;;;;|;;.  ! :;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
. ....:::::|`i=======!|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :!/⌒ヽ:: :|;;;;;;;;;;;;;;;;|.  ! ::;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.....:::::::::!、l____,|~'~'~'~'~┌─'、/⌒ヽ,';;;;;;;;;;:::: \ i  ;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.:::::::/...::::::::::::i´ ̄ ̄ ̄`i´ ̄ ̄ ̄`i´ ̄ ̄ ̄`i;;;;;::::....    \  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
::/  .. ..::::::::::|  ||ニニニ|| . . ... ::::::| . .. .::::::::::::|;;;;;;;;;;;::::::::..... . . \!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
/'| ..:::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_iヽ. .::::::::::::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::. \;;;;;;;;;;;;;;;;;
|  !:::::/    : ::: ::::::: ::::::::::::::::::: | lヽ| ̄ ̄ ̄;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;
__________________     \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\


── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐
.

4563 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 16:26:23.98 ID:SH+JqoT8 [28/138]



── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐




                           ´ ̄ ̄ ̄¨¨〕iト
                  ィi〔:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:._:_:_:_:_:.:.:.:.:.`:..、
                /----ヘ:.:.:.:.:.:.:.\--ミ `7:.:.:.:.:.:.\    
              ー==彳ー─……\:.:.:.:.:.:.:.:.、 У:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ 
                ,:':.:.:.:.:.:.:.:.:ト :.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:∨ヽ 、:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ   こういうのは、第三者が入るほうが案外うまくものよ
                  /:.:/:.:.:.:.ト :.:.:、\:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.{  } \:.:.:.:.:.:.:.:.、
             {:.:ハ:.:.:.:_j__\:( 芹芍、:.:.:.:.:.:V ハ ヽヽ:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                V 、:.:.:.{ _     レ′ V:.:.:.:.:.|イ:.:.:i | 〉:.:.:.:.:.:.:ハ
                 \:.V'㌧      }:.:.:.:.:.|:.:.:.:.| |./:.:.:.:.:.:.:.:l:.}
                  ヽハ ヽ    , ハ:.:.:.:.:|:.:.:.:.|__j:.:.:.:.:.:.:イ:.刈
                   |:.:..、  f才   !:.:.:. |:l:.:.:.:.:.:/:.:.:.:./ リ
                   |i:ハ\    ,|:.:.:.:从:.:.:.:イ:.:.:.:./{
                   リ  }:/ 〕iト .イ:l:.:./  }:.:/ レ ´: :ハ
                       ハ:.:.:./从/ィi〔:|イ :_:_:_:_: : : |
                            }/、 /: : : :x≦== ミヾ
                       , /`ヽ /: : /: : -──- 、: :}
                     //`ヽ /: : イ:/       \
                     /  ′ /: /: ://          i}










           ____
         /       \
        /       ― ヽ     佐々木のおばちゃん……
      /         ( ●) '、
      |             (__ノ_)
      \            `_⌒
      /           \


── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐
.

4564 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 16:26:40.67 ID:SH+JqoT8 [29/138]



── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐



                       -----
                   . ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:..、
                /:.:.:.:.:.:.:.:.:. /──‐  、\
                   厶.-ヘ:.:/:.:.:.:/ ─── ミ \:ヽ
               /:廴x 〉:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:\ }:.:.゚,
                 /ィ/:、_/:.:.:.:/:\:.:.: /!:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:ハ   だけど、やる夫もちゃんと気持ちを伝えること!
             /V:.:.:.:.:/:.:.:.:/l:.:.:.:.× /}:.:.:.:./!:.:.;':.:.:.:.:i
               /:/:.:.:.:.:/:.:.:.:/ 芹f芯`X /:.:/厶イ:.:.l:.:.!:!    理解の一歩は対話から!
              ./ :':.:.:.:.:/:.:.: イ   辷リ   ´ イ芯ア:.:/:.:l|:|
          / /:.:.:.:,:':.:/:.:ハ          、辷’/:イ:.:.リ|:|     どうして欲しいのか、言わなきゃ分かんないんだからね!
               |:.:.:.:.:|:./:.:.:.:.:.:ト    r‐ 、_    .':.:.:l:.:.:/|:l
      _∠二二、\ ‐jイ=ミ:.:.:.:!  、     _ノ  イ:.:.:.:./ リ
      /      \: \   ∨i: \ 〕ト --≦:/|:.:.:.:′ /
    ′    ´  ̄ ̄ ヽ: ハ   ∨i: : ヽ  トト:.:.:/ :|:.:./
   ,    /       \}   ヾト: : : \--\ .ノ:イ
    i ./       ト、   ヽ ____ヾiト: : : :V⌒ ヽ
    | /        | ヽ   ゚,  `ヽiト: : : ヽ   liト、
   、{   、   |  |  ゚,   ヽ --- ヘ: iト: : : \.!i:iハ
    .人   \ ゝ. |.---ヘ {   i    \ヾiト: :.|:リ i}









        ____
       /    \
.    /          \     うん……わかったお…
.  /    ―   ー  \
  |    (●)  (●)  |       
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ


── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐
.

4565 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 16:26:54.67 ID:SH+JqoT8 [30/138]



── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐



                                  /     \       \       \       \       \
                                  /\       \       \       \       \
                                  /     \       \       \       \       \
                            /\       \       \       \       \       \
                            /     \       \       \       \       \       \
                            /\       \       \       \       \       \
                      /     \       \       \       \       \       \
                      \     \      \       \       \       \       \
                            \     \      \       \       \       \       \
                            \     \      \       \       \       \
                                |\     \      \       \       \       \
                                l   ヽ       ヽ        ヽ        ヽ       ヽ       ヽ
                                l     \     \      \       \       \       \
                                |      \     \      \       \       \
                          |      \     \      \       \       \
                                l           \     \      \       \       \
                                |            \     \      \       \       \
                                |            \     \      \       \
                                |    l\         \     \      \       \
                                |    | \         \     \      \       \
                                |    |    |            \     \      \       \
                                l     \  |            \     \      \
                                l         ヽ|       |\       \     \      \


── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐
.

4566 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 16:27:24.37 ID:SH+JqoT8 [31/138]



── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐




..||          ||       ::|                           |  i|::::::|:::
..||          ||       ::|                           |  i|::::::|:::
..||          ||       ::|          ____________|γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
..||          ||       ::|          .|i:i:i:i:i:i:| ̄..|─ー┬┴───:: l  ……やる夫は……
└──────ー┘       |          :|i:i:i:i:i:i:|  |  __|        ヽ__________,乂
               γ二二二二二ヽ       |i:i:i:i:i:i:|  |  (n_)
                 l||         :|l ミy彡 . |i:i:i:i:i:i:|  | /_rク____
.               IIIIIII||         :||  从  |i:i:i:i:i:i:|  |丁∈∋γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
  ________|:|:|:|:||zzzzzzzzzzzz||-{ミ彡|_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ l  クラスメイトから…囲まれて…殴られて……
..rrr──:::: T|ニニ |:| ̄ ̄ ̄¨゙|:| ̄~| ̄ ̄|゙| ト-=ニ二三三二ニ=─-- 。。ヽ____________________,乂
..||:|:::::::::::::::::::::||  | |:|::::::::::::::::::::|:|_ 」 -=ミ| |   |   || ̄ Τ¨ ー┬ ;;;; ̄|   :i|   | :|
..||:|_:_;;::。。 --┴─     ̄ ̄         ≧。o=ニ二 ̄:| .|     ||;;;;;;;;;;;;;|  : i|   | ̄ ̄
 ̄         ,,...。。 -==ニ二|      ||:|::::::::::::::::::::||::l ≧s。   ||;;;;;;;;;;;;;|  : i|   |
           ||::|::::::::::::::::::::::||::l       _,||:|::::::::::::::::::::||::|二三ア,,,||i;;;_ -‐====┴=≦
o。        ||::|::::::::::::::::::::::||::|-─=ニ二:_||:|--─  ''''||::| ̄ |::|    γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
`トミs。___   -=ニ||::|:::::::::::_,,.. ||::|┬  ̄|l  ||:|      ||::|   |::|     l  先生からも無視されて…毎日…辛かったお…
..| |`|:|::|二ニ=-‐ ||::|丁 ̄|:l   .||::|│___,,⊥ -||:|''"``丶、 .||::l   |::|     ヽ____________________,乂
..| | .|:|::|   .|| ||::|::| __⊥  .||::|│|≧o。:::::||:|:: :: _,. -‐||::|  .|::|
..| | .|:|::|  .:|、 ̄||::| ̄::::::: : \||::|└|| l'<``||:|二三二ニ:l|::l  .|::|
..|_| .|:|::|   `トミx||::|゙:::_ -=ニ||::|  || |  `'||:|~゙l| |   ||::| ::|::|          
   |:|::|   |:|`'||::|三二ニ=-‐||::|  || |   ||:| l| |   ||::| ::|::|        
   |:|::|   |:| ||::| ̄ || |  ||::|  || |   ||:| l|_|   ||::| ::|::|        
   |:|::|   |:| ||::|   || |  ||::|  ||_|   ||:|      ||::| └
   |:|::|   |:| ||::|   ||_|  ||::|      ||:|      ||::|


── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐
.

4568 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 16:29:03.46 ID:SH+JqoT8 [33/138]



── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐





   / ̄ ̄\              γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 /   _ノ  \          l  これ以上、学校にいたら…壊れるって思ったお
 |   ―( ●)(●)        ヽ______________________,乂
. |      (__人__)
  |     ` ⌒´ノ             γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
.  |         }              l  だから行くのをやめたし、これからも必要最低限しか行くつもりはないお…
.  ヽ        }               ヽ________________________________,乂
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   | 父  \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \









                         γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
  γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、        l  これはやる夫が決めたことで…
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ        ヽ_______________,乂
γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ
(:::::::::/ ─    ─ \:::::::)                γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
\:/  (●)  (●)  \ノ             l  母ちゃんは一個も悪くないお………
 |     (__人__)     |              ヽ_________________,乂
 \    ` ⌒´     /
 /            /                   γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 \       (__ノ                      l  弱いのも…やる夫の責任だお……
                                    ヽ___________________,乂



── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐
.

4567 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 16:27:40.41 ID:SH+JqoT8 [32/138]



── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐




                                           γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
   / ̄ ̄\                                 l  だから……やる夫の事で
 /      \                                 ヽ_____________,乂
 |            |
. |           |                                     γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
  |        |                     γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、     l  喧嘩しないでくれお……
.  |           }                   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ     ヽ_____________,乂
.  ヽ        }                  γ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   ヽ     ノ        \         (:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)     
   /    く  \        \        \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ        
   | 父  \   \         \       |゙ヽ;从从从从从从从;/|       
    |    |ヽ、二⌒)、          \      \           /










          ____
        /      \     ちゃんと進学するお… 佐々木と一緒に勉強頑張るお……
       /        \
     /             \       だから……前みたいに…
     |               |
      \            ,/          仲良い父ちゃんと母ちゃんに戻ってくれないかお…?
      /⌒          ⌒ヽ
      /             ヽ
    /              ヽ
    |                |


── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐
.

4569 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 16:29:34.32 ID:SH+JqoT8 [34/138]



── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐




          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、_ \
       . | -( ●)(● )-|    ……佐々木さんに…お前のことは、やる夫自身に任せて
       . |  (__人__)  │ 
        |   `⌒ ´   |      見守ってやってくれと言われた……
       .  |           |
       .  ヽ       /      
         ヽ      /
          >     <
          |      |
          |      |










   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \      俺にはお前が逃げてるようにしか思えない
 |  ─(_)(_)
 |     (__人__)      一度レールから外れたら、社会復帰は難しいんだぞ
 |     ` ⌒´ノ
 |         }        引きこもり…日雇い労働…俺はお前をそんな底辺な人間にしたくない…
 ヽ        }
  ヽ     ノ


── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐
.

4570 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 16:29:51.82 ID:SH+JqoT8 [35/138]



── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐



          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、_ \    佐々木さんの所はお譲さんだ
       . | -( ●)(● )-|
       . |  (__人__)  │    嫁にいけばどうとでもなる
        |   `⌒ ´   |
       .  |           |      ……がお前は男だ
       .  ヽ       /
         ヽ      /       働いて、養って、家庭を築かなきゃならん
          >     <
          |      |
          |      |









   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ―( ●)(●)         辛いことなんか世の中腐るほどあるんだ
. |      (__人__)
  |     ` ⌒´ノ          若いうちから負けてどうする??  
.  |         }
.  ヽ        }           言い返せ!ぶん殴れ!!自分の力で学校に訴えろ!!
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   | 父  \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \


── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐
.

4571 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 16:30:08.16 ID:SH+JqoT8 [36/138]



── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐



           ____
         /       \       
        /      ―   ‐     
      /        ( ●)  )     ………
      |            (__ノ、_)    
      \           `_⌒     ( ああ… 伝わってないお… )
      /           \









        ____
     γ::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
    /::::::::人::人:::人::::::::ヽ
   γ::::::::::/_ノ  ヽ、\::::::::ヽ       あなた…!!
  (:::::::::/( ●)  (●).\:::::::)
  \:/   (__人__)  u. \ノ       少しはやる夫の気持ちも考えて……!!
    |ni 7   ` ⌒´    . |n
  l^l | | l ,/)  、__,  U  l^l.| | /)
  ', U ! レ' /      . . ''| U レ'//)                    
  {    〈         ノ    /                  
  ..i,    ."⊃    rニ     /                    
   ."'""⌒´       `''""''''

── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐
.

4572 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 16:30:34.41 ID:SH+JqoT8 [37/138]



── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐



               ____
             /      \      
           / ─    ─ \     やる夫は…事を荒立てる気はないお…
          /   (●)  (●)  \    
            |      (__人__)     |    進学する気も、働く気もあるんだから信じてくれないかお?
          \     `⌒´    ,/     
          /     ー‐    \    










          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、_ \
       . | -( ●)(● )-|    俺はやる夫の為を思って言ってるんだぞ!!
       . |  (__人__)  │
        |   `⌒ ´   |   
       .  |           |
       .  ヽ       /    
         ヽ      /
          >     <
          |      |
          |      |


── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐
.

4573 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 16:30:55.67 ID:SH+JqoT8 [38/138]




── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \          おい…何を勝手に席を立とうとしてるんだ
 |   ―( ●)(●)
. |      (__人__)         話はまだ終わってないぞ
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }           また佐々木さん家に逃げるのか
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   | 父  \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \









          ____
        /     \    やる夫の言いたいことは言ったお
       ‐   ─     \
       (  ( ●)     \  父ちゃんの言いたいことも聞いたお
      (人__)         |
       `⌒´         /
       `l          \     
        l           \


── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐
.


4574 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 16:31:11.38 ID:SH+JqoT8 [39/138]



── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐



            ||              |              |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            ||              |              |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
______||_______|_______|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/;
_____________________/:::::::::::::::::::::::::::::::::/;;;;;;;
            : :: :::: :::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/;;;;;;;;;;;;;
\         r───────────┐:::::::::::::::::::::::::::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ::\       \    : ::: ::::: ::::::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::/.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  
  ::::::\       ヽ、________,,ノ:: ::::: :::::::::::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  
  :: ::::::\___________________/;;;;/ |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  
   : :: ::::| : :::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;/! ;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 |ヽ : ::::::|::::::::::::::::iーiーiーiーiーiーiーiーiーiー|;;;;;;;;;;;;;;;;|;;|;;; |;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 | |  ::::|::::::::::::::::|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|;;;;;;;;;;;;;;;;|;;|;;; |;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;    
 | | . ___::|____::|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|;;;;;;;;;;;;;;;;|;;|;;: |:;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;    
 |-'  |"|l ̄ ̄ ̄l||:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|;;;;;;;;;;;;;;;;|;;|;:: |:;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;    
     !、|l___l||:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|;;;;;;;;;;;;;;;;|;;.  ! :;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
. ....:::::|`i=======!|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :!/⌒ヽ:: :|;;;;;;;;;;;;;;;;|.  ! ::;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.....:::::::::!、l____,|~'~'~'~'~┌─'、/⌒ヽ,';;;;;;;;;;:::: \ i  ;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.:::::::/...::::::::::::i´ ̄ ̄ ̄`i´ ̄ ̄ ̄`i´ ̄ ̄ ̄`i;;;;;::::....    \  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
::/  .. ..::::::::::|  ||ニニニ|| . . ... ::::::| . .. .::::::::::::|;;;;;;;;;;;::::::::..... . . \!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
/'| ..:::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_iヽ. .::::::::::::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::. \;;;;;;;;;;;;;;;;;
|  !:::::/    : ::: ::::::: ::::::::::::::::::: | lヽ| ̄ ̄ ̄;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;
__________________     \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\



── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐
.

4575 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 16:31:47.77 ID:SH+JqoT8 [40/138]



── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐


               ..:.:´ ̄: ̄: ̄:. ̄:..`...、
               _.ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./二`_、
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._:_:_://:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
.           /:.:.:.:.:.:.:.:.:./  ,X:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:':.:.:.:.:.:.:. \
         .':.:.:./:.:.:.:.:.:.〉、 //:.:.:.:.:.:.:/:.:イ:.:.:.|:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
         |:.:.:':.:.:.: :.:./ ∧イ:.:.:.:.:.:.:.ーx' |:.:./|:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ    やる夫のお父さんも頭が固いわね……
         i:./:.:.:./:.:/ / /:.:.:.:.:.:.:.|:/  |X__|:.:.:.l:.:.:.:.:.:!:.:.:.:. i
          }':.:.:.:/:.:/ 〃V:.:.:.:.:.:.:.l:.|  /  V:.:{ヽ:.:.: |:.:.:!:.:.!    息子への想いが空回りしてるわ
.         /:.:.: /:.:.:i /{! |:.:.:.:.:.:.:.:|:.! ≧==  Ⅵハ:.:.:l:.:.:|:.:.|
        /:/:.:/:./:.:|_l/∧ |:.:.:.:.:.:.:.:N      、__/}:.:ノ:./|:./     はぁ…何も出来なくてごめんなさい……
         .':.:i:.:/:./{:.:. 〈/:.:.Y|:.:.:.:.:.:.:.:|       〉Τ:l:':.:イ 〃
         {:.:ハ:!:.:从:.:.:.:.:.:.:/ |:.:.:.:.:.:.:.:|        从l:.:.:.|    
       )i ):.:.:.:∧:.:.:.:.:.l |:.:.:i:.:.:.:.:|   ⌒ー  イ:.:.:|:.:.¦               ちょっとお茶入れて来るわ…
      , ----彳: :ヽ:.:.:.:| ):.:.ハ:.:.:.:|     /:.:.l:.:.:.|:.:.:.l
     /----- 、:V∧: :\ト.V i:.:.:.ト --イ:.:.:. /l:.:.:.|:.:. ′
    ′      \i∧: : : : : \ 》:.j:.:.:.:.:.:/!:.:. / :i:.:.:.|:.:/
.   {          Vi:ト。: : : : ∧ V:\:.:イ/:.:イ  |:.:.:ル′
   }           ∨i:iト。: : : :「 ̄ ̄Y:〕ト。  〈:ノ
.   ノ     \       ト : i:iト。: :.lニニニ!: i:|ハ


── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐
.

4576 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 16:32:00.87 ID:SH+JqoT8 [41/138]



── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐


        l::::::::::::::::l  l:::::::::::::::::l
        l::::::::::::::::l  .l::::::::::::::::l
        l::::::::::::::::!   l:::::::::::::::l
           !::::::::::::::l   l::::::::::::::l
         !:::::::::::::l    l:::::::::::::l
            !::::::::::::!    .!::::::::::::l
          !:::::::::::!    l::::::::::::l
         l::::::::::l       l:::::::::::l
            !:::::::::l      l:::::::::::l
            l:::::::::l       !::::::::::',
            !:::::::::',     l::::::::::::'.,
         ┌‐- _::ヽ    ,l_::::::::::::::`:ー.、
         l     ̄`ー、 }  ̄ ̄ ̄ ̄ `ー― 、
         /ー―――― .', l_________ ヽ
        `  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ └――――――― ´


── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐
.

4577 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 16:32:28.91 ID:SH+JqoT8 [42/138]



── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐



                   ‐== __  ミ
             -=ニ   ̄ ̄ _    `ー 、
           /    ´       '`⌒ヽ   ヽ
           / / /     /
.          〃 イ /  __彡/ /   }   }     }
         人{  ! { 小,/ `メ、|   ′  ,
.     /{{   {   ,似ムイぅぇx  /   /     !   やる夫…頑張ったね
     /      ⅱiV{ ′   伝ぅУ   イ      |
.    / /  / / {i 圦 、_   /   /丿  ′ i!
.   从{八   { 从 i∧' ー´   /¨    /  ii
        ヽ'   Ⅵ  ¬≧=彡' ≫-彡イ《 /} }ト、                     γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                  r′^,<二ニ=-厶厶イ                     l  うん……
                     i|  /ニ//二ニ=┐                      ヽ______,乂
                {i:レ仁{ニ/二二ニ=-}
                     }》 /ニⅣ二ニニ=-\
                 ムイニ/_{二ニニ=-、 }     
                /   Ⅳ__二\二ニニ=-〈     いつかきっと…
              ′ /ニ}ニ}二ニ∨ニニ=-ヘ
               {   {二|7ニニ=∨ニニ=-ヘ    理解ってくれる日が来るよ
                  、  i二!'二ニニニ》二ニニ=‐ヘ
                i> Ⅳ二二ニ=-〈 }二ニニ=-ヘ
              // |{二ニニ=-/} |__二ニニ=-ヘ                    γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                 /八 }{/二ニニ=-/ ̄二ニニニ=〉                  l  うん……
            /={r' f'二ニニ=-≪二二二ニ⇒ ´                     ヽ______,乂
           {⌒>'/≧r'^二二二ニニニ⇒
            /={//_〃二二ニニニ⇒
            斗r/ニ{ニニⅦニニニニ⇒ !
      r──/十くニニ乂二Ⅵ≧=‐ -==-|
     _i十十十/十\二≧彡二二二ニ=-{
   f'十十十‐/十十‐≧============彳
.   }十十‐ /十十十/十十}‐十 } |十十|
    >,十十/十十十/十十/十‐/ !十十|
.  / ⌒ヽ /十十十/十十/十十}十!十十!
/     ≧==‐-彡 十 /十十/ 十{十 ノ
           >ーz ___z‐===彡
        <       /
 -‐==≦   /        /
   `ヽ    /       /


── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐
.

4578 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 16:33:46.18 ID:SH+JqoT8 [43/138]




── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐






                                          /    γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                                            /     l  佐々木……
                                        /     ヽ_______,乂
                                          /
                                        /               γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                                   ,′                l  ん?
、                                 >'"             ..:::    ヽ_____,乂
 ´"''‐- 、              _____,,,,、、、、、、__/     ',          ..::::::
   \  `卜、         / _..--‐   "      ‘,.    ‘,       ...:::::::::::
     ヽ.   マ/ム.     / イ´ .................................     ヽ     ヽ::....    ...::::::::::::::::    γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
           l//ム_/´....._,,,,==-----=ミ:::::::::::::::::::..    ヽ    `、::::.......::::::::::::::::::/    l  ……りがとう…だお…
          |///|  `゙¨´              `~"''ヽ::     .:ヽ    \::::::::::::::::::::,イ     ヽ___________,乂
         /.///          ......:::::::::::ニ=-イ    ...::::: :::::>、..........ヽ:::::::::::,イ
       /.///      .........:::::::::::::::::::>'"イ´   ....:::::::__:斗<   ≧=- __/
        /.///         ̄ ̄`'''<(::::.....〉::_>''ヘ"´:::::ゝ-Y           γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
、、、.,,,_////、:::::::::::::::::::::::::::::::::::...........  ` ''<´`¨¨ゝー≧=--<             l  ……ういたしまして
     `¨¨´ `'''''============- 、:::::::::::::....ノ                     ヽ__________,乂
                      ``¨¨゚´


── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐
.

4579 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 16:33:58.23 ID:SH+JqoT8 [44/138]




                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

.

4580 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 16:34:13.85 ID:SH+JqoT8 [45/138]













┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓


                         第32話      家族


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛














.

4581 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 16:34:24.76 ID:SH+JqoT8 [46/138]





【ストラウス邸】




                  ∧  iニニiニiiニニiニi
          †_____| ̄|_____/;:;:'i,....|  |;;| |  |;;|iニニiニi               iニ::iニi
     †  'i.|.i' /;i 'i.|.i'   'i.|.i';:;: ;,;'†iニ 'i.|.i' 'i.|.i' .'i.|.i'.ー†、,______________| |::|
    ∧ ,i鬻i、; i ,'i鬻i`、 /鬻i、;;;;;;∧ /i鬻i,/i鬻i/i鬻i、::∧ :.::.:__::.::.:.__:::.:.:..__:.::.:.__: \!_|
   |/ 'i,_iニニニ.、iニニニニヽiニニニ.、:/  'i, ニニ'i,,,ニニ'i,,ニニ,/  'i,::/∧:::/∧:::./∧.::/∧:::/∧
  ,,,/i''"``i:|i--i|;:;||i_i i_i |;:;|:|i--i|;:;|i''"``l|i--i|;;|i--i||i--i;i''"``i:| i:ロ|::| i:ロ|::| i:ロ|::| i:ロ|::| i:ロ|\
 | / i''"``i;|i_ii_i|;:;||i_i i_i |;:;|:|i_ii_i|;:;|i;ロ;: ||i_ii_i|:,|i_ii_i||i_ii_i;|;;   |ニニニニニニニニニニニニニニニニニニi
, ;|/__i'ニニi'ニニニニニニニニニニニニニニ;:iニニニ|ニニニニニニニニニ;iニニニ|:                |
;;`|∩| ::::l |i--i|; __|ロロ|_,,|i--i|;;:;|   | |i_i| |.|i--i| |i_i| |;;   | | ̄| | ̄| | ̄| | ̄| | ̄| |
; |:! !|コ :::i |i_ii_i|; iLiLiLiLiL||i_ii_i|;;:;i;ロ;: | |i_i| |.|i_ii_i| |i_i| |;;   | |_i_i| |_i_i| |_i_i| |_i_i| |_i_i| |
;!;:|:!_!i'ニニiニニニニ `ー--- "ニニニニ;:iニニニ|lニニニニニニニニニiニニニ|ニニニニニニニニニニニニニニニニニニi
; |  | ;;::i|i--i|;| ;;i:, '⌒`、| ;;i|i--i|:;|   | |i_i|;, '⌒`、:|i_i|;;|;;   | ..!;;:∩|''⌒ 、 !;;:∩| |i_i| :|i_i| |
; |  | ;;:;i|i_ii_i|;| ;;i:|   || ;;i|i_ii_i|:;i;ロ;: | |i_i|;|   |:|i_i|;;|;;   | ::!::::! !|::...  i !::::! !| |i_i| :|i_i| |
:';:;'':':`::';:;============ニニニニニ;:iニニニ|ニニニ]ニニニ]ニニ:iニニニ|;;| ̄ ̄|:ニニニ| ̄ ̄|ニニニニニニi
-ー''"’~| ,,.:;:、。,., ,.;:::.,、。、|;;;;.  ,.,,,':';::':';:;'':'`::';:::ニニニi,,':';::':';:;'':'`::';::':';::':ニニニi:;'':'`::';::':';:;'':'`::';::
:';:;'':'`:';:;'':'`::';::;::':';:::;;:':';:::;::':';::':';::;;::;;'':'`::';::;;:`:;ニニニi,,':';::':';:;'':'`:':';::':':';::'::';:::';:;'':'`::';::

.

4582 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 16:34:58.45 ID:SH+JqoT8 [47/138]





|: :|>ー乂_乂ヘ ト _   ∨_∨__rzzzzzzzzzzzzzzzzzュ_∨__∨_rzzz〈〉〈〉〈〉〈^〉〈〉〈〉〈〉〈〉_∨_,ィ=ミ、ィ=ミ、_   `Y^| __    |::::::| | ̄: : ::|:l .| : :
|: :| ̄`ー‐へ弌、._,|~゙|` 、|____|_弌芋芋芋芋芋芋艾  |  :| 弌芋」」」」」」」}_,{LLLLLLj |_〈 __x⌒YY⌒Yx___,〉____|:::/_∧  |: : :| |: : : : ::|:|│: :
|: :|  ,.、‐‐'"乂゚_,.ィ| |\...| ゙̄|‐‐‐:|::i::i::{'´ || `'}::i::{::|‐‐‐:| ̄:|‐‐|::i::ソYY{..}'´{ }`Y^iY^V.:|‐‐ |_乂乂乂乂乂乂,,,|ーー|〈〈´ '/,  .| : ::| |: : : :::::|:| |: :
|: :|  {;';';';';';':::/::| | | |  | |::::: |‐‐‐:|::i::i::} ̄|| ̄{::i::{::|‐‐‐:|: : :|‐‐|::i:(_乂_乂_ノ{ }乂_乂_ノ):|‐‐ |ニニニニニニニニニニニ|ーー|: '/,   '/, | :::..| |: : : :::::|.l |: :
「」「」 ',;';';':::イ:::::| | | |  | |:::: :|:¨¨¨|::i::i::{==||==}::i::}::|¨¨¨.|: : :|¨¨|::i::i::::{==||==∪:::| | | |: : |¨¨ | ||i:i:i:i:i:i:|||i:i:i:i:i:i:i|::|¨¨| |:..:'/,  '/,..| : : | |: : : :::::|.|.|: :
7'^Y7 `Y´ |:_:_「「」 |  | |:::: :|   |::i::i::}_||_{::i::{::|   |: : :|  |::i::i::::}_||_{::i::i:| | | |: : |   | ||i:i:i:i:i:i:|||i:i:i:i:i:i:i|::|  | |: :|'/,  「」「」:::: | |: : : :::::|:l.|: :
|^i|'Y トv⌒|'´゙:|ノソ .|  | |⊥i|⊥ |::i::i::| ̄|| ̄N:::{::|   ⊥..⊥ |::i::i::::} ̄|| ̄}::i::i:| | l⊥⊥  .| ||i:i:i:i:i:i:|||i:i:i:i:i:i:i|::| 「」_「」 ハ  V乂::::.:| |: : : : : |.|| : :
|: :|│ :|:::|  |::::::|゙「.| |_| |乂_乂 .|::i::i:ノ==||==Yi:{: |   |^'^|  |::i::i::::|==||==|::i::i:| | | |^^|   | ||i:i:i:i:i:i:|||i:i:i:i:i:i:i|::| 乂乂 Vハ_ V,|: : ::| |: : : : :::|│:
|: :|│ :|:::|  |::::::| | |___,|:::: :|   |‐r'|__,||_辷{:::|   |: : :|  |_i_j_ノ____||_V_j_j│ | |: : |   | ||i:i:i:i:i:i:|||i:i:i:i:i:i:i|::|  | |:_:|_ィ=ミ、 ̄.|: : ::|/ ̄ ̄~.N|: :
|: :|│ :|:::|  |::::::| |____(_):_:_|   |7ハi¨ ̄|| ̄TIハ::|   |: : :|  |rrr゙|¨ ̄|| ̄ナナ]{ | | |:_:_|   | ||i:i:i:i:i:j|||Li:i:i:i:i:|::|  |_〉 f'' ソノ ゙̄|: : ::|¨¨¨¨¨¨¨゙|: :
|: :|└‐|:::|  |::::::| |¨゙||¨¨¨|| ̄_||─ f´`ヽ─└r┘‐〈 ̄`ヽニニ|_|:i::|┴─ァ'´ ̄ `ヽー|_|_|─ | |i:i:i:f´ ̄`Yi:i:i:i:i|::|─| {==f爪  ...|: : ::|      |: :
|: :|SS|:::|  |::::::| |S||   :|| ̄_||‐‐圦  {l‐l二二二l|ヘ   '. :|─|:i:_|─‐‐{     {─| |: : |─ | |厂     ̄}}i:|::|‐fニニニffニニニフ_|,_,|SSSSSS|`¨
ニニヌ|TTニニニニニTT||   :|| ̄_||: : |::|i, 弋ィ≠ミソ:| | 圦xzzzzzx、弋ニニニ:}     {ニニニア´ ̄`'{   ,、‐─:{{i:|::|:::|..r‐ュ.||─‐:|::|¨:| ̄| ̄ ̄¨¨弋ニ
|‐‐{ |i:||: ::||¨¨ ̄_|:| ||¨¨¨|| ̄_||_|_圦_ノ_(ニニi{: | | |//─‐{ {く{ :{l::::::::{`{     }:_:_:: : |{,.、-─┴‐‐// ̄ ̄リ⊥|:::| | : | ||   |..|:_:|:_:_|: : : : : : : | ̄
|: : | |i:||: ::||¨¨ ̄ |厂|「 ̄|「 ̄、丶`:.:.:.|YYY^i^^i{ ̄ ̄77ニニニ圦{¨{l:::/´{ {≧==≦{ {:i|`| |{二ニ====イイ{_,.イ{:`ヽ、└ ̄|_リ ̄ ノノ| | _|:_:_:_:_:_:_:_|:_:_
|:_:_|¨¨||:_::||二ニ=┫   、丶`:.:.:.:.:.:.:/j」 {:{:┘ {乂: : : {:| }:|: : ::{:{リ : Y:{: :{ }V⌒⌒V {:i| ノノ{: :`'⌒⌒Y 7厂 {_乂\: `ヽ、      `¨¨弌≧s。.,
「_| ̄  ┘   、丶`:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:. /乂ノ:. :.  ̄:. : : ノj ┘: : {乂 ノ_} } }′: : : : } }┘{乂: : : : : : :└'′: : :\: : \: : :`ヽ、       |:|:〕iトミ≧s。.,












                  - "  ´  丶
                  / . 、       ヽ
               / ,' ;  ヽ.  丶 、ヽ.ヽ
               ,  .l .i ハ、 ', ヽ. V ', i.  、    休む暇もなく呼び出してすまない
                  i { l',!_ト、  ,-‐,.''ニ、!.l ',
             i .l i,iィ'l, -r`\ 、ゞ‐' j/l ハ l      話したいことがあってね
.               ! l ト 、ゞ‐'   :,丶、   イl l; } l
              , ! ` ヽ     ,  / |:lリ ハ.!:::::‐-、     
             __,、l'"∨` . `   イ、.j/'::::::ソ:::/ !l      そこに腰かけてくれるかい?
.             /,、ヽ`:::::}ハ />-.イ,.._,. '--、:::://  l.!      
            '、{. ヽ\:::r―‐- r―Y _  .!://  l.!'//>,、
.            -―',',  \ヽ  ‐= j  K´   !'イマヽ.!l//////,ヽ
        /////ハ , ///ヾ、 ./.lーーヽ\ /、 )/ゝ////////ヽ、
.      ,イ////////!」//⌒V{_,.ィ l二,. ィ! !´、77´/////////////{_,..-、
     /////////////ゝイ///l l.∞∞.l .!::::\'/////////////////,i
.    /7777/////////////::/ ' l.l.l  l. l:::::::::`<///////////////!
.   //////////////////::::::/ ./! 二二 .l  l::::::::::::::::::::ヘ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ/l
. {'"⌒"<//////////:::::::::/ /::l  l.l.l  |   !::::::::::::::::'//,\::::::::::::::::::::::\
.

4584 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 16:37:43.71 ID:SH+JqoT8 [48/138]






               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \     ストラウス様…!!
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒ U  l    は、はいですお…!!
          \     `⌒´     /
          /              \












                    _..,,-
             _    ,,-''ン'´
            /ソ  /:::::::ノ
           // /:::::::::::/--ー- 、
          、 │/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         ヾ; 、!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー...._
      .._   _冫::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,二 ̄
       ̄-_:::::::::::::::::::::::::::::::ヘ:::ヽ::::::::::::::::::::::::::`ー 、      やる夫は呼んだからね
         /:::::::::::::ヽ::::ヽ' _.λハハ:::::::::::::::::::::::::::::^ヽ,,
         |:::::λ::l:‐;‐:、::::、 以 'λ::::::::::::::::::::.::_:_:..冫     それじゃ僕は一旦退出するよ
         ヽ::::l y ヒリ¦、::ゝ-"‐'   ハ/ ヽ:::::::ヽ
          !::::l`'-‐ .'、 ``    lノノ │:::::::::::ゝ       
          \|    - 一.    ''   ノ::::::::::::│
            \         ,1" _:::::::/ゝ,ヘ
             ゝ      _.ノ'´ ヽ::::| ソ
               '、__,,_-"     ヽ¦
                  ゝ       ゙│
                  '、    ./´ │
                 -―-'' ̄ ̄ ̄ ̄'、
                │'''" ゙̄l   _,,....  \
            _,,..---1l   || /-'―土上,,
          ,-ニ     仆  /!/  ノ/    ヽ
.

4586 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 16:40:52.77 ID:SH+JqoT8 [49/138]



                                                           __  00   ___   __   
                                                                | | r、   く,ニ ! └┘/7 
    .─────────────────── ──────────────────|_| \>  くノ   <ノ 
    ||: : : : : 王王王王王王王王王王王王王王:.: : : :||: : : :.:王王王王王王王王王王王王王王 : : : : :||
    ||: : : :.>==========<  >==========<: : : :||: : : :>==========<  >==========<.: : : :||
    ||: : : :|\        ./| |\       /|: .:.:.||.:.:. :|\       /| |\.        /|: : : :||
    ||: : : :|. .|. ̄ ̄ ̄ ̄.|  | |  | ̄ ̄ ̄ ̄ |  |: .:.:.||.:.:. :|  |  ̄ ̄ ̄ ̄|  | |  |. ̄ ̄ ̄ ̄.|. .|: : : :||
    ||: : : :|. .|        l .:| |  l        |  |: .:.:.||.:.:. :|  |        l  | |:. l        |. .|: : : :||
    ||: : : :|. .|        l .:| |  l        |  |: .:.:.||.:.:. :|  |        l  | |:. l        |. .|: : : :||
    ||: : : :|. .|        l .:| |  l        |  |: .:.:.||.:.:. :|  |        l  | |:. l        |. .|: : : :||
    ||: : : :|. .|        l .:| |  l        |  |: .:.:.||.:.:. :|  |        l  | |:. l        |. .|: : : :||
    ||: : : :|. .|        l .:| |  l        |  |: .:.:.||.:.:. :|  |        l  | |:. l        |. .|: : : :||
    ||: : : :|. .|_____| .:| |  |_____|  |: .:.:.||.:.:. :|  |_____|  | |:. |_____|. .|: : : :||
    ||: : : :|/        .\| |/       \|: .:.:.||.:.:. :|/       \| |/.        \|: : : :||
    ||: : : :|>==========<  >==========< 人 || 人 >==========<  >==========<|: : : :||
    ||: : : ::::::::王王王王王:::: 只 :王王王王王王: |◇||||◇| :王王王王王王:: 只 :::王王王王王:::::::: : : :||
    ||: : : :|>==========<  >==========< У || У >==========<  >==========<|: : : :||
    ||: : : :|\        ./| |\       /|: .:.:.||.:.:. :|\       /| |\.        /|: : : :||
    ||: : : :|. .|. ̄ ̄ ̄ ̄.|  | |  | ̄ ̄ ̄ ̄ |  |: .:.:.||.:.:. :|  |  ̄ ̄ ̄ ̄|  | |  |. ̄ ̄ ̄ ̄.|. .|: : : :||
    ||: : : :|. .|        l .:| |  l        |  |: .:.:.||.:.:. :|  |        l  | |:. l        |. .|: : : :||
    ||: : : :|. .|        l .:| |  l        |  |: .:.:.||.:.:. :|  |        l  | |:. l        |. .|: : : :||
    ||: : : :|. .|        l .:| |  l        |  |: .:.:.||.:.:. :|  |        l  | |:. l        |. .|: : : :||
    ||: : : :|. .|        l .:| |  l        |  |: .:.:.||.:.:. :|  |        l  | |:. l        |. .|: : : :||
    ||: : : :|. .|        l .:| |  l        |  |: .:.:.||.:.:. :|  |        l  | |:. l        |. .|: : : :||
    ||: : : :|. .|_____| .:| |  |_____|  |: .:.:.||.:.:. :|  |_____|  | |:. |_____|. .|: : : :||
    ||: : : :|/        .\| |/       \|: .:.:.||.:.:. :|/       \| |/.        \|: : : :||
    ||: : : :|>ー──── ≦ ≧─────<|: .:.:.||.:.:. :|>─────≦ ≧ ────ー<|: : : :||
    ||: : : : : 王王王王王王王王王王王王王王:.: : : :||: : : :.:王王王王王王王王王王王王王王 : : : : :||
 ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.

4587 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 16:41:18.74 ID:SH+JqoT8 [50/138]



                     /\
                   /  /
..      ____        \/ />
     / ―  -\         </
.  . /  (●)  (●)           ┌─┐
  /     (__人__) \        └─┘
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ






                       __ jI斗- ====‐-
                      | i|く            `` <
                    Ⅵ、 ≧=‐-    __      ノ 〉
                      /i|㌧≧s。., _     ,ハ  ̄ ̄  , /
                    {ハ≫x㌃ニニニ_ア/{ヘ==≦‐ /
                  ノく_辷⌒辷~'彡イニ/⌒',‐ニニ/
                   7{ニニ≧ー~~^γ~ヽ‐ド=彡、ニ/_
                  人 ‐ニ二≧s。.,ニ込シニゝ、、シ_/  /  ペコ
                  /`ー‐┬‐zz、‐=个ミ====≦イ /         \ヽ l|l|l|l|l|l|l|l|l|ll|l //
                   /イ レ从{く ア'∨   \Ⅵ~- ⌒ア        \                      /
                   |r'゙   \  }ノ\  ⌒ノ    /         二   バルツァーさんだお!!     二
                        个 ,      / / \{く,,   xく___       //                      \
                         〉―-  / / イ    Y-く r=ミト、 `Y,     // l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l ヽ\
                          }   ノ,ノ'^ _   ノ'`Y⌒ーく) , リ {
                     ,`呱――=≦       {_彡≦⌒Y { {
                    丿r=ミ 、      彡' ノニニニニ}‐{ {
                r=ァ<⌒;__彡リ-  ̄ _  イニニニニニ}‐{ {
              jI斗匕⌒rト_)ノ > ニニニニニニニ{二二二ニニ}‐{_{
              / /` (、_シ彡<^',:.:.ヽニニニ二二二lニニニニニ}_,{
           八 (   ⌒\ニニ}:.:.:.{ニニニ二二二l‐ニニニニ7{
.          /'/ \ ≧====彡ニニ}:.:.:.{ニニニニニニl二ニニニニ/_|







          ,-‐'´``‐-、
        ///、     \
     ,-‐'´/、///       ヽ
      l////、>/、___    l
     l/,-‐'´二二     ``‐-、l
     l´二二二二        l
     l 二二二二         l
    l_二二二二_____ l                 \ヽ l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l //
 ,-‐'´__________ ``‐-、              \                           /
``‐-、/  l ̄:::::::'ーi r‐‐':::::::::::l  ̄ ̄``,              二    ロールシャッハさんもいる……   二
    l i  `―、:::::::l l:::::::::,‐‐‐' / l ̄               //                          \
    l l く冫 `‐-'  !、__/ く冫 l l、                // l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|ll|l ヽ\
   /`l  ,-‐、,‐、   ,‐,_,-‐、  レ ``‐、
. /////l l:::::::::::::::冫 〉:::::::::::::::l l//、  \
' ヽ////ヽ``‐-´`´  `´``‐-',イ////、
  ∨// l \   r'`Y l`'ヲ  / lヽ////、     
   //、`‐-、\``´  `` /' ///////、
   ヽヽ\  /ニニニ二,、// l/////
     」_、ヽ ./       ∨ 、 ̄`´ 冫
>-‐‐'´  l /l        l   >‐く
,-‐'``,∠´ ∨ll         l ,-‐く  ヽ
   /  l`‐i-、l_       i‐'´l  ヽ




                     _ ,,  ─:: x
                  ,l ̄         \
                     ハ    i!  ,    ヽ
                 《 _」    L'∠,,,,_   ',
                 i .!\   r┘,,rx. `ト   ヘ
                 l トx_.',  レ彳二..` |   _ .N
                  トiミェx.', .| xェiァ  Y/ i./        \ヽ l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l //
                   Ⅵ  Ν     . i|う〃-i       \                           /
                  ヘ  ノ       Y〃 x |       二    見たことない人もいるお……!   二
                   ':, ヽ;z__,   ,i´/´ '!       //                          \
                        ':, ` ̄ ´ /イ∨          // l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|ll|l ヽ\
                     入_./,:イ  .|>i
                    iく |';::::::;厶斗匕  ハヽ
                 , :<:| >vェ<    ,/::::::::::::`丶、
             _, .::<´::::::::::|,ハ::::::::フヽ, イ'´:::::::::::::::::::::::::::`丶、
            /::::::::::::::::::::::::::|  7::i´  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
           i:::::::::::::::::::::::::::::| ./::::i  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
             i::i::::::::::::::::::::::::: |/::::::l/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
              ∧|::::::::::::::::::::::::::!::::::::':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
          ∧:::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::{
            ∧:::: |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::',
          ,∧::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::i
       ∧::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::l
      ∧:::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::::::::::::::::::i
      .∧::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  i:::::::::::::::::::::::l







         __// __ヾ==-、
        f'´ ̄ , '´:::::::::::::::::::::::`ヽ l
        |  /::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::\
       ∧/:::::/::::::〃::::;.イ/l::::}:: ,::::::::::ヽ
       l::::{::::::l:::::/__::/ / /_/:/j: /::::::::}
       |::::l::::::レ/,,∠`/ /∠/メ//:/        \ヽ l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l //
       l:::::!::::::| 伐_j    f以ヽ彡イ         \                           /
       ヽ:::!::::::i V;;リ    {;;リ 〃::: |         二    リアルメイドさんも……!!     二
        Vl::::: |      '   {:::::: l         //                          \
         l:!:::::::l>、   ー   .イ:::::::,'__         // l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|ll|l ヽ\
   厂 ̄ ¨ヽ \ :::!-j> _ ィ<、::::::::/  ヽ
    `ート 、_r' _\ヽ:|,_ ̄ヘ二´¨l_ハ::/  ./゙ヽ
   /⌒く/ ヽ∠ヽ「j|`~/ //ヽ `∨ /    }
   l   l    } Ⅵ ヽ  ' 〉、 ∨    /
   ゝァ‐ }   くrー!  入  }:.:.\ V二ニ〈
    { /    \ }∨  \∧:.:. ヽ ',   }
    ン′      ヽ|    ¨ヽ:.:.. ノ ヘ_/ ヽ
   {         \   8//~′ }    _>
    `ヽ、__  __/ `ヽ_//    〃 /
.

4588 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 16:41:44.51 ID:SH+JqoT8 [51/138]




                \     \       /|
                      > 、 |-―‐-< |
               / ̄   }>―        \_
               /  __,/             \\ >
              ̄ ̄/ /         /      ,
                / /  / /   ′       ′ヽ
               ∠-=7′          |      |    |  ,
            厶 ′      |    |    /| | |  '
                 ||   |  _|_/|  /_| | |  |
             、}∧  |  ,/}/_ }/  _| Λi{ |
                 ヽ | | T:::T    ィ::T∨
                 \ ∨\i{,弋:リ     弋リイ  / ∧{
                    ヽ|   、    ,    }/}/
                 _/   \ r _,ァ   /
             ___ / く       \ __  ´
.           / \::::|   \      「 \
.             / |::::\   \    |  | 、






            /{__/: : : /: : : : 八: : : : : : : : : :、: ヽ
         /_____:′‘; :イ : : : : { |: :|: : :|: : : : : ゚,:い
          /:/: : :|: : :/ヽ{: : :/|: | ∨l: : :|: : :-=ニ{:..:}: i
.        /:イ: : : {: :/   ゚:。: | j:ノ  v;. 斗 '": : : :|: :|: |
       リ{: :/:.:|ィγ⌒ヽリ    ´乂乂ト:. : : {:.゚,:ノ: |
         ∨イ:} 乂_,,ノ       γ⌒ヽ:。:..いン: :!
         { j/  , ,         乂_,,ノ /トミ: :八
            Y{      >―-  ィ  , ,   /: |イ: : : : \
     ___{圦      {       }     : : |ノ: : : : : : :\
    /{ニ{ニニニム:j|\    、    ノ     ノ:| :|: : : : : : :\: :\
    ー┴=ニニニニリニ7ニ=- _¨¨¨´_  ィニニ| :|ニニヽュ: : : :゚,ー=ミ
       `¨¨ マニ/ニニニニニ||ニニニニニ|ニニニイノニニニ}iノン: : :,
            ソ二二二ニ||ニニニニニ|≫ ''¨¨¨¨¨¨¨ヽ: :j!: : }








          !       !_,,..-‐'^! l l i l l/へハ l   i   i
.          !  !   | !_`ヽ_ ヽ!!/! |∠ニニ! |! / /  /
          l  ヽ !  |!ヽ_o__ヽゝヾ /__o_ / ! l / / 7
.          !. l ヽl |! `ー '   !  `   ー   ! |// l
           l  |  !. |      ィ|         /l/   i
           | ! !  トl    ,_________、    l ' / l
            ! ト l   !   ヽ-‐――‐-/   / // |     _
       |ーヽ  レ| !レ   i   丶:::::::::::::::/    / /  l l   / |
.       |   !` | | !ヽ ,  \  ヽ―‐/    / // / l |ー .  /
.       |      | !! !  | |\   ̄   / | /!//| !!    /
        |      |! !レ   |  \   /  |/ /l | !    /
.        |      | lル'l |   ヽー '    | i!レ |i   ./
        !        トl |          | !レ     /
     ヽー‐' ー       ィ   l       |!      /__,,..-‐''  フ
メ7、    ! 厂    ` フ             ヽ __     /     /
.

4589 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 16:42:10.84 ID:SH+JqoT8 [52/138]






         ____
       /   : : : ::::::::::\ 、_从_,       えっ…
        ,   : : : : ::::::u::::::::::\^YY^_   _
     /   : : : :::::::J:::::::::::::::::‘,   `) `)     何で渚としずのとジャギが…!?
     |   : : u::::::::::::::::::::::::---l--‐''´-‐''´
      \___::::::::::::::::::::::::::/            
      /  !          `ヽ
     / __|    _     ヽ  \
      乂   ̄ ̄ミ´      ヽ   \
         ̄ ̄⌒










       ′ !   l  l  |l   l  :l  l  l |  |  |   |! l| |l l  l '   ′
.         ' ! l    !  |l   l  :l  l  l |  |  l !   l| |l l  l    ′
.      l l    | | |l   l   l   l  l |  |  l |  |!  |l   l '  ′
.        l :l    |  |  |l  l   l  l     !   l    |  l| |l   l    ′
       l   , .   l  l  |l _ l _ l _| /    _/_| '| , l  l   |  !       私が呼んだんだ
       | lΛ :.  斗 | 从 从 从_  /  '  ′/___|/ l/ j/ ,ト   l  l   |
       | l 'Λ :. l  !jI抖托恣芋ミ、`l/  ′ / jI抖托恣冬ミ、/j ′j ' l   |     一緒の方が早いかと思ってね
       l l  Λ  ' ‘く {込坏リ_,`   / /  ´_ {込坏リ`>’′ /   l
      l l  八\ ' ′`  ̄ ̄         /      ̄ ̄ ´ / / ./ /  l  |
.      l l   '\丶  \       / /l          / / ./ / ' !       ウィルバー、説明を頼むよ
.         l l   :{∨`:..\          // |         / // / /    '
        l l   { V  :. 丶       /'   |:            /' / /  ′ '
.       ,    {___∨:. :.,          !           イ/ // /  / /
 -、- ===≦ , '  VマΛ :. '\      ___  _,     /// //}/ ̄/ /≧===‐- 、
′, V~v//Λ ∨ ∨/Λ :. :. ;:.、      :::::     /! //.: // //// //// // v ′
  〉 ∨/// /Λ ∨ ∨/Λ ' V :、≫         ≪人l//从′//// ///////,| K ′
 `K ∨///// \\ \ Λ/   \ `   __  ´ /   \/////// ////////,| |/! l
!  lΛ {/////////////∠  r ⌒ ミ   _  彡 ⌒ T  ヽ // ////////// | |/! l
|  | Λ ∨////// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ー―――‐-ア´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨///// j 7| |
.

4591 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 16:43:44.15 ID:SH+JqoT8 [53/138]



                                 __  __
           /             \       ノ!!    ̄   ,   ` ヽ     /             \
             |      紳   初   .|     ハ _ゝ  !lィイ‐- _     ヽ  |    座   立    .|
             |      士   め   .|     />=、  r┘=‐-、 `ト、   ゙, |    れ   て     |
             |     ウ   ま    |   _人_l!´ヾ、  l"_-、  .l    l...|     ば   ば    .|
             |       ィ .  し    |   `Y´ !ヒtァ ハ l"赱    ト,    ! .|          ジ     |
             |      ル   て    |     l   く 、ヽ!      j ,-、 ,' .|     紳    ェ    .!
             |      バ           |       ハ   `___,     レ し!/   |     士   ン     |
             |      |           |      ハ  `マニラ´    r‐''ノ'―ァ |        ト     .!
             |     で          |       ハ        ィ! ,==, / |          ル    .|
           \.    す        八        ハ__   ィ´:::: lレ  |l/   >          /
                ヽ、         /           ラ´:::::::::    {  ′/          /
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄          _}:::::__  -―┴┐ l               |
                               __/ /ー-i      __-_-≧l   マ   . 歩   .|
                               __-_-_}_/jニニハ   __-_-_-_-_-_l    ジ   . く    !
                         _-_-_-_-_-j ./ニ/´ _チ_-_-_-_-_-__,l    紳   姿   .|
                        _-_-_-_-_-_-,'/ニ7 _-_-_-_-_-_-_-_-_`i   士   は   .|
                             l_-_-_-_-_-_-l'ニシ_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-l           |
                          l-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-!             |
    r‐、                    l_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-/_-_-_-l           |
   (`ヽ    _ -‐-、, -―- 、        ハ_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-/_-_-_-_-\        /
    ヽ ヽニ二_  ´r―'-   ヽ    }_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-/_-_-_-_-_-_-\___/  【側近 ウィルバー】
      ゞ、  `ヽ`  ゝ-―--  ノ、_    }_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_/_-_-_-_-_-_-_-/
        > 、__  -<     ハ≧チ、-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-,イ_-_-_-_-_-_-_-/











       ____
      /      \
    / ─    ─ \      は…はじめまして…
  / -=・=-   -=・=-. \
  |  u ,  (__人__)  U |      やる夫ですお
  \    ..` ⌒´   .〆ヽ
   /          ヾ_ノ
  /rー、           |
 /,ノヾ ,>         | /
 ヽヽ〆|         .|
.

4592 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 16:45:15.39 ID:SH+JqoT8 [54/138]



        _  - 一ー--- 、
.    ,  ´    、_   、     ム
    /     ゝ,-‐`     .乙 ト,
    {     〃 - 、 !__   `7ゝ
    l     { ´   \ /  /ヽヘ    既に話は聞いてますよ
    l      ,' , =,ニ,、 ./ /,-‐、l !}
    |.    l  `┴' ´./, ' ri〒、|,リ    
   ヽ  ,/ヽ!     /' ヽ、 ̄´{!
     Y {`jリ      _ t ゝ  リ      私は代々ストラウス家に文官として仕えております
.   _| ヽ               /
   |    iヽ.   `ー=='  /       それで今回の取り仕切りを任されたわけですが……
   | ,'`ヽ .! \  , ――、/        
   l/  Y   \|r==、´ヽ,        
    ′ __|     「iツ,//⌒ヽ,      
    ,.::ヘ、_   ゞく_〃 /⌒へ
 ,. :´:::::::::::i    ̄ ` 、ヽ〃,/ _ ヽ    
r'::::::::::::::::::ヾー、    /:::::ヽヾ k斗  |ー....、_
:::::::::::::::::::::::::\`ー、_∧::::::/v`ーて  i::::::::::::::::::::`:: .、
:::::::::::::::::::::::::::::::\   l::::::ヽ  i゙¨、  |::::::::::::::::::::::::::::ヘ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\,|:::::::ヽ| ト-´ヽ:::::::::::::::::::::::::::ヘ












                     _ ,,  ─:: x
                  ,l ̄         \
                     ハ    i!  ,    ヽ
                 《 _」    L'∠,,,,_   ',
                 i .!\   r┘,,rx. `ト   ヘ
                 l トx_.',  レ彳二..` |   _ .N     やる夫様以外のお仲間もお呼びしたのは
                  トiミェx.', .| xェiァ  Y/ i./
                   Ⅵ  Ν     . i|う〃-i     もし、やる夫様がローズレット様のご子息になった場合、
                  ヘ  ノ       Y〃 x |
                   ':, ヽ;z__,   ,i´/´ '!       お仲間の皆様も、身内になって頂く必要があるからです
                        ':, ` ̄ ´ /イ∨
                     入_./,:イ  .|>i
                    iく |';::::::;厶斗匕  ハヽ
                 , :<:| >vェ<    ,/::::::::::::`丶、
             _, .::<´::::::::::|,ハ::::::::フヽ, イ'´:::::::::::::::::::::::::::`丶、
            /::::::::::::::::::::::::::|  7::i´  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
           i:::::::::::::::::::::::::::::| ./::::i  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
             i::i::::::::::::::::::::::::: |/::::::l/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
              ∧|::::::::::::::::::::::::::!::::::::':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
          ∧:::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::{
            ∧:::: |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::',
          ,∧::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::i
.

4593 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 16:45:56.37 ID:SH+JqoT8 [55/138]



                     -―-
                /_,,--リ  ノ_ `ヽ
                ,' ニi' ⌒ L_   /ニ.、゙,
             _人_ l  j =fァ= ! /ィェ ! !    ロールシャッハ殿からやる夫様の能力は把握済みでしてな
            `Y´ "!r.、.!    /,イ{ ` ´ リ
               _ゞソ!!   ´ ^ ′ ∥     任意で、ステータスの上昇値をお尋ねしたところ
               }l ゝソ  ー=ニ=- イ
                レ'  ヽヽ、    イ       驚異の値が出まして、放って置けなくなったという次第です
                     }  ` ―' {
                 _-_‐<¨` ヽ、,-┴i_       
            ___-_-_-_-_-ヾ、,イニニ} /!_-__
        _-_-_-_-_-_-_-_-_-_、. `lニ!`´l_-_-_-__
        j_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_、 !ニレ´::::::::::::`ヽ-_
        ノ_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_V::::::::::_-_-、_:::ヽ_!
       _-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-/:::::::///::::::::⊂ニ、ヽ、
        _-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_ {::::::::{//{::::::::⊂ニニヾ }!
      _-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-l::::::::l//l:::::::::::::, -‐-ゝ }!
      _-_-_-_-_-ハ_-_-_-_-_-_-_ !:::::::l//l:::::::::::::`⌒` 、 リ
       _-_-_-_-_/ ゙-_-_-_-_-_-_-!:::::::゙,/ハ:::::::::::::::::辷' 'リ
     _-_-_-_-_'    -_-_-_-_-_-_ヽ:::::::ゞ≧s:::_::::-匕_ノ!
     _-_-_-_-_      -_-_-_-_-_-_-ヽ::::::::::::::::::::::ノl_-_-l
      _-_-_-_-       -_-_-_-_-_-_-_-` ー― ´.-l_-_-!
    _-_-_-_-      .-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-!-_-l











          x≦辷=-ー ' `ヽ
         ニ=- __
         三ニ=- ___ -‐==≠}
         三二ニ=- ___    }___
       -‐=≦三二ニ=-‐   ̄      ノ
    ‐-     _______   =-‐  ´   渚のスキルも見たが、あれもお前のスキルの力だろう?
          {////{     }///}]
             V//八    ノ//丿}__      すぐにでも消し去りたいほどのやっかいさだ
             V////)  (//(  ///\
          ∧ r (/)  (/)  ∧/   \
         __{//\     / ハ/    ヽ
    r<    Ⅵ//`  ̄{i ̄ヽ //i}  //
    三二ニ=- {///  /    Y/Ⅴ  ⌒>ァ=ミ、
  /厂< r―┐ Ⅵi       }//     //ニ⌒´ \
r /  \ \ ̄  ∨{  {    / }/     //ニ     }__
{    /\ \   ∨ハ {  //      //ニ\   (__ r'
‘,     \ \  ∨ハ{  //    /ニニ  \   〔
/∨      >x__  \{//    /ニニ       -=ニ〉
//〉    ⌒三二ニ>ー/  __ -=ニ二三      -=ニ二/∧
///〉 __ -=ニ二三三/-=ニニ二二二二二二二二二二二二∧
///∧      =ニ三「 /⌒} }}:ニニニ二二二二二二二二二二二∧
.

4594 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 16:46:08.81 ID:fClOqaCV [3/41]
ファー!?

4595 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 16:46:52.69 ID:SH+JqoT8 [56/138]




           ___
       /      \
      /ノ  \   u. \ !?
    / (●)  (●)    \
     |   (__人__)    u.   |    ( みんな話しすぎじゃないかお!?
     \ u.` ⌒´       /
    ノ            \      ステータスを他人に見せたのかお!? )
  /´               ヽ












     __/⌒ヽ、,. -─-  r'⌒Z
   ⌒ア     } /⌒   ⌒ヽ `ヽ、
   /   ,イ /          \⌒
  ムイ/ У   /      ヽ   ,
   ムj人//   /     ト、 !  ‘.
    |  /   ムイ│//| /_」l |   i
    |   jイ   / 1人/ j/  j从 !  |  ( 上司の上司のそのまた上司…
    人  |! ,イ| -‐-     -‐-从 ハ|
     \Y Y {!「T爪    `¨´!人/     トップの人に見せてとお願いされたら断れないよ )
.       人_  u        ノ
        _」 ゝ.   ─  イ
     _ ィ仝、 `=-ミT ¨´
    /⌒ヽニ>、   イ
.   /     マニニ=M只










        . . :´:_: : : : : : : :`\: : : \
       /: : : : : : : : ̄: : 、:/: /: :ヽ: : : \     ( 話さずにはいられない
     /: : : : : : : : : : : : : : :\: : : :/: V : : : \
     /: /: : : : : \/ヽ: : : : :ヽ: :/: : :ヽ: : : : : ヽ       権力のプレッシャー 
    /: :.{: : ハ: : :イVハ-、ヽ: : }-、: : : :ハ: : : : : ハ
    /: : :i: : :i ヽ: :}-r⌒ヽ VV  }: : : } V: : : : :ハ        任意(笑) )
   /i: : : V: rく レV  \::ノ ハ:} イ: : : }  /: : : : :ハ}
   ハ: : : V:ハ rへ    ''/ i: }  ヘ∠、/: : : : : ハ!
   { ヽ: :ハ: :ヽ\:)     ′}: ! /://: : : : : /――-...、
       八ハ:ゝゝ\,,′ っ j://::/::::/: : : : :/::::::::::::::::::::\
       ` `  V:}  、_ ///::::::/: i: : : V::::::::::::::::::::::::::ヽ::ヽ
           ノ:ノ      レ 〉:::/::::::V: : :ヽ:::::::::::::::::::::::::::';:::::ヽ
            //       /:::::(::::::::::::\: : :ミー::::::::::::::::::::ヽ:::::::ヽ
         (          /:::::::::::::::::::::::::::`ヾミゝ:::::::::::::::::::::ヽ::::::::ヽ
                  i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::ヽ










.               ,/             \
.             ,/                 .' ,
.           ,/                     ' ,
.         ,/                 , 、      ' ,
       /               _./.:ヽ、ゝi
       i       i   _,. -‐'.:´, '.: ̄.:ヽ、.:ヽ::| ̄`ヽ‐-.',   ( 逆らっちゃダメな人達だと
       ',       |,.-‐´.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ::|:/ヽ、.:: ヽ.:.:i
        ',      .|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i_//\.:.:.:.:.:.:',:|      本能で悟った )
        ',       |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i'.:.:.:.:/´.:.:.:.:i'  i.:.:.:.:`ヽ、.:.:',
         ',    ヽ i.:.:.:.:.:,.-‐i'.:.:.::/.:.:.:.:.:.:ノ  `` .,_.:.:.:.:.:ヘ、
         ', i!  i i、i.:.:, '   i'.:.:.:.:_,. -‐ ´      `` ‐-´
.          ', !i  i | \   i',.:.:´             .|
           i!.'l |i |i',                      .|
           | | |!i 'i                    |
            | | <  ', |                   |.|
.            !i  ヽ .',.|',     _ -- - -  ,._  ,i!!|
.            i!   \',i_,.'-‐' ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::``::'-、
               ,.. ' ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
.

4596 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 16:47:10.72 ID:KjStb8PO
アレはダイスで100がでたリアルラックなので過剰評価です

4597 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 16:47:37.76 ID:M2LUDyG0 [2/30]
まぁ断れないなぁw

4598 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 16:47:55.53 ID:fClOqaCV [4/41]
渚きゅんはやる夫以外にもリアルラックがおかしいからな

4599 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 16:48:27.19 ID:4WUIM3BH [1/4]
まぁ、そうなるな…

4600 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 16:48:47.99 ID:SH+JqoT8 [57/138]




                             r―‐-  _
                               /ヾ、  l!l!, `ヽ
                           !l!  r`  l!j"''ヽ ヽ
                        ィニ=‐ァ !  l ̄ __  ゝ ゙,
                      /´ -‐ ,ニ´__ ヽ l"´ ` |  リ     すぐに抹消すべきと物騒な意見も
                     / ´ ,-/_rl_   ノ ヽ! ‐-  ,l  l
              _-ニニヾ、´     イ_ イ  ヽ-,   u. 'ノT       約一名ほどから出ましたが
          >_-´_-_-_-_-ヾ>‐´ ̄    !  v==-....ァ   /彡!
        _-_-_-_-_-_-_-_-_-_-!       ヽ  マ::::::ノ   ノイ! !      我々の主は寛大な御心の持ち主ですので
     _-_-_-_-_-_-_-_-> ´   ___  __j ヽ、  ̄  イ-イ レ′
    _-_-_-_-_-_-_-_-≦―――´_-_-_-_ ̄_/⌒ヽ_ニ´_ノ)、         命の心配はご無用です
 /_-_-_-_-_-_≦_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_ /レ'ニニ}   , イ_-_ヽ
/_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_/ /ニ‐´ラ_´_-_-_-_-_-`_-__
ヽ_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-__j/ニニレ'_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-、
  `ー――--ー――---<_-_-_-_-_-_-/ニニニ/_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_!
                 7-_-_-_-_-lニニニ/_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-l
                 /_-_-_-_-_-|ニニ7_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-l
                ,'._-_-_-_-_-_!ニ/_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-l
                  ハ_-_-_-_-_-_レ'_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-/、-_-_-_-_-!
               ハ_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_/ l-_-_-_-_-l
                 l_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_イ  !_-_-_-_-_l
               l_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-/     !_-_-_-_-_|









         __ -‐-  、
       _/ -‐       ヽ
      r´ く、   ゙、       ゙、
     >、、  ,,、,  ゙、,,ィィ┬ ゙,
     l !゙`゙く"   r'_z≦`l   !   _人_
     l、{´≧メ\、゙、 ニ= | rミ!   `Y´   もし、やる夫様が我々の主のご子息になられなくとも
     {ヌl  ̄´ \゙、   !' リ!
     ヾハ    j ヾ    ハノ        旅は続けられますよ
      ゝ、   、_ イ  /ヘ`!
        ` 、 ` ー ' /! |l!        数名ほど護衛兼監視がわいわいと賑やかしに入りますがね
         j ヽ __...イ::::{__
          _/` - _:::_ ィ´ ヽ__        
     __-_-_ハ   /ー、  イ_-_-_-__
 __-_-_-_-_-_ハヽ.ハニYヽ' /_-_-_-_-_-_-__
-_-_-_-_-_-_-_-_ハ   lニレvy_-_-_-_-_-_-_-_-_、
-_-_-_-_-_-_-_-_フク//ィ7_-_-_-_-_-_-_-_-_-{
-_-_-_-_-_-_-_/ "   ´'イ_-_-_-_-_-_-_-_-_-_.l
-_-_-_-_-_-_-ノ    /_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_.l
-_-_-_-_-_-,<ヽ、  イ_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-l
_-_-_-_-_/_-_ヽ_>'_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_l
.

4601 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 16:49:30.76 ID:TZtl7pnU [1/6]
皆一般人にしてはそこそこ数値伸びてたような気がするけど
驚異の値と言われるほどのステ持ってるキャラいたっけ?

4602 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 16:49:39.81 ID:qWpx9/JX
監視はともかく護衛してくれるのか

4603 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 16:49:47.08 ID:fClOqaCV [5/41]
一応旅に出てもいいとか心広すぎワロタ、怖い。

4604 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 16:50:20.13 ID:1j6w8h7w [1/29]
コリエル以外にも監視が付くってことかぁー

4605 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 16:50:20.57 ID:fClOqaCV [6/41]
>>4601
伸び率が異常

4606 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 16:50:27.73 ID:vYSrnwvH [1/5]
それはありがたいっすねぇ

4607 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 16:51:22.98 ID:SH+JqoT8 [58/138]



        _  - 一ー--- 、
.    ,  ´    、_   、     ム
    /     ゝ,-‐`     .乙 ト,
    {     〃 - 、 !__   `7ゝ
    l     { ´   \ /  /ヽヘ
    l      ,' , =,ニ,、 ./ /,-‐、l !}     で…、もしやる夫様がストラウス家の子息になった場合
    |.    l  `┴' ´./, ' ri〒、|,リ     
   ヽ  ,/ヽ!     /' ヽ、 ̄´{!      我々が提供できるのは、セネリオ様含む中央魔術師への面会
     Y {`jリ      _ t ゝ  リ
.   _| ヽ               /       皇都の大学への出入り、白教国の魔術学院へ入学の手続き、
   |    iヽ.   `ー=='  /    
   | ,'`ヽ .! \  , ――、/         そして礼節、学問といった教育ですな
   l/  Y   \|r==、´ヽ,
    ′ __|     「iツ,//⌒ヽ,       
    ,.::ヘ、_   ゞく_〃 /⌒へ
 ,. :´:::::::::::i    ̄ ` 、ヽ〃,/ _ ヽ
r'::::::::::::::::::ヾー、    /:::::ヽヾ k斗  |ー....、_
:::::::::::::::::::::::::\`ー、_∧::::::/v`ーて  i::::::::::::::::::::`:: .、
:::::::::::::::::::::::::::::::\   l::::::ヽ  i゙¨、  |::::::::::::::::::::::::::::ヘ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\,|:::::::ヽ| ト-´ヽ:::::::::::::::::::::::::::ヘ











         __ -‐-  、
       _/ -‐       ヽ
      r´ く、   ゙、       ゙、
     >、、  ,,、,  ゙、,,ィィ┬ ゙,
     l !゙`゙く"   r'_z≦`l   !   _人_
     l、{´≧メ\、゙、 ニ= | rミ!   `Y´     対価としては、やる夫様が祖国に帰られるまで
     {ヌl  ̄´ \゙、   !' リ!
     ヾハ    j ヾ    ハノ           スクウェア領、ひいては青皇国に力を貸して頂きたい
      ゝ、   、_ イ  /ヘ`!
        ` 、 ` ー ' /! |l!
         j ヽ __...イ::::{__
          _/` - _:::_ ィ´ ヽ__
     __-_-_ハ   /ー、  イ_-_-_-__
 __-_-_-_-_-_ハヽ.ハニYヽ' /_-_-_-_-_-_-__
-_-_-_-_-_-_-_-_ハ   lニレvy_-_-_-_-_-_-_-_-_、
-_-_-_-_-_-_-_-_フク//ィ7_-_-_-_-_-_-_-_-_-{
-_-_-_-_-_-_-_/ "   ´'イ_-_-_-_-_-_-_-_-_-_.l
-_-_-_-_-_-_-ノ    /_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_.l
-_-_-_-_-_-,<ヽ、  イ_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-l
_-_-_-_-_/_-_ヽ_>'_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_l
.

4608 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 16:51:31.24 ID:MCzn8mef
護衛兼監視兼暗殺者やな

4609 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 16:52:11.84 ID:SH+JqoT8 [59/138]





     ____
   /      \
  /─    ─  \    …具体的にはどんなことをしたらいいんですかお?
/ (●)  (●)   \
|    (__人__)      |
\   ⊂ ヽ∩     <
  |  |  '、_ \ /  )
  |  |__\  “  /
  \ ___\_/











                     -―-
                /_,,--リ  ノ_ `ヽ
                ,' ニi' ⌒ L_   /ニ.、゙,
             _人_ l  j =fァ= ! /ィェ ! !    今回のような有事の際の参戦、
            `Y´ "!r.、.!    /,イ{ ` ´ リ 
               _ゞソ!!   ´ ^ ′ ∥     要人の治療、知識交換、研究協力
               }l ゝソ  ー=ニ=- イ
                レ'  ヽヽ、    イ       あとは一応ご子息になるのでお飾りのお仕事などですな
                     }  ` ―' {
                 _-_‐<¨` ヽ、,-┴i_       それと数名の人間を傍に置きますので、仲良くして頂けたら
            ___-_-_-_-_-ヾ、,イニニ} /!_-__     
        _-_-_-_-_-_-_-_-_-_、. `lニ!`´l_-_-_-__
        j_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_、 !ニレ´::::::::::::`ヽ-_
        ノ_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_V::::::::::_-_-、_:::ヽ_!
       _-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-/:::::::///::::::::⊂ニ、ヽ、
        _-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_ {::::::::{//{::::::::⊂ニニヾ }!
      _-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-l::::::::l//l:::::::::::::, -‐-ゝ }!
      _-_-_-_-_-ハ_-_-_-_-_-_-_ !:::::::l//l:::::::::::::`⌒` 、 リ
       _-_-_-_-_/ ゙-_-_-_-_-_-_-!:::::::゙,/ハ:::::::::::::::::辷' 'リ
.

4610 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 16:52:54.23 ID:POe0UDG4
仲良く(意味深)

4611 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 16:53:02.07 ID:fClOqaCV [7/41]
仲良くしてステータスあげましょうねー

4612 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 16:53:40.03 ID:1j6w8h7w [2/29]
ウィルバーさんはストラウス家の家令ってことでいいのかな?
割と身分高そう

4613 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 16:53:47.80 ID:SH+JqoT8 [60/138]



        ____
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \    なるほど……
  |    (●)  (●)  |
.  \    (__人__)  /    じゃあ、渚やしずのやジャギはどうなるんだお??
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ











        _  - 一ー--- 、
.    ,  ´    、_   、     ム
    /     ゝ,-‐`     .乙 ト,
    {     〃 - 、 !__   `7ゝ
    l     { ´   \ /  /ヽヘ
    l      ,' , =,ニ,、 ./ /,-‐、l !}
    |.    l  `┴' ´./, ' ri〒、|,リ    あくまでやる夫様と一緒にまとめて見ておきたいだけなので
   ヽ  ,/ヽ!     /' ヽ、 ̄´{!
     Y {`jリ      _ t ゝ  リ     何か希望があれば融通しますよ
.   _| ヽ               /
   |    iヽ.   `ー=='  /    
   | ,'`ヽ .! \  , ――、/
   l/  Y   \|r==、´ヽ,
    ′ __|     「iツ,//⌒ヽ,
    ,.::ヘ、_   ゞく_〃 /⌒へ
 ,. :´:::::::::::i    ̄ ` 、ヽ〃,/ _ ヽ
r'::::::::::::::::::ヾー、    /:::::ヽヾ k斗  |ー....、_
:::::::::::::::::::::::::\`ー、_∧::::::/v`ーて  i::::::::::::::::::::`:: .、
..

4614 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 16:54:32.43 ID:fClOqaCV [8/41]
超高待遇ではある。

4617 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 16:55:35.72 ID:SH+JqoT8 [61/138]



                       __ jI斗- ====‐-
                      | i|く            `` <
                    Ⅵ、 ≧=‐-    __      ノ 〉
                      /i|㌧≧s。., _     ,ハ  ̄ ̄  , /
                    {ハ≫x㌃ニニニ_ア/{ヘ==≦‐ /
                  ノく_辷⌒辷~'彡イニ/⌒',‐ニニ/
                   7{ニニ≧ー~~^γ~ヽ‐ド=彡、ニ/_    渚はやる夫様の侍従武官になります
                  人 ‐ニ二≧s。.,ニ込シニゝ、、シ_/  /
                  /`ー‐┬‐zz、‐=个ミ====≦イ /     今回の戦功的に騎士にしても問題はないのですが
                   /イ レ从{く ア'∨   \Ⅵ~- ⌒ア
                   |r'゙   \  }ノ\  ⌒ノ    /     嫁や子が獣人ということでこれは認められません
                        个 ,      / / \{く,,   xく___
                         〉―-  / / イ    Y-く r=ミト、 `Y,
                          }   ノ,ノ'^ _   ノ'`Y⌒ーく) , リ {   ですのでストラウス家一族の側近という名誉で
                     ,`呱――=≦       {_彡≦⌒Y { {
                    丿r=ミ 、      彡' ノニニニニ}‐{ {   代替え予定です
                r=ァ<⌒;__彡リ-  ̄ _  イニニニニニ}‐{ {
              jI斗匕⌒rト_)ノ > ニニニニニニニ{二二二ニニ}‐{_{
              / /` (、_シ彡<^',:.:.ヽニニニ二二二lニニニニニ}_,{
           八 (   ⌒\ニニ}:.:.:.{ニニニ二二二l‐ニニニニ7{
.          /'/ \ ≧====彡ニニ}:.:.:.{ニニニニニニl二ニニニニ/_|
         トト{ト{ { ̄{ ̄{トⅥニニ}:.:.:.{二二ニニニニlニニニニニ/ニ|














       / / /      ,          `ヽ、  、/
      / /  /  ー‐ニ二三            ヽ、 ヽ. ヽ
    ∠二/  /     ,  / /         ヽ   ヘ`ニ‐'  ゚。
.      / , /     ./ ./ /    ,     l  }   ヘ ヽ い
       i//     , ,'_,'_ ./::.,'     /  |    .}.. ',:.  ',
       /   ..  l/:::/::::/:: イ ..::  、,:: .ィ .| |    i::::: |:::. |
       ∧ i  :::  .i:::≠lニ´ニ//.::..:::,::::,: ,' .i、| }    |::::: |丶: i
       i/.| :..::::. .{ |i ,'゚心ミ; /::::::∠/∠ .| .イヽ}..    i:::::: |  ヾ    はぁ…
       ´  ',:::::::::. i  {、 / ´ ≦  ´彡≠=}/i:::'     lヽ::::i
.         ',/\ ゝ  ¨       { 弋/}}.l:::. ..  .:: } ヾ       側近……ですか…
           ゝ=l      l     `=・´./::..:::  .:::::/
.             ヽ           /_ニk.┐..へ/          ( 影狼と黒と穏やかに暮らせたら
         ____三ニ/.丶  ‐   、   /ソ´丶 .} }/
         {i:i:i:i:i:i:i:{   { ヽ   _ _ ,....-':::ィ'` `__」               それだけ良いんだけど……
     ,_彡三.{i:i:i:i:i:i:i:{.  ゚。¨`::::::::: 《     ,:i'i:i/ニ__
    /ヘ    .{i:i:i:i:i:i:i:{   ヽ   / { ニ-;;;1:i:i:i/::::: ニ-_            地位があるにこしたことはないかな… )
   /  ヽ  {i:i:i:i:i:i:i:{    ゝ、,´  ゚;,,,'''' i:i:i:i/:::: /  }
   i   `、 ..{i:i:i:i:i:i:i:ハ  /i;;;;;;;;;;;`.、'''   ',i:i:} /   i
  ,/     、{i:i:i:i:i:i:i:iハ´  ヘ;;;;;;;;;/  .',    ',i:i} /    /
  ゝヽ__ 、  {i:i:i:i:i:i:i:i:}    》;;;;;《   .',.   ',./   -ァ 7
  丶 ヘ::::ヘ,  {i:i:i:i:i:i:i:i:i}    ,';;;;;;;;;',   i',.   ∨ _..//.:/
.

4618 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 16:56:00.21 ID:TZtl7pnU [2/6]
おお

4619 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 16:56:22.72 ID:fClOqaCV [9/41]
やっぱ獣人が身内だとそういうことになるのかぁ

4620 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 16:56:31.10 ID:M2LUDyG0 [3/30]
渚くんは慎ましやかに暮らせればそれでいいんだけど、活躍しちゃったからねぇw

4621 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 16:57:13.92 ID:SH+JqoT8 [62/138]




ニニV\-=ニニニニ*r=)r彡{ 、
⌒V\⌒辷=~-ニニ二廴匕_{'ハ
__ツニニ`'<辷彡く辷彡く辷彡く r/
! {r‐=≦ ̄⌒ニ=~‐-=--~′
|_ /`ト _‐-=ニ二三_ ニニニニニ\
|,/ !   { ミ冖¬‐-=二  ____)    やる夫様がこの件を引き受けずとも、
/     { __ミ_≧x,  }| ハ__,/ ‘,
Λl  从  ` ̄ヒメミ^´リ 屶ァ,′从      渚にはストラウス家に仕えて貰います
^|ヘ  i{     `     ‘,~´.′ 个`
 ,ー\ {            ‘ ∧ i |        ですので心配はいらないかと
 ∨ヘ `              〉 从 リ
.、 v∧        `~ ´  ∨
 \V∧   ‐=ニ ア /
  . \ \   `~´ /
 :..   ≧x\    /  ___
ミ      `` ミ=≦ ̄ー―-=ミ \
   ≧==― -くイ /⌒辷⌒、 ) ヽ }
トミ     / リ lイ⌒ヽ ̄「 ̄´  } /










                                 __  __
                                   ノ!!    ̄   ,   ` ヽ
                                   ハ _ゝ  !lィイ‐- _     ヽ
                                   />=、  r┘=‐-、 `ト、   ゙,
                                 _人_l!´ヾ、  l"_-、  .l    l   しずの殿とジャギ殿は
                                 `Y´ !ヒtァ ハ l"赱    ト,    !
                                   l   く 、ヽ!      j ,-、 ,'    今後の予定や展望などは
                               ハ   `___,     レ し!/
                                    ハ  `マニラ´    r‐''ノ'―ァ    ございますかな?
                                     ハ        ィ! ,==, /
                                   ハ__   ィ´:::: lレ  |l/
                                       ラ´:::::::::    {  ′
                                     _}:::::__  -―┴┐
                               __/ /ー-i      __-_-≧_
                               __-_-_}_/jニニハ   __-_-_-_-_-_-_-_-___
                         _-_-_-_-_-j ./ニ/´ _チ_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-__
                        _-_-_-_-_-_-,'/ニ7 __-_-_-_-_-_-_-_-_`_-_-_-_-_-_}
                        l_-_-_-_-_-_-l'ニシ_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-'リ
                          l_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-'/
    r‐、                    l_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-/_-_-_-_-_-_-_-,.'
   (`ヽ    _ -‐-、, -―- 、        ハ_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-/_-_-_-_-_-_-_-/
    ヽ ヽニ二_  ´r―'-   ヽ    }_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-/_-_-_-_-_-_-_-/
      ゞ、  `ヽ`  ゝ-―--  ノ、_    }_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_/_-_-_-_-_-_-_-/
        > 、__  -<     ハ≧チ、-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-,イ_-_-_-_-_-_-_-/
.

4623 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 17:02:08.27 ID:SH+JqoT8 [63/138]




  /: :/: : /: : :/: : : : /: /   ヽ: : : : : : ヽ: : : : : :V: : :V: : : : :ヽ
  /: :/: : /: : :/ : : : /: :/    ヽ:、: : : : : i : : : : : : V: : V: : : : : ヽ
 /: /: : :/: : :/< : : ハ: !     }:ハ: : : : :ハ: : : : : :ヽ: : } : : : : : : ハ
 : // : /: : :ハハ:\:! {:{     }:レイ: :√}: : : : : i: }: : !: : : : : : : :ハ    えーっと…わ、私はその…
. {:ハ: : l: : : ハハ: : i ̄{{     ̄/ ハ:ノ  !:!: : : :ハj : ;′: : : : : : : ハ
 Vハ: :ハ: : ハ〃rV/云       〒冗示ミ j:ハ: : /: : : ': : : : : : : : : : :}    商人になろうかな~って思って
    ∨ V: ハヾ{7///}      {7///} 〉 /:/ヽ: :/: : : : : : : : : : : }
        ハ:ハ 弋//ソ       弋//ソ イ: !  }:/: : : : : : : : : : :}: :}    仮だけど…ギルドの身分証をとったから
       {: :ハ ,:,:,:,:,        ,:,:,:,:,  }: :} /: : : : : : : : : : : : ハ: }
       |: :| !      ′       u }: jイ: : : : : : : : : : : : : :} }:j    商売を拡大できたらいいな~って…感じ…?
       |: :| ヽ     、_,、_,        /}:.j ヽ: : :! : : : : : : : : : ! i:}    
      l: :l   >    ヽ ノ      ´ト //  !: : j: : : : : : : : : : Ⅳ     で、ですかね??
      ヽ:ヽ   r≧....._  <..-‐: ̄//}  }: : ハ: : : : : : : : : :}
       ヽヘ   〉::::::::゙Y ̄::::::::::::::::::::彡::ヽ j: :ノ }: : : : : : : : : :}     ( ぎゃー!! 私に話を振らないで!! )
      __ゝ.イ:ヾ===ハ====:::"//::::/::::::::<__: : : : : : :j
    /  ll::::::::::::::::::::::::::::〃::::::::::::::::::::::´:/::::::::::::::::/  ̄ \: : :/
.   /    ll:::::::::::::::::::::::::::《::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/     V:/
   ,     ll::::::::::::::::::::ー::《:: ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      V














               ',   {.  |:ニニ{ |     ハ |    }.    ,'
              ',   l.  |:ニニ{.{i  }i ,'ニ', .}i.|   !.   ,'
               ',i.  ',. }゙_≧-从} ハ.リ''"メ}リ!  ,'   ,'    お、俺は…旅しながら世界を見て周りてぇーなって…
                i.l  V人`ゝ'メ、!;', };;}ノ,イt'ァ7}. ,' ,' . l
              ム}、 Ⅳ  ̄ ̄,, ==== 、 ̄¨ 从 { i. l     石工か技術者としていつか身を立てれたら…とも
             >ニⅥ }ム  ァィ彡-''¨'' ‐、ヾ‐-ァノ }ハ!.lム、_
     __,ィ''''‐-、=ニ二二二', リ{/ァ"_,,,zー''''''''‐=ニニムソ.,'ニ{|ニニ=、   ___,、    思ってるが……
   ィ´ ,, -、___ ≠‐ニ二二ニリ,イニニニ㌘‐'´ ̄}ニ=ーイニム 二リ二ニニ\'".   `ゝ
   イ/二二二ゝ、>x>x二,イニニニゝ=-ィ' ̄ ̄`<ニニニム 二>´>‐く /二ニム    ( 取り繕うとか俺には無理だ… )
  〈/二二二二ニヽ  マ>イニニニニニニニソ´こ¨`ト--イニニニム>´マ  /二二ニニム
  /二二二二二ニハ _};;イニニニニニニニ/       ',ニニニニニニム㌘   /二二二二ニ.ハ    
  {二/二二二二>イ`くニニニニニニニ/ \、 ,/.マニニニニニニニム‐‐〈二二二二二二}
  {/ニ二二二二〈_ノ:::::::::>-ニニ,イ‐、.      ノ寸ニニ>''":::::::弋.Y二二二ニ\ニ}
.<,ィ''"二二二ニニ〈:::::::::(  ):::::::::/二ニニハ ァニ二二>':::::::ァ‐、:::::::::::',二二ニ>xニ卞、
. /二二二二二 У⌒>x::::::::::::ァ'Y.二二二}. }二二二ニヘ::::::ゝ‐'::::>''〈二二二二ニヽ〈
/二二二二二/      >x:::>イ二二二ニ| |二二二ニゝ'_:::>''".   ∨二二二二ニム
二二二二ニ/       /=| |二二二ニニ.Vニ二二二| |ニハ.       ∨二二二二二
.

4624 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 17:03:44.29 ID:SH+JqoT8 [64/138]



         __ -‐-  、
       _/ -‐       ヽ
      r´ く、   ゙、       ゙、
     >、、  ,,、,  ゙、,,ィィ┬ ゙,       やる夫様の御用商人として活動されるのはどうでしょう??
     l !゙`゙く"   r'_z≦`l   !   _人_
     l、{´≧メ\、゙、 ニ= | rミ!   `Y´   ストラウス家の者が利用してるのであれば箔がつきます
     {ヌl  ̄´ \゙、   !' リ!
     ヾハ    j ヾ    ハノ        金を持っている貴族層にも紹介も出来ますので、商会を大きくするのに
      ゝ、   、_ イ  /ヘ`!
        ` 、 ` ー ' /! |l!        これ以上ないチャンスですよ
         j ヽ __...イ::::{__
          _/` - _:::_ ィ´ ヽ__
     __-_-_ハ   /ー、  イ_-_-_-__
 __-_-_-_-_-_ハヽ.ハニYヽ' /_-_-_-_-_-_-__
-_-_-_-_-_-_-_-_ハ   lニレvy_-_-_-_-_-_-_-_-_、
-_-_-_-_-_-_-_-_フク//ィ7_-_-_-_-_-_-_-_-_-{
-_-_-_-_-_-_-_/ "   ´'イ_-_-_-_-_-_-_-_-_-_.l
-_-_-_-_-_-_-ノ    /_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_.l
-_-_-_-_-_-,<ヽ、  イ_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-l
_-_-_-_-_/_-_ヽ_>'_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_l
_-_-_-/-_-_-_-_>_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_ !
-_-/-_-_-_-_-イ_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_l











       ,. :´: : : : : : : : : : : : :`:ヽ、-.、
      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ:\
    /: : : : : : : : ∧: : : : : : : : : : 、 : : :ヽ:ヽ
   / : : : : : : : : : / ヽ: : : }: : : : : : ヽ: : : ヘ: ヽ
  /: :/ : : : : / : /  ヽ: : :}: : : : : : :ヽヽ: : }: : :ヽ
  {: /: : : ト、ハ: /    '; :人: :_レ: : : ',V/: }: : : :ヘ
  {:ハ: : : :i: i`'ト:L__  vi:,レへ:{\: : : }:!: :/: : : : :ヘ     確かに……
   ハ: : :ハ! V      レ   ` V: /:}:./: : : : : : ハ
    ヽ: ハ 三三      三三三 i:V: :.ハ: : : : : : : : :ヽ    条件はいい……
     V: } ww       ww   }: : : レi: : : : : : : :ハ:ヘ
       i:{     、_,、_,、_,    u イ: : :/ !: : : : : : : :ハ:i    ( 怖いくらいにね…!! )
      V>. 、_ ー―'  z≦  !:. :/  }: j : : : : : :} ヽ
        ヽヽ: ヽ {::::エニ彡:::::ニ:}_/l: :/  |:∧: : : : /:}
          _ゞくトニiiニニ-:´ノ::::レく   レ i: : : :ハi
        /::::::::::::ヽjj:::―::: ̄:::::::::::::::::ヽ   }: : / ノ
        /:::i:::::::::::::《::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i   !: /
      j::::::!:::::::::::〃:::::::::::::::::::::/:::::::::::}  レ'
       l::::::V::::::::::ll::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::;
.      j:::::::{:::::::::::ll:::::::::::::::::::::/:::::::::::::::/
.


4625 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 17:04:12.96 ID:U5eTOvSM [1/5]
正直がいちばんよww 上流階級相手に腹芸はむりぽ

4626 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 17:05:05.63 ID:fClOqaCV [10/41]
ほんとに怖いww

4629 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 17:07:15.19 ID:SH+JqoT8 [65/138]




          Ⅵニ}v{ニ\\ニニニニニ`ヽノ ',','(=彡rっニニニノ7_{
          Ⅵ⌒ヽr=ミ \\ニニニ≠⌒‐てつ`ヽ⌒_彡く∨‐{
.            Ⅵ! リ|{ ◎ }!-ヽ‐≧=辷⌒辷⌒辷⌒辷⌒辷彡アニ{
          、ー‐Ⅵシゝ=彡ニニ\,辷彡辷彡辷彡辷彡辷彡くニニ{
          Х⌒`ー==}‐|jI斗≦_ニ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ニニニニ‐7,      ジャギ殿ですが、
         ノ{込.シ}_ ̄ } |!` < __‐=ニ二二二二二ニ=-‐ _彡ヘ{
          \乂,,,,,,リ   ∨   :{ \ トミ冖冖冖冖冖冖冖^Τ   \    このご時勢にお一人で世界を回ろうとするのは
          \  ̄`  r}   ^ {  _--=ミ、\、 | x≦jI斗 } ^ |\,
.             \ _- l ||  :{ 弋リ ̄ ,⌒^´\|ノヘリ 丿 } i   l      自殺行為です
             \  } !∧   {     ̄   ´  :{   ̄   j∧  |
               \‐ `lハ\  {            {        'Λ !      もし、するのであれば護衛付きの商隊などと
               \  }Ⅵ,\{                ′!} ,
                ハノ:i∨,          、 〉    ,:ヘ,从′      共に行かれるのをおすすめします
                 jI斗} { `∨,            ′   /ト .,_ _
              ,.。s升=/ {   、. ∨',    _  -- ―-  //}ニニヘ : :\<,__
       jI斗 彡ニr==ミ、   丶. \\、     ー‐'    イ/ .!ア⌒ヽ⌒ヽ~、-⌒≧く ̄``丶
.     x≦ニ__r 7⌒}___)'ハ \  \  ̄ `        〃/  ト __ア⌒ァ⌒ァ~〉⌒ヽ',⌒ヽ
   jI斗f七(...ノ-ノ⌒ヽ __人  \  `   __≫ --‐ 彡 '′/ノ≧=‐-⌒ュー__~゙辷_ ノ {  }
















                        __
                      ´        `
                 _ -≦             、
                i´                  ヽ
                   /゙,       l l            ゙、
                く 、 ゙、     l l,  ,             l
               }ヽ_j     l j/l,-=―┐        l    ええ、この国でさえ今は荒れて危険ですからな
               l l゙ヽ   !l ̄  , ィ`ヽ  !         !
               l l`ヽヽ.   !l _/    ` !        l    やる夫様が祖国について調べる際に、
               ヽ!ィ'ヽヽ  !l ィ´`ヽ    l、   ,-、 l
                l ニニヽ !l ニニニ     } /ハ !リ     各地を動くでしょうから、それについて行かれては?
                   !.   l ヽl!            ! l }  !'―┐
                 l   l   `         レ )ィ/_  l
                   !  ノ __          r' ノl´ | l l   あと、石工などの職場も融通しますし
                  ヽ  ̄´____,     ノイ l!   !l l
                   \ `ヽ-  - ´     / ゙、!l!   ゙ヾ
                    ヽ       イ    `!
                     ヽ_   イ:::::     _L
           _           フ::::::::::_  -‐    ヽ_ 
        __fn_)__       _/´ゝ_/          /_-_-___
       ハ´r、´.................` 、___-_-7 /ニニ゙、      _/_-_-_-_-_-_-___
      ハ  ヾ` ―--― チ_-_-_-7イ }ニニジ、  , ィ_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_
.

4631 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 17:09:19.89 ID:1j6w8h7w [6/29]
というか、今のしずのの商人としての地位はどうなんだろ?
以前やる夫が訪ねたときは「やるとしても俺の下っ端扱いになる」って言ってたけど。
しずのもそうだとするとしばらくは上前をヒロシに跳ねられることに・・・

4632 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 17:10:41.23 ID:SH+JqoT8 [66/138]




       ′ !   l  l  |l   l  :l  l  l |  |  |   |! l| |l l  l '   ′
.         ' ! l    !  |l   l  :l  l  l |  |  l !   l| |l l  l    ′
.      l l    | | |l   l   l   l  l |  |  l |  |!  |l   l '  ′
.        l :l    |  |  |l  l   l  l     !   l    |  l| |l   l    ′   やる夫、
       l   , .   l  l  |l _ l _ l _| /    _/_| '| , l  l   |  ! 
       | lΛ :.  斗 | 从 从 从_  /  '  ′/___|/ l/ j/ ,ト   l  l   |    急かすようで悪いが
       | l 'Λ :. l  !jI抖托恣芋ミ、`l/  ′ / jI抖托恣冬ミ、/j ′j ' l   |
       l l  Λ  ' ‘く {込坏リ_,`   / /  ´_ {込坏リ`>’′ /   l      私の息子になるか、断るか
      l l  八\ ' ′`  ̄ ̄         /      ̄ ̄ ´ / / ./ /  l  |
.      l l   '\丶  \       / /l          / / ./ / ' !      仲間と話し合って決めてくれないか
.         l l   :{∨`:..\          // |         / // / /    '
        l l   { V  :. 丶       /'   |:            /' / /  ′ '
.       ,    {___∨:. :.,          !           イ/ // /  / /
 -、- ===≦ , '  VマΛ :. '\      ___  _,     /// //}/ ̄/ /≧===‐- 、
′, V~v//Λ ∨ ∨/Λ :. :. ;:.、      :::::     /! //.: // //// //// // v ′
  〉 ∨/// /Λ ∨ ∨/Λ ' V :、≫         ≪人l//从′//// ///////,| K ′
 `K ∨///// \\ \ Λ/   \ `   __  ´ /   \/////// ////////,| |/! l
!  lΛ {/////////////∠  r ⌒ ミ   _  彡 ⌒ T  ヽ // ////////// | |/! l
|  | Λ ∨////// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ー―――‐-ア´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨///// j 7| |
|  l/ Λ ∨////{             ヽr= ====イ            ///////7 '/| |
|  |///| {/_>}       __   __ }      {   -=ァ        /<__/ ///| |
|  l'//Λ ∨ニニ‐{       `  ., _ {         }/   '"       〈‐ニニニニ/ ////| ト 、















       ____
     /_ノ  ヽ、\
   /( ●)  (●).\      えっ!?  今ですかお??
  /   (__人__)  u. \
  |ni 7   ` ⌒´    . |n
l^l | | l ,/)      U  l^l.| | /)                                γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
', U ! レ' /      . . | U レ'//)                               l  そう、今からだ
{    〈         ノ    /                               ヽ________,乂
..i,    ."⊃    rニ     /
 ."'""⌒´       `''""''''














                     -―-
                /_,,--リ  ノ_ `ヽ
                ,' ニi' ⌒ L_   /ニ.、゙,
             _人_ l  j =fァ= ! /ィェ ! !
            `Y´ "!r.、.!    /,イ{ ` ´ リ     あちらに個室をご用意いたしましたのでお使い下さい
               _ゞソ!!   ´ ^ ′ ∥
               }l ゝソ  ー=ニ=- イ      本日中であれば、いくらでも議論して下さって構いません
                レ'  ヽヽ、    イ
                     }  ` ―' {         結論が出ればお呼びください
                 _-_‐<¨` ヽ、,-┴i_
            ___-_-_-_-_-ヾ、,イニニ} /!_-__
        _-_-_-_-_-_-_-_-_-_、. `lニ!`´l_-_-_-__
        j_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_、 !ニレ´::::::::::::`ヽ-_
        ノ_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_V::::::::::_-_-、_:::ヽ_!
       _-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-/:::::::///::::::::⊂ニ、ヽ、
        _-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_ {::::::::{//{::::::::⊂ニニヾ }!
      _-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-l::::::::l//l:::::::::::::, -‐-ゝ }!
      _-_-_-_-_-ハ_-_-_-_-_-_-_ !:::::::l//l:::::::::::::`⌒` 、 リ
       _-_-_-_-_/ ゙-_-_-_-_-_-_-!:::::::゙,/ハ:::::::::::::::::辷' 'リ
     _-_-_-_-_'    -_-_-_-_-_-_ヽ:::::::ゞ≧s:::_::::-匕_ノ!
     _-_-_-_-_      -_-_-_-_-_-_-ヽ::::::::::::::::::::::ノl_-_-l
      _-_-_-_-       -_-_-_-_-_-_-_-` ー― ´.-l_-_-!
    _-_-_-_-      .-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-!-_-l
    l_-_-_-_-!         -_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-!-_リ
.

4635 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 17:11:52.29 ID:SH+JqoT8 [67/138]



              _/,'       ̄  ̄ 9{_
             {゚>‐一 ¬ ̄ ̄`ヽ、  j. \
               /   /   {      \ {   ヽ
              /  ヽ  {    ヽ、 \  l ヽ〉.   i
          /   ∧ l__\  代ー 、ヽ |       |
            {    { X´l ヽ\} \_ヽ |       l    それではご案内致しますね
          ヽ \∨ ヽ     __   |      !
            \小. ィ=     ´ ̄ ` l     ,′    こちらになります
               l }   '         ,'      /
               |:八  ヽ _フ     /    /
               l  个 、      ィ/     /
              l  /  _>r 'チー/   /      _
                 ! !/ } │   /  , <_  _, イ´/ ヽ
          /\/ヽ { __ノ/⌒ヽ./ /   /7'´   /    l
         /    \ハl  ∧_ノ X    /{    ヽヽ  __j
         ヽ    _// / / /  l   / ノ    /  ∨〃  【メイド? シエスタ】
         r'   ̄// /  { ,/  │   / {  /ヽノ   ∨
         ヽ   ///   V   |  /  }  ヽ      l











            ,z::=-:、x=::.、
            ,.イ;:://;:ィヾ;:へ             
          /ノ;イ:::/::!i:|从ハヽ!ハ             
         ハ::/::|::ム;リ川代リ 、从               
            iハ:::!:j::ル从リ'  _〉
            '.∧!从ハ;从、 ´ !
             _rヾ!~ー〈 ̄
          〔 `ー<  、,>                 γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
        _j´⌒`ー 、丶λ                  l  コリエルはついて行かなくともいい
        〉⌒`ー、,〉、ム ',                  ヽ________________,乂
        ./:::::::::::::::::ヽ/ハ 。Yl
          〉::::::::::::::::i:::::マ'ム,ハ! コツコツ…ピタ…
         ハ:::::::::::::::::}::::ハ¨キリ
.

4636 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 17:13:00.82 ID:1j6w8h7w [8/29]
お、コリエル排除してくれるのか、これはありがたい

4637 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 17:13:06.78 ID:fClOqaCV [12/41]
コリエル居ないなら、オービスと会話し放題。

4638 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 17:13:09.76 ID:SH+JqoT8 [68/138]



                           _
                   ̄ `´       ` 、
                ´           ` 、 \
               / .'   {  、 \  丶  、  、.丶
.             '.:  /    ',  \ 丶 、 \   、 ヽ  、
          '.::  ' .i  . ヽ    ヽ \ 丶. ヽ \ 丶`
.          / .:  ,'.i    ',  \.ヽ   ヽ 、` ._ヽ ヽ     \    監視されたままでは話しにくいだろう
          ' ,   .l、 !  ヽ、  丶. \   ヽ> ` - _   ヽ \
        ' .!  !.{  ', 、  ヽ  ヾ\ ` 、 ヽ.! .} ̄  ‐-  _ ヽ 丶    四人だけにしてやってくれ
.         ' ! .{ i !ヽ  、 ヽ \ヽ、ヽ_、._ _ \.r 、 ヾ、   `ヽ 、
       ' ! : 、 !ヽ 、  ヾ ,.ィ- ̄__ヽ ' , ∨':; ! ', ヽ ヽ! l ソ ヽ
        l l  、 ̄,.二.ヽ 、ヽ、 '" rーソノ Vlハ l.〉.ハ! j ハ__-‐ニニニヽ
       l ', . \ヽVソ \ヽ \  ̄ ̄´  j !リ∧!イ-‐ニニニニニニニニ}
         , !、 ゝヽ    ; \ 、ヽ    _-ニニニニニニニニニニ二|
         , .!\ '、∧ヽ ノ   ` 、` r=ニニニニニニニニニニニニニニ}
         , ヽ_ヽ  ',丶   _   _   l ::, 'ニニニニニニニニニニニニニ'、
    __-‐=、ニニ'、 、ニj>、  ‐   ,! ::::, 'ニニニニニニニニニニニニニr‐ 、
   / _ 'ニニニニヽニニ\ニヽ > ,. イ,. ! :::::., 'ニニニニニニニニ!{:⌒ト,ニニト:,. }.ト、
   l. ::., 'ニニニニ\ニニニニ', / ._ヽ⌒l. ::::::::, 'ニニ>ィ.ヽ'.ニニニ{乂ノ }ニニゝニィ=-ヽ
.  .l. :::::, 'ニ二二二l ` 、 `ヽ<ニ!_,. - ! ::::::::, '=ニ{.!::. .j '二二>-ィ-‐ ̄_,, --
.   !. :::::::, 'ニニニニ!       ,ィ 亠/   !. ::::::::::::, 'ニヽ ー' .ノニ=‐ ̄_‐=ニニニニ
   , ::::::::::, 'ニニニ,   ヽ::::.、/ '" /.::'" .! :::::::::::::::,. 'ニ>=''" _‐ニニニニニニニニ
.   , ::::::::::::; 'ニ二二〉  _=-{  ::{'"  ./ .:::::::::::::::::,.  ̄ _‐ニニニニニニニニニニ
   .:::::::::::::::; 'ニニニ{::.  , '"ヽ _ :! ヽ ./ .::::::‐=¬‐-<ニニニニニニニニニニニニ












                     ⌒≧ー::::::::`ゝ::―:::-....
                 >::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                   >イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             /´/:::/:::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                /イ ,/:::/::/:::::/:::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            { ,イj::/:/::i::::ハ:::|:::::::!:::!:::::} :::::::i::::::::::::::::::::
               {' |イ/!:ハ:トー::!、:::!:::!:::::|:::::::::!::::::::::::::::::::
              ! ハリⅣリ下メ!ハ:ハ::!:::::|::::|::::|::::::::::::::::l:::
                  ノ|:!从l |:} ト|::川:::!:::::j::::i::::j::::::/::::::::!:::
                リ' ノ. ン' jリ从リ::::/:::/:::/!::/ソ:::::::|::::
                  /    ノ' ソi:::イ::/:::/'ソリ) 〉i::::リ::::   コクン
                  ゝ、         i:リリ:::イ!んニイ::i:::从:イ
                  ヽ __     リ |イソ.ノ::: ソ从ノ/)
                 人   ヽ     , ィ::::  } /
                 zハ    。<::::::  >´   /
              ,. イ:::::::::::> - イ⌒≧-<     //
           r...:::¨::::::::::::::::::::l!   i!〉         イ/
         / ::::::::::::::::::::::::::: i!   i!k、        ノ  /
        ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::キ   ト-ヽ_   ー<  /
         .〈::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ.  iト.、  ヽ      〈
.

4639 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 17:13:58.04 ID:4WUIM3BH [3/4]
ありがてぇ…!

4641 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 17:16:07.78 ID:SH+JqoT8 [69/138]



                      _,ヘr-_r-、_
                   ,、--<⌒ヽ|  } ヽH l  L
                 ,、 '´ _〈 ̄ ., 、‐====‐ 、V/ /⌒>
                /: : : :ノ  /: : : : : : : : : : : :`' ‐-、/'―i
             /    :`>'   / i   i   : : : : : :\)
              /.: : : : : : /.l: : : :./.:/l : :.:.:.l .:.:     .l. \
            ,'.:.: : : .:. : |.:l:. : :.:.l.:7 ̄l ̄:フ'ト.l.:.:. : : : :.:.|:   ヽ
           |.:. .: .:.:. : :|:ハ: :.:.:ィム--式ス、.l.|ヽ.:. : :,/:/   l. l
           |.:.:. :.:.:.:. .:.l| ヽ.:.Kr'f'::;;;オ'`` ! .|.:./癶:. : : |.:|    
           |.:.:l.:.:.:.:.:.i.: : :. `ト  マ__フ     レ=く. |.:.: :/ィ.:.l
           |.:.:l.:.:.:.:.:.l : : :.l :|            /;;(,リイ.:ノ/|.:/     何かあればテーブルの上のベルを鳴らして下さい
           |.:.:l.:.:.:.:.:.|.:.: : .l.:.l         ,. 'ミ' .ハレイ レ
           L_|.:.:.:.:.::|.:.:. : .:',.l     r- ,.   /.:l:.:l:|         それではごゆっくり…
        /⌒ヽ  `‐-、::|;;:::.:.:.:.|'ヽ    `´  /.:.:j: :l:|
.      /    ヽ、\  __i>、: :|.__\.、__ ィ升.:.:.:.:,'./lj
   r'´   /⌒ヽヽ、 ∨    `┘ `7Lri   \.:.:.// ,リ
   ノ   /.:.:.:.:.:.:.:.:..l l  `rr―――〈i V |     `y/
  (__/.:.:.: .:.:.:.:.:.:.:.:| |   ヽl      `>l_L -‐、___
  ,、-‐|.:.:.: : : .:.:.:.:/マノ__  ノヽ、 ` =-|l;;; .l__  ヽ \\
  {  ̄|.:.: : : : .:.:.:.\7_\、 /  ___ヾ,_ノ¨  /  ヽ.ヽ
  )  ノ.:.:.: : : : : :.:.:.:.:..\.:.:.)ヽー‐ァ-イ'7:ス¨\|     | .|
.  `‐(.:.:.: : : : : : : : .:.:.:.:.:.:ノノi } / ./ .i |/ | 「T´ -r-r‐'´
    >――――――<ノノ ノ\ ./   i|l ヽ \  ̄「\











                                                           __  00   ___   __   
                                                                | | r、   く,ニ ! └┘/7 
    .─────────────────── ──────────────────|_| \>  くノ   <ノ 
    ||: : : : : 王王王王王王王王王王王王王王:.: : : :||: : : :.:王王王王王王王王王王王王王王 : : : : :||
    ||: : : :.>==========<  >==========<: : : :||: : : :>==========<  >==========<.: : : :||
    ||: : : :|\        ./| |\       /|: .:.:.||.:.:. :|\       /| |\.        /|: : : :||
    ||: : : :|. .|. ̄ ̄ ̄ ̄.|  | |  | ̄ ̄ ̄ ̄ |  |: .:.:.||.:.:. :|  |  ̄ ̄ ̄ ̄|  | |  |. ̄ ̄ ̄ ̄.|. .|: : : :||
    ||: : : :|. .|        l .:| |  l        |  |: .:.:.||.:.:. :|  |        l  | |:. l        |. .|: : : :||
    ||: : : :|. .|        l .:| |  l        |  |: .:.:.||.:.:. :|  |        l  | |:. l        |. .|: : : :||
    ||: : : :|. .|        l .:| |  l        |  |: .:.:.||.:.:. :|  |        l  | |:. l        |. .|: : : :||
    ||: : : :|. .|        l .:| |  l        |  |: .:.:.||.:.:. :|  |        l  | |:. l        |. .|: : : :||
    ||: : : :|. .|        l .:| |  l        |  |: .:.:.||.:.:. :|  |        l  | |:. l        |. .|: : : :||
    ||: : : :|. .|_____| .:| |  |_____|  |: .:.:.||.:.:. :|  |_____|  | |:. |_____|. .|: : : :||
    ||: : : :|/        .\| |/       \|: .:.:.||.:.:. :|/       \| |/.        \|: : : :||
    ||: : : :|>==========<  >==========< 人 || 人 >==========<  >==========<|: : : :||
    ||: : : ::::::::王王王王王:::: 只 :王王王王王王: |◇||||◇| :王王王王王王:: 只 :::王王王王王:::::::: : : :||
    ||: : : :|>==========<  >==========< У || У >==========<  >==========<|: : : :||
    ||: : : :|\        ./| |\       /|: .:.:.||.:.:. :|\       /| |\.        /|: : : :||
    ||: : : :|. .|. ̄ ̄ ̄ ̄.|  | |  | ̄ ̄ ̄ ̄ |  |: .:.:.||.:.:. :|  |  ̄ ̄ ̄ ̄|  | |  |. ̄ ̄ ̄ ̄.|. .|: : : :||
    ||: : : :|. .|        l .:| |  l        |  |: .:.:.||.:.:. :|  |        l  | |:. l        |. .|: : : :||
    ||: : : :|. .|        l .:| |  l        |  |: .:.:.||.:.:. :|  |        l  | |:. l        |. .|: : : :||
    ||: : : :|. .|        l .:| |  l        |  |: .:.:.||.:.:. :|  |        l  | |:. l        |. .|: : : :||
    ||: : : :|. .|        l .:| |  l        |  |: .:.:.||.:.:. :|  |        l  | |:. l        |. .|: : : :||
    ||: : : :|. .|        l .:| |  l        |  |: .:.:.||.:.:. :|  |        l  | |:. l        |. .|: : : :||
    ||: : : :|. .|_____| .:| |  |_____|  |: .:.:.||.:.:. :|  |_____|  | |:. |_____|. .|: : : :||
    ||: : : :|/        .\| |/       \|: .:.:.||.:.:. :|/       \| |/.        \|: : : :||
    ||: : : :|>ー──── ≦ ≧─────<|: .:.:.||.:.:. :|>─────≦ ≧ ────ー<|: : : :||
    ||: : : : : 王王王王王王王王王王王王王王:.: : : :||: : : :.:王王王王王王王王王王王王王王 : : : : :||
 ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.

4642 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 17:16:39.59 ID:1j6w8h7w [9/29]
しかし、ふと思ったが盗聴とか透視とかの手段ってあんのかな?
いやまあ、今やらかしたらやる夫からの信頼度だだ下がりってレベルじゃないからやんないだろうけど

4643 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 17:18:04.77 ID:fClOqaCV [13/41]
信頼しよう、赤薔薇様を……。

4644 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 17:18:17.35 ID:M2LUDyG0 [6/30]
会話傍受とかがあるならわざわざ護衛くっつけて監視させないじゃろw

4645 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 17:19:07.41 ID:SH+JqoT8 [70/138]




               .. -―━━―-...
            ..:::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::..
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\      見てくれてありがとー! 合いの手ちょーうれしいよー!!
         /::::::::::::/::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
          /::::::::::::/::::/:: |:::::::::::l::::::|::::::|::::::::::::::::::.     ここから仲間と相談タイムなんだー!!
.          ′::::::::/l::/l:::/|:::::::::::l::::::|::::::|:::::|:::::::::::::.
        |::::::::::/、l/`l/ {:::::::::::|\{\:|::::リ:::::|__::::|     これまで貰ったオービスのアドバイスを元に話し合います~
        |::::::::; 〃⌒ヾ ‘::::::::::{〃⌒ヾ∨::::: } }::|
        |::::::::l 乂___丿 ∨::::::乂__,丿 |::::::::|_,ノ::|     >>1は一時間ほど休憩するので、何かアドバイスがあれば
        |::::::::} ,,,,     \::::::::. ,,, |::::::::l:::::: |
        |:::::八      、  , \::::::.  八::::リ:::::: |     いまのうちにどーぞ~!!
        |:::::l::个:....__/⌒i    \::イ:リ::::/::::::::::::.    
        |:l:::l::::|::::l:::{   厂 Χ/∧:{/::::/:::l:::|::::::::.     
        |:l:::l::::|::::l:/ ̄`ヾ襾/ /.:.:.∧::::/ : :l:::|:::::::::|
        |:l:::l::::|:::/:.:.:.:.:./V^^V:.:.:.:.:.:.:l:∧: : l:::|:::::::l:|
.

4649 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 17:21:26.36 ID:fClOqaCV [15/41]
アドバイスか、もうこれ話受けないほうがいい理由が自分には思いつかないわ。

4650 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 17:23:05.69 ID:T0l6HE0a [1/19]
おつー
ベルが聞こえる程度の位置にはいるわけだから大声はあかんね

4651 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 17:23:40.45 ID:TZtl7pnU [4/6]
決めるのはジャギの身の振り方ぐらいかな

4652 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 17:24:31.82 ID:1j6w8h7w [10/29]
今なら、やる夫以外に対してのアドバイスを届けられるが・・・
どんなアドバイスしたらいいのか思いつかねぇ・・・。
大体出尽くした感あるしなぁ

4653 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 17:24:35.06 ID:M2LUDyG0 [8/30]
免疫魔法をみんなが使えるようになるように協力して研究すれば、重要性も減るかもね。
まぁそれ前提だと今度は医療面が疎かになりそうだけどw

4654 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 17:26:05.97 ID:4WUIM3BH [4/4]
たんおつですー
色んな国を回れる旅人ルートもいいだろうし、望外の権力と
情報が手に入る養子入りルートも捨てがたい…いざとなると悩むなぁ

4655 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 17:27:16.63 ID:RPsiCdjC [2/7]
一旦乙
【ジャギへ】
なかなか見られない美術品などを見せてもらうとかそのための紹介状を書いてもらうとかどうよ?
何か自分の学びたい技術の本か道具を貸してもらうとかでも

4656 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 17:27:36.29 ID:T0l6HE0a [2/19]
赤薔薇以上の権力は国王以下小数、どんなに多くても20は無いかな
なので権力の圧力からは大分大分防げる、魔法の言葉「全ては養父にお願いします」

デメリットをあげると、赤薔薇の敵から旅の途中にやる夫が狙われる可能性が僅に
赤薔薇やるより小数で動き回るやる夫の方が楽だし、養子も守れないってレッテル張れるから
政敵を含めて殆どいないと思うけどね

4657 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 17:29:15.02 ID:M2LUDyG0 [9/30]
赤薔薇様は養子になっても旅を続けていいと言ってくれてるから、自由がなくなるってわけでもないかな。
もし断ってもコリエルくんって護衛と監視は続行なのは変わらないわけで。

4658 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 17:29:54.82 ID:1j6w8h7w [11/29]
実力を認めて、養子として認知するわけだから
ちゃんと息子として遇しないと風聞悪いってレベルじゃないからな。
その点守ってくれる保証があるのは安心

4659 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 17:30:58.14 ID:1LWl545s


【やる夫へ】
ストラウス家が何をしてくれるかよりも、ストラウス家のために何をできるかを考えよう。
戦場に出る覚悟を決めた時のようにな。
それが結局は、仲間ややる夫自身のためになる。

4660 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 17:32:07.67 ID:8rkUNsWW [1/8]
今帰って投下確認―。
>>4609でウェイバーが言っていた『数人の人間を置いておくので仲良くしてほしい』の発言…
これはやる夫のスキルで能力を伸ばしてほしい人物を置くつもりかなぁ、と。
具体的には…赤バラ公の実の子供とか、将来を期待し目を掛けている自分の側近や見習いたち、とか?

4661 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 17:34:03.73 ID:fClOqaCV [16/41]
>>4660
まあ、きっとそんなところだろうね。

4662 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 17:35:35.43 ID:M2LUDyG0 [10/30]
まぁ注意する点としては赤薔薇様は人格者で善人だけど、ちゃんと利用価値を見出してこの話を持ってきてる事を忘れない事くらいかしら?
やる夫のスキルで、自分たちのシンパを成長させられるかも?ってのが大きいと思うが。

4664 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 17:37:56.80 ID:vYSrnwvH [2/5]
【やる夫へ】
ストラウス候が必要としそうな知識なら私達が吐き出せるから
「役に立てるかどうか」なんて難しく考える必要は無い。
要は自分と仲間にとってのメリットデメリットだけ考えな

4666 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 17:41:38.54 ID:WDHA4usV [4/40]
>>4660
息子・娘が凡人枠でもステだけは伸びるしなw
やる夫の謎知識()もいい刺激になるだろうし実子・武官枠・文官枠とこの三人ぐらいが有力かね?

4667 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 17:43:47.75 ID:xeSjF35R [1/5]
人格者で善人ではあるが領主である以上 黒い部分もあるだろう
すべての言葉を鵜呑みには出来ないがこのチャンスを逃したら次があるか分からないぞ

4668 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 17:44:49.11 ID:vYSrnwvH [3/5]
原作だと赤薔薇様って究極の善人だけど、行動はシビアだからなぁ
例えるなら切嗣が世界最強になっちゃった感じ?

4669 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 17:45:54.66 ID:M2LUDyG0 [11/30]
優しいだけじゃ領主は務まらない、ともいうから政治とかそういう世界は難しいねぇ。

4670 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 17:46:05.50 ID:UW3vjE0D [1/52]
想像以上に好待遇でワロタw
ロールシャッハさんの言動見てると
断ったら近い内暗殺されそうで怖いわ

4671 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 17:46:45.37 ID:OnX98NPI
むしろ黒い部分あってくれた方が安心できるよね・・・

4673 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 17:48:27.35 ID:xeSjF35R [2/5]
現時点で旅を続けるなら暗殺は無いだろうけど
似たような感じで権力者に協力を求められそうな場合は影響力を怖れてロールシャッハが殺しにきそう

4675 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 17:57:08.85 ID:WDHA4usV [6/40]
【やる夫へ】
まず、全員が本音で今後どうしたいのかを話してからでないと方針の決めようがない
皆でまだ何かをしたいのか、自分の夢や目標のために進みたいのかの確認
これ以上のコネやチャンスはほぼありえない、後悔しないために本音で話す事が重要だぞ

4676 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 17:57:33.40 ID:UW3vjE0D [2/52]
仲間たちがこれでいいって言ったらやる夫が断る理由ほとんどないよなあ

4677 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 18:02:20.09 ID:1j6w8h7w [12/29]
しかし、仲間達が「これでいい」と言っても、今の恐縮っぷりと見ると
権力に負けて「これでいい」って言いかねないのがな。

4678 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 18:06:28.31 ID:xeSjF35R [3/5]
【やる夫へ】
君の最終目的は日本への帰還、佐々木に会うためであることを主軸に考えて
仲間は大事だけど、自分の目的をねじ曲げないで、目的を見失わないで。

4679 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 18:07:01.47 ID:UW3vjE0D [3/52]
突かれるだろうとは思ってたけど渚の妻子が獣人な部分突かれたしなあ
騎士として出世が難しいどころじゃなかったとは

4680 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 18:09:28.93 ID:M2LUDyG0 [12/30]
とはいえ最大大手の宗教が獣人ダメな感じだから仕方ないっちゃ、仕方ない。
改善?無理を言いなさんなって感じでw

4681 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 18:12:02.65 ID:WDHA4usV [7/40]
【やる夫へ】
今のやる夫の帰りたい気持ちってどの程度なの?今から半年?一年?三年?五年?
どれぐらいまでに帰りたい、帰る手段を確保したいと思ってる?それによって目指す魔法も変わるだろうし
それによって旅をしつつ時間かけてもいいのか、帰るの優先大学・学院、中央魔術師への面会で急ぐのか変わるぞ

4682 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 18:19:14.16 ID:U5eTOvSM [2/5]
【やる夫へ】
ストラウス候がこれ程いい条件を提示してくれた以上、誠実に検討すべきだ。
隠し事などせず本音で議論し、結論をだそう。

4683 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 18:21:51.13 ID:UW3vjE0D [4/52]
【やる夫へ】
そろそろやる夫自身がこの世界に与える影響とか
見つめ直して考えた方がいいかも
ストラウス様がここまでするに値すると評価してるんだから

4686 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 18:27:19.84 ID:SH+JqoT8 [71/138]



               .. -―━━―-...
            ..:::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::..
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         /::::::::::::/::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
          /::::::::::::/::::/:: |:::::::::::l::::::|::::::|::::::::::::::::::.    書き溜めがもう尽きちゃったので
.          ′::::::::/l::/l:::/|:::::::::::l::::::|::::::|:::::|:::::::::::::.
        |::::::::::/、l/`l/ {:::::::::::|\{\:|::::リ:::::|__::::|    ちょーゆっくりだけど再開するね~
        |::::::::; 〃⌒ヾ ‘::::::::::{〃⌒ヾ∨::::: } }::|
        |::::::::l 乂___丿 ∨::::::乂__,丿 |::::::::|_,ノ::|   
        |::::::::} ,,,,     \::::::::. ,,, |::::::::l:::::: |
        |:::::八      、  , \::::::.  八::::リ:::::: |
        |:::::l::个:....__/⌒i    \::イ:リ::::/::::::::::::.   
        |:l:::l::::|::::l:::{   厂 Χ/∧:{/::::/:::l:::|::::::::.
        |:l:::l::::|::::l:/ ̄`ヾ襾/ /.:.:.∧::::/ : :l:::|:::::::::|
        |:l:::l::::|:::/:.:.:.:.:./V^^V:.:.:.:.:.:.:l:∧: : l:::|:::::::l:|
.

4687 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 18:28:05.32 ID:SH+JqoT8 [72/138]



i!i!i!i!i!|____________________________/
i!i!i!i!i!|                                        |
i!i!i!i!i!|                                       |
i!i!i!i!i!|                                      |
i!i!i!i!i!|                                           |
i!i!i!i!i!|                                          |
i!i!i!i!i!|                           r─---  .....___  |
i!i!i!i!i!|        Vヘ                | ̄ 「三二,.x≦}┬r==
i!i!i!i!i!|           .Vハ |j」L.<⌒ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.⌒>「三ニ/: : :/ | | |
i!i!i!i!i!|         Vハ | ̄   ≧‐┬------┬‐≦  「三 ,': : ./ ..| | |
i!i!i!i!i!|          |/ハ!____,>|:. .    . .:|>ト、_ 「三:i: : :i   ..| | |
i!i!i!i!i!|          K______ノi |:. .    . .:|:,. '´ ̄``Y|: : ,l.. _| | |
i!i!i!i!i!| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .| r──ー、 | | |:. .    . .:|「 ,ニ¬=─'_!x1.|  :|_| ̄
''''''''''''             | | |     | | | |:. .    . .:|| |  | | ̄ | | | |      ヽ
             | |_|     | |_| (乂:..  .:乂| |: . Ll  | | | |        ヽ
              |_|     .::L!. .: .:.:.: ̄ ̄^:..|_l:::.:.:...  | | Ll
                                  :.:.:.:....Ll












    //|: : : : | : : // |:∧/  |/           |八∧/ \ |;ハ: : :| : : : |)〉
    |:| |: : : : | : /:   ≫去干气ト         ィ去干气≪   |: :/: : : : |\      ヽ、_,人_,ノ、_,从,人.ィj、ノv1人.ィj、
    |:| |: : : : |: :|:::; 〃 んJ:::::::爿         トJ:::::::::::爿ヾ |:/: : : : :/ : ∧      )
    |:| ∨: : :乂{::::〈{  V辷七歹        V辷七歹  }〉/ : : : : /: : : :∧  ‐=、´  あー!! 怖かった!!
.   乂 \{\: Ⅵ  とつ'⌒~ /////// `⌒とつ  /|: : //: : : : : :∧    )
         / `トh   /////////////////  ハl/Ⅳ: : : : : : : :∧   , '⌒r‐v'ヽィ'⌒Yソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!y
          { |: : :|ハ                     | ! : | }: : : : : : : : :∧
.        八|: : :l }       /~⌒^⌒^ヽ          j | : レ : : : : : : : : : ∧        ヽ、_,人_,ノ、_,从,人.ィj、ノv1人.ィj、
        |: :从,_|      ´           `        厶イ : |: : : : : : : : : : : ∧        )
        |: :|  人                        人 : : : |: : : : : : : : : : : | }|     ‐=、´  心臓とまるかと思った!!
        |: :|   >                 <  |: : : :|: : : : : : : : : : : | ||        )
        |: :|       >          <     |: : : :|: : : : : : : : : : : | ||       , '⌒r‐v'ヽィ'⌒Yソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!y
        人_|       r=≦}___   T爪  {≧=ミ,   |: : : :|: : : : : : : : : : : | ||
                    |{      ̄`Y^Y´ ̄      }   | : : / : : : : : : : : : : /∥
     __          从  ー---〈 ∥---―=彡〈  ∧/ : : : : : : : : : : / /
   /     ̄¨ニ=- _幺  ー―===У===-一  r公=―=ニ¨ ̄ ̄  \:/
.

4688 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 18:29:46.87 ID:M2LUDyG0 [13/30]
主にロールシャッハである

4689 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 18:30:41.15 ID:U5eTOvSM [3/5]
怖い人が一人いるからね 仕方ないね

4690 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 18:30:58.73 ID:SH+JqoT8 [73/138]




        |\       , ラ
     / ̄`  レ ̄ ̄ ̄ Y -' - 、
    '/      ヽ  } i´   _   ヽ
   /_ ,- ´ . i  .,| .{ |   /   `.ト、!
    ./ i    | / i   | / .i  i |
   //.!  . ,レ .ヽ!〈 V .! .ハ  !`    何て言うか…
    ´  .|.ヘ /     '  .|/  \|
      !'、.V     }   ' u /ノ     あの空間にいるだけで胃が痛かったよ…
      `\    ,{,,    /
        .\w'゙'゙  ゙'゙wイ
        / ̄ ̄ ̄ ̄ \
     _ ∠ ≦iIIIIIIIIIIIIIIIII≧ 、
   _ . ‐||||||||||||||||||||||||||||||||||||||‐` _
  i   ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||    .i
  |、  ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||   /|
  イ、   ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||  ./, 〉
 .|\丶.||||||||||||||||||||||||||||||||||||||  ///|
 .|ヽ ` ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||//  |








        . . :´:_: : : : : : : :`\: : : \
       /: : : : : : : : ̄: : 、:/: /: :ヽ: : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : :\: : : :/: V : : : \   正直、話についていけてない感がすごいんだけど…
     /: /: : : : : \/ヽ: : : : :ヽ: :/: : :ヽ: : : : : ヽ
    /: :.{: : ハ: : :イVハ-、ヽ: : }-、: : : :ハ: : : : : ハ   いつのまにやる夫がストラウス様の息子になることになってるの…??
    /: : :i: : :i ヽ: :}-r⌒ヽ VV  }: : : } V: : : : :ハ
   /i: : : V: rく レV  \::ノ ハ:} イ: : : }  /: : : : :ハ}
   ハ: : : V:ハ rへ    ''/ i: }  ヘ∠、/: : : : : ハ!
   { ヽ: :ハ: :ヽ\:)     ′}: ! /://: : : : : /――-...、
       八ハ:ゝゝ\,,′ っ j://::/::::/: : : : :/::::::::::::::::::::\
       ` `  V:}  、_ ///::::::/: i: : : V::::::::::::::::::::::::::ヽ::ヽ
           ノ:ノ      レ 〉:::/::::::V: : :ヽ:::::::::::::::::::::::::::';:::::ヽ
            //       /:::::(::::::::::::\: : :ミー::::::::::::::::::::ヽ:::::::ヽ
         (          /:::::::::::::::::::::::::::`ヾミゝ:::::::::::::::::::::ヽ::::::::ヽ
                  i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::ヽ
.

4691 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 18:31:15.96 ID:8/ofFYhm [2/12]
まあ蹴る理由が皆無だな

4692 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 18:32:35.83 ID:M2LUDyG0 [14/30]
免疫魔法で軍とその要職の皆さまをお助けした経歴がですね

4700 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 18:42:46.24 ID:SH+JqoT8 [75/138]



     ____
   /      \
  /         \  ポク……     バルツァーさんや五条さん達や病気に罹った兵士を治して……
/ U  _ノ    ヽ_  \
|     (一)|lil|(ー)  |           褒美に魔法の情報やコネが欲しいって言ったら息子の話に…
/     ∩ノ ⊃_) /
(  \ / _ノ |  |             ロールシャッハさんを通じてスキルや能力がバレたせいかもだけど…
.\ “  /__|  |
  \ /___ /













    /:/ /: :/: : :イ\:// /    /:/ : : : : : ノ: : : : : : :
    {/ {: : {: : /ハ:ハ:\ {     /:/: : : : :ノ:ノ: : : : : : : :
      l  i: :ハ:/:!/7c=ミヽ   ノ/: : : :ノ:ノ:ノ: : : : : : : :/
      ∨ V:ハ ん///゙    zヒ三/ァ'-<: : : : : : //   能力を認められたってことね…
          /:/ 辷:ソ     7C≧、ノ /: : /://: :
          /:/ ""        ん///ハ /ィイ彡: /:/:   侯爵様だからこそ言える無茶よね…
        _{:ハ     ´      辷z:ソ ノ /:/⌒Yイ: : :
      /::/.{:{..\            ""   /:/   ノ/: ;/: :
    イ:::::::i....{{.../r\ ヽニ>     u  ,.、/:/..イ /:/'/: :
  /:::{:::::::i.....i{...{::{ヾ::ヽ.._.........―::::´:::/:/:::::::\:/ /: :
./::::::::::i:::::::{..........{::ヽ::\〃:::::::::::::::::::_z/:/:::::::::::::::∨: : :
:::::::::::::::::V:::::{..........{:::::ヽ:::《:====:":::/;イ::::::::::::::::::::ヽ: : :
.

4703 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 18:46:29.41 ID:SH+JqoT8 [76/138]



                \     \       /|
                      > 、 |-―‐-< |
               / ̄   }>―        \_
               /  __,/             \\ >
              ̄ ̄/ /         /      ,
                / /  / /   ′       ′ヽ
               ∠-=7′          |      |    |  ,
            厶 ′      |    |    /| | |  '
                 ||   |  _|_/|  /_| | |  |     はー…久しぶりに四人で集まれたって思ったら
             、}∧  |  ,/}/_ }/  _| Λi{ |
                 ヽ | | T:::T    ィ::T∨          こんなことになるとはねぇ……
                 \ ∨\i{,弋:リ     弋リイ  / ∧{
                    ヽ|   、    ,    }/}/
                 _/   \ r _,ァ   /            やる夫が貴族様か~…ハハッ
             ___ / く       \ __  ´
.           / \::::|   \      「 \
.             / |::::\   \    |  | 、
        /⌒く  |:::::::: \/|\  「\i{∧
.         ′    \::::::::::::::::|  \|  |::::::|\
             \ |::::::::::::::::\   ヽ |::::::l ∧












  /: :/: : /: : :/: : : : /: /   ヽ: : : : : : ヽ: : : : : :V: : :V: : : : :ヽ
  /: :/: : /: : :/ : : : /: :/    ヽ:、: : : : : i : : : : : : V: : V: : : : : ヽ
 /: /: : :/: : :/< : : ハ: !     }:ハ: : : : :ハ: : : : : :ヽ: : } : : : : : : ハ
 : // : /: : :ハハ:\:! {:{     }:レイ: :√}: : : : : i: }: : !: : : : : : : :ハ
. {:ハ: : l: : : ハハ: : i ̄{{     ̄/ ハ:ノ  !:!: : : :ハj : ;′: : : : : : : ハ    何か信じられないな~…
 Vハ: :ハ: : ハ〃rV/云       〒冗示ミ j:ハ: : /: : : ': : : : : : : : : : :}
    ∨ V: ハヾ{7///}      {7///} 〉 /:/ヽ: :/: : : : : : : : : : : }    私達全員騙されてるんじゃない??
        ハ:ハ 弋//ソ       弋//ソ イ: !  }:/: : : : : : : : : : :}: :}
       {: :ハ ,:,:,:,:,        ,:,:,:,:,  }: :} /: : : : : : : : : : : : ハ: }
       |: :| !      ′       u }: jイ: : : : : : : : : : : : : :} }:j
       |: :| ヽ     、_,、_,        /}:.j ヽ: : :! : : : : : : : : : ! i:}
      l: :l   >    ヽ ノ      ´ト //  !: : j: : : : : : : : : : Ⅳ
      ヽ:ヽ   r≧....._  <..-‐: ̄//}  }: : ハ: : : : : : : : : :}
       ヽヘ   〉::::::::゙Y ̄::::::::::::::::::::彡::ヽ j: :ノ }: : : : : : : : : :}
      __ゝ.イ:ヾ===ハ====:::"//::::/::::::::<__: : : : : : :j
    /  ll::::::::::::::::::::::::::::〃::::::::::::::::::::::´:/::::::::::::::::/  ̄ \: : :/
.   /    ll:::::::::::::::::::::::::::《::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/     V:/
   ,     ll::::::::::::::::::::ー::《:: ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      V
.

4704 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 18:48:04.06 ID:8rkUNsWW [3/8]
まぁ、普通はそう思うわなぁ…ww

4705 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 18:48:36.35 ID:L5NRQPuh [4/24]
ところがどっこい‥‥‥‥夢じゃありません‥‥‥‥!
現実です‥‥‥! これが現実‥!

4706 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 18:49:36.48 ID:WDHA4usV [10/40]
頬をつねってみるんだ!

4707 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 18:49:43.13 ID:SH+JqoT8 [77/138]



    ` ::ミ≧  .../           \:::::: ゝ\
    。 ゚彡...:::::/              \.   \
 -ニ¨   ̄ ̄彳                  ヽ::. :..。\
  //  /_ _彡             .:    ヘ:::..:: ヘ、ヽ
..///  /´ー- ゙  /_彳-イ   丿 仆ー- 、  .. ヘ::::::::ヘ ゚ゞ   僕たちを騙してもお貴族様には何のメリットもないし
レ / .:::/   //l イ /|/ {::. ..:::ソ}:/ ヽ::../}::  . :::::.ヘ::::::::}
  { .:::::/{  /´  {./i ./. ´_ {:::::::/ ./ ‐ィぅニ≠::: ,..:: .:::::::., ::::      本当なんだろうけどね
  i.::::/ .i .::::i .:: |´行ぅテ㍉/   ´弋zソ }: ..::::.:::::::::::}ヽ:::゚。
  |::/  {.:::::l .::l | ` 弋z乂         i ..:,ィ::::::::x:::}.  ヾ      
.  v  ∧::::{. .:::`从       .l     //ハ::::/ ヾl
     ヾ ヽ::::/ヽ-            ´  ハ i./            それにしても、ジャギは静かだね?
        ヽ `‐ゝ     __   -    / /
.            >     ー    ./                びっくりしすぎた??
              `>       <
                |  >:...:<  |
                |        .|
               ソ       .ヽ
            _ ノ         .゚ー- _
        ,,-‐=´  \         /;;;;;;;;;;;; ̄`ニ≡ニ、
    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;













                     / `´             ヽ
                    ,.'                   \
                  /    ,  ト,             ..ヽ
                 ,"   ,;   |、 ∧    、       |    ヽ
                / i i |  /i∨iiil    ;|  |  ハ   l   l  ヽ
               ',   l ,l i  l= ̄ ̄l  il  l  |  !`',  .l  ..l  , ヽ
                ',  l ,l l  |    l lil ,|  i |  ', !  l  i' /
                .',  l | l .,!二_三li l i l i i .!=ミli |  ! ./ ,'
                'i  .! | .! / ̄≧、_ i ! ! | .l i .!,.≦~ヽi  ..! i .,'    
                ", .! i! i ト弋ツtzォハ | , | !-| |乏斥フi ...! / ,'
                 'i  !/!.! .' ー`ー亠´´i.! 'i !.i '-!!-=-´'!  i./ ,:     いや、やる夫からもともと聞いてたからな
                 ', /i!|| /       | i"i !  |    i! 〃、 ,'
                 i!ヽ!:||.i、i        |> !       /l. l i.,'      
                  l l `!/、_;        |!       /_|/ノi !
               |~\ l .li |辷_;       _ _     .; ,.!〃i!i   _
               | |`i !.i.i '; 'i≧     'ー-イ    /; l |i.,'〃'"/
                l l l !.!.ハ il .! |.\     ̄   ./ l ! i .l !,'::::/ .i
                l l リ !/ ';,|i ! |  \     ./ , .l i /!,' !:::/ ./
                .! l:::::::::::::i ヌ | ',  \  /  / .l ; i l,':::::::./ /
           ,、    ! l::::::::::::::::i .|  ',   . ̄   ./ .l / !,':::::::/ /    ._,。
           ヽ `ヽ _ ! l:::::::::::::: l |  ',       /  |./::::!::::::/ ./ _,.。o</
            ヽ ヽ _!=::::::::::::::::::l|   ',      /  |,:::::::::::ル/・´_x-, ./   .ハ
       ,、 /i   ヽ ヽ::::::::::::::::::〃 !   ',     ./   ト::;:::::::::::"'"´ / 〃 |`ヽi_ハ, 、
       | V   !',_ ー入ヽ::::::::::::::/―――へ`    以二_ユ::::::::::::::: / /`""≦-ュ   ' !_
     _,!   / ̄::::::::::∧ ∨::::::::ト、.              __i:::::::::::/ /:::::::::::::::::::: ';    /`-、_
   / ,、!   i:::::::::::::::::::::∧.∨:::: ///`"'ー----┐  ,---'"´///:: ::::/ /:::::::::::::::::::::::::::';   !-,  丶
  /   .|   /:::::::::::::::::::::::∧.∨:::|///////////ハ  /////////ハ / /:::::::::::::::::::::::::::::::ハ   /   ヽ
  /   i'   l:::::::::::::::::::::::::::.∧∨|///////////,'ハ //////////∨∧::::::::::::::::::::::::::::::::::{    !,    l
.

4708 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 18:50:16.58 ID:M2LUDyG0 [17/30]
他の二人には話す時間がなかったのよ、ゴメンね……ッ!w

4709 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 18:50:19.34 ID:8/ofFYhm [3/12]
騙す必要ないくらいの権力持ちだけどな

4710 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 18:52:11.36 ID:SH+JqoT8 [78/138]



                    ___
                / ̄`ヽ ´         `
              /   /               \
          /    /   / : : / : : : : : : : . .    \
            / /  /  し'/ : : /: : : : : : :∧: : : : .   ヽ
          ′/ヽ:/ゝ,_/_: : /: : : : :/〃 ‘.:.|:| : : : |   ,
        /  ∧ :/ ´  ̄j: : : ハ、: : : ' /    }ハ| : : : |:...  ′          __
        . ′ {\:{ : : : ∧: : { リ\: :{ {    ノ | : : : |_|___j          / }   何それずるーい!!
      /  . : |: : :|. .:|、:i} γ二ヽ \_/   ,斗/}:./j ̄` |      /  /
      :′ ..:.: : l: : :乂ノ \〃//;∧    ^^二ヾ  //.: : }ノ     ´    ′    じゃああれだ!!
     /   .:.: : :.:∨/ |: :i ⌒ 乂//ノ     /;ハ } :′:/:/__/    /
   .:′ . : : : : : :{  |: :|  ////// 乂/ノ 厶イノ/   、   /         慌てる私達を見て笑ってたわけだ!!
   /  ..:: : : : : : : \_|: :|      -―- 、 // ∧r‐′    \/
.  /  . : : : : : : : :′ |: :ト、  /      \   //     、  \  
  ′ ..:..: : : : : : : i    :.:| \ ゝ ___,,-----ノ   \   \   }            くそ!! 何でジャギだけ!!
 |: | .:.: : : : : : : : :|   {:.:|⌒¨¨¨¨¨¨¨¨¨´           \    ヽ/ー―-
 |: | .: : : : : : : : :|: |   ∧}             { \     ‘,  ノ__       `ヽ
 | ハ: : : : : : : : : |: |   {                  \ ー―/ ̄    ー―-- イ
 |:|│: : : : : : : : |: |    ,                 ,.>― ′         ハ ハ
 リ |: : : : : : : : :.|リ   ′  ┬───‐…… ヾ´   ̄ ¨¨¨¨¨`  ., r、}ト.ノ lノ/
   乂: : : : : : : :{     }ー‐/ニニニニニ\ \}            `¨¨   {












          /       /ヘハ l  |  l  ィ       \
.         /    .   /―‐'!|ヽ |  | l /ヽ l  l    |
         !       /:::::::::::!| i !l  | ! !:::::i !   |    !
          !       !_,,..-‐'^! l l i l l/へハ l   i   i
.          !  !   | !_`ヽ_ ヽ!!/! |∠ニニ! |! / /  /
          l  ヽ !  |!ヽ_o__ヽゝヾ /__o_ / ! l / / 7      俺とやる夫は親友だからな!!
.          !. l ヽl |! `ー '   !  `   ー   ! |// l
           l  |  !. |      ィ|         /l/   i
           | ! !  トl    ,_________、    l ' / l
            ! ト l   !   ヽ-‐――‐-/   / // |     _
       |ーヽ  レ| !レ   i   丶:::::::::::::::/    / /  l l   / |           ヽ人_从人__从_从人__从人_人_从人
.       |   !` | | !ヽ ,  \  ヽ―‐/    / // / l |ー .  /           ノ                    ヽ
.       |      | !! !  | |\   ̄   / | /!//| !!    /          <   私も親友だもん!!!
        |      |! !レ   |  \   /  |/ /l | !    /            ヽ                   イ
.        |      | lル'l |   ヽー '    | i!レ |i   ./               Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y
        !        トl |          | !レ     /
     ヽー‐' ー       ィ   l       |!      /__,,..-‐''  フ
メ7、    ! 厂    ` フ             ヽ __     /     /
.

4711 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 18:52:26.08 ID:fClOqaCV [18/41]
しずのん許してちょ

4712 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 18:53:07.04 ID:8rkUNsWW [4/8]
すまねぇ、渚は騎士アドル達とスッと一緒ですずのはひろしに付きっきりだったから…

4713 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 18:53:43.68 ID:WDHA4usV [11/40]
一番の付き合い長いのは渚なんだけどなw

4715 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 19:00:09.05 ID:SH+JqoT8 [80/138]


          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\     すまんお… しずのと渚は持ち場の関係上、戦場で全然見なかったし
    / ∪  (__人__)  \
    |      ` ⌒´    |         帰ってから話そうと思ってたんだお…
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /













  \ ', ヘ    /   ,'>'´>´  _,/ }
≧ 、 ソ   ',   {  /  / ' " ´    /
   `ヽ、 ソ"´ ̄`/_        , '_  ,
     `゙,  , -        ̄`> y'く二_メノ
  _  >' ´                 >、ー=ニ´,
'"´, `"´            \       \≧、
イ/       /           \       \ヘ
,イ/    ,  /         ヘ ∧  ヽ `トヽ、
,/    / / ,      ,     ',  ,   ,  ム、`゙`ー  _
'    / / イ    ,'    ヘ  ト, ',   ,、 ',
    / ///     / ,   ,' '> ', 、'   ',lヽヘ 
   ,' ,イ'´/,'   ,イ//  / イ', i!_,',|ト',    ト ``    あの二人はじゃれてるだけでちゃんと分かってるから大丈夫だよ
   ,' '  / ゙! ̄/`゙/` l  /  , Vイミx、'ヽ   '`
  ,'  /  | ,'  /  i! /   '´イl列,'´} メ ,'       随分長く会ってなかったけど、皆、元気だった??
  |  { ,ィ≠=ミx、  , /    弋zソ ' /ト, ,'  
  |  | ', ヽ乂z外`  /         ,'/i!ソV                                γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
  仆 ト、',                 ,/ ,!  '                              l  元気、元気 ちょー元気
 ,イ、ヽ'',\、          `  '´ ,                                    ヽ_____________,乂
,イヽ、_メ`、 `              ,    _     , 、      
 ソノ!イ゙ヾ 、         ー    ´ / / `、ヽ、<  ヽ`、 
,イ , 、 ∧`>  _        / /    \,゙≧_、  \` ー、 ,、                   γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
≧'´ ム>',     ̄、::::::::::::,ヽ≦ー─‐ 、  {会ュx、     \ V、\                  l  ピンピンしてるぜ!!
l                                        ヽ              ヽ___________,乂
                                          V
.

4716 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 19:00:24.23 ID:SH+JqoT8 [81/138]




  _∩
 / 〉〉〉
 {  ⊂〉     ____
  |   |    /⌒  ⌒ \    やる夫も元気に働いてたお!!
  |   |  /(●)  (● ) \
  |   |/:::⌒(__人__.)⌒:::  \  帰ってからもここ一週間バタバタ治療してたけど、皆は何をしてたんだお??
  ヽ   |     |,┬‐ |       |
   \.\   `ー ´     /
     \       __ ヽ
      ヽ      (____/












                 ,........-――--....、
            ,. : ´: : : : : : : : : : : : : `ヽ、- 、
           / : : : : : : : : ,: : : : : :\: : : :\: \
          ,:': , : : : /: : :/: :{: : : : : : ヽ:ヽ、: : :ヽ: :、
            /: /: , : //: :/:/:∧: :ヽ: ', : |: :|:ヽ : ,:∧: :.
        /: /: /: //: :/:/:/  マ: :|_:|__:|: :|: l:∨: :,:|: : .   私もまだまだ戦後処理が残ってて
        |: ': /: //: ̄|`|'   |:´}:∧: }: :,: }: |: :/:}: : :',
        {:{: :{l: |:{从_:{__{    }/イ__}/: イ/:/:}:/ /: : : : .   余った物資を売ったり、新しく買い付けに行ったり
         从:八:{ム,イ _斧`    イ _)斧ヽ}:イ/_: /: : : : : :.
          \{从{ Vり       Vzソ  |:/ Y: : : : : : : |   ヒロシさんを手伝ってたよ
              |: }      '         |:l 'ノ: : : : : : : :|
              |圦    _  ,    ,ィ|:|イl: : : : : : : : |
              |:/  .        イ_,/イ |:|: : : : : : : :
             }'    `__-r-=≦__」'/::} |:|: : : : : : : : |
               _,/:::::::「 ̄::::::::::_/|__|:|: : : : : : : :/
            /:::::::|:`=={j====イ:::/::::`ヽ: : : : : ,
              ∧::::::::::\:::::l|:::::::::::::イ::::::::::::::::∧: : :/
.

4717 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 19:00:58.78 ID:SH+JqoT8 [82/138]



    ` ::ミ≧  .../           \:::::: ゝ\
    。 ゚彡...:::::/              \.   \
 -ニ¨   ̄ ̄彳                  ヽ::. :..。\
  //  /_ _彡             .:    ヘ:::..:: ヘ、ヽ
..///  /´ー- ゙  /_彳-イ   丿 仆ー- 、  .. ヘ::::::::ヘ ゚ゞ
レ / .:::/   //l イ /|/ {::. ..:::ソ}:/ ヽ::../}::  . :::::.ヘ::::::::}     僕はひたすら家でゴロゴロしてたよ
  { .:::::/{  /´  {./i ./. ´_ {:::::::/ ./ ‐ィぅニ≠::: ,..:: .:::::::., ::::
  i.::::/ .i .::::i .:: |´行ぅテ㍉/   ´弋zソ }: ..::::.:::::::::::}ヽ:::゚。     外は毎日お祭りで騒がしくてさ
  |::/  {.:::::l .::l | ` 弋z乂         i ..:,ィ::::::::x:::}.  ヾ
.  v  ∧::::{. .:::`从       .l     //ハ::::/ ヾl         ゆっくり黒と遊んで過ごしてたね
     ヾ ヽ::::/ヽ-            ´  ハ i./
        ヽ `‐ゝ     __   -    / /
.            >     ー    ./
              `>       <
                |  >:...:<  |
                |        .|
               ソ       .ヽ
            _ ノ         .゚ー- _
        ,,-‐=´  \         /;;;;;;;;;;;; ̄`ニ≡ニ、
    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;












      /                      .|
     /                        i
   /                          .',
  /               イ             ',
 ヽ      /Vヽ     .|   iヽ ,        i:..   .',    俺は外で遊んでたぜ!!
  \    i,´゙`.ヘ    |  | ハ ',      .|:::.   .',
    |    |   ヘ   .i  |  ハ iヘ     |::::::..   .',    街の皆と踊って歌って、毎日戦勝祝いをやってたな!!
    | ', .l  .|___.ハ   .ハ  |__,.. ハ i ヘ     |::::r‐、  .',
    i  ハi',  |ヽ、_、 .',   |ハ |. /'乏! ハ    |::::|, i:....  ',,勹
   ,l / .l ',  |∧弋オ、i | ハ |イ-― ´   ',   i:./i .,':::::::.  .',/|
   / /    i, i `― ` ヽ  i        ',∧/, /:::::::::::::/:::|
  //     |∧.     /           / i´,./:::::::::::/ . :.::|
  /       | .∧  /             ∧::::::::/ . :.:::::::|
        |/i  ' , `      _, /     /|´ ̄´. . :.:::::::::::|
         i .| ∧ヽ ヽ二二"  .,イ    / | |´: : :.:::::::::::::|
      ,ぐ´ . :::i /::::i .l\ .、___ _/   /  . | |: : :.::::::::::::::|::ヽ、
     ヽ、ヽ、.:i::::::::::i l:::i ヽ、     /   | | |: :.::::::::::::/::::::::::\
       ヽ、\ : ::::::::!::::i 7 ヽ <、    |  | |:.::::::::/::::::::::::::::::::::\
         ヽ、ヽ. : :::::::::i/:::::::::i ., \    |  | |::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
. /´、` ''-     ヽ ヽ、: :::::::::/   i    /   | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\、,,、,,
/   ヽ :: :: ::: `゙ ‐-´  ゙  '' `'' - ..,,     ,r-――--―,::::::::::::::::::::,,.. ゙´    `
.

4718 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 19:01:43.18 ID:SH+JqoT8 [83/138]



                ___
           . :´: : : : : : : : :`ヽ、
         /: : : : : : : : : : : : : : ヽヽ
         / : : : : ハ: : : : :、: : : : : : ハ
          /:/:/: :/ハ:ハ: : : }: : :}: : :/!: :\    二人とも楽しんでるね~…
        ハハ:ハ7┼ ハ廾: ハ: :j: : : :!: : : :ヽ
            ハ_L__  三'_ i:イ: : : ノ: : : : :ヽ    羨ましい限りだよ
          ハ ヒソ   ヒソ ' }ト; :ィ: : : : : : :ハ
           i:ハ"" ' _ ""  }}ノ´ }: : : : : : : ハ
          {:{ > ` ┘ イ}}   i: !: : : : : :ハ
             {:!   7:: ̄ii:::::リ   }:ハ: : : : : ハ}
           !′_「:ヘ::三《彡 ̄:::::iく }: : : // `
              ハ:::V:ヘ::::::||:::::::::::::::l  ヽ: //
          / l:::::V:.ヘ:::|l::::::::::::::::{   ∨´
         ,′ |:::::::V:_ヘ|l::::::::::::::::V   ',
         l  l:::::::::V:´:ヽ:::::::::::::::ハ  ヽ
         l  l:::::::::::ヽ: : ヽ::::::::::::l ヽ  ヽ
            ,′ }:::::::::::::ヽrとニヽ:::::{ ヽ_ '、










       ,. :´: : : : : : : : : : : : :`:ヽ、-.、
      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ:\
    /: : : : : : : : ∧: : : : : : : : : : 、 : : :ヽ:ヽ
   / : : : : : : : : : / ヽ: : : }: : : : : : ヽ: : : ヘ: ヽ
  /: :/ : : : : / : /  ヽ: : :}: : : : : : :ヽヽ: : }: : :ヽ    ま、それより今はストラウス家の話なんだけどさ
  {: /: : : ト、ハ: /    '; :人: :_レ: : : ',V/: }: : : :ヘ
  {:ハ: : : :i: i`'ト:L__  vi:,レへ:{\: : : }:!: :/: : : : :ヘ    実際どうする?? どうしたい??
   ハ: : :ハ! V      レ   ` V: /:}:./: : : : : : ハ
    ヽ: ハ 三三      三三三 i:V: :.ハ: : : : : : : : :ヽ   オービスは何か言ってる??
     V: } ww       ww   }: : : レi: : : : : : : :ハ:ヘ
       i:{     、_,、_,、_,    u イ: : :/ !: : : : : : : :ハ:i
      V>. 、_ ー―'  z≦  !:. :/  }: j : : : : : :} ヽ
        ヽヽ: ヽ {::::エニ彡:::::ニ:}_/l: :/  |:∧: : : : /:}
          _ゞくトニiiニニ-:´ノ::::レく   レ i: : : :ハi
        /::::::::::::ヽjj:::―::: ̄:::::::::::::::::ヽ   }: : / ノ
        /:::i:::::::::::::《::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i   !: /
      j::::::!:::::::::::〃:::::::::::::::::::::/:::::::::::}  レ'
       l::::::V::::::::::ll::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::;
.      j:::::::{:::::::::::ll:::::::::::::::::::::/:::::::::::::::/
.

4719 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 19:01:54.35 ID:UW3vjE0D [7/52]
勝った側は景気がいいよねえ
負けた側の領地ものぞき見してみたい(他人の不幸は蜜の味ー)

4720 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 19:02:43.12 ID:SH+JqoT8 [84/138]



…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

121 名前:土曜日曜21時-24時専用ブラウザ限定計画中[sage] 投稿日:2016/06/16(木) 00:28:02.35 ID:Iyt3qFtM
【やる夫へ】
これ以上の好待遇はないので、受けるのはあり。ただしオービスでも判断われてる。というかできない。
正直今やる夫自身がちょっとやばそうだから余計にみんな判断に困ってる

132 名前:土曜日曜21時-24時専用ブラウザ限定計画中[sage] 投稿日:2016/06/16(木) 00:29:40.21 ID:3V7zYhoI
【やる夫へ】
ここまで言わせた以上否とは言えないだろう。ロールシャッハに囲われてるのだし大して代わらん。
とりあえず受ければ魔法練習のための時間はたっぷり手に入るぞ。
なーに転移魔法とか覚えたら誰もやる夫を止められないからへーきへーき

140 名前:土曜日曜21時-24時専用ブラウザ限定計画中[sage] 投稿日:2016/06/16(木) 00:33:31.64 ID:2zC69L7t
【やる夫へ】
ここまで言わせて断ると赤薔薇様の面子を潰すも同然なのと、断ったところで
彼と懇意のロールシャッハにからの締め付けが強くなって立場が悪くなるだけ。
どの道を歩んでもデメリットはあるし、ならば確固たる基盤を得る事を薦める。

149 名前:土曜日曜21時-24時専用ブラウザ限定計画中[sage] 投稿日:2016/06/16(木) 00:35:59.72 ID:mLKDR8K5
【やる夫へ】
ストラウスの養子になるのは十分にありだと思う
今後、やる夫の能力が狙われるのは避けられないのだから、ロールシャッハから逃げれず
拠点を変えられないなら信頼できるストラウスに保護してもらうのはメリットの方が多いだろう

153 名前:土曜日曜21時-24時専用ブラウザ限定計画中[sage] 投稿日:2016/06/16(木) 00:38:22.11 ID:uhxu6ZGH
【やる夫へ】
結局はストラウスを信用するか否かなんだけど個人的には受けてもいいと思うよ
というか断った場合、権力者の保護が無いところに欲の皮が突っ張った
他勢力の権力者連中が群がってくる可能性が十分にあるからね?

171 名前:土曜日曜21時-24時専用ブラウザ限定計画中[sage] 投稿日:2016/06/16(木) 00:41:38.59 ID:Hwz9Vkta
【やる夫へ】
この申し出を受けろ。断れる筋は無いし、断っても良いコトはゼロの悪いコトはオンパレードや
不都合は色々と生じるやろけどそんなのは今さらのことや
マジでヤバいことになったらこれまで通りに自分らの誰かが上手いテをちゃんと考え付いたる、トラストアスや

172 名前:土曜日曜21時-24時専用ブラウザ限定計画中[sage] 投稿日:2016/06/16(木) 00:41:45.42 ID:JiR+/qHb
【やる夫へ】
ここで断ったら別の勢力に与する可能性を考られたとき命を狙われる可能性がある
事ここに及んだら飼い殺されるとか考えずに利用できるだけ利用すべし
あと、飼い殺しにされそうでも自身の命を人質にすればいい

180 名前:土曜日曜21時-24時専用ブラウザ限定計画中[sage] 投稿日:2016/06/16(木) 00:44:29.21 ID:Ao2krgMu
【やる夫へ】
乗っとけのっとけ
これ以上の好待遇は多分ない
敵対勢力とやらが居て、そいつが帰る手段を持ってたところで、それを教えてくれるか分からんしな

187 名前:土曜日曜21時-24時専用ブラウザ限定計画中[sage] 投稿日:2016/06/16(木) 00:46:41.83 ID:/oFvGhLB
【やる夫へ】
見る限りではストラウスの申し出は受けた方が良さそう
自分達の為に利用したいというよりも悪用される事の方を懸念しているようだし
身の安全と帰還手段の模索に良い環境の両面でこれ以上は多分無い

195 名前:土曜日曜21時-24時専用ブラウザ限定計画中[sage] 投稿日:2016/06/16(木) 00:50:32.33 ID:VU7NYfKi
【やる夫へ】
貴族様に養子の話をさせてしまったのだ養子になるのはもう仕方ない
契約内容を信じて帰還時に未練が残らないように最低限結婚と血を残すことは無しの方向で話を付けよう

210 名前:土曜日曜21時-24時専用ブラウザ限定計画中[sage] 投稿日:2016/06/16(木) 00:54:14.99 ID:mb5rhkJ2
【やる夫へ】
貴族様にここまで話させた以上、養子の話は受けるべきだが、
その前にジャギやみんなと相談しよう。やる夫の養子を受けて
みんながどうするか。ストラウス候も数人なら便宜を図れると言ってくれてるし

…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━
.

4721 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 19:03:39.82 ID:SH+JqoT8 [85/138]





       ____
     /      \
    /  ─    ─\     オービスは殆どが受けたほうが良いっていう意見だったお
  /    (●)  (●) \
  |       (__人__)    |    ただ、自分で決めろっても言われてるお
  \   ⊂ ヽ∩     <
    |  |  '、_ \ /  )
    |  |__\  “  /
    \ ___\_/







…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

224 名前:土曜日曜21時-24時専用ブラウザ限定計画中[sage] 投稿日:2016/06/16(木) 00:58:52.90 ID:o9Urv/IX
【やる夫へ】
養子のことはやる夫自身が決めればいいと思う
でも一番やる夫が理解しなきゃいけないのは、やる夫の能力にはそれだけの価値があることだよ
それが理解できなければ、やる夫だけじゃなく仲間まで危険なことに巻き込むかもしれないんだ

4513 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/24(水) 19:07:29.44 ID:KkUUKA5W
【やる夫へ】
赤バラ公の養子の件、我々がいろいろ言ってくるだろうが、
最終的に決めるのは君自身の意志で決めるべきだと思う。
『養子になった方が良いと言われたから』決めたら結果がどうなれど間違いなく君は後悔するだろうから。。

…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━
.

4722 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 19:05:48.77 ID:SH+JqoT8 [86/138]



…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

4675 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 17:57:08.85 ID:WDHA4usV
【やる夫へ】
まず、全員が本音で今後どうしたいのかを話してからでないと方針の決めようがない
皆でまだ何かをしたいのか、自分の夢や目標のために進みたいのかの確認
これ以上のコネやチャンスはほぼありえない、後悔しないために本音で話す事が重要だぞ

…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━







         ____
       /      \
      / ─    ─ \   今後、皆はどうしたいのか、本音が聞きたいお
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |    
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
.

4725 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 19:09:50.39 ID:SH+JqoT8 [87/138]




   フ   / 。 ‘        ‘' ー 。
.  /./ .//  .::/   ,      ーニミヽ、 _
 //.  /y'゙.  //  /         ヾー‐-`
. j/ |  イ /  / 7  ./    / /     ‘。
ノ_. l ./ |/ー彡 ´ /  /    / /  ,     。
´  !/ j   /  /   / `ヽ 」/ /  /  ,    ‘。
     l f´| ./  / /l  イヽ/  /  /  ,.' .l }
    i !. l j  ./=≠ 、. |/ }.  /  /i  / . | i
    ヘ ヽ! リ  /灯 以 ヾ / / 斗-┼- j l l   僕は、影狼と黒が元気に暮らせるならそれでいいよ
     ゝ.|/|  {弋アル   / / /  iソ ./ / }
    -ーソ ヘ i      //'´だミヽ/ ./.::/レ'./    ま、どっちにしろストラウス家に仕えるのは決まってるんだから
  / 〈 /  ∧ l         ㌘  / ./! / }/
_. /  ヘ     ヽ       '  ,.7 / :/        やる夫が主君だったら嬉しいな
ニi    ヘ     ヘ  ` ー    //
ニ:l    ∧   /ヽ _ . ≦ 、
ニ l     ∧.  〈',     \  ヽ
ニ: l      ヘ  ヾ   ,//  :.∨
ニニ|  ,,.-'''〈" i  〉 イ´  |  ::.
ニニレ ´  ヾll〉 |./// ヘ  |  ::.
ニニニー   ///ー-//ニニニヽ.l     〈
ニニニニー  〉///// ニニニニ ,'     ::.ヽ、
ニニニニー /////´ ニニニニ ,'     .:::..  \
ニニニニ ー 〉ー-〈 ニニニニニ'ヘ         \













       ,. :´: : : : : : : : : : : : :`:ヽ、-.、
      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ:\
    /: : : : : : : : ∧: : : : : : : : : : 、 : : :ヽ:ヽ
   / : : : : : : : : : / ヽ: : : }: : : : : : ヽ: : : ヘ: ヽ
  /: :/ : : : : / : /  ヽ: : :}: : : : : : :ヽヽ: : }: : :ヽ       
  {: /: : : ト、ハ: /    '; :人: :_レ: : : ',V/: }: : : :ヘ
  {:ハ: : : :i: i`'ト:L__  vi:,レへ:{\: : : }:!: :/: : : : :ヘ       私の目標はお金持ちになることだから、
   ハ: : :ハ! V      レ   ` V: /:}:./: : : : : : ハ
    ヽ: ハ 三三      三三三 i:V: :.ハ: : : : : : : : :ヽ     やる夫を通じてストラウス家とご縁が出来るのは
     V: } ww       ww   }: : : レi: : : : : : : :ハ:ヘ
       i:{     、_,、_,、_,    u イ: : :/ !: : : : : : : :ハ:i     とっても嬉しいことなんだけど……
      V>. 、_ ー―'  z≦  !:. :/  }: j : : : : : :} ヽ
        ヽヽ: ヽ {::::エニ彡:::::ニ:}_/l: :/  |:∧: : : : /:}
          _ゞくトニiiニニ-:´ノ::::レく   レ i: : : :ハi
        /::::::::::::ヽjj:::―::: ̄:::::::::::::::::ヽ   }: : / ノ
        /:::i:::::::::::::《::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i   !: /
      j::::::!:::::::::::〃:::::::::::::::::::::/:::::::::::}  レ'
       l::::::V::::::::::ll::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::;
.      j:::::::{:::::::::::ll:::::::::::::::::::::/:::::::::::::::/
.

4726 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 19:10:53.39 ID:UW3vjE0D [8/52]
金持ちになったしずのがまるで想像できなくて困る

4727 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 19:11:13.55 ID:T0l6HE0a [3/19]
やる夫が養子に行ってしずのと結婚すれば金持ちに(ぉぃ

4728 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 19:11:39.10 ID:SH+JqoT8 [88/138]




             ____
           /   ― \
           /   (● )  ヘ\   ……けど?? 
        |   (⌒   (● ) |
         ヘ     ̄`、__)  |    どうしたんだお??
           ヽ           |
         , へ、      _/
            |          ^ヽ
            |      1   |











        ,.へ ,. -‐: :  ̄:二:>.、
      /: : /: : : : : :/: : : : : : :`: .、
    /: : : /: : : : : : :/: : : : : /ヽ:、: : :ヽ
    ,:´: : : : :': :丶: : : :/ : /:/_{:L l_l: : : ハ
  /: : :/: :.:.:{:.、: : : :ー:レ: T:ハハ{  j l'ト: ハ}   なんか…いいのかなぁ…って
 /: : :.:/: :.:.ハ:.:.\: : : {: :ハz≦ ヽ f:ハ: ハ
./: :/:.:/ :/  ヽ:.:.:.:.r‐ヘ: 代ヒソ   ヾ,,V:、    クレヨン商会の見習いから、一気に私個人の商会立ち上げ、
': : :.:.:.i: :(     \:.(   V: :ゝ''''     ハ: :',
!: :.:.:.:ハ:ハ     >ーイヘ: :ヽ   ^/ V:.}     そしてストラウス家ご子息の御用商人でしょ??
{: :.:.:.ハ:.{: :ヽ   rz==┴`z,\:\ ̄     ):.)
!: :.:.:.ハ:.{:. : :ヽ   V三/⌒\z\:ゝ    ノノ      
{: :.:.:.{:. :!:. :. : ', ノ::::::{      ヽ `           
V: :.:.{:. :ヽ: : : :/{::::::::::{ 、     ヽ:\           吹っ飛び過ぎ!! 他の商人の嫉妬が怖い!!
. V:.:.:ハ:. :.: i:ハ:{ ヽ:::::::ヽ \    ヽ::)
 ヽ:. :.ハ: :.:.:ハ:j  ヽ:::::::::\ヽ   ヽ;
  \:V:.:.:.:ハ:j   \::::::::::::ヘ    ヽ
     ヘ:.:./ j   / ヽ:::::::::::\     ヽ
     j:.ノ /  /   〈::::::::::::::::;ヽ     \
     レ /  /    ノ::::::::::::::::::;;ヘ     '、
.       /  /  /;:::::::::::::::::::::::::ヽ    ヽ
.

4729 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 19:12:20.17 ID:fClOqaCV [20/41]
それなぁ

4730 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 19:13:07.17 ID:T0l6HE0a [4/19]
それ言ったら渚なんか、身分無しからぶっ飛んでやる夫(赤薔薇家直属)付の兵士だぞw

4731 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 19:13:10.25 ID:UW3vjE0D [9/52]
じゃあ、ヒロシさんに会長、しずのが副会長になって
妬みは全部ヒロシさんにかぶってもらいつつ実験はしずのが握る、で(鬼)

4732 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 19:14:22.14 ID:1j6w8h7w [14/29]
やる夫だってそういう嫉妬の視線に晒されるんやで
みんな一緒一緒。

4733 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 19:15:43.74 ID:L5NRQPuh [5/24]
嫉妬する暇があったらしずのんとコネ取るよw

4734 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 19:16:05.94 ID:UW3vjE0D [10/52]
嫉妬関係で一番怖かったのが渚だったし、そこはちゃんと保護してくれそうで良かった
戦のどさくさ紛れとか、怖いやん、マジ

4735 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 19:17:01.49 ID:SH+JqoT8 [89/138]



              _
            , . .―<_: :_: : :‐.、
        ,∠:_: : ; ―:、: : :\:.:\
      /: : : : : : : : : : : : \: i :ヽ:.: \
     /: : : : : : : ハ: : : : : : : :ヽ: : ハ: : : ヽ 
   ,´: : : : : : : : /  '; : : : : : : : : V: :}:.: : : :ヽ   あー…でもこれを逃したらいつまでたっても
   /:/: : : : /: : ;   !: :}: :ヽ: : : : ';.:/.:.:.:.: : : ヽ
  //: : : : :ハ:.ハ:{    川ヽ: ハ: :!: : }/:.:.:.:.:.:.: : : :',    大商人にはなれないよね……
  {ハ: :!: : :l-l:l‐く   、j_j_レ V: : /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : :',
.  { {: {: : :r弋芯,    示≧z}: :/⌒)\:.:.:.:.:.:.: : ハ    うーん……
   ヽ:ヽ:ハ ゞ┘    ゞ‐"/:.イ ノ   V:.:.:.:.:. : : }
      {: :!ヘ""" '   """ イ: :}´_     V:.:.:.:.:. i :}   
     V:', ゝ    _  /〃:/::::}    ハ:.:.:.:.:ハ: !     うーん……
      V:{ /::>┬<  /: // 人   j:.ハ:.:.:.:ハ}
      VV::/./ ヽ ,zァ:.ノ//::\ レ }:.:./ }            ちょっと考えさせて…
     /:〈:://:/、 く三彡=:::":::::::::_:_::::ヽ   i:./ ノ
    j::::::::::ヽ〃 丶ヾ:::::::_:::―へ:::}:::::::', ノノ
.     /::::::::∨:〈    /       〉:ハ:::::',                           γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
   /::::::::::;/:::〃     Y´/,  _...-:彡ノ::ヽ::ヽ                           l  分かったお
.                                                    ヽ________,乂
.

4736 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 19:17:51.24 ID:UW3vjE0D [11/52]
ストラウス様に相談すれば嫉妬されないギリギリのスピードの出世コースを用意してくれそう

4738 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 19:19:59.84 ID:WDHA4usV [13/40]
【しずのへ】
別にしずのは今、ストラウス家の御用商人してる所に弟子入りって事でもいいんでないの?
クレヨン商会には繋がり残しとけば、ヒロシに恩返しがわりのチャンス残しにもなるし
いきなり個人商会立ちあげ、ご子息の御用商人ってハードルが高すぎるならその辺条件に入れても

4739 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 19:20:11.34 ID:T0l6HE0a [5/19]
表向き誰か別の人間を商会のトップに立たせて、しずのは丁稚……は無理か
丁稚が出入りするには規模がデカすぎる

4740 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 19:20:15.25 ID:SH+JqoT8 [90/138]


…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

136 名前:土曜日曜21時-24時専用ブラウザ限定計画中[sage] 投稿日:2016/06/16(木) 00:32:07.45 ID:F8d352Kt
【やる夫へ】
ジャギの事忘れちゃ駄目よー
彼が君と旅を続ける為に諦めたものがあることをちゃんと頭に入れておけ
養子になるならジャギの身分もどうにかして貰えないか聞け

…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━



..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)    ジャギは??   どうしたいかお??
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |    
.  \           /   
.   ノ         \
 /´            ヽ











         ____
        /― ― \
      /(●)  (●) \     ジャギは石工のスカウトがあったにも関わらず
     /   (__人__)     \
      |    ` ⌒´      |    やる夫との旅を選んでくれたお
      \           /
        /         \     だから……今の本音を聞きたいお
       |   ・    ・     )
.     |  |         /  /
       |   |       /  / |
       |  |      /  /  |
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ
.

4741 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 19:20:37.95 ID:04SJAOoC
そもそも商人向けの性格してないよなってのは言っちゃいけないか
絶対投機でやらかす未来しか見えないんだがw

4742 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 19:23:25.05 ID:SH+JqoT8 [91/138]



      /                      .|
     /                        i
   /                          .',
  /               イ             ',
 ヽ      /Vヽ     .|   iヽ ,        i:..   .',   皆で旅することを選んだことに後悔はないって前にも言ったろ?
  \    i,´゙`.ヘ    |  | ハ ',      .|:::.   .',
    |    |   ヘ   .i  |  ハ iヘ     |::::::..   .',     やる夫は気にしすぎだぜ
    | ', .l  .|___.ハ   .ハ  |__,.. ハ i ヘ     |::::r‐、  .',
    i  ハi',  |ヽ、_、 .',   |ハ |. /'乏! ハ    |::::|, i:....  ',,勹   
   ,l / .l ',  |∧弋オ、i | ハ |イ-― ´   ',   i:./i .,':::::::.  .',/|
   / /    i, i `― ` ヽ  i        ',∧/, /:::::::::::::/:::|     ま、考えておくと言いながら
  //     |∧.     /           / i´,./:::::::::::/ . :.::|
  /       | .∧  /             ∧::::::::/ . :.:::::::|      今の今まで悩んでるんだけどな
        |/i  ' , `      _, /     /|´ ̄´. . :.:::::::::::|
         i .| ∧ヽ ヽ二二"  .,イ    / | |´: : :.:::::::::::::|
      ,ぐ´ . :::i /::::i .l\ .、___ _/   /  . | |: : :.::::::::::::::|::ヽ、
     ヽ、ヽ、.:i::::::::::i l:::i ヽ、     /   | | |: :.::::::::::::/::::::::::\
       ヽ、\ : ::::::::!::::i 7 ヽ <、    |  | |:.::::::::/::::::::::::::::::::::\
         ヽ、ヽ. : :::::::::i/:::::::::i ., \    |  | |::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
. /´、` ''-     ヽ ヽ、: :::::::::/   i    /   | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\、,,、,,
/   ヽ :: :: ::: `゙ ‐-´  ゙  '' `'' - ..,,     ,r-――--―,::::::::::::::::::::,,.. ゙´    `












               ',   {.  |:ニニ{ |     ハ |    }.    ,'
              ',   l.  |:ニニ{.{i  }i ,'ニ', .}i.|   !.   ,'
               ',i.  ',. }゙_≧-从} ハ.リ''"メ}リ!  ,'   ,'      旅がしたい… 職人にもなりたい…
                i.l  V人`ゝ'メ、!;', };;}ノ,イt'ァ7}. ,' ,' . l
              ム}、 Ⅳ  ̄ ̄,, ==== 、 ̄¨ 从 { i. l        やる夫達とも離れたくない…
             >ニⅥ }ム  ァィ彡-''¨'' ‐、ヾ‐-ァノ }ハ!.lム、_
     __,ィ''''‐-、=ニ二二二', リ{/ァ"_,,,zー''''''''‐=ニニムソ.,'ニ{|ニニ=、   ___,、   
   ィ´ ,, -、___ ≠‐ニ二二ニリ,イニニニ㌘‐'´ ̄}ニ=ーイニム 二リ二ニニ\'".   `ゝ   これが俺の本音だ
   イ/二二二ゝ、>x>x二,イニニニゝ=-ィ' ̄ ̄`<ニニニム 二>´>‐く /二ニム
  〈/二二二二ニヽ  マ>イニニニニニニニソ´こ¨`ト--イニニニム>´マ  /二二ニニム
  /二二二二二ニハ _};;イニニニニニニニ/       ',ニニニニニニム㌘   /二二二二ニ.ハ
  {二/二二二二>イ`くニニニニニニニ/ \、 ,/.マニニニニニニニム‐‐〈二二二二二二}
  {/ニ二二二二〈_ノ:::::::::>-ニニ,イ‐、.      ノ寸ニニ>''":::::::弋.Y二二二ニ\ニ}
.<,ィ''"二二二ニニ〈:::::::::(  ):::::::::/二ニニハ ァニ二二>':::::::ァ‐、:::::::::::',二二ニ>xニ卞、
. /二二二二二 У⌒>x::::::::::::ァ'Y.二二二}. }二二二ニヘ::::::ゝ‐'::::>''〈二二二二ニヽ〈
/二二二二二/      >x:::>イ二二二ニ| |二二二ニゝ'_:::>''".   ∨二二二二ニム
二二二二ニ/       /=| |二二二ニニ.Vニ二二二| |ニハ.       ∨二二二二二
.

4743 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 19:24:18.35 ID:SH+JqoT8 [92/138]



                       ,.   ´ ``'´  `丶
                 ,. '´            \
             _,. '´                丶
                i '´  、      .ト、             ヽ
             ',   |ハ. ',   l|∧ 、            ヽ
              '    !/ヘ ',',   ||/厶ヽ    .l. ノ      〃
                 i   |:/ム.!} l |[x≦ヽヽ |l  |/ .//    〃   でも、やる夫の近くで石工になれば
                 ||.l  [.__ リハl l.|lセソノ ヽ |l l. |. // } |
                 ||.|  |.rセナ} 川      ゙|l |.l|// /  ! !!     これが全部叶うんじゃねーか?
                 ||.|  |ハ. ノ          レハl|/ノ  ! | l|
                 リハ.l.||. }  、            リ| _V__|│ l|      って、さっきウィルバーさんの話を聞いて思ったんだ
               川j ヽ.   __ -‐'     ノ | |    ̄ ̄|
                  _レ___,ヽ         /  ! !       !
              V、      ヽ      /   | |       |
                  V、      ヽ._,/  /   | |       |
                V、     │、   /  │ |       |
                    V、       | ',  /    」__j    ─┴ァ     ,、   ,、
            ___V、  /フ  } 「二二二」      ̄ ̄ ̄ト-'  `'`' トィ
          ,、_,ィV、─‐┘ /-、  ,r─| |               ト-'   r宀⌒'^´ヽ
        _]`'  ,r V、   /‐┐ r──| l               「   r┘      ヽ
        ,r'´) r┘  V、  /  |. /   │ |          r┘  (´        ',
.       / i、ノ  ゝ.     V、/   .|/      ! !         iJ    「           ',











          , r=、   , r、
        ,イ   .`'    ヽ
       .,イ           ヽ
      ,イ             .ヽ
     /     i           `、
    ./      i!            ヘ
   .i!   i  ,、 .∧ i!    .、  i!    }
    i!  ! } f=`ム! i! i|! .,、 ', i!  / i!     俺がいない間にだいぶ自立できるようになったとはいえ
    i!  ', .! ./:::::::::::i! .i! i! /::マ , .! 7  i!
    .i!  .',.i.r= 、===マ i! i!/=,.rマ i! .7  i!      ロランの面倒も見なきゃいけねーしな
    i!  .',∧弋ナ マ!マ/r ラ 7マi.7  i!
    .',  i|!',  ̄ ̄ マ.7 ̄ ̄ }.7  i!i!       やる夫がストラウス様の子供になるってなら
     .',   ',     ,'     ハ  ./リ
     i!   ヘ   __ `___  ,.イリ  リ/        良い職場を紹介してもらうぜ
   r 、 .i! i! ,Nヽ ヽ、 .ノ ., イ レ .//i!___,,,,
   i!.i! V、 N i!  ヽ  ,.イ  i!/レ/   i!}
    i!i!  .マNi!.',  ` ´  7 i/!./   .i!i!
    .i!i!  , rイ マ     .7 .ト=、   .i!i!
, .. r=彡r≦ /   .マ    /   ト、≧ r≧ 、
   ヾ 、 { ゝ、 _____`   .'_______,イ } ,イ/  ≧
     ヾ、i!   ≧--` r´--= '   レ',イ
      N      .i! i!      i./
      i!       i !      レ
      i!       .i!      i!
.

4744 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 19:24:35.96 ID:1j6w8h7w [15/29]
贅沢者めぇ。
でも、実際そんなもんだよな。
どれも本音なんだ

4747 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 19:25:35.90 ID:T0l6HE0a [6/19]
つか、君のスキル的に手放したくないがなw
現代品でも再現できるから

4748 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 19:27:17.79 ID:WDHA4usV [14/40]
職場決めても短期の出張とかなら可能だろうから
行動範囲はせまくなるだろうけど色々は見れる気もする…?

4750 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 19:30:01.40 ID:SH+JqoT8 [93/138]




    ` ::ミ≧  .../           \:::::: ゝ\
    。 ゚彡...:::::/              \.   \
 -ニ¨   ̄ ̄彳                  ヽ::. :..。\
  //  /_ _彡             .:    ヘ:::..:: ヘ、ヽ
..///  /´ー- ゙  /_彳-イ   丿 仆ー- 、  .. ヘ::::::::ヘ ゚ゞ
レ / .:::/   //l イ /|/ {::. ..:::ソ}:/ ヽ::../}::  . :::::.ヘ::::::::}      ……で一番肝心なやる夫の気持ちを聞きたいかな
  { .:::::/{  /´  {./i ./. ´_ {:::::::/ ./ ‐ィぅニ≠::: ,..:: .:::::::., ::::
  i.::::/ .i .::::i .:: |´行ぅテ㍉/   ´弋zソ }: ..::::.:::::::::::}ヽ:::゚。      旅を続けたいのか、ストラウス家に入りたいのか
  |::/  {.:::::l .::l | ` 弋z乂         i ..:,ィ::::::::x:::}.  ヾ
.  v  ∧::::{. .:::`从       .l     //ハ::::/ ヾl
     ヾ ヽ::::/ヽ-            ´  ハ i./
        ヽ `‐ゝ     __   -    / /
.            >     ー    ./
              `>       <
                |  >:...:<  |
                |        .|
               ソ       .ヽ
            _ ノ         .゚ー- _
        ,,-‐=´  \         /;;;;;;;;;;;; ̄`ニ≡ニ、
    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;









           ____
         /:::     \
       /::::::::::     \           やる夫は………
      /::::::::::         \
     |:::::::::::::::         |
    /⌒:::::::::      ⌒ヽ/
   /::::::::::::            \
  /::::::::::::::          \ ヽ
.

4751 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 19:32:23.12 ID:L5NRQPuh [7/24]
石工だし遍歴職人って事でアチコチ旅をしやすい職業なんだよなぁ。
やる夫が養子になれば貴族の後ろ盾も得られるし・・・あれ?遅咲きだけど、職人としての勝ち組じゃね?

4752 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 19:34:43.57 ID:WDHA4usV [15/40]
技術とスキルは凄いからなジャギ、遅れは取り戻せそうだし

4753 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 19:36:03.02 ID:SH+JqoT8 [94/138]



…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

4678 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 18:06:28.31 ID:xeSjF35R
【やる夫へ】
君の最終目的は日本への帰還、佐々木に会うためであることを主軸に考えて
仲間は大事だけど、自分の目的をねじ曲げないで、目的を見失わないで。

…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━





      ____
     /     \
   /        \   ( そう…やる夫の目的は日本に帰ることだお…
  /           \
  |              |    佐々木に、やらない夫に、父ちゃんに、母ちゃんとまた会うことだお… )
  \              /







…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

4681 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 18:12:02.65 ID:WDHA4usV
【やる夫へ】
今のやる夫の帰りたい気持ちってどの程度なの?今から半年?一年?三年?五年?
どれぐらいまでに帰りたい、帰る手段を確保したいと思ってる?それによって目指す魔法も変わるだろうし
それによって旅をしつつ時間かけてもいいのか、帰るの優先大学・学院、中央魔術師への面会で急ぐのか変わるぞ

…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━







              ―‐ 、
         /    .:ヽ
       /       .:.:.:.:,
       |     .:.:.:.:.:.:.:}    ( 帰れるなら少しでも早く帰りたいお
       \  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ
       /  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|       戦争に行って…目の前で生死の狭間をみて…
      (_  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
      | i !     .:.:.:.:.:.!       もう一度元の世界の皆に会いたい気持ちが大きくなったお… )
      (__ゝ ____,_ノ
          :::::::::::::::::::::::::::      
              ::::::::::::::::::::::::::::
                ::::::::::::::::::::::::::
                 ::::::::::::::::::::::::::
                   :::::::::::::::::::::
.

4754 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 19:41:21.17 ID:5kWst8Mo [1/12]
どれが近道でどれが遠回りかなんてわかりっこない。難しいな

4755 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 19:42:02.24 ID:SH+JqoT8 [95/138]



          ___
         /     \
       /         \    皆との旅はとっても楽しかったお
     /     \ , , /  \
      |      (ー)  (ー)  |    大変なこともいっぱいだったけど、毎日が充実してたお
     \  u.   (__人__) ,/
      ノ     ` ⌒´  \     でも…やる夫の最終目的は祖国に帰ることなんだお…
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /















          ___
         /     \
       /   \ , , /\    だから……だからやる夫は魔法を覚えたいお!!
     /    (●)  (●) \
      |       (__人__)   |    帰って、またもう一度家族や大事な人に会うための魔法を!!
     \      ` ⌒ ´  ,/
      ノ          \     
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /
.

4759 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 19:46:33.44 ID:SH+JqoT8 [96/138]



               ____
            ,. -'"´      `¨ー 、
           /            ヽ ヽ、
        ,,.-'"          ,,.-'"`     ヽ、   そのために…やる夫は……
       /        、__,,.-='、':'"        ヽ、
      i へ___,    " ゙.゙、;;;;::',ノ           ヽ    ストラウス家の人間になるお…!!
      ./ i ゙:;;;;;,:〉     `''''''"             ヽ
     / . ゙ー-''"       ヽ               i
     /    i   人     ノ               l
    ,'     ' ,_,,ノ  `─-‐' ヽ               l
    i      `、  _y──‐ l               /
    ',       i_/  / _ '              /
     ヽ、       ̄ ̄               /
      ヽ、_                     /
         `¨i                     ヽ
          /                      ヽ
         /                     ヽ












   フ   / 。 ‘        ‘' ー 。
.  /./ .//  .::/   ,      ーニミヽ、 _
 //.  /y'゙.  //  /         ヾー‐-`
. j/ |  イ /  / 7  ./    / /     ‘。
ノ_. l ./ |/ー彡 ´ /  /    / /  ,     。
´  !/ j   /  /   / `ヽ 」/ /  /  ,    ‘。
     l f´| ./  / /l  イヽ/  /  /  ,.' .l }
    i !. l j  ./=≠ 、. |/ }.  /  /i  / . | i 
    ヘ ヽ! リ  /灯 以 ヾ / / 斗-┼- j l l    そっか…
     ゝ.|/|  {弋アル   / / /  iソ ./ / }
    -ーソ ヘ i      //'´だミヽ/ ./.::/レ'./    うん… 応援するよ…
  / 〈 /  ∧ l         ㌘  / ./! / }/
_. /  ヘ     ヽ       '  ,.7 / :/        気持ちはすっごく分かるし…
ニi    ヘ     ヘ  ` ー    //
ニ:l    ∧   /ヽ _ . ≦ 、              なによりやる夫は僕にとっても大事な家族だからね!!
ニ l     ∧.  〈',     \  ヽ
ニ: l      ヘ  ヾ   ,//  :.∨
ニニ|  ,,.-'''〈" i  〉 イ´  |  ::.
ニニレ ´  ヾll〉 |./// ヘ  |  ::.
ニニニー   ///ー-//ニニニヽ.l     〈
ニニニニー  〉///// ニニニニ ,'     ::.ヽ、
.

4760 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 19:47:13.08 ID:fClOqaCV [21/41]
渚きゅんも家族に会うために頑張ったんだもんな

4761 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 19:49:02.19 ID:qdXtnV+o
【やる夫へ】
君の魔法の特異性は現代の膨大な知識と発想力に根差したところがあるから
勉強してもそれを忘れちゃいけないよ

4762 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 19:49:52.81 ID:SH+JqoT8 [97/138]



                       ,.   ´ ``'´  `丶
                 ,. '´            \
             _,. '´                丶
                i '´  、      .ト、             ヽ
             ',   |ハ. ',   l|∧ 、            ヽ
              '    !/ヘ ',',   ||/厶ヽ    .l. ノ      〃
                 i   |:/ム.!} l |[x≦ヽヽ |l  |/ .//    〃    そうだな
                 ||.l  [.__ リハl l.|lセソノ ヽ |l l. |. // } |
                 ||.|  |.rセナ} 川      ゙|l |.l|// /  ! !!     やる夫がいつか帰るかもと思うと寂しいが
                 ||.|  |ハ. ノ          レハl|/ノ  ! | l|
                 リハ.l.||. }  、            リ| _V__|│ l|      それまでは一緒に馬鹿騒ぎできるしな!!
               川j ヽ.   __ -‐'     ノ | |    ̄ ̄|
                  _レ___,ヽ         /  ! !       !    俺に出来ることがあれば力になるぜ
              V、      ヽ      /   | |       |
                  V、      ヽ._,/  /   | |       |
                V、     │、   /  │ |       |
                    V、       | ',  /    」__j    ─┴ァ     ,、   ,、
            ___V、  /フ  } 「二二二」      ̄ ̄ ̄ト-'  `'`' トィ
          ,、_,ィV、─‐┘ /-、  ,r─| |               ト-'   r宀⌒'^´ヽ
        _]`'  ,r V、   /‐┐ r──| l               「   r┘      ヽ
        ,r'´) r┘  V、  /  |. /   │ |          r┘  (´        ',
.       / i、ノ  ゝ.     V、/   .|/      ! !         iJ    「           ',
.

4763 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 19:52:05.37 ID:UW3vjE0D [12/52]
ハッピーバースデー!やる夫・ストラウス君の誕生だよ!

4764 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 19:52:19.65 ID:SH+JqoT8 [98/138]



                \     \       /|
                      > 、 |-―‐-< |
               / ̄   }>―        \_
               /  __,/             \\ >
              ̄ ̄/ /         /      ,
                / /  / /   ′       ′ヽ
               ∠-=7′          |      |    |  ,
            厶 ′      |    |    /| | |  '
                 ||   |  _|_/|  /_| | |  |    ……で、そこのお嬢さん
             、}∧  |  ,/}/_ }/  _| Λi{ |  
                 ヽ | | T:::T    ィ::T∨         君はどうするのかな??
                 \ ∨\i{,弋:リ     弋リイ  / ∧{
                    ヽ|   、    ,    }/}/
                 _/   \ r _,ァ   /
             ___ / く       \ __  ´
.           / \::::|   \      「 \
.             / |::::\   \    |  | 、
        /⌒く  |:::::::: \/|\  「\i{∧
.         ′    \::::::::::::::::|  \|  |::::::|\
             \ |::::::::::::::::\   ヽ |::::::l ∧
          |     \_}|::::::::::::::::::::::\  }|::::::レ′ \
          l        ∨:::::::::::::::::::::::::: \「 ::::|     、










       ,. :´: : : : : : : : : : : : :`:ヽ、-.、
      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ:\
    /: : : : : : : : ∧: : : : : : : : : : 、 : : :ヽ:ヽ
   / : : : : : : : : : / ヽ: : : }: : : : : : ヽ: : : ヘ: ヽ
  /: :/ : : : : / : /  ヽ: : :}: : : : : : :ヽヽ: : }: : :ヽ
  {: /: : : ト、ハ: /    '; :人: :_レ: : : ',V/: }: : : :ヘ
  {:ハ: : : :i: i`'ト:L__  vi:,レへ:{\: : : }:!: :/: : : : :ヘ    うーん…
   ハ: : :ハ! V      レ   ` V: /:}:./: : : : : : ハ
    ヽ: ハ 三三      三三三 i:V: :.ハ: : : : : : : : :ヽ      うーん……
     V: } ww       ww   }: : : レi: : : : : : : :ハ:ヘ
       i:{     、_,、_,、_,    u イ: : :/ !: : : : : : : :ハ:i
      V>. 、_ ー―'  z≦  !:. :/  }: j : : : : : :} ヽ    うーん……
        ヽヽ: ヽ {::::エニ彡:::::ニ:}_/l: :/  |:∧: : : : /:}
          _ゞくトニiiニニ-:´ノ::::レく   レ i: : : :ハi
        /::::::::::::ヽjj:::―::: ̄:::::::::::::::::ヽ   }: : / ノ
        /:::i:::::::::::::《::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i   !: /
      j::::::!:::::::::::〃:::::::::::::::::::::/:::::::::::}  レ'
       l::::::V::::::::::ll::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::;
.      j:::::::{:::::::::::ll:::::::::::::::::::::/:::::::::::::::/
.

4765 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 19:52:25.90 ID:T0l6HE0a [8/19]
【一同へ】
帰るだけじゃなくて往復できる「どこ○もドア」でも開発すればいいんじゃないか?
二度と会えないのはさみしいだろ?

4766 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 19:54:51.46 ID:5kWst8Mo [2/12]
御用商人になれるっていっても、自分自身の強みがなければ、
相手にとってはやる夫を引き止めるためのおまけにしかなれないからねえ

4767 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 19:55:27.06 ID:UW3vjE0D [13/52]
【やる夫へ】
気がかりなのはやる夫をこっちの世界に送り込んだ「何か」だな
意志を持った存在か、自然現象のようなものなのかは知らないが
魔法以前にそれを何とかしなければいけない事もあり得るのを頭の隅に置いてくれ

4768 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 19:55:46.82 ID:jnl/m9Bc
どこ○もドアを開発するのはありかもしれんけど取り扱いに気を付けないとな
異世界を往復できるって知られたら大変だ

4769 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 19:55:53.37 ID:SH+JqoT8 [99/138]





…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

4738 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 19:19:59.84 ID:WDHA4usV
【しずのへ】
別にしずのは今、ストラウス家の御用商人してる所に弟子入りって事でもいいんでないの?
クレヨン商会には繋がり残しとけば、ヒロシに恩返しがわりのチャンス残しにもなるし
いきなり個人商会立ちあげ、ご子息の御用商人ってハードルが高すぎるならその辺条件に入れても

…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━




               ___
              /      \
            /   ⌒   ⌒\    もともと御用商人に弟子入りして、クレヨン商会とも
         /   ( ●) ( ●)\
          |      ⌒(__人__)⌒ |   繋がり持ったままで、その後独立するのはどう?
        \     ` ⌒´   /
          /⌒           ヽ     ってオービスがアドバイスくれてるお
       |   ヽ__     _ ',
          :、_     )  ( ̄ _丿
          |   /  ̄`i  / ̄  `i
          |      |     ,    |
         ∧ |     |__/     /
        `ーヽ _ |   |  _/
          (__)  、__)

.

4770 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 19:59:38.08 ID:SH+JqoT8 [100/138]




    /:/ /: :/: : :イ\:// /    /:/ : : : : : ノ: : : : : : :
    {/ {: : {: : /ハ:ハ:\ {     /:/: : : : :ノ:ノ: : : : : : : :
      l  i: :ハ:/:!/7c=ミヽ   ノ/: : : :ノ:ノ:ノ: : : : : : : :/
      ∨ V:ハ ん///゙    zヒ三/ァ'-<: : : : : : //    ……ほう…!!
          /:/ 辷:ソ     7C≧、ノ /: : /://: :
          /:/ ""        ん///ハ /ィイ彡: /:/:    それだったら……
        _{:ハ     ´      辷z:ソ ノ /:/⌒Yイ: : :
      /::/.{:{..\            ""   /:/   ノ/: ;/: :
    イ:::::::i....{{.../r\ ヽニ>     u  ,.、/:/..イ /:/'/: :
  /:::{:::::::i.....i{...{::{ヾ::ヽ.._.........―::::´:::/:/:::::::\:/ /: :
./::::::::::i:::::::{..........{::ヽ::\〃:::::::::::::::::::_z/:/:::::::::::::::∨: : :
:::::::::::::::::V:::::{..........{:::::ヽ:::《:====:":::/;イ::::::::::::::::::::ヽ: : :













          !,iヽ  ,. ヘ
ー‐- 、   _ --  y  У´  }}
=- ,x<-   ´  ̄ ヽ   ト、
. /             \ /ァ
                ヽー''
    /       }   ∧
   / ,イ   ,  i  l |   ∧
 / イ .i   イ /.i  i .l    ハ    あはは、しずのはそんな中途半端なことしないんじゃない?
.´7/∠i  /.i /,-i .il .リ    ハ
. //二zi / i / ,..i izレ'‐| l  ∧}    商人はベットするか、しないかのどっちかでしょ
∧{ .| {才jヾ    辷リ / ∧./
{ ハ  `ー'         //lノv
.V`       ,    /
    \  t ―ァ 、
     }> `二 .イ
    /|      |ェ、
, ェニ{ニく       |ヽ}、
ニニ.ヽニヽ       }ニヽ
ニニニiニ\ヽー- 、  ,}|ニ∧
ニlニニiニ/\\   //\ニ∧
ニl|ニニi´:;:;:;:;:;`ー―‐':;:;:;:;ヽニ∧
.

4771 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 20:00:02.86 ID:1j6w8h7w [16/29]
渚くん煽りよるwww

4772 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 20:00:41.08 ID:fClOqaCV [22/41]
賭けろ賭けろw

4773 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 20:00:48.30 ID:UW3vjE0D [14/52]
渚、それ商人ちゃう、ただのギャンブラーやw

4774 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 20:02:00.92 ID:TZtl7pnU [5/6]
余計な茶々をw

4775 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 20:05:13.09 ID:5kWst8Mo [3/12]
【しずのへ】
しずのの夢は応援したいし、信頼できる仲間と一緒にいられる機会が増えるならもちろん嬉しい
一方で、しずのがストラウス家外の繋がりを広げておいてくれるなら、それはそれで助かる
どちらが悪いわけじゃないから、どの点で一番迷って、悩んでるのか、ゆっくりでいいから正直に話してみ?

4776 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 20:06:56.45 ID:SH+JqoT8 [101/138]



                   __
            , .-‐: : : : : : : : :`: . .、
         /`7: : : /: : : : : : : : : :ハ: :\
        /: : /:´: : //: : : : : :/: :/ / ヽ: : ヽ
.       /: : : /:\: :/:!: : : /:_:/: :/ /  ヽ: : : ,
.       /: : : :{ヽ: : : ハ: : :/:ハ:≧ト、    V: : :}
     /: : : : :i: : : : : : ヘ: ハ /んバ`ー zィ:ノ:.ハ   えっ?
     /: /: : : :V: : :'⌒!: N   辷ソ   f:゙ハ:.ノ
    /:/: : : : : ヽ: :{  {: {     ,,,,     ,ゞi ′    ……ちょ…
    /: : : : : : / \: ーi:{  u         ''l
   /:/: : : : : /:/   ヽ:ヘ:i       ⌒  丿
.  /:/: : : : : /i:/ _∠zヘ{`ヽ、  _ ィ:.j
 /:/i : : : : / レ/:::::::::::::ヽ:トz:::::《::7  }:/
./:/ !: : : :/ /:::::/:::::::::::::i:::::::::〃ト.―レ.、
.レ  !: : : :! /:::::/::::::::::::::::::::}::::::::::》:::::::::::::::ハ
   '; : : :{ i:::::;'::::::::::::::::::::::::}:::::::《::::::::;::/::::!
    ヽ: : V::::i:::::::::::::::::::\:ヘ:::::::}}::::::{::::::::::;










          /       /ヘハ l  |  l  ィ       \
.         /    .   /―‐'!|ヽ |  | l /ヽ l  l    |
         !       /:::::::::::!| i !l  | ! !:::::i !   |    !
          !       !_,,..-‐'^! l l i l l/へハ l   i   i
.          !  !   | !_`ヽ_ ヽ!!/! |∠ニニ! |! / /  /
          l  ヽ !  |!ヽ_o__ヽゝヾ /__o_ / ! l / / 7    
.          !. l ヽl |! `ー '   !  `   ー   ! |// l
           l  |  !. |      ィ|         /l/   i     ヒロシさんのとこでコツコツ下積みするか
           | ! !  トl    ,_________、    l ' / l
            ! ト l   !   ヽ-‐――‐-/   / // |     _  いっちょ独立するかのどっちかのほうが
       |ーヽ  レ| !レ   i   丶:::::::::::::::/    / /  l l   / |
.       |   !` | | !ヽ ,  \  ヽ―‐/    / // / l |ー .  /   カッコいいしな!!
.       |      | !! !  | |\   ̄   / | /!//| !!    /
        |      |! !レ   |  \   /  |/ /l | !    /
.        |      | lル'l |   ヽー '    | i!レ |i   ./
        !        トl |          | !レ     /
     ヽー‐' ー       ィ   l       |!      /__,,..-‐''  フ
メ7、    ! 厂    ` フ             ヽ __     /     /
.

4778 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 20:10:12.63 ID:SH+JqoT8 [102/138]



                    ___
                / ̄`ヽ ´         `
              /   /               \
          /    /   / : : / : : : : : : : . .    \
            / /  /  し'/ : : /: : : : : : :∧: : : : .   ヽ
          ′/ヽ:/ゝ,_/_: : /: : : : :/〃 ‘.:.|:| : : : |   ,
        /  ∧ :/ ´  ̄j: : : ハ、: : : ' /    }ハ| : : : |:...  ′          __  も、もちろん!!
        . ′ {\:{ : : : ∧: : { リ\: :{ {    ノ | : : : |_|___j          / }
      /  . : |: : :|. .:|、:i} γ二ヽ \_/   ,斗/}:./j ̄` |      /  /   大きい商会に乗り換えるとか
      :′ ..:.: : l: : :乂ノ \〃//;∧    ^^二ヾ  //.: : }ノ     ´    ′
     /   .:.: : :.:∨/ |: :i ⌒ 乂//ノ     /;ハ } :′:/:/__/    /      せせこましいことするわけないでしょ!
   .:′ . : : : : : :{  |: :|  ////// 乂/ノ 厶イノ/   、   /
   /  ..:: : : : : : : \_|: :|      -―- 、 // ∧r‐′    \/          独立してやる!!
.  /  . : : : : : : : :′ |: :ト、  /      \   //     、  \  
  ′ ..:..: : : : : : : i    :.:| \ ゝ ___,,-----ノ   \   \   }          私の人生全部掛けるから!!!
 |: | .:.: : : : : : : : :|   {:.:|⌒¨¨¨¨¨¨¨¨¨´           \    ヽ/ー―-
 |: | .: : : : : : : : :|: |   ∧}             { \     ‘,  ノ__       `ヽ
 | ハ: : : : : : : : : |: |   {                  \ ー―/ ̄    ー―-- イ
 |:|│: : : : : : : : |: |    ,                 ,.>― ′         ハ ハ
 リ |: : : : : : : : :.|リ   ′  ┬───‐…… ヾ´   ̄ ¨¨¨¨¨`  ., r、}ト.ノ lノ/
   乂: : : : : : : :{     }ー‐/ニニニニニ\ \}            `¨¨   {
.

4779 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 20:10:46.75 ID:T0l6HE0a [9/19]
はっはっはっ、煽りよるわい

4780 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 20:11:18.18 ID:UW3vjE0D [15/52]
商売に失敗して借金まみれになってもそこまではケツ持ってくれないよなあストラウス様

4781 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 20:11:34.01 ID:awReibUA [1/6]
渚はともかく、ジャギは素で言ってそうww

4782 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 20:12:42.17 ID:SH+JqoT8 [103/138]





…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

4775 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 20:05:13.09 ID:5kWst8Mo
【しずのへ】
しずのの夢は応援したいし、信頼できる仲間と一緒にいられる機会が増えるならもちろん嬉しい
一方で、しずのがストラウス家外の繋がりを広げておいてくれるなら、それはそれで助かる
どちらが悪いわけじゃないから、どの点で一番迷って、悩んでるのか、ゆっくりでいいから正直に話してみ?

…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━




     ____   
   /      \  
  /  \   ,_\.    無理しなくていいんだお…??
/    (●)゛ (●) \
|  ∪   (__人__)    |    どっちを選んでもやる夫はいいと思うし、
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |      オービスもメリットがあるって言ってるお
.\ “  /__|  |
  \ /___ /       何か心配事や悩みがあるんなら言ってくれていいんだお…?
.

4784 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 20:18:36.47 ID:SH+JqoT8 [104/138]





             _ ,. .‐:´: : : : : : : : : : :`: : . 、
           /:/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ
          /:/: : : : : : : : : : : : : :;ヽ: : : : : : : : : :\
            / : /: : : /: : : : : : /: :/: :'  ヽ: : : : : : : : : : ヽ
          /: : / : :、:/: : : : :/: ! : ハ: :{   '; :、: ヽ: : ヽ: :ヽヽ
       /: : : ': : : :/:/: :\: :ハ: :ハ: {   ';.ハ: ハレ: :i : :ヽ:',    ないよ!! ちょっとビビッてただけ!!
       l/: : :!:、: : :{:/ : : ハ`ト'、:{ V    }:レiイ }: : }: : :ハ:.!
       /: : : ハ: :\:iハ: : :{ ,z==ミゞー'    彡zzx ハ :ノ: : :ハj      もう決めたから!!
        /: : : : ∧: : : i: :ヽ:i〃           ゙{イ !:ノ
     /: : : : : : : ヽ/´!: : ハ! ヽヽ     `  ヽヽi: ヽレ           私は大商人になってがっぽがっぽ稼いで……
      /: :/: : : : : : : { { : {                ト; :.ヘ
.    /: :/: : : : : : :/: ヽ{: :{__   /ニー ―‐_ァ  ノ ヽ: }      :     誰よりも、誰よりも幸せになるんだから!!
   /: :/i: : : : : : :ハ: :{ ヽ: !  ヽ,  ̄ ̄  ̄ ̄ イ   ヽ:!
   {: / {: : /: : : ハ: :{ ヽ:!  「::::::エ=--、zz彡}     i:}
   i: { ヽ: !: : : :{ /⌒TV::::く:`===:::zl゚}:::=〈__   i!
.   V   ヽヽ: :/    ヽ::::::::::`::-:::_::《::_:ノ:::::::::', \
    /つ/ノ/ 7 r,     }::::::::::::::::::::::::::::》:::::::::::::::::::::i  ヽ
   ハ 〈 / / / / ハ   j:::::::::::::::::::::::::::::{{::::::::::::::::::::::i  ヽ
  〈ヽ ´ Lノ / ノ ノ   /::::::::::::::::::::::::::::::}}::::::::::::::::::::::i   ヽ
.   \`     /  / /::::::::::::::::::::::::::::::::}}::::::::::::::::::::::ト    \













                      ,. : :―: . .
                , ‐:/: : : : :r: -≧- 、
                /ィ: {: V: : : : {: : : : : : `:、
                 {从: :\: :八: :、: : : : : :\       一度言葉にしたら絶対押し通す!!
                /イ:}{_) ̄: : : \:\: : : : : : .
                ´  从乂\:_:_: :イ\:ヽ: :ヽ: 、:ヽ     やりとげてやるんだから!!
                  V <三三ヽ}:/ ヽ: : : V: }:∧
                 ,...:: ̄:::::::::::::::::`ヽ、 \: :}:\: :}   やる夫も、渚も、ジャギも、全部全部利用してやる!!
               /:::::V:::::::::::::::::::::::::/:}  }: | : : V
         ____,...:::´::::::::::::}::::::::::::::::::::::::,::::|  /:イヽ: : |
    _,..:::::::´:::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::/::::|/´ j : ハ: |
   /::::::::::::::::::::::::::::____,...イ:::::::::::::::::::::::::::/::/  /:イ ノイ
  ∧、:::::::::::/´ ̄    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::{::::::::| /  ´
  乂}_∨イ      /::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::∧:::∧
            /::r、:::::::::::::::\___/:::::∨:::}
          ∧::::::\>::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::|
          ∨ 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::∧
           \\__::::::::::::::::::::::::::::::〈::::::::}
             \二二二≧=---=≦イ::::::::|
              { ノr} }   ∧ ̄ ´  |乂二〉
                lー' J   , :.     | しミV
                         :,     | |{=}
                  |    ,   ,    |jl ||l∧
.

4785 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 20:19:55.75 ID:SH+JqoT8 [105/138]



             、___
         、__   ヽ ≧o。                __
          `¨¨ヽー-\  `ヽ、           /  <
            。o≦           `¨¨¨¨¨≧o。、 / / ̄`ヽ
.          /       _ -――--ミ     ヽ{   `¨¨¨≧=-
     、_/       / /       ≧=‐ァー‐ <⌒ヽ<
      `¨¨/       ,/ /             〈     ヽ \
       /     ,/ /   /   /      ヽ}    ‘, ’,
.      /    / /    / /          :|       ‘, ‘,
..     /    /  ,/    / /     /     !      ‘, ‘,
      / _   /  ,/    / /      .イ     |         ‘, ‘,
.    // | /|  /    |/    / /     / ∧ :|     :|:   ‘,
        Ⅵ i! ,/    _ 斗‐七¨¨ヽ  /  /_/ :! |  {  |    ‘,    どうぞ どうぞ
         ∨ /!    ! /__  /:./|   /:./`ヽ! |  :|       !
          ‘,{ {   |ィf笊¨¨㍉/ ムイ/__  |/\ |  |:   ト、|
          / Ⅵ / | 乂:.: ノ      芹ミメ、   |  |:  /
           ∧  ∨ / |   ー‐       ら_ソ     !  !  /
            /  ヽ、∨!∧ ''''''''''    У   ー ′/  /,! レ'´
             ` ∨ ∧          '''''''/ イ  / ! ,/
                    \{、  ゝ   _,     ,.′/ ,/ |/
               |  \       。o≦! ムイ
.                /{     -‐=≦
           _   / ‘,      /}\
     __ 。o≦ニ≧x}   \     !::}  ‘,_
..    ,′ `ヽニニニ}     `ヽ、 V!   Ⅴー---ミ_
    ,′    ∨ニニ}    厂¨¨¨¨ヽ、 Ⅴニニニ}   ヽ
    ,′       Vニニ}   / {/////,∧、 Vニニニ}   ,
   ,′        Vニニ}  /ハ ∨>==く \Vニニニ}   ∧








                       ,.   ´ ``'´  `丶
                 ,. '´            \
             _,. '´                丶
                i '´  、      .ト、             ヽ
             ',   |ハ. ',   l|∧ 、            ヽ
              '    !/ヘ ',',   ||/厶ヽ    .l. ノ      〃
                 i   |:/ム.!} l |[x≦ヽヽ |l  |/ .//    〃    おう! 
                 ||.l  [.__ リハl l.|lセソノ ヽ |l l. |. // } |
                 ||.|  |.rセナ} 川      ゙|l |.l|// /  ! !!      いっちょ大きい旗を立ててくれよな!
                 ||.|  |ハ. ノ          レハl|/ノ  ! | l|
                 リハ.l.||. }  、            リ| _V__|│ l|
               川j ヽ.   __ -‐'     ノ | |    ̄ ̄|
                  _レ___,ヽ         /  ! !       !
              V、      ヽ      /   | |       |
                  V、      ヽ._,/  /   | |       |
                V、     │、   /  │ |       |
                    V、       | ',  /    」__j    ─┴ァ     ,、   ,、
            ___V、  /フ  } 「二二二」      ̄ ̄ ̄ト-'  `'`' トィ
          ,、_,ィV、─‐┘ /-、  ,r─| |               ト-'   r宀⌒'^´ヽ
        _]`'  ,r V、   /‐┐ r──| l               「   r┘      ヽ
        ,r'´) r┘  V、  /  |. /   │ |          r┘  (´        ',
.       / i、ノ  ゝ.     V、/   .|/      ! !         iJ    「           ',
.

4786 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 20:20:01.28 ID:T0l6HE0a [10/19]
やる夫が発案、ジャギが作って、しずのが売って、渚が使って無双する
完璧だな

4787 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 20:20:42.16 ID:5kWst8Mo [4/12]
>>4786
石鹸で無双!?

4788 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 20:21:43.65 ID:SH+JqoT8 [106/138]



   _
.  { ヽ
.  八
    :. ’
     ヘ ::.
    r‐、ヘ. ヽ
  ,-マ ,廴__ \                        γ==‐
  入. \ーュ、 ̄`ヽ                  ム - : : `
  { \_ く.| ̄`  V                    ´: : : : : : : ` 、: \
.  `寸‐二八    ト、            /: : : :/: : : : : : : : : \: \
    \   ヽ   // 勹ュ          ′ : : /: : : : /: : : :,ィ: : : ヽ: :\
     ヽ__   // /./二\         /|: :\/:/: : :/ : : : / ハ: : : : :ヘ: : :` ー-_- __        皇国一番の大商人に
       `寸ニ/ノ /二二ハ.     |λ:!: ,l:/: :\|: i: ;.イ / | : : : : : ヾー- 、: : : ` 、-- _‐-、
        守三ヲ二二二入      lハ:|:ハト、i: |_|ヽ: | |/ ||: :|:ト、:\  ` 、: : : ヽ  `ヾ、    私はなる!!!
         マ二二二二二ニヽュ_  V´.|:l ,ィ示心ト、ハ| -┼|: :|:| |トヽー-- \: : : \   `
.            `寺二二二二二ヘ\八 ハヘ. 弋_ツ   ヽン芯ムイ:./|: | j! ヾ.    \: : : \
.              `寸二二二二ヽニマ.迅ヘハ ""    .辷ツ/|_j厶レ'二≧、ヾ     ヽ: : : ハ
                   ` 二二二二{ニ.ハ、ヾ、| Y`ー、_ '  ∧:|二/ムァ‐ 、二ヽ\、    }: : : |
                   \二二ニ./ニヘヽ.|ト、`ー_'_ ィニ∧、〈 { / / /ヽニ{       ノ: : :/
                   \二/二二二リ「} ̄二ニ/ニ/ニ.ヾ、>ニュ{_ム}‐'    _/: : /
                   |_/二二二二 ||二二ニレニ.厶ィ´ }:|        ー―‐z/
                   |二二二二二ニ||二二ニ厂    リ
                   |二二二二二ニ||二二./                  γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                   |二二二二二ニ||二ニ./                   l  頑張れー
                   λ二二二二ニ ||ニニ./                   ヽ______,乂
                  ハ.}二二二二ニ/'二 /\
                  二二二二二./'二 /ト、ニヽ                 γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                   |二二二二二.{{二ニノ ヾュニ}                  l  ヒューヒュー
                    |二二二二二.ハヤ二二二ノタ                  ヽ_______,乂
.

4789 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 20:22:19.15 ID:UW3vjE0D [16/52]
しずのはまだ上り始めたばかりだからな……この大商人坂を

4790 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 20:22:52.67 ID:fClOqaCV [23/41]
石鹸と対になれるような商品というとなんやろな。消しゴム付き鉛筆

4791 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 20:23:15.25 ID:+0RBGXjF
>いっちょ大きい旗を立ててくれよな!
ピコン!

4792 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 20:23:57.57 ID:WDHA4usV [16/40]
うーんこの根っこからギャンブラーw

4793 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 20:24:25.64 ID:T0l6HE0a [11/19]
鉛筆や消しゴムは紙が必要じゃないかな?
なので、紙はどうか?割と簡単に作れるよ、漂白剤が無いと色がちょっとアレだが

4794 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 20:26:00.84 ID:SH+JqoT8 [107/138]




               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \     しずのが決めたことならやる夫も精一杯応援するお
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l    
          \     `⌒´     /
          /              \












:::::::i::::::.       ∧  ..::./  ..:/ /         .}    ::::∧
::::::,´:::: .::: ::    ∧...::::::/ ...::::::/ ..:::/       }:..  }    }::. ∧
:::::イ::::..:::::: ::    ∧:::::::イ ..::::::.イ: ..::::,’ .:   ...  .: }::  }    i::.::∧
:::::|::::::::::::::::::.   .!::::://:::/ヽ:::::::/, .::  ..:::::,  :x: }::  .}    从 ∧
:::::|:::::::::::::::::::..   i/ //  ’::/丶{:..:::...:::::::::イ 斗 :}.:  }     } ヽ |
:{´|::::ヘ::::::::::::::..  | {{三ニ=≠ミ   ,:::::::::::::// /i:::/.:: /   , .:l i  ヾ
:ヽ|:::/ヾ::::::::::::..::| {{  {し'r;;;;i ㍉ .{:::::::,’  // .|/ |:: /    } /.: !
ヽ:l:´  ヽ:::::::ソ:::乂  弋アル'    |/   イ灯示テァ/   . }/.:::: ,     それじゃ、話もまとまったことだし、
 ヽヽ、 丶:/ \::,             {し'r;;;/∥i:  .::: ∥::::: ,’
.  \`ゝ...._   ’ゝ              ゝ-''  .ハ: ..::::::: / ヽ::,        ベルを鳴らそうか
    \::::::|ヽ              》     /::::/|::: /  ヾ
      ''''| ヽ                 ∠/  |::/
       |  .\    ヽー -  _     ∠      i/
      ,-┤    ヽ.    ` -  ´  ∠
     /入ノ      `::...       ∠
.    /  .\      ::::::ヽ-..イ´
   /     \      ::::::::|丶
三ヽ        \       | .い
.

4795 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 20:28:25.50 ID:SH+JqoT8 [108/138]



…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

4498 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/24(水) 07:10:35.40 ID:2VRXJjop
【やる夫へ】
元奴隷だった事はストラウス様に正直に言った方がいいかも
大槻あたりがやる夫や渚を脅迫する材料にする事が0でもない
ストラウス様とも相談して予防線は張るだけ張って損はないだろう

4504 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/24(水) 12:34:59.59 ID:ub/JXwm/
【やる夫へ】
わざわざ元奴隷だったと言う必要はないからな。仲間のデメリットの方が大きいと思うから。

4503 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/24(水) 11:41:47.30 ID:80FkWPCD
【やる夫へ】
元奴隷だった事を暴露する場合は、「運よく山火事に紛れて逃げられた」って言っとけ。
間違っても「火を付けました」なんて言っちゃ駄目よ
危険人物扱いされる恐れがあるからね!

4682 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 18:19:14.16 ID:U5eTOvSM
【やる夫へ】
ストラウス候がこれ程いい条件を提示してくれた以上、誠実に検討すべきだ。
隠し事などせず本音で議論し、結論をだそう。

…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━






         ____
       /     \
      / \   / \    あっ!!  ちょっと待ってくれお!!
    /  (●)i!i!(●)  \
    |  u , (__人__)    |     やる夫達が奴隷だったことを言うか言わないかなんだけど…
    \    .`⌒´    〆ヽ
     /          ヾ_ノ
    /rー、           |
   /,ノヾ ,>         | /
   ヽヽ〆|         .|
.

4797 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 20:30:54.11 ID:WDHA4usV [17/40]
石鹸つくってストラウス家ご子息愛用!
ってすればブランド力で売れそうだから主力製品は作れるはず
あの時ですら高級品って言われてたし…高品質だっけ?

4798 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 20:31:46.85 ID:UW3vjE0D [17/52]
たしか、ブラスト村にたまたま生えてた植物が凄くプラスに作用したんじゃなかったっけ?
ストラウス様ところで作ってもブラスト産には敵わなそう

4806 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 20:35:47.12 ID:WDHA4usV [18/40]
>>4798
代用植物とか別のもん使えばまた違った方向に尖るかもしれんし
試すだけ試すのはありかと、むしろ商品かぶらなきゃあっちの村と競合せずに済むし

4799 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 20:32:18.38 ID:SH+JqoT8 [109/138]



         iヽ           / / /
         }  \-‐‐‐‐‐‐‐‐‐-/ /  /
     / 二ニ..../   /´ ̄`ヽ{    二ニ‐-.._
    / /  ,.           ヽ  ヽ   `ヽ、ヽ
  ∠/  /         、    \ .',   _,..---ヽ
   /   /           ',     ヽ i    ヽ
  .//  /          i  i    .ヽ .V  |`ヽ、\
 /./  / i  .i    ./ |  | i |     ヽ ', .i i;;;;;;;;\i    絶対に言っちゃだめ
..| /   i/ / //|    / /| i| |.|      ', V |;;;;;;;;;;;;;}
.| /  /// /./ .|   .//_,| / | /ハ   .|   i .| |;;;;;;;| ̄     逃亡奴隷とかバレたら最悪
i/|  |ム"/// ̄ヘ  .//  |/ |//__||  | i  .| | |;;;;;;|
..|| , |  ' / ,.....__.V/    _,..-‐i.ii.| .| /|  iヽj ./ヽ-'       本当に面倒だから
. Vヘ .| | .ハ ii r';;i      r;;;;;i ii | .//;;| / }  /
   ヽj.| |;;|  弋リ      弋リ /// .レ.}.//
     N .|            ム"  レ /"
      ヽ    、          .イ
       \   __     /   |=ァヽ
         ヽ       /     V   \
           ` ‐-- ‐ "      /    ./三三‐--...
             // .|    ./     /三三三三./` フ ヽ
           .r"三/  |  /     /三三三三 /‐ /   V











.        /: : : : : : : : : : : : : : : :\:`丶: : :\
         : : : : : : : ∧: : : : : : : :.|: : : : ':,: : :\: : \
       /: : : : : : : :;′',: : : : :.|: : ト、: : : : ',/.: :':,: : : \
.      / : : : : |:.:|: :|  |: :.}.: :.|: : | ', : : : } : : : ∧ : : : : :..
.     : : : :|: : :|:.:|: :|  |: /: ,.ィ^´| ̄|: : : ; : : :/.: :', : : : : : :..     口にした時点でアウトだからね!!
      i: : : :|: : 」斗‐ト  l//,.ィ示ミ、 |: : :/: /: : : :} : : : : : : :.
      |: : : :|: : :|: x=ミ      {hiい 》|: :/| : : : : ,': : : : : : : : :.    やる夫はストラウス様が庇ってくれるかもしれないけど
      ∨: : ',: : l《 {i:い     Vrツ 厶イ: :|⌒ヽ: / : : : : : : : : : :.
.        \|\ゝ Vり      ,,   | : |   ,}/ : : : : : : : : : : : :.    私とジャギと渚は本気でどうなるか分からないから!
.           ハ ,,, ′ ,. -- 、   u | : |_/.: : : : : : : : : : : : : : :.
        __| |   「/    }     ,|: /  | : : : : : : : : : : : : : : : :.
      _┌〈__|: :ト    、   _ノ   / j∧  |: : :/| : : : : : : : : : : : : :.
    { (「_}_ノ |: :l n >  ̄ _,. <ニ//l  |: :/ :|: : : : : : : : : : : :|: :|
.    ∧ \ 〈\l.ノ }   「冂ニニ//ニ/⌒丶 |: : : : : : : : : : : :|: :|
   {  \ \| |  ノ7ニ|{_}二二/ニ//    ',: : :.|: : : : : : : : :|∨
   ト、      |//ニニⅥ{ニニニ∠ニ/     } : : |.: : : : : :/: :;
.   \       | l/ニニニ//ニニニニ/      ; : :./: : : : : / : ;′
     \     :|/ニニニ//ニニニニ/      /: :./| : : : : /|: /
.      /  ,     マニニ//ニニニニ/      /l/ l: : :/ |/
     /   ',    マニ//ニニニニ/      /    |/
..

4800 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 20:32:57.16 ID:QKCnnqz+ [1/2]
アカンかったのかw

4801 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 20:33:41.02 ID:T0l6HE0a [12/19]
あー国家レベルでやばいのか
ストラウスですらかばいきれない可能性のある

4802 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 20:33:50.34 ID:UW3vjE0D [18/52]
かなり重いんだな、奴隷って

4803 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 20:34:14.32 ID:1j6w8h7w [17/29]
でも、これは聞いておくべきことだったし。
ちゃんと情報共有できてよかった

4804 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 20:34:34.57 ID:UkPumFd3
いや本人が言うのはレベルが違うわwww

4807 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 20:36:30.11 ID:SH+JqoT8 [110/138]




                / `´             ヽ
               ,.'                   \
             /    ,  ト,             ..ヽ
            ,"   ,;   |、 ∧    、       |    ヽ
           / i i |  /i∨iiil    ;|  |  ハ   l   l  ヽ
          ',   l ,l i  l= ̄ ̄l  il  l  |  !`',  .l  ..l  , ヽ
           ',  l ,l l  |    l lil ,|  i |  ', !  l  i' /
           .',  l | l .,!二_三li l i l i i .!=ミli |  ! ./ ,'
           'i  .! | .! / ̄≧、_ i ! ! | .l i .!,.≦~ヽi  ..! i .,'   ………??
           ", .! i! i ト弋ツtzォハ | , | !-| |乏斥フi ...! / ,'
            'i  !/!.! .' ー`ー亠´´i.! 'i !.i '-!!-=-´'!  i./ ,:    そんなにいけないことなのか??
            ', /i!|| /       | i"i !  |    i! 〃、 ,'
            i!ヽ!:||.i、i        |> !       /l. l i.,'
             l l `!/、_;        |!       /_|/ノi !
          |~\ l .li |辷_;       _ _     .; ,.!〃i!i   _
          | |`i !.i.i '; 'i≧     'ー-イ    /; l |i.,'〃'"/
           l l l !.!.ハ il .! |.\     ̄   ./ l ! i .l !,'::::/ .i
           l l リ !/ ';,|i ! |  \     ./ , .l i /!,' !:::/ ./
           .! l:::::::::::::i ヌ | ',  \  /  / .l ; i l,':::::::./ /
      ,、    ! l::::::::::::::::i .|  ',   . ̄   ./ .l / !,':::::::/ /    ._,。
      ヽ `ヽ _ ! l:::::::::::::: l |  ',       /  |./::::!::::::/ ./ _,.。o</
       ヽ ヽ _!=::::::::::::::::::l|   ',      /  |,:::::::::::ル/・´_x-, ./   .ハ
  ,、 /i   ヽ ヽ::::::::::::::::::〃 !   ',     ./   ト::;:::::::::::"'"´ / 〃 |`ヽi_ハ, 、
  | V   !',_ ー入ヽ::::::::::::::/―――へ`    以二_ユ::::::::::::::: / /`""≦-ュ   ' !_










                   __
            , .-‐: : : : : : : : :`: . .、
         /`7: : : /: : : : : : : : : :ハ: :\
        /: : /:´: : //: : : : : :/: :/ / ヽ: : ヽ
.       /: : : /:\: :/:!: : : /:_:/: :/ /  ヽ: : : ,
.       /: : : :{ヽ: : : ハ: : :/:ハ:≧ト、    V: : :}
     /: : : : :i: : : : : : ヘ: ハ /んバ`ー zィ:ノ:.ハ
     /: /: : : :V: : :'⌒!: N   辷ソ   f:゙ハ:.ノ    働きを認められて名誉市民になった元奴隷ならいいけど
    /:/: : : : : ヽ: :{  {: {     ,,,,     ,ゞi ′
    /: : : : : : / \: ーi:{  u         ''l       逃亡奴隷はね……
   /:/: : : : : /:/   ヽ:ヘ:i       ⌒  丿
.  /:/: : : : : /i:/ _∠zヘ{`ヽ、  _ ィ:.j         だからもし今後何かを言われてもしらばっくれるように!
 /:/i : : : : / レ/:::::::::::::ヽ:トz:::::《::7  }:/
./:/ !: : : :/ /:::::/:::::::::::::i:::::::::〃ト.―レ.、         認めなきゃ平気だから…!!!
.レ  !: : : :! /:::::/::::::::::::::::::::}::::::::::》:::::::::::::::ハ
   '; : : :{ i:::::;'::::::::::::::::::::::::}:::::::《::::::::;::/::::!
    ヽ: : V::::i:::::::::::::::::::\:ヘ:::::::}}::::::{::::::::::;
     \:/::::::::::::::::::::::::::::::::ノ::::::}}::::::{::::::::〈
.

4808 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 20:36:30.55 ID:UW3vjE0D [19/52]
どっかで偶然大槻とかマダオに会っても、初めて会う相手みたいな反応するように心掛けないとな

4809 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 20:36:31.75 ID:L5NRQPuh [9/24]
奴隷と言うより”逃亡奴隷”なのが問題だと思われ

4810 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 20:37:30.00 ID:QKCnnqz+ [2/2]
認めなきゃ庇ってもらえるってことかな

4811 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 20:38:25.10 ID:1j6w8h7w [18/29]
おおう。この情報は共有しててよかった。
ジャギも分かってなかった

4812 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 20:38:40.13 ID:UW3vjE0D [20/52]
なるほど。奴隷とはいえ、自分に課せられた義務から逃げ出したような感じになるわけか

4815 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 20:40:08.13 ID:SH+JqoT8 [111/138]



            ____
         :/    \:
        :/ _ノ iiiii \. \    そうだったのかお……
       /  (○)  (○)  \
      : |    (__人__)    |:   聞いといてよかったお
        \   ` ⌒´   /
        / ⌒ /⌒Y⌒ヽ ヽ
       :|  \|  .i  イ |
        |\ /   人  .\!
        |  \___/  \__/:
         |        /
         |         /









    ` ::ミ≧  .../           \:::::: ゝ\
    。 ゚彡...:::::/              \.   \
 -ニ¨   ̄ ̄彳                  ヽ::. :..。\
  //  /_ _彡             .:    ヘ:::..:: ヘ、ヽ
..///  /´ー- ゙  /_彳-イ   丿 仆ー- 、  .. ヘ::::::::ヘ ゚ゞ
レ / .:::/   //l イ /|/ {::. ..:::ソ}:/ ヽ::../}::  . :::::.ヘ::::::::}     ま、奴隷としては死んだことになってるし
  { .:::::/{  /´  {./i ./. ´_ {:::::::/ ./ ‐ィぅニ≠::: ,..:: .:::::::., ::::
  i.::::/ .i .::::i .:: |´行ぅテ㍉/   ´弋zソ }: ..::::.:::::::::::}ヽ:::゚。    そんなに怯えなくていいよ
  |::/  {.:::::l .::l | ` 弋z乂         i ..:,ィ::::::::x:::}.  ヾ
.  v  ∧::::{. .:::`从       .l     //ハ::::/ ヾl       もし、知ってる人が現れても口封じすればいいしさ
     ヾ ヽ::::/ヽ-            ´  ハ i./
        ヽ `‐ゝ     __   -    / /
.            >     ー    ./
              `>       <
                |  >:...:<  |
                |        .|
               ソ       .ヽ
            _ ノ         .゚ー- _
        ,,-‐=´  \         /;;;;;;;;;;;; ̄`ニ≡ニ、
    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.

4816 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 20:40:15.76 ID:UW3vjE0D [21/52]
ジャギさんは生まれてからずっと奴隷だったから、外から見た時の奴隷の立場が分かってなかったんだろうかね

4817 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 20:40:34.33 ID:awReibUA [2/6]
【やる夫へ】
大槻や誠など、奴隷時代を知る人間に会ったときの対処法を話し合っておこう
逃亡奴隷であることが重いようなので、最悪の事態は想定しておくの大事
しらばっくれるにしても事前の口裏合わせがあるだけでも違うだろう

4818 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 20:40:52.96 ID:UW3vjE0D [22/52]
口封じの際はロールシャッハさんに頼めばいいのかな?

4819 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 20:40:56.68 ID:RPsiCdjC [4/7]
地下牢に入れとくだけですよね?

4821 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 20:41:41.99 ID:T0l6HE0a [13/19]
とすると知ってる人で口封じがしにくいユフィーが最大の敵か……
忘れてくれてるといいが、幸せに暮らしてるだけで何かの拍子で思い出されると最悪だよな

4822 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 20:42:02.78 ID:5kWst8Mo [5/12]
親になったり、戦争で先陣切ったりしてるうちに、なんだか渚が一番大人びた感じになったなあw

4823 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 20:42:32.01 ID:SH+JqoT8 [112/138]




…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

4817 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 20:40:34.33 ID:awReibUA
【やる夫へ】
大槻や誠など、奴隷時代を知る人間に会ったときの対処法を話し合っておこう
逃亡奴隷であることが重いようなので、最悪の事態は想定しておくの大事
しらばっくれるにしても事前の口裏合わせがあるだけでも違うだろう

…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━




       ____
     /_ノ  ヽ、\
   /( ●)  (●).\   もし…もし…大槻や…誠と再会したら……??
  /   (__人__)  u. \
  |ni 7   ` ⌒´    . |n    やる夫はどうしたらいいかお??
l^l | | l ,/)      U  l^l.| | /)
', U ! レ' /      . . | U レ'//)
{    〈         ノ    /
..i,    ."⊃    rニ     /
 ."'""⌒´       `''""''''
.

4824 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 20:44:38.77 ID:1j6w8h7w [19/29]
買った商品のことなんていちいち覚えてないと思うけどな<ユフィー
一番警戒しないといけないのは誠、ついで大槻、マダオ、わたしちゃんか

4825 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 20:46:37.46 ID:T0l6HE0a [14/19]
万が一思い出された場合が怖いよ
大槻は兎も角、誠や三好は領地から早々出れないだろうから良いが
ユフィは貴族として会う可能性があるから……

4826 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 20:46:48.58 ID:L5NRQPuh [12/24]
奴隷ってのは買い主の財産なんで、それが逃げるのは窃盗と同じで
義務云々ではなく、只の犯罪なんですな。

4827 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 20:46:55.19 ID:UW3vjE0D [23/52]
ユフィーがどういう人間なのか、あまり深く掘り下げられてないからなんとも言えない部分もあるけどね
ただ、買ったら即座に興味を無くした感じだし覚えてない可能性の方が高い気はするけど

4828 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 20:47:00.54 ID:WDHA4usV [19/40]
マダオは察してくれそうだが
私ちゃんはなりふり構わずきそう…大槻は状況次第かね?
誠はもう半農奴状態だからあそこから自由行動になるのには時間かかるだろうし

4829 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 20:48:37.19 ID:UW3vjE0D [24/52]
先手を打って対処したいところだけど
自ら動いたら「何か都合の悪い事実がある」って吹聴するに等しいし
苦しいなあ

4830 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 20:48:55.69 ID:SH+JqoT8 [113/138]



       ,. :´: : : : : : : : : : : : :`:ヽ、-.、
      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ:\
    /: : : : : : : : ∧: : : : : : : : : : 、 : : :ヽ:ヽ
   / : : : : : : : : : / ヽ: : : }: : : : : : ヽ: : : ヘ: ヽ   「 人違いです 」 「 侮辱してるんですか 」
  /: :/ : : : : / : /  ヽ: : :}: : : : : : :ヽヽ: : }: : :ヽ
  {: /: : : ト、ハ: /    '; :人: :_レ: : : ',V/: }: : : :ヘ    「 これ以上しつこいと衛兵を呼びますよ 」
  {:ハ: : : :i: i`'ト:L__  vi:,レへ:{\: : : }:!: :/: : : : :ヘ 
   ハ: : :ハ! V      レ   ` V: /:}:./: : : : : : ハ     
    ヽ: ハ 三三      三三三 i:V: :.ハ: : : : : : : : :ヽ     これを言って逃げる
     V: } ww       ww   }: : : レi: : : : : : : :ハ:ヘ
       i:{     、_,、_,、_,    u イ: : :/ !: : : : : : : :ハ:i     そして後で渚がお話をつけにいく…ということで…
      V>. 、_ ー―'  z≦  !:. :/  }: j : : : : : :} ヽ
        ヽヽ: ヽ {::::エニ彡:::::ニ:}_/l: :/  |:∧: : : : /:}
          _ゞくトニiiニニ-:´ノ::::レく   レ i: : : :ハi
        /::::::::::::ヽjj:::―::: ̄:::::::::::::::::ヽ   }: : / ノ
        /:::i:::::::::::::《::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i   !: /
      j::::::!:::::::::::〃:::::::::::::::::::::/:::::::::::}  レ'
       l::::::V::::::::::ll::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::;
.      j:::::::{:::::::::::ll:::::::::::::::::::::/:::::::::::::::/









   フ   / 。 ‘        ‘' ー 。
.  /./ .//  .::/   ,      ーニミヽ、 _
 //.  /y'゙.  //  /         ヾー‐-`
. j/ |  イ /  / 7  ./    / /     ‘。
ノ_. l ./ |/ー彡 ´ /  /    / /  ,     。
´  !/ j   /  /   / `ヽ 」/ /  /  ,    ‘。
     l f´| ./  / /l  イヽ/  /  /  ,.' .l }
    i !. l j  ./=≠ 、. |/ }.  /  /i  / . | i
    ヘ ヽ! リ  /灯 以 ヾ / / 斗-┼- j l l    ま、再会することなんかないだろうから
     ゝ.|/|  {弋アル   / / /  iソ ./ / }
    -ーソ ヘ i      //'´だミヽ/ ./.::/レ'./    心配しなくていいよ
  / 〈 /  ∧ l         ㌘  / ./! / }/
_. /  ヘ     ヽ       '  ,.7 / :/        やる夫はストラウス家のお貴族様なんだから
ニi    ヘ     ヘ  ` ー    //
ニ:l    ∧   /ヽ _ . ≦ 、              堂々としてて
ニ l     ∧.  〈',     \  ヽ
ニ: l      ヘ  ヾ   ,//  :.∨
ニニ|  ,,.-'''〈" i  〉 イ´  |  ::.
ニニレ ´  ヾll〉 |./// ヘ  |  ::.
ニニニー   ///ー-//ニニニヽ.l     〈
ニニニニー  〉///// ニニニニ ,'     ::.ヽ、
ニニニニー /////´ ニニニニ ,'     .:::..  \
ニニニニ ー 〉ー-〈 ニニニニニ'ヘ         \
.

4832 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 20:50:08.89 ID:J0GY4tu/ [1/22]
【やる夫へ】
異世界知識、特に医学系についてはどこまで公開するつもり?
今、伝えたい事柄をはっきりと教えてくれ
それに必要な知識、実験などの証明するための方法、もしくは伝える必要性や危険性の有無も提示する

4837 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 20:53:59.14 ID:SH+JqoT8 [114/138]




            ________
          /            \
         /               \
       ´ ̄`    ´ ̄`              \     うん……
      /_        __               \
     / /::::ヽヽ  //::::ヽ  ヽ           ヽ       わかったお……
     ゝ ー ' 丿  ゝー '   ノ            |
     |  /  人  ヽ                      |            それじゃあ…
     |  ゝノ  ゝ _ノ                    |
     \  `´ ̄` ´                    /
      \                     /
.         ヽ _____  イ        く
          ,'                 ヽ










                         γ⌒ヽ
                        -=`ヾノ
                      -=ニニニ}
                      -=ニニニニ/
                         -=ニニニ/
                       /ニニニニ,
                   イニニニ/
                 -=ニニY
                  -=ニニニ/     _n___,、                  _n___,、   
                 〈-=ニニニ/     └i n ト、>               └i n ト、>  
             ´ ̄`^ <ヾ:ノ       U U.                    U U.    
             /         `:.             _                   _  
.          /           :::::           「l`ニ′                  「l`ニ′
       /            .::::::}          └'つ ) .                └'つ ) .
  _,,... -<              .::::::;              ̄ ..n                     ̄ ..n   
/´ ̄`^' <≧         .:::::::;               . /厶__                  . /厶__ 
マ//≧s。      < >     .:::::::;               └'^ー┘..               └'^ー┘..
  ≪////> 。    < ≫.::::::::;
    ≪/////≫     ≪`ヾ
       <///γ´≫    \:.
          `^'イ     j℡、  ヾ
              乂 _ .ノ///,\ }
               ~^' ‐≠

.

4843 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 21:00:25.36 ID:SH+JqoT8 [115/138]




          ギギー
:::::::::::::_______________:::::
::::::::::::|\\        .|:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::       γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
::::::::::::|:::::\\ノノノ    ! :::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::|::::        l  終わられたようですね
::::::::::::|:::,、::::\\      |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::        ヽ_____________,乂
::::::::::::|:::||\:::::\\    !:::::!:::::::::::::::::::::!:::::!::::
::::::::::::|:::||:::::\:::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     ||]::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::             γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::             l  それでは失礼いたします
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::             ヽ_____________,乂
::::::::::::|:::||::::::::::|〔 !lll!     !:::::!:::::::::::::::::::::!:::::!::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|______|:::::|::::
::::::::::::|:::\:: :: |::::|lll|     |:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::
 ̄  ̄:\:::\::|::::|lll|       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::::::::::::::::::\::::`:::::!lll!     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::: \:::: !lll!     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::\|lll|       ::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       ::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::        :::::::::::::::













                      _,ヘr-_r-、_
                   ,、--<⌒ヽ|  } ヽH l  L
                 ,、 '´ _〈 ̄ ., 、‐====‐ 、V/ /⌒>
                /: : : :ノ  /: : : : : : : : : : : :`' ‐-、/'―i
             /    :`>'   / i   i   : : : : : :\)
              /.: : : : : : /.l: : : :./.:/l : :.:.:.l .:.:     .l. \
            ,'.:.: : : .:. : |.:l:. : :.:.l.:7 ̄l ̄:フ'ト.l.:.:. : : : :.:.|:   ヽ
           |.:. .: .:.:. : :|:ハ: :.:.:ィム--式ス、.l.|ヽ.:. : :,/:/   l. l
           |.:.:. :.:.:.:. .:.l| ヽ.:.Kr'f'::;;;オ'`` ! .|.:./癶:. : : |.:|       
           |.:.:l.:.:.:.:.:.i.: : :. `ト  マ__フ     レ=く. |.:.: :/ィ.:.l      有意義な話し合いは出来ましたか?
           |.:.:l.:.:.:.:.:.l : : :.l :|            /;;(,リイ.:ノ/|.:/
           |.:.:l.:.:.:.:.:.|.:.: : .l.:.l         ,. 'ミ' .ハレイ レ        
           L_|.:.:.:.:.::|.:.:. : .:',.l     r- ,.   /.:l:.:l:|
        /⌒ヽ  `‐-、::|;;:::.:.:.:.|'ヽ    `´  /.:.:j: :l:|          ローズレッド様がお待ちです
.      /    ヽ、\  __i>、: :|.__\.、__ ィ升.:.:.:.:,'./lj
   r'´   /⌒ヽヽ、 ∨    `┘ `7Lri   \.:.:.// ,リ           ご一緒に戻りましょう
   ノ   /.:.:.:.:.:.:.:.:..l l  `rr―――〈i V |     `y/
  (__/.:.:.: .:.:.:.:.:.:.:.:| |   ヽl      `>l_L -‐、___
  ,、-‐|.:.:.: : : .:.:.:.:/マノ__  ノヽ、 ` =-|l;;; .l__  ヽ \\
  {  ̄|.:.: : : : .:.:.:.\7_\、 /  ___ヾ,_ノ¨  /  ヽ.ヽ
  )  ノ.:.:.: : : : : :.:.:.:.:..\.:.:.)ヽー‐ァ-イ'7:ス¨\|     | .|
.  `‐(.:.:.: : : : : : : : .:.:.:.:.:.:ノノi } / ./ .i |/ | 「T´ -r-r‐'´
    >――――――<ノノ ノ\ ./   i|l ヽ \  ̄「\
.

4844 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 21:01:18.05 ID:SH+JqoT8 [116/138]




                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・
.


4851 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 21:04:51.40 ID:SH+JqoT8 [117/138]






|: :|>ー乂_乂ヘ ト _   ∨_∨__rzzzzzzzzzzzzzzzzzュ_∨__∨_rzzz〈〉〈〉〈〉〈^〉〈〉〈〉〈〉〈〉_∨_,ィ=ミ、ィ=ミ、_   `Y^| __    |::::::| | ̄: : ::|:l .| : :
|: :| ̄`ー‐へ弌、._,|~゙|` 、|____|_弌芋芋芋芋芋芋艾  |  :| 弌芋」」」」」」」}_,{LLLLLLj |_〈 __x⌒YY⌒Yx___,〉____|:::/_∧  |: : :| |: : : : ::|:|│: :
|: :|  ,.、‐‐'"乂゚_,.ィ| |\...| ゙̄|‐‐‐:|::i::i::{'´ || `'}::i::{::|‐‐‐:| ̄:|‐‐|::i::ソYY{..}'´{ }`Y^iY^V.:|‐‐ |_乂乂乂乂乂乂,,,|ーー|〈〈´ '/,  .| : ::| |: : : :::::|:| |: :
|: :|  {;';';';';';':::/::| | | |  | |::::: |‐‐‐:|::i::i::} ̄|| ̄{::i::{::|‐‐‐:|: : :|‐‐|::i:(_乂_乂_ノ{ }乂_乂_ノ):|‐‐ |ニニニニニニニニニニニ|ーー|: '/,   '/, | :::..| |: : : :::::|.l |: :
「」「」 ',;';';':::イ:::::| | | |  | |:::: :|:¨¨¨|::i::i::{==||==}::i::}::|¨¨¨.|: : :|¨¨|::i::i::::{==||==∪:::| | | |: : |¨¨ | ||i:i:i:i:i:i:|||i:i:i:i:i:i:i|::|¨¨| |:..:'/,  '/,..| : : | |: : : :::::|.|.|: :
7'^Y7 `Y´ |:_:_「「」 |  | |:::: :|   |::i::i::}_||_{::i::{::|   |: : :|  |::i::i::::}_||_{::i::i:| | | |: : |   | ||i:i:i:i:i:i:|||i:i:i:i:i:i:i|::|  | |: :|'/,  「」「」:::: | |: : : :::::|:l.|: :
|^i|'Y トv⌒|'´゙:|ノソ .|  | |⊥i|⊥ |::i::i::| ̄|| ̄N:::{::|   ⊥..⊥ |::i::i::::} ̄|| ̄}::i::i:| | l⊥⊥  .| ||i:i:i:i:i:i:|||i:i:i:i:i:i:i|::| 「」_「」 ハ  V乂::::.:| |: : : : : |.|| : :
|: :|│ :|:::|  |::::::|゙「.| |_| |乂_乂 .|::i::i:ノ==||==Yi:{: |   |^'^|  |::i::i::::|==||==|::i::i:| | | |^^|   | ||i:i:i:i:i:i:|||i:i:i:i:i:i:i|::| 乂乂 Vハ_ V,|: : ::| |: : : : :::|│:
|: :|│ :|:::|  |::::::| | |___,|:::: :|   |‐r'|__,||_辷{:::|   |: : :|  |_i_j_ノ____||_V_j_j│ | |: : |   | ||i:i:i:i:i:i:|||i:i:i:i:i:i:i|::|  | |:_:|_ィ=ミ、 ̄.|: : ::|/ ̄ ̄~.N|: :
|: :|│ :|:::|  |::::::| |____(_):_:_|   |7ハi¨ ̄|| ̄TIハ::|   |: : :|  |rrr゙|¨ ̄|| ̄ナナ]{ | | |:_:_|   | ||i:i:i:i:i:j|||Li:i:i:i:i:|::|  |_〉 f'' ソノ ゙̄|: : ::|¨¨¨¨¨¨¨゙|: :
|: :|└‐|:::|  |::::::| |¨゙||¨¨¨|| ̄_||─ f´`ヽ─└r┘‐〈 ̄`ヽニニ|_|:i::|┴─ァ'´ ̄ `ヽー|_|_|─ | |i:i:i:f´ ̄`Yi:i:i:i:i|::|─| {==f爪  ...|: : ::|      |: :
|: :|SS|:::|  |::::::| |S||   :|| ̄_||‐‐圦  {l‐l二二二l|ヘ   '. :|─|:i:_|─‐‐{     {─| |: : |─ | |厂     ̄}}i:|::|‐fニニニffニニニフ_|,_,|SSSSSS|`¨
ニニヌ|TTニニニニニTT||   :|| ̄_||: : |::|i, 弋ィ≠ミソ:| | 圦xzzzzzx、弋ニニニ:}     {ニニニア´ ̄`'{   ,、‐─:{{i:|::|:::|..r‐ュ.||─‐:|::|¨:| ̄| ̄ ̄¨¨弋ニ
|‐‐{ |i:||: ::||¨¨ ̄_|:| ||¨¨¨|| ̄_||_|_圦_ノ_(ニニi{: | | |//─‐{ {く{ :{l::::::::{`{     }:_:_:: : |{,.、-─┴‐‐// ̄ ̄リ⊥|:::| | : | ||   |..|:_:|:_:_|: : : : : : : | ̄
|: : | |i:||: ::||¨¨ ̄ |厂|「 ̄|「 ̄、丶`:.:.:.|YYY^i^^i{ ̄ ̄77ニニニ圦{¨{l:::/´{ {≧==≦{ {:i|`| |{二ニ====イイ{_,.イ{:`ヽ、└ ̄|_リ ̄ ノノ| | _|:_:_:_:_:_:_:_|:_:_
|:_:_|¨¨||:_::||二ニ=┫   、丶`:.:.:.:.:.:.:/j」 {:{:┘ {乂: : : {:| }:|: : ::{:{リ : Y:{: :{ }V⌒⌒V {:i| ノノ{: :`'⌒⌒Y 7厂 {_乂\: `ヽ、      `¨¨弌≧s。.,
「_| ̄  ┘   、丶`:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:. /乂ノ:. :.  ̄:. : : ノj ┘: : {乂 ノ_} } }′: : : : } }┘{乂: : : : : : :└'′: : :\: : \: : :`ヽ、       |:|:〕iトミ≧s。.,












                  - "  ´  丶
                  / . 、       ヽ
               / ,' ;  ヽ.  丶 、ヽ.ヽ
               ,  .l .i ハ、 ', ヽ. V ', i.  、    結論が出たようだね
                  i { l',!_ト、  ,-‐,.''ニ、!.l ',
             i .l i,iィ'l, -r`\ 、ゞ‐' j/l ハ l      それじゃあさっそく聞かせてくれるかい??
.               ! l ト 、ゞ‐'   :,丶、   イl l; } l
              , ! ` ヽ     ,  / |:lリ ハ.!:::::‐-、     
             __,、l'"∨` . `   イ、.j/'::::::ソ:::/ !l      
.             /,、ヽ`:::::}ハ />-.イ,.._,. '--、:::://  l.!      
            '、{. ヽ\:::r―‐- r―Y _  .!://  l.!'//>,、
.            -―',',  \ヽ  ‐= j  K´   !'イマヽ.!l//////,ヽ
        /////ハ , ///ヾ、 ./.lーーヽ\ /、 )/ゝ////////ヽ、
.      ,イ////////!」//⌒V{_,.ィ l二,. ィ! !´、77´/////////////{_,..-、
     /////////////ゝイ///l l.∞∞.l .!::::\'/////////////////,i
.    /7777/////////////::/ ' l.l.l  l. l:::::::::`<///////////////!
.   //////////////////::::::/ ./! 二二 .l  l::::::::::::::::::::ヘ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ/l
. {'"⌒"<//////////:::::::::/ /::l  l.l.l  |   !::::::::::::::::'//,\::::::::::::::::::::::\
.

4852 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 21:05:02.99 ID:7nOVNyYG [1/6]
それにしても、メイドさんかわいいなぁ。やる夫には彼女がいるから関係ないが

4856 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 21:09:26.75 ID:SH+JqoT8 [118/138]




              ._____
         ,,.. ' ´            `・ .,
       ., ・´                \
     ./ /7 ̄i=、_  ヽ ヽ          \
      /.  ,イヽ.,'  .l  !`ヽ } }          ',
    ./..  l  〉  丶 l  |ヘ            .',
.     l   ノ ,'      丶i        /      l   はいですお……
.     l   〈  l         |     /;;;;,,,,      l
.     {  ...|             | 、_ィ´;;;;;;;;;;;;;;;;;;    }
    ',   .l          ,'    ヽ         /
    ..', ノ `ヽ        .,'     }      /
.       ヽ〉、_l__     .,'人    ノ     /
   _,. < .r'´    `ー-、.,'_  ー '   ,. < > .,_
. <    .,'           .ヘ、     ,. <   /   > .,_
     .,'           ヘヘ  ∧   /        > .,
    /              ヘl.  | マ /               \
   .〈                 ヘ. |  ∨
    V ̄`ー-、          .! |









                  , -‐ ´ ̄` ‐- .
               ,. ‐´           `ヽ、
              /: : : : : : : : : : : : : : : : :    'ハ
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :    ハ    これから…仲間共々……
            ./ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      ハ
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      ヘ     
           .i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     ヘ
           | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     .}     どうぞよろしくお願い致しますお……!!!
           i  : : : : : : : : : : : : : : : 、. : : : : _    /
           ,.-'´ ̄ ̄`''' : : : : : : : : : : : ` ̄    ̄`'ヽ'
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     ヽ,
        /: : : : : , : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      ハ
       ,i: : : : : |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、: : : :    ハ
     /´: : : : : : }: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : :      ハ
    /: : : : : : : : i': : : : : : : 〃: : : : : : : : : : : :   ヽ、: : :      i、
   /': : : : : : :   i: : : : : : : '": : : : : : : : : : : : :   ヘ: : : :     ハ
   / : : : : : :  i : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     ヘ : : : :     ハ
 ノ' : : : : : :  /i : : : : : : : : : : : : : : : : : :       ヘ: : : : : :    ハ
.

4857 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 21:10:27.65 ID:L5NRQPuh [15/24]
何気にシェスタがメイド?表記だったのが気になるんだよなぁ

4859 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 21:12:38.21 ID:SH+JqoT8 [119/138]




       ′ !   l  l  |l   l  :l  l  l |  |  |   |! l| |l l  l '   ′
.         ' ! l    !  |l   l  :l  l  l |  |  l !   l| |l l  l    ′
.      l l    | | |l   l   l   l  l |  |  l |  |!  |l   l '  ′
.        l :l    |  |  |l  l   l  l     !   l    |  l| |l   l    ′
       l   , .   l  l  |l _ l _ l _| /    _/_| '| , l  l   |  !
       | lΛ :.  斗 | 从 从 从_  /  '  ′/___|/ l/ j/ ,ト   l  l   |   ………
       | l 'Λ :. l  !jI抖托恣芋ミ、`l/  ′ / jI抖托恣冬ミ、/j ′j ' l   |
       l l  Λ  ' ‘く {込坏リ_,`   / /  ´_ {込坏リ`>’′ /   l     ああ……よろしく頼む
      l l  八\ ' ′`  ̄ ̄         /      ̄ ̄ ´ / / ./ /  l  |
.      l l   '\丶  \       / /l          / / ./ / ' !     君にとって良き父になれるよう努力しよう
.         l l   :{∨`:..\          // |         / // / /    '
        l l   { V  :. 丶       /'   |:            /' / /  ′ '
.       ,    {___∨:. :.,          !           イ/ // /  / /
 -、- ===≦ , '  VマΛ :. '\      ___  _,     /// //}/ ̄/ /≧===‐- 、
′, V~v//Λ ∨ ∨/Λ :. :. ;:.、      :::::     /! //.: // //// //// // v ′
  〉 ∨/// /Λ ∨ ∨/Λ ' V :、≫         ≪人l//从′//// ///////,| K ′
 `K ∨///// \\ \ Λ/   \ `   __  ´ /   \/////// ////////,| |/! l
!  lΛ {/////////////∠  r ⌒ ミ   _  彡 ⌒ T  ヽ // ////////// | |/! l
|  | Λ ∨////// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ー―――‐-ア´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨///// j 7| |
|  l/ Λ ∨////{             ヽr= ====イ            ///////7 '/| |
|  |///| {/_>}       __   __ }      {   -=ァ        /<__/ ///| |
|  l'//Λ ∨ニニ‐{       `  ., _ {         }/   '"       〈‐ニニニニ/ ////| ト 、
.

4860 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 21:13:08.65 ID:UW3vjE0D [27/52]
良き父……かあ(今回分の回想を見直しつつ)

4861 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 21:14:48.20 ID:fClOqaCV [25/41]
回想となんかリンクするよね

4862 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 21:15:04.77 ID:WDHA4usV [23/40]
>良き父……かあ(今回分の回想を見直しつつ)
や、やる夫がいなくなった時は心配してたし(小声)

4863 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 21:15:11.45 ID:XxBRyzFU [1/4]
やる夫の父親は家庭を放置するくせに
いじめられてる息子に根性論を強要するわからずやだったからな・・・

4864 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 21:15:18.19 ID:J0GY4tu/ [3/22]
うまい台詞だな

4865 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 21:16:51.27 ID:u3anBhiI
年取るとな、色々酷くなるねん…。

4866 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 21:16:58.36 ID:SH+JqoT8 [120/138]




           ., <              \
         ./   \vwx'/ィ_ _      ヽ、
        .<ト、     \    ̄ミー       i
        .У>ァ   ,/ __   ミ_        l
       .〈彡!イ  ,/ ,ィ行'`'‐  ヾF       |     |
       ヘ△   ', ,r"rニ=     `i  ,ィニ',  .!   _人__    はっはっはっ
          .ヘ_,,`\ ', 'レ_!:}_ラ      | i {i | ! |      Y´
         .ヘr!ラi \',          .| .l ζ! ,! !      !      新しい家族の誕生というめでたい瞬間に出会えて
         l`7  ヽ         .! !,ィ=',ィ ,L,,,
         ∨              "i ,/  '´ .|           大変光栄ですな
             !` -~`  __,,:ィァ      |=i   レ'i |
          ヽ マこ::r''´      /  !  l  ! |
           ヽ         , ィ/   iハ |  ゙`
   .         .ヽ      , r':::::/     'i
   .             ヽ_,, r<:::::/   _ム斗セてi
                ,>:::::::ム斗セて      7\
             ./,、lr''´           /: : : :\
             ,/:l ム∧           /: : : : : : : :.ト.、
           /::/i′jハ ∨     ,ィ'7: : : : : : : : : : |: : : :` :








                          ´ ̄ ̄\
                    /      ヽ. ハ
                       /  _.. -─……==ミ|
                   jィ:::::>=,ニニニ==ミ::::::\
                    /:::::::/  }:::::::::::;ハ.__ヽ:::::::::.、
                 /::::::::::/  〈:::::::厂  ト:::l }:::::::::/
                  ` ー‐イ    r;⌒   ´ V!::/    ……フンッ
                   /ハ         r, /¨
             /≧x  イ|: ∧..__        .′
          r<: : イ: : V : |: : ∧     ヽ. /\
            /: : : \: : : : : : :|: : : ∧`Tヽ __ .イ「: : : : .、
           , : : : : : : : : : : : : |: : : : ∧.}ハ  } V: : : : : : .
         ./: : : : : : : : : }: : : :| : : : : : |ヽ.}   ハ: : : : : :∧
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :V::|    ゚,: : : : :∧
       ./: : : : : : : : : : }/: : : : V: : : : : |:::|   、 | : : : : : ハ、
        ′: : : : : : : : : / : : : : : |: : : : : :V     ∨: : : : : : : : :〉
       /: : : : : : : : : : :/ : : : : : : |: : :_:_:_: :\.   {: : : :/「 ̄
      ./: : : : : : : : : : :/: : : : : : : : V/: : : :} ̄    V:イ ::::|
     /: : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : :ノ\  / ノ: : \::|
    .イ: : : : : : : : : :{:/: : : : : : : : : : : : :イ   >イ: : : : : : ヽ
   {: : : : : : : : : : : ハ: : : : : : : : :\: {_.. -=≦: : : : :._: :-‐=彳
    \: : : : : : : : /: ∧: : : \: : : : :ヽ「{_}:¨:¨: ̄: : : : :|:::::::::ハ
.

4867 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 21:17:17.29 ID:7nOVNyYG [2/6]
本物よりこっちの父のが親しみ持てるな

4872 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 21:19:57.92 ID:1j6w8h7w [22/29]
ロールシャッハさんの態度が
「始末し損ねた」みたいに見えて怖い

4873 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 21:20:07.45 ID:J0GY4tu/ [4/22]
やっぱりシャハさんはツンデre
ん?誰か来たみたいだからまたあとで

4876 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 21:20:51.38 ID:j+gsCi5L [1/3]
家族が増えるよ!

4879 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 21:22:56.70 ID:WDHA4usV [25/40]
赤薔薇さんの最初の沈黙は、となりの部屋にいた実働隊を動かさずに済んだ安堵だった?

4882 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 21:26:40.36 ID:SH+JqoT8 [121/138]




                  - "  ´  丶
                  / . 、       ヽ
               / ,' ;  ヽ.  丶 、ヽ.ヽ
               ,  .l .i ハ、 ', ヽ. V ', i.  、
                  i { l',!_ト、  ,-‐,.''ニ、!.l ',     それじゃあ紹介しよう
             i .l i,iィ'l, -r`\ 、ゞ‐' j/l ハ l
.               ! l ト 、ゞ‐'   :,丶、   イl l; } l     彼女が君の母親でこれからやる夫の家庭教師になる
              , ! ` ヽ     ,  / |:lリ ハ.!:::::‐-、
             __,、l'"∨` . `   イ、.j/'::::::ソ:::/ !l    シエスタだ
.             /,、ヽ`:::::}ハ />-.イ,.._,. '--、:::://  l.!
            '、{. ヽ\:::r―‐- r―Y _  .!://  l.!'//>,、
.            -―',',  \ヽ  ‐= j  K´   !'イマヽ.!l//////,ヽ
        /////ハ , ///ヾ、 ./.lーーヽ\ /、 )/ゝ////////ヽ、
.      ,イ////////!」//⌒V{_,.ィ l二,. ィ! !´、77´/////////////{_,..-、
     /////////////ゝイ///l l.∞∞.l .!::::\'/////////////////,i
.    /7777/////////////::/ ' l.l.l  l. l:::::::::`<///////////////!
.   //////////////////::::::/ ./! 二二 .l  l::::::::::::::::::::ヘ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ/l
. {'"⌒"<//////////:::::::::/ /::l  l.l.l  |   !::::::::::::::::'//,\::::::::::::::::::::::\










       /:.〉 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、  !
        /:.:.:ムイ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\|
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\   /⌒Y⌒ヽ
     |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:/:..:.:.:.:/:.:.:/:.:/|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ  '、    /
     |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| 斗ヤ7ト.:.::〃.:/⊥_:.:.:..:./:.:.:.:.:.:.:}  \_ /
     |:.:.:.:.:.:.:.:/|__/∠/ ム/ ム:.:.\/.::.:..:.:/
     |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| r==ミ      ∨ /::.:..:/
     |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| :::::::      ィ=气:ム::イ     シエスタです
     i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!       、  ::::: ハ:..:.!
     i:.:...:.:.:.:.:.:.:..:!           /:.:.:.:.i      この歳になって子供を持てるなんて思わなかったから
     !.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.|    「  ア   人:.:.:.:.:|
      ヽ:.::.:.:.:.:.:.i:.>、     , <.:i:.:.ヽ:.::.|      嬉しいですわ
         \:.:.:.:.:!:.|r-、` =爪   _>-、!.::.|\
 ̄ >--、   \..:|/ /7マ:..:..:.} √(___r‐く⌒ヽ|
-ァ’-- 、 `Y´ ̄〈7  /  /^V√ヽr-く \ `ヽ }
/:::\  `<:..:..:..:.\    〈人:..:..:.:{_ハ \   /¬
:::::_ノ    ]:::..:..:..:..:.\    ヽ\:./     /:.:ノ|
《       \:..:..:..:仄/\   八人   イ八「:::∧
::\上¨ ̄ ̄  〕:./|:..:..\__厶ノ:.{∧  /:..:.|\}:::\
.

4883 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 21:27:09.93 ID:fClOqaCV [27/41]
え?? 奥さん??

4884 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 21:27:30.19 ID:J0GY4tu/ [5/22]
!?
>>4857ってそういうことかwww

4885 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 21:27:37.64 ID:1j6w8h7w [23/29]
いきなり母親がwwwww

4886 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 21:27:38.61 ID:M2LUDyG0 [19/30]
メイド(奥さん)

4887 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 21:27:47.68 ID:RPsiCdjC [5/7]
実母と比べて年頃のやる夫は何を思うのか

4888 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 21:28:20.75 ID:WDHA4usV [26/40]
ふぁ!メイドじゃなかったん?!
母親(仮)って事は赤薔薇奥さんなのか?

4889 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 21:28:22.13 ID:UW3vjE0D [29/52]
ファーーーwwwww
母親は死んだ事にするのが安パイやろとか言ってたらまさかのメイドママwww

4890 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 21:28:42.88 ID:8/ofFYhm [6/12]
?ついてたしそもそもメイドが知って良い話じゃないものな

4892 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 21:29:14.76 ID:1j6w8h7w [24/29]
ていうか、この年になってってどっちの意味だ・・・?
この(若い)年で、なのか この(嫁き遅れの)年で、なのか

4893 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 21:29:15.68 ID:TZP2VMIp [1/4]
あー、メイドさんにお手つきしてましたーって設定で行くのか

4894 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 21:29:23.08 ID:j+gsCi5L [2/3]
まさかのメイドフェチ・・・

4895 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 21:29:24.51 ID:8f2Jyh45 [1/6]
メイドを愛人にしてたっていう設定かな?

4896 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 21:29:37.45 ID:J0GY4tu/ [6/22]
しかし、正式な義理の母として登録するのか、
このメイドとの隠し子だったという設定なのか
どっちだろう?

4897 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 21:30:02.78 ID:8rkUNsWW [6/8]
うっそメイドさんじゃないの!?…あ、偽装結婚みたいなのか!

4898 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 21:30:12.45 ID:WDHA4usV [27/40]
赤薔薇さん奥さんにメイドコスさせるとか…言い趣味してる
(尚一番は着てる本人)

4899 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 21:30:24.66 ID:5kWst8Mo [6/12]
私生児なら母親の設定が必要なのはわかるけど若すぎない?w

4900 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 21:30:28.37 ID:L5NRQPuh [17/24]
何かあるとは思ってたけど母親とか想像もしてなかったわいw

よくある間諜兼メイドなおにゃのこかとw

4902 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 21:30:47.16 ID:UW3vjE0D [30/52]
>>4893
なるほど、説得力高いな

で、実際お手付きしたってのは本当なんですかねストラウス様?(ゲス顔)

4905 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 21:31:19.96 ID:SH+JqoT8 [122/138]




         ___
        / .u   \            は…母親……!?
      /((○)) ((○))\
/⌒)⌒)⌒).::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)  ストラウス様の奥さんですかお!?
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /













                           _
                   ̄ `´       ` 、
                ´           ` 、 \
               / .'   {  、 \  丶  、  、.丶
.             '.:  /    ',  \ 丶 、 \   、 ヽ  、
          '.::  ' .i  . ヽ    ヽ \ 丶. ヽ \ 丶`
.          / .:  ,'.i    ',  \.ヽ   ヽ 、` ._ヽ ヽ     \    
          ' ,   .l、 !  ヽ、  丶. \   ヽ> ` - _   ヽ \
        ' .!  !.{  ', 、  ヽ  ヾ\ ` 、 ヽ.! .} ̄  ‐-  _ ヽ 丶 
.         ' ! .{ i !ヽ  、 ヽ \ヽ、ヽ_、._ _ \.r 、 ヾ、   `ヽ 、     いや? 私の正妻はすでに亡くなっているし、
       ' ! : 、 !ヽ 、  ヾ ,.ィ- ̄__ヽ ' , ∨':; ! ', ヽ ヽ! l ソ ヽ
        l l  、 ̄,.二.ヽ 、ヽ、 '" rーソノ Vlハ l.〉.ハ! j ハ__-‐ニニニヽ    シエスタは側室でもないよ
       l ', . \ヽVソ \ヽ \  ̄ ̄´  j !リ∧!イ-‐ニニニニニニニニ}
         , !、 ゝヽ    ; \ 、ヽ    _-ニニニニニニニニニニ二|
         , .!\ '、∧ヽ ノ   ` 、` r=ニニニニニニニニニニニニニニ}
         , ヽ_ヽ  ',丶   _   _   l ::, 'ニニニニニニニニニニニニニ'、
    __-‐=、ニニ'、 、ニj>、  ‐   ,! ::::, 'ニニニニニニニニニニニニニr‐ 、
   / _ 'ニニニニヽニニ\ニヽ > ,. イ,. ! :::::., 'ニニニニニニニニ!{:⌒ト,ニニト:,. }.ト、
   l. ::., 'ニニニニ\ニニニニ', / ._ヽ⌒l. ::::::::, 'ニニ>ィ.ヽ'.ニニニ{乂ノ }ニニゝニィ=-ヽ
.  .l. :::::, 'ニ二二二l ` 、 `ヽ<ニ!_,. - ! ::::::::, '=ニ{.!::. .j '二二>-ィ-‐ ̄_,, --
.   !. :::::::, 'ニニニニ!       ,ィ 亠/   !. ::::::::::::, 'ニヽ ー' .ノニ=‐ ̄_‐=ニニニニ
   , ::::::::::, 'ニニニ,   ヽ::::.、/ '" /.::'" .! :::::::::::::::,. 'ニ>=''" _‐ニニニニニニニニ
.   , ::::::::::::; 'ニ二二〉  _=-{  ::{'"  ./ .:::::::::::::::::,.  ̄ _‐ニニニニニニニニニニ
.

4906 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 21:31:51.32 ID:WDHA4usV [28/40]
これってやる夫のハニトラ対策の
【手を出してもいい母親役】なんだろうか(グルグル目)

4908 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 21:32:04.33 ID:8rkUNsWW [7/8]
あぁ、やはり「そういう設定」ということかなコレは…。

4909 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 21:32:07.81 ID:L5NRQPuh [18/24]
確か、嫡男とかはいるんだったよね?
最初から養子として迎えたいって言ってたし、普通に養子なんじゃない?

4910 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 21:32:59.37 ID:fClOqaCV [28/41]
良かった、メイド趣味の赤薔薇様はいなかったんだ

4913 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 21:34:53.85 ID:L5NRQPuh [19/24]
あーそっか、身元不明のままじゃ養子にできんわなw
ボケてるなぁ。

4918 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 21:39:43.76 ID:SH+JqoT8 [123/138]



         __// __ヾ==-、
        f'´ ̄ , '´:::::::::::::::::::::::`ヽ l
        |  /::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::\
       ∧/:::::/::::::〃::::;.イ/l::::}:: ,::::::::::ヽ
       l::::{::::::l:::::/__::/ / /_/:/j: /::::::::}   
       |::::l::::::レ/,,∠`/ /∠/メ//:/    若い頃にローズレッド様のお傍で働いてたんですが…
       l:::::!::::::| 伐_j    f以ヽ彡イ
       ヽ:::!::::::i V;;リ    {;;リ 〃::: |       変な噂が流れて側仕えが出来なくなってしまったんです
        Vl::::: |      '   {:::::: l
         l:!:::::::l>、   ー   .イ:::::::,'__       
   厂 ̄ ¨ヽ \ :::!-j> _ ィ<、::::::::/  ヽ
    `ート 、_r' _\ヽ:|,_ ̄ヘ二´¨l_ハ::/  ./゙ヽ     それでこの御屋敷から離れ遠くでひっそり暮らしてたんですけど…
   /⌒く/ ヽ∠ヽ「j|`~/ //ヽ `∨ /    }
   l   l    } Ⅵ ヽ  ' 〉、 ∨    /      
   ゝァ‐ }   くrー!  入  }:.:.\ V二ニ〈
    { /    \ }∨  \∧:.:. ヽ ',   }
    ン′      ヽ|    ¨ヽ:.:.. ノ ヘ_/ ヽ
   {         \   8//~′ }    _>
    `ヽ、__  __/ `ヽ_//    〃 /
       \  ̄/    /`===彳 r′
      __ヽ {     }     j、 l
    く    ハ    /-- ――‐イ 〉













       ∠,. -──- 、   ` ー- 、
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::\   ̄` o〉
    /:::::::::::l::::::::l:::::::::::l::::::::::::\   ∧
    l:::::::l:::::::::l、::::::|:::l:::::::ト、:::ヽ:|:::::',.  /::::',
   |ヽ::ヽ:_,斗ァ、::ト、|:_;斗‐、:::::|::::::} /::::::::}    十数年ぶりにお呼ばれしたと思ったら
   ヽ::\\:ァ=ミヾ   >=ミ、\!:::└':::::::::/
    ∨::`くfく_,ノ!    fく _ハ ,':::::::::::::::::/     息子が出来るかも知れないと言われてびっくりしましたわ
     |:::::} {:辷ノ   {:辷ノ/:::::::::::::::::/
     |::::::i ::::  '   ::::: /:::::::::::::::::/
     |::::::ヽ   r=‐ 、  l::::::::::::::ハ/       ふふっ  やる夫様を私とローズレッド様の間にできた子にするんですって
     |::::::::::`>、 `  ´  ,イ::::::::/ ,. -─ァ、
   /|:::::::/>=≧-ー_'彡|::::∠ /ー 、厶 }     
  /   ヽ//ー-、 `Yく  /// /二ソ  ヾヘ
  >-、 /ー--、   ト、_/  { ∠_     } |
  /   ├ ー 、     | |\   〉  l     | /
. ∧   ヾ`Z_ノ}   |   ヽ /ィ=、ノ     |〈
/ {     \ ヾ    !    }|       /〉 }
.

4920 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 21:40:41.75 ID:WDHA4usV [30/40]
変な噂ってなんだよw
前当主にでも狙われたか?

4921 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 21:40:42.90 ID:M2LUDyG0 [20/30]
変な噂の時に拵えた子どもという事にするのか。
しかし、顔面偏差値の低そうな子でゴメンナサイw

4922 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 21:40:48.87 ID:j+gsCi5L [3/3]
なるほど、適役だw

4923 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 21:41:20.55 ID:t/f6LUdH [3/4]
実際にそういう疑いがあった方か、このパパ完璧やわー

4924 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 21:41:36.07 ID:J0GY4tu/ [8/22]
なるほど、ちょうどよい噂を真実にしてしまうと

4925 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 21:42:20.86 ID:UW3vjE0D [32/52]
まさに打ってつけだったわけだ

4927 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 21:42:58.95 ID:fClOqaCV [29/41]
背景完璧やないかい!

4931 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 21:45:15.86 ID:WDHA4usV [31/40]
容姿の話はやめるんだ!

4934 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 21:46:39.59 ID:SH+JqoT8 [124/138]



       ____
      /      \
    / ─    ─ \     えっと……やる夫…シエスタさんにもストラウス様にも全然似てないんですけど…
  / -=・=-   -=・=-. \
  |  u ,  (__人__)  U |     それは大丈夫なんですかお……??
  \    ..` ⌒´   .〆ヽ
   /          ヾ_ノ
  /rー、           |
 /,ノヾ ,>         | /
 ヽヽ〆|         .|











      !   . . . :´ : : : : : : : : : : : :`: : .、       |
.    |/. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::.\    |
    /. : : : : : : : : : : : : : ,.イ : : : : : : : : :.:\  |,
  /. : : : : : : : : : : : : : : / |: : :i : : \.: : : : .\ | ハ    ストラウス様じゃなくて、お父様とお呼びしないと!!
  《 : : : : : : : : :i: : : :|: : :|  |: : :ト、 : \\: : : : :∨ : i
  \ : : : : : : 八: : :|: : :|  |: : :| \ : \:ヽ:.:|: : : : :|    ふふっ 私のこともお母様って呼んでくれていいんですよ?
   l:\: : : : : | j>==ミ └-ミ ==<ハハ|: : : : :|
   八: :{\: : :〃iく _,i:|      |く _,i:|ヾ 刈: : : : ;     
    \l : \:.:! い:oリ      い::oリ   / : : : /
      ヽ: : : :ゝゞ゚"     ,   `゚゙ く  ' : : : /        それにストラウス家は皆さん全然似てないので大丈夫です! 
        l: : :∧ ::::.:.::  ___ ::::::.:.:: /. : : :/       
 ‐-ミ   l: : : 込、   ∨  /    .イ: : : :/      _____  大事なのは魔法の素質ですから!!
     `丶、、: : { :/> .  ー    .</. : : :/ .  ´    /|     
        ∨ヽ: :{ i \ ≧=-=≦ //. : : :/7"      /  |
         '.  \\  ヽ、   / /. : ://       ___/_  ,
 `ヽ=‐-   . :i    ヽ 丶、 Y   /: / / -‐≠  /.::::.∨
 ‐┴-ミ  : :|      〃⌒ヽ ,:/   {´  -‐==¬::::::|
.

4935 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 21:47:28.68 ID:rz5ExqPw
みんな似てない…そういうのもあるのか!

4936 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 21:47:35.15 ID:UW3vjE0D [35/52]
> それにストラウス家は皆さん全然似てないので大丈夫です!
美形の遺伝子って弱いんだな、うん(遠い目)

4939 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 21:48:11.07 ID:fClOqaCV [30/41]
みんな似てないなら問題ないな(錯乱

4940 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 21:48:28.99 ID:5kWst8Mo [8/12]
魔法の素質が開花しない貴族の子供とか苦労しそうだなこの世界

4941 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 21:49:19.11 ID:SH+JqoT8 [125/138]



             /  °   \
            /         ` ー―― ┐
        r‐‐ '´    _  _ _        |
        |゚    >' ´       `¨ <.   |
        |  ./      |        \ ∧
       /∨   !  |   ! ヽ \      V  ', ☆     良く見たら、やる夫様の目とローズレッド様の目って
     /   ,   !  ハ  ヽ  ヽ \  ヽ.    !   人
    /     !  | | ヽヽ  斗 十 ‐ト、  |    |  `Y´     そっくりじゃありません??
    ヽ    ハ /.厂 ` \| \_ 」_ |ヽ.`ト!    |    _i_
     \    ヽ∨,x≠ミ    ´圷心ト、Vi|   /     .!      誰も疑いませんよ!
      *\\   V ト、_ハ     ト、_ニi| ! リ   /     ;
    _!_    >|ヽNi V_rリ     ヽニ ツ /   /   *    _i_
  。:  !   / |  ハ :´::::  ヽ    ::::: /   /  。      !
     , ―〈\|   ハ.    r ‐ ァ   /   /       。     人
*    /   \|    > 、   ー   /   /     *       `Y´
    |   \. ∨  厶イ< i  、 イ/  人        __ __
☆   >、_   ∨ /: : : : ヘ>‐' : / /ノ: :\_,. ‐<    /.::.:.}
 ;  / \      ハ/: : : : : V{_: :/イ: : : : : : :./ ,. - ¨¨刀  〈::.:..:.:.:|
 * ./|   \    |: : : : : : r=く: : : : : : : : : :厶/   ,∠::厶イ:.:.:.::r┘
 /:::|     ー  !: : :._,厶{O }ハ: : : : : : : :./     /:::::::::::::::|_:厶
〈:::::::::::\      ∧: :/ 、 `‐くi | : : : : : : /  ー―┴┐::::::::::|::.:.:.:.:|
. \:::::::::::`ーr___/// ヽ.{ヽ-イ_ハ: : : : : :/___  /::::::::::::::|:.:./
   \::::::::::::::| /: : : / ヽ、 \rヘつ!: : : : :.|   /ヽ|/:::::::::::::::::|/











      / ̄ ̄ ̄\
    / /     \ \  ( 大丈夫かな…この人…… )
   /  (●)  (●)  \
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \
.

4942 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 21:50:58.17 ID:fClOqaCV [31/41]
目悪いのかな、眼鏡作る?

4944 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 21:52:29.75 ID:UW3vjE0D [36/52]
鼻が似てると言い出したら迅速に眼科行かなきゃな

4946 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 21:53:12.19 ID:J0GY4tu/ [11/22]
>>4942
>>4944
何を言っているんだ、すでに息子への“色眼鏡”を掛けているだろwww

4947 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 21:53:45.06 ID:8rkUNsWW [8/8]
【やる夫へ】
シエスタさんが母親になってくれたそうだね…
ま、まぁ、悪い人ではないっぽいし、
むしろ善人で美人で巨乳の優しい義理の母…お前ちょっとモゲロや(怒)

4948 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 21:53:48.81 ID:fClOqaCV [32/41]
誰がうまいこと言えと

4950 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 21:54:35.53 ID:SH+JqoT8 [126/138]



…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━
【やる夫へ】
赤薔薇様に「ご子息・ご息女」いるのか聞いてみよう、理由は「跡継ぎ関係でもめたり・ギクシャクするのが嫌だ」
「いるのであれば、本人には裏事情(隠し子の件)を話し肩書だけで跡継ぎを狙う気はないとハッキリ伝えたい」など
自分の立場分かってますよアピールって感じで

…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━





                  ___      
                 /     \
       iニーヽ    /─  ─   \     えーっと…
      iニ_   ̄ ̄/(●)  (●)   \
        ⊂ノ ̄ ̄|  (__人__)  u    |    ローズレッド様のご子息やご息女……
            ⊂ ヽ∩ `ー´    _/
              '、_ \       )      やる夫の兄弟って何人ぐらいいるんですかお?
                \ \ / /|
                 |\ ヽ /  |
..

4952 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 21:57:09.43 ID:SH+JqoT8 [127/138]



                  - "  ´  丶
                  / . 、       ヽ
               / ,' ;  ヽ.  丶 、ヽ.ヽ
               ,  .l .i ハ、 ', ヽ. V ', i.  、   私の子か?
                  i { l',!_ト、  ,-‐,.''ニ、!.l ',
             i .l i,iィ'l, -r`\ 、ゞ‐' j/l ハ l    男が二人と……
.               ! l ト 、ゞ‐'   :,丶、   イl l; } l
              , ! ` ヽ       _  / |:lリ ハ.!:::::‐-、
             __,、l'"∨` . ´   イ、.j/'::::::ソ:::/ !l
.             /,、ヽ`:::::}ハ />-.イ,.._,. '--、:::://  l.!
            '、{. ヽ\:::r―‐- r―Y _  .!://  l.!'//>,、
.            -―',',  \ヽ  ‐= j  K´   !'イマヽ.!l//////,ヽ
        /////ハ , ///ヾ、 ./.lーーヽ\ /、 )/ゝ////////ヽ、
.      ,イ////////!」//⌒V{_,.ィ l二,. ィ! !´、77´/////////////{_,..-、
     /////////////ゝイ///l l.∞∞.l .!::::\'/////////////////,i
.    /7777/////////////::/ ' l.l.l  l. l:::::::::`<///////////////!
.   //////////////////::::::/ ./! 二二 .l  l::::::::::::::::::::ヘ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ/l
. {'"⌒"<//////////:::::::::/ /::l  l.l.l  |   !::::::::::::::::'//,\::::::::::::::::::::::\



女は1いる 2いない

↓1 1D2をお願いします

もし、いる場合

1、1人、2、2人

↓2 1D2をお願いします
.

4954 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 21:57:31.29 ID:7nOVNyYG [4/6]
【1D2:2】

4963 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 21:58:16.65 ID:M2LUDyG0 [21/30]
男2人だけですねw

4964 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 21:58:24.70 ID:T0l6HE0a [18/19]
女の子はいないらしい
チッ……いたら婚約とかになってたかもしれんねw

4965 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 21:58:26.36 ID:J0GY4tu/ [13/22]
女なしの男2人か
華がねえorz

4966 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 21:58:38.93 ID:TZP2VMIp [3/4]
団子三兄弟になったか

4968 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 21:58:56.47 ID:WDHA4usV [33/40]
男だけでやる夫含め三兄弟…?
やる夫末っ子(設定)か

4969 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 21:59:56.70 ID:L5NRQPuh [22/24]
いや、庶子って事にするんだから、いたとしてもやる夫と婚約は無い無いw

4971 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 22:02:30.48 ID:OnAfSoJS [2/2]
女っ気の無い家族にシエスタ投入…
なるほど。奉公できなくなる訳だな

4972 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 22:04:05.27 ID:7nOVNyYG [5/6]
女っ気の無い家族にシエスタは欲求が抑えられなくなりそう

4973 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 22:04:06.46 ID:SH+JqoT8 [128/138]

   4954 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 21:57:31.29 ID:7nOVNyYG
      【1D2:2】





       ′ !   l  l  |l   l  :l  l  l |  |  |   |! l| |l l  l '   ′
.         ' ! l    !  |l   l  :l  l  l |  |  l !   l| |l l  l    ′
.      l l    | | |l   l   l   l  l |  |  l |  |!  |l   l '  ′
.        l :l    |  |  |l  l   l  l     !   l    |  l| |l   l    ′
       l   , .   l  l  |l _ l _ l _| /    _/_| '| , l  l   |  !
       | lΛ :.  斗 | 从 从 从_  /  '  ′/___|/ l/ j/ ,ト   l  l   |     娘は…
       | l 'Λ :. l  !jI抖托恣芋ミ、`l/  ′ / jI抖托恣冬ミ、/j ′j ' l   |
       l l  Λ  ' ‘く {込坏リ_,`   / /  ´_ {込坏リ`>’′ /   l       赤子の頃になくなっていたんだったな
      l l  八\ ' ′`  ̄ ̄         /      ̄ ̄ ´ / / ./ /  l  |
.      l l   '\丶  \       / /l          / / ./ / ' !       今、いるのは息子が二人だけだ
.         l l   :{∨`:..\          // |         / // / /    '
        l l   { V  :. 丶       /'   |:            /' / /  ′ '
.       ,    {___∨:. :.,          !           イ/ // /  / /
 -、- ===≦ , '  VマΛ :. '\      ___  _,     /// //}/ ̄/ /≧===‐- 、
′, V~v//Λ ∨ ∨/Λ :. :. ;:.、      :::::     /! //.: // //// //// // v ′
  〉 ∨/// /Λ ∨ ∨/Λ ' V :、≫         ≪人l//从′//// ///////,| K ′
 `K ∨///// \\ \ Λ/   \ `   __  ´ /   \/////// ////////,| |/! l
!  lΛ {/////////////∠  r ⌒ ミ   _  彡 ⌒ T  ヽ // ////////// | |/! l
|  | Λ ∨////// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ー―――‐-ア´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨///// j 7| |
|  l/ Λ ∨////{             ヽr= ====イ            ///////7 '/| |
|  |///| {/_>}       __   __ }      {   -=ァ        /<__/ ///| |
|  l'//Λ ∨ニニ‐{       `  ., _ {         }/   '"       〈‐ニニニニ/ ////| ト 、










三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = -


        /  ,/ / /   _,..-''
       / / ///  〃 ,r'',.-'" //     /
  ,.ィ <´  〈,/〃/-//-'"/ / ,/__,,..-/          γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
  } } ,〉 //" ,r'´ノ ,r'′//-''"二´‐'''~___ノ      l  嫡男は白教国の魔術学院に行かせている
  ,) Y ノ // ,r''´‐''"  -='"―-、彡"r'" ̄´       ヽ___________________,乂
 ,イ  リ ノ り ,=、、-ニ_~― ~''-=二 ∠"´
 ヾ,ヽ 、, , ノノ {.トヾー-~ニ_-二 ― 二ニ==-‐''"
  ゝ  ミィイィ彡`ユ.|`\ヽ丶、‐ __ヽ'''三二,,,_
 〈 `ヾべ_{::::   'ゥ)  `8-、 ヽ‐ 、ヽ`''-_=-      γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
  ゝ_ノ⌒ヘ~"   _”\    ヽ!\ヽ、'''ー-"ニ.._    l  もうそろそろ卒業して帰ってくるはずだ
 〈 (._   |∠ィ ,.ノ  /  __ハ_j!      \       ヽ__________________,乂
  `‐''^   ,. -‐`ヾ__/ヽ. >,、く       \
       r;>-=<´ 〈 ノ_,.            ヽ \
      (l》L -―''''"~´            ヽ  ` 、
      /                `、   `、  lヽ
    /                    ヽ.   l  ||
    !                   `、   !  !|
    `、             、     |   } V,/
      ヽ             |    /  / 〃
        \           ヘ_,. -''"   / ,.イ′
        \             ヽ     l / /
         l           |      |′,'

三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = -
.

4974 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 22:04:22.30 ID:M2LUDyG0 [22/30]
ディオー!?

4975 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 22:04:37.08 ID:fClOqaCV [35/41]
なんかおかしい息子がいるんですが

4976 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 22:04:44.55 ID:t/f6LUdH [4/4]
吸血鬼の血統!強そう!

4977 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 22:04:53.17 ID:TY0sPu+0 [2/6]
まさか吸血鬼縛りかw

4978 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 22:05:23.46 ID:fClOqaCV [36/41]
くそ!!子供に女の子がいたら忍ちゃんワンチャンあったのに!!

4980 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 22:06:10.70 ID:J0GY4tu/ [14/22]
あかん、初期のジョナサンみたいに
やる夫は扱われそう・・・

4982 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 22:08:14.40 ID:5kWst8Mo [11/12]
>>4980
立場的にはやる夫の方がディオに近いけどなw

4983 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 22:08:49.00 ID:SH+JqoT8 [129/138]




                    _..,,-
             _    ,,-''ン'´                             γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
            /ソ  /:::::::ノ                               l  次男が………
           // /:::::::::::/--ー- 、                           ヽ________,乂
          、 │/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         ヾ; 、!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー...._
      .._   _冫::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,二 ̄
       ̄-_:::::::::::::::::::::::::::::::ヘ:::ヽ::::::::::::::::::::::::::`ー 、
         /:::::::::::::ヽ::::ヽ' _.λハハ:::::::::::::::::::::::::::::^ヽ,,    僕だよ
         |:::::λ::l:‐;‐:、::::、 以 'λ::::::::::::::::::::.::_:_:..冫
         ヽ::::l y ヒリ¦、::ゝ-"‐'   ハ/ ヽ:::::::ヽ       どうも兄さん
          !::::l`'-‐ .'、 ``    lノノ │:::::::::::ゝ
          \|    - 一.    ''   ノ::::::::::::│      
            \         ,1" _:::::::/ゝ,ヘ
             ゝ      _.ノ'´ ヽ::::| ソ
               '、__,,_-"     ヽ¦
                  ゝ       ゙│
                  '、    ./´ │
                 -―-'' ̄ ̄ ̄ ̄'、
                │'''" ゙̄l   _,,....  \
            _,,..---1l   || /-'―土上,,
          ,-ニ     仆  /!/  ノ/    ヽ











                |ヽ/|_
                .\   /
       ___       |__>
     /ヽ、 _ノ\              えっ!?
    / (○) (○)\
  /   (___人__)  ..\           ダレン……!?
  |  u  ノ   ヽ,   |
  .\   (/⌒ノ´フ   ./
   . .>   . ̄ ̄´  <.

.

4984 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 22:08:58.04 ID:J0GY4tu/ [15/22]
お前かwww

4986 名前:隔壁内の名無しさん.[] 投稿日:2016/08/25(木) 22:09:28.13 ID:LTlpkLkJ [1/3]
吸血鬼しかいねぇwwm

4988 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 22:09:57.08 ID:LTlpkLkJ [2/3]
長男のカリスマ性すごそうだなw

4990 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 22:10:09.74 ID:J0GY4tu/ [16/22]
って、兄さん !?
やる夫より年下なのか、ダレン

4991 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 22:10:25.26 ID:1j6w8h7w [26/29]
シエルが言ってた余り関わり合いにならないようにってこういう意味だったのか・・・

4992 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 22:11:16.16 ID:TY0sPu+0 [3/6]
なんという見事な伏線!

4993 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 22:11:18.14 ID:WDHA4usV [35/40]
ん?兄さんって何歳だw

4994 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 22:12:29.66 ID:fClOqaCV [38/41]
ということは、やる夫は赤薔薇様の御子息を救った事になるんか。

4996 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 22:13:32.75 ID:5kWst8Mo [12/12]
>>4994
美しい兄弟愛やな!

4997 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 22:14:26.54 ID:J0GY4tu/ [17/22]
>>4994 
五条様といい、ダイスは本当に最適な人物を選んでくれたなwww

4998 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 22:15:05.32 ID:UW3vjE0D [41/52]
ダイスさん「もっと我を褒めたたえろ」

4999 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 22:15:30.84 ID:M2LUDyG0 [24/30]
免疫魔法ギリギリで間に合ってよかったね!w

5000 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 22:15:32.21 ID:fClOqaCV [39/41]
奇跡的なダイス運やな…………

5001 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 22:15:37.87 ID:SH+JqoT8 [130/138]



                              ,
                           /:: i
                       /::::: /
            1、       ,/::::::::::::/  _,,.............
            ヽ:\     ./::::::::::::::::::‐"" ┌冖''""''‐.
             ヽ::ヽ  ∧r'::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄゛ー- 、
              ゝ::\丿::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
               \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー 、
           __....-‐''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙¬ー  ま、僕はストラウス家を背負いたくなかったから
        ゙ーニニ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー'´
            ̄ ̄ソ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ\    早々にシャン家に行ったんだけどね
             ./::.,、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` 、
            /::/ {:::::::::::::::_:::::ヽ:::::::::::::::!`、::| `丶、:::::::::::;;;;;;;;::::::::::::::::::::`ヽ_
           │:/ │:::::::::::γヽ:| .'、:::::::│.,ニr=テ ミ ::::.::/ンュ1:::::::::::::::一‐"  それでもたまに顔を出してるから
           亅  !:::::::::::./l,ィ弋ナ冫::::::!   {以 , l:::::::/〈 ∥:::::::::,, \
               │::::::::::. ! _、上リ_  ヽ:」  ゛ ̄ ̄ 1.:/7_ 丿:::::::::゙广''宀    こっちで会ってもよろしく頼むよ
               i:::ハ::::│       `       レ 丿./:::::::-::ゝ
               .ソ .ヽ:::|!     丶        │'´:::::::::::::!\│      
                  ゝ::i、    ..---―''    ノ¦:::::::∧ヽ ‐        
                  `│ ` 、   ―‐   ./  '、:::::!゙ヘ ''         
                   `   `‐、    ,,/   ノ!丿
                         ¦^-"´     ! ゙  , 、
                             .. {       丿 丿´ l
                     _.-´  '、      /_.-    ゙ゝ、
                   ,-'ニ,,.   ..│     /´       l 、
                   l 广  \ //   ...-'´       彳  ̄^¬ー 、
                   │!   / │   l        /亅      













   /    /' /     / ,:'/,:
 ,:' /   ,: ' / ' / / ,:'/,   / / ,:'/,:
'  ,:   /'   / ̄ ̄∪\      /' /    ストラウス家の中身が
' / ,'/,:   /(●)  (●).\  ' / ' / 
/,:     / (__人__)      \  ,:'/,:   /' 複雑怪奇すぎるお……!!
/ ,:'/,  |   ` ⌒´    ∪    | ' / / ,:'/,:
 /    \      `       ,/' /
/  /'  /  ∪       \'/  /'
/ ,:'/,: | Y       ∪   |  |/ ,:'/,:
     ||∪       |  |

.

5002 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 22:16:02.59 ID:/NBhZK7+ [1/2]
母親誰だよ

5003 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 22:16:54.46 ID:1j6w8h7w [27/29]
でも、確かにこの兄弟親子全然似てないなwwww

5004 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 22:17:29.37 ID:8/ofFYhm [8/12]
そりゃあ信用通り越して信頼バシバシなるなw

5005 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 22:17:39.07 ID:UW3vjE0D [42/52]
みんな似てないから大丈夫と言ったけど、やっぱりやる夫だけ浮いてるよこのメンツだとw

5006 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 22:19:00.98 ID:8f2Jyh45 [3/6]
タイプは違えどイケメンの中に白饅頭だからなw

5007 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 22:19:14.33 ID:LTlpkLkJ [3/3]
整形魔法覚えないと(使命感)

5008 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 22:19:38.15 ID:SH+JqoT8 [131/138]




━┓
┏┛     ⌒
・      ___⌒
    / ― 乂____    ━┓
  /ノ  (●/   ― \   ┏┛   あれ…?? じゃあ…ダレンが五条さんと一緒に軍から切り離された時……
. | (●)   |     (●) ヽ\ ・
. |    (__ノl   (⌒  (●) |       ローズレッド様は実の息子を見捨て…γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
. │       〉     ̄ヽ__)   |                               l  やる夫
  \__/´      ___/                               ヽ_____,乂
      /|          ヽ
       | |         |













                  - "  ´  丶
                  / . 、       ヽ
               / ,' ;  ヽ.  丶 、ヽ.ヽ
               ,  .l .i ハ、 ', ヽ. V ', i.  、    本当に感謝しているよ
                  i { l',!_ト、  ,-‐,.''ニ、!.l ',
             i .l i,iィ'l, -r`\ 、ゞ‐' j/l ハ l      
.               ! l ト 、ゞ‐'   :,丶、   イl l; } l
              , ! ` ヽ     ,  / |:lリ ハ.!:::::‐-、
             __,、l'"∨` . `   イ、.j/'::::::ソ:::/ !l
.             /,、ヽ`:::::}ハ />-.イ,.._,. '--、:::://  l.!
            '、{. ヽ\:::r―‐- r―Y _  .!://  l.!'//>,、
.            -―',',  \ヽ  ‐= j  K´   !'イマヽ.!l//////,ヽ
        /////ハ , ///ヾ、 ./.lーーヽ\ /、 )/ゝ////////ヽ、
.      ,イ////////!」//⌒V{_,.ィ l二,. ィ! !´、77´/////////////{_,..-、
     /////////////ゝイ///l l.∞∞.l .!::::\'/////////////////,i
.    /7777/////////////::/ ' l.l.l  l. l:::::::::`<///////////////!
.   //////////////////::::::/ ./! 二二 .l  l::::::::::::::::::::ヘ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ/l
. {'"⌒"<//////////:::::::::/ /::l  l.l.l  |   !::::::::::::::::'//,\::::::::::::::::::::::\
.

5009 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 22:20:44.52 ID:M2LUDyG0 [25/30]
厚遇の理由の一つがここにあったか

5010 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 22:20:52.24 ID:J0GY4tu/ [18/22]
赤薔薇さま、ナイスカット
やる夫・・・それはさすがに不味い

5011 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 22:20:52.72 ID:TY0sPu+0 [4/6]
まあ君主として子供可愛さに多数の兵に疫病を撒くなんて言語道断だしな

5012 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 22:20:54.02 ID:/NBhZK7+ [2/2]
あっ、はい

5013 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 22:21:04.29 ID:L2EReZOI
妙に好感度高いと思ったら

5014 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 22:21:46.78 ID:8/ofFYhm [9/12]
しかし口が軽いな~シエスタにしっかり鍛えてもらわんと

5016 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 22:22:26.21 ID:u4OYXSi9
やる夫はもう少し空気を読む力を鍛えねば

5018 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 22:22:36.47 ID:M2LUDyG0 [26/30]
思ったらすぐに口に出す癖を治さないとねw

5021 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 22:26:46.94 ID:SH+JqoT8 [132/138]



        ___
      /      \
     / ::\::::::/::: u\   いえ、恐縮ですお…
   /  (⌒):::::::(⌒)  ヽ
    |     (__人__)  u  |  ( あ、やばい 余計なことまで言おうとしてたお…)
   \    `‐'´     /
    /⌒ヽ   ー‐   ィヽ












       ___
    /     \
   / ヽ  /  丶   ( もしかして…優遇してくれたのはそのお蔭かお?
  /  (●) (●) ヽ
  l::::⌒(__人__)⌒:::u:l    ……いざとなったら我が子も切り捨てるなんて……
  \  |r┬-|   /
  /   `ー'´   ヽ     鬼みたいに冷静な人だお… )
  し、       ト、ノ
    |   _    l
    !___/´ ヽ___l
.

5022 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 22:27:27.51 ID:KX7tp/dL [2/2]
だからこそ、信頼されるんだろうな

5023 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 22:27:45.89 ID:M2LUDyG0 [27/30]
だから、切り捨てられないように成果出さないとね?w

5024 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 22:27:55.76 ID:fClOqaCV [40/41]
【やる夫へ】
>>5008みたいに口の軽さには注意したほうがよろしいよ。

5025 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 22:28:00.38 ID:21SZMUw1
内心は辛かったんやろうなぁ

5026 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 22:28:29.81 ID:1j6w8h7w [28/29]
でも、ダレンさんは重症でダイス目次第ではやばかったんだよなぁ
助かってよかったけど

5027 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 22:28:34.16 ID:J0GY4tu/ [20/22]
【やる夫へ】
ダレンのときの「見捨てた」発言(未遂)のとき、
ほとんどのオービスが 「空気を読めよ!」状態だったぞ

5028 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 22:30:29.69 ID:UW3vjE0D [45/52]
決闘もアッサリ断るし、ノリや感情に流されない人だから注意だね

5029 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 22:31:38.53 ID:UW3vjE0D [46/52]
【やる夫へ】
空気を読めるようにする訓練とかするなら
ジャギも一緒に受けてもらうようにしようぜ

5030 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 22:32:56.41 ID:SH+JqoT8 [133/138]



                           _
                   ̄ `´       ` 、
                ´           ` 、 \
               / .'   {  、 \  丶  、  、.丶
.             '.:  /    ',  \ 丶 、 \   、 ヽ  、
          '.::  ' .i  . ヽ    ヽ \ 丶. ヽ \ 丶`      
.          / .:  ,'.i    ',  \.ヽ   ヽ 、` ._ヽ ヽ     \
          ' ,   .l、 !  ヽ、  丶. \   ヽ> ` - _   ヽ \   
        ' .!  !.{  ', 、  ヽ  ヾ\ ` 、 ヽ.! .} ̄  ‐-  _ ヽ 丶
.         ' ! .{ i !ヽ  、 ヽ \ヽ、ヽ_、._ _ \.r 、 ヾ、   `ヽ 、    他に聞きたいことはないか?
       ' ! : 、 !ヽ 、  ヾ ,.ィ- ̄__ヽ ' , ∨':; ! ', ヽ ヽ! l ソ ヽ
        l l  、 ̄,.二.ヽ 、ヽ、 '" rーソノ Vlハ l.〉.ハ! j ハ__-‐ニニニヽ
       l ', . \ヽVソ \ヽ \  ̄ ̄´  j !リ∧!イ-‐ニニニニニニニニ}
         , !、 ゝヽ    ; \ 、ヽ    _-ニニニニニニニニニニ二|
         , .!\ '、∧ヽ ノ   ` 、` r=ニニニニニニニニニニニニニニ}
         , ヽ_ヽ  ',丶   _   _   l ::, 'ニニニニニニニニニニニニニ'、
    __-‐=、ニニ'、 、ニj>、  ‐   ,! ::::, 'ニニニニニニニニニニニニニr‐ 、
   / _ 'ニニニニヽニニ\ニヽ > ,. イ,. ! :::::., 'ニニニニニニニニ!{:⌒ト,ニニト:,. }.ト、
   l. ::., 'ニニニニ\ニニニニ', / ._ヽ⌒l. ::::::::, 'ニニ>ィ.ヽ'.ニニニ{乂ノ }ニニゝニィ=-ヽ
.  .l. :::::, 'ニ二二二l ` 、 `ヽ<ニ!_,. - ! ::::::::, '=ニ{.!::. .j '二二>-ィ-‐ ̄_,, --
.   !. :::::::, 'ニニニニ!       ,ィ 亠/   !. ::::::::::::, 'ニヽ ー' .ノニ=‐ ̄_‐=ニニニニ
   , ::::::::::, 'ニニニ,   ヽ::::.、/ '" /.::'" .! :::::::::::::::,. 'ニ>=''" _‐ニニニニニニニニ
.   , ::::::::::::; 'ニ二二〉  _=-{  ::{'"  ./ .:::::::::::::::::,.  ̄ _‐ニニニニニニニニニニ
   .:::::::::::::::; 'ニニニ{::.  , '"ヽ _ :! ヽ ./ .::::::‐=¬‐-<ニニニニニニニニニニニニ



…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

310 名前:土曜日曜21時-24時専用ブラウザ限定計画中[sage] 投稿日:2016/06/16(木) 17:42:54.38 ID:CSP5whjH
【やる夫へ】
何人か自分で選定した部下を持てないか赤薔薇様に聞いてみよう
外から自分で見つけてきた人材も有りだとして

…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━





             ____
           /      \
          / ─    ─ \      あ、ありましたお!
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)  U  |     やる夫が選んだ何人かを部下に持ったりとかってできませんかお…??
        \     ` ⌒´    ,/
       r、/          \r 、     
       |:l1             l;l:|
      /|` }            { ´|ヽ
      ノ `'ソ              ゝ' `ヽ、
    /´  /               ヽ、 ヽ
    \. ィ                   个‐´
        |                  |
.

5031 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 22:33:38.86 ID:WDHA4usV [36/40]
ザッキーだな!

5032 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 22:33:44.62 ID:8f2Jyh45 [5/6]
まぁリーダーが情に流されて判断を誤ってはいけないしね
かといって情が無さ過ぎてもアカンのだけど

5037 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 22:36:24.50 ID:UW3vjE0D [47/52]
>>5032
自分の情は抑えないといけないけど
部下や他人の感情は理解しないといけないから
感情的でも駄目だが、無感情や冷血でもそれはそれで務まらんのよな

5033 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 22:34:48.23 ID:xeSjF35R [4/5]
【やる夫へ】
見捨てた云々は発言した瞬間仲間もろとも物理的に首飛ばされても文句は言えないぞ

5034 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 22:35:03.04 ID:M2LUDyG0 [28/30]
ザッキーにはお世話になったし呑み込み早いし……出来る事なら

5035 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 22:35:32.25 ID:SH+JqoT8 [134/138]



       ′ !   l  l  |l   l  :l  l  l |  |  |   |! l| |l l  l '   ′
.         ' ! l    !  |l   l  :l  l  l |  |  l !   l| |l l  l    ′
.      l l    | | |l   l   l   l  l |  |  l |  |!  |l   l '  ′
.        l :l    |  |  |l  l   l  l     !   l    |  l| |l   l    ′
       l   , .   l  l  |l _ l _ l _| /    _/_| '| , l  l   |  !
       | lΛ :.  斗 | 从 从 从_  /  '  ′/___|/ l/ j/ ,ト   l  l   |   2名までなら許そう
       | l 'Λ :. l  !jI抖托恣芋ミ、`l/  ′ / jI抖托恣冬ミ、/j ′j ' l   |
       l l  Λ  ' ‘く {込坏リ_,`   / /  ´_ {込坏リ`>’′ /   l      それ以上はウィルバーか
      l l  八\ ' ′`  ̄ ̄         /      ̄ ̄ ´ / / ./ /  l  |
.      l l   '\丶  \       / /l          / / ./ / ' !      シエスタに聞くように
.         l l   :{∨`:..\          // |         / // / /    '
        l l   { V  :. 丶       /'   |:            /' / /  ′ '
.       ,    {___∨:. :.,          !           イ/ // /  / /
 -、- ===≦ , '  VマΛ :. '\      ___  _,     /// //}/ ̄/ /≧===‐- 、
′, V~v//Λ ∨ ∨/Λ :. :. ;:.、      :::::     /! //.: // //// //// // v ′
  〉 ∨/// /Λ ∨ ∨/Λ ' V :、≫         ≪人l//从′//// ///////,| K ′
 `K ∨///// \\ \ Λ/   \ `   __  ´ /   \/////// ////////,| |/! l
!  lΛ {/////////////∠  r ⌒ ミ   _  彡 ⌒ T  ヽ // ////////// | |/! l
|  | Λ ∨////// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ー―――‐-ア´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨///// j 7| |
|  l/ Λ ∨////{             ヽr= ====イ            ///////7 '/| |
|  |///| {/_>}       __   __ }      {   -=ァ        /<__/ ///| |
|  l'//Λ ∨ニニ‐{       `  ., _ {         }/   '"       〈‐ニニニニ/ ////| ト 、










         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\      ありがとうございますお……!!
    /   ///(__人__)///\
     |   u.   `Y⌒y'´    |
      \       ゙ー ′  ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |
.

5036 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 22:36:03.96 ID:U5eTOvSM [5/5]
確かに馴染みの衛生兵は居てくれると今後も助かるよな

5038 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 22:36:27.74 ID:8/ofFYhm [10/12]
汚磨呂の切り離しが政治的に難しくて後手になった以外は冷静沈着な人だなホント

5040 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 22:37:31.95 ID:WDHA4usV [37/40]
実務ザッキーだとしてもう一人は文官枠?
武官は渚いるし・・・

5041 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 22:37:46.90 ID:J0GY4tu/ [21/22]
2名か、
ザッキーは鉄板として、
運がよければマダオも買って引き込めるか?

5042 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 22:38:20.90 ID:nmwQhpqE
シェスタはやたら信任厚いな。最低でも十年ぐらいは屋敷に
いなかったのに執事頭と同等扱いか。

5043 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 22:39:32.30 ID:1vffUFn4
ザキに唐突なる昇進ルートが!!?(

5044 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 22:39:44.70 ID:KzHJJqfg [2/2]
浜風入れよう

5045 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 22:39:59.78 ID:UW3vjE0D [48/52]
今はザッキーだけにして一人分枠を開けておくでもいいんじゃね

5046 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 22:41:09.25 ID:7nOVNyYG [6/6]
ザキと浜風。2枠はこれにしよう

5047 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 22:41:17.18 ID:8/ofFYhm [11/12]
乳母の娘とかで乳兄妹からメイドになったのかもしれんね

5048 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 22:41:29.58 ID:WDHA4usV [38/40]
確かに一枠保留が無難か…

5049 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 22:42:41.32 ID:UW3vjE0D [49/52]
浜風はそばに置きたくても、やる夫の部下にしてもやらせる仕事とか無いからなあ…

5050 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 22:43:04.23 ID:TY0sPu+0 [5/6]
もし浜風がやる夫達についてくるにしても
その場合はやる夫の部下じゃなくしずのの方が何かと良いんじゃね?伝手的に

5053 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 22:43:18.12 ID:WDHA4usV [39/40]
しずのがいるから商人枠いらんし
ヒロシからみたら権力()で娘とられるようにしか見えんのでは…

5056 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 22:46:31.88 ID:UW3vjE0D [50/52]
>>5053
まあ、ストラウス家のご子息に見初められてメイドなりとして招かれるってのは悪い話でもないと思うけどね

5051 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 22:43:14.61 ID:SH+JqoT8 [135/138]



                  - "  ´  丶
                  / . 、       ヽ
               / ,' ;  ヽ.  丶 、ヽ.ヽ
               ,  .l .i ハ、 ', ヽ. V ', i.  、        別件で私はそろそろ失礼するよ
                  i { l',!_ト、  ,-‐,.''ニ、!.l ',
             i .l i,iィ'l, -r`\ 、ゞ‐' j/l ハ l        今後のことはシエスタやウィルバーの
.               ! l ト 、ゞ‐'   :,丶、   イl l; } l
              , ! ` ヽ     ,  / |:lリ ハ.!:::::‐-、     指示を聞いてくれ
             __,、l'"∨` . `   イ、.j/'::::::ソ:::/ !l
.             /,、ヽ`:::::}ハ />-.イ,.._,. '--、:::://  l.!
            '、{. ヽ\:::r―‐- r―Y _  .!://  l.!'//>,、     次は、戦勝式典で会おう
.            -―',',  \ヽ  ‐= j  K´   !'イマヽ.!l//////,ヽ
        /////ハ , ///ヾ、 ./.lーーヽ\ /、 )/ゝ////////ヽ、
.      ,イ////////!」//⌒V{_,.ィ l二,. ィ! !´、77´/////////////{_,..-、
     /////////////ゝイ///l l.∞∞.l .!::::\'/////////////////,i
.    /7777/////////////::/ ' l.l.l  l. l:::::::::`<///////////////!
.   //////////////////::::::/ ./! 二二 .l  l::::::::::::::::::::ヘ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ/l
. {'"⌒"<//////////:::::::::/ /::l  l.l.l  |   !::::::::::::::::'//,\::::::::::::::::::::::\












                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /    はいですお!!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /
  |     |r┬-|       |      父上!! また!!
  \     ` ー'´     /
  /          \
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ
.

5054 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 22:45:56.75 ID:SH+JqoT8 [136/138]





      / /     /    /     /  / // / /     /
.   / /     /    /     /  / // /  /    /
.  / /′         /      /     // /   /   /
_彡 ´ /    /  //      / / .// /    /   〃     /
     /    ./   / /    / // // /     /   /
.    /  .// ./   /      / 〃 / /  ̄ミト .,/   /     / ′
   /  / ,: /        //   /  // ..,, __     /    ′   // /
.  / /  /    / ./ ´jI抖托恣竺竺冬ミー `丶 ′ /      / / /      ああ…
  /  //     / .:. ′  \ 忙乂云坏'リ  `` / //   / / / /
〃   /      //V´'′    ー――― '′ // /   / / ./ /            また…
     /   //' Λ丶 ′                // /    .:   / /
===ー-/   〃     ≦\`'′            /'′/   //   //
ニニニ/   / x ´ニニニニ丶'              /  ′/ .′ /´
ニニ‐|  ∠ニニニニニニ‐Λ               / /   l
ニニ‐| /二二二ニニニニニニ:.             /     |
ニ=-‐/  ̄   ‐-=ニ二三__ニニ:.               l
_/  -= : :  ̄: : ‐-    __ ̄ :.              ′
_} l : : : : : : : : : : : :  ̄ : :.
_l l : : : : : : : : : : : : _ ノ´\       ー_‐-─‐'
_l ! : : : : : : : : -=/ ̄      {\         ̄ _
Λ . : : : : : : ̄ : :/            ,:.:.:丶          }   \  イ
‐Λ 、 : : : : : _彡             \ :. :..      {:    \
ニ‐\ \: : : : : -=  ̄ミー=ミー 、   Λ   :. `     〉      \
ニニニ\  、: :  ̄: : -= 彡′  \ \ / ∧   : . `¨¨´/    /   .:
.

5055 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 22:46:30.36 ID:SH+JqoT8 [137/138]



                       /    / /.           ∨/   // ∧
                   /    / /           ∨/ ′// ∧
                     /    / /              ∨ /  // ∧
                       /    / /                 ∨// ′/ ∧
                   /    / /                    ∨ ′' , / ∧
                     /    / /                 ∨ / ,′/ ∧
                 /    / /                    ∨ / ′//∧
                   /    / /                       ∨// ′/ ∧
                 / ̄ヽ  / /                    ∨ / /  ∧
        rr‐ 、_____!L.    / /                        ∨/ / / ,∧
       \、 ` ̄ ̄ヽ\ ` / /                          ゝ=- ./ /\
        \、_____ \,/ ∨                             |  ____,イ    _n___,、   
           ̄ ̄ 7 \_l!/                             `7ニ=  ̄ />   └i n ト、>  __  
               \/                              ∠ ̄ ` 〃`'´     U U.   └‐¬ |   _n___,、   
                                            f二´__,/´              l二ノ  └i n ト、>  __  
                                            ` ̄ ̄ ̄´                     U U.   └‐¬ | 
.                                                                         l二ノ  .

                                                            






                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

            ┏┓                          ┏┓                    ┏┓
  ┏┓      ┃┃                      ┏┓┗┛                    ┃┃
┏┛┗┳━┓┃┗━┳━━┓┏━━┳━┳━┳┳┛┗┳┳━┳┳┓┏┳━━┳━┛┃
┗┓┏┫┃┃┃ ┃ ┃━━┃┃┏━┫┃┃  ┃┣┓┏┫┃  ┃┃┃┃┃━━┃┃  ┃
  ┃┗┫┃┃┃ ┃ ┃━━┫┃┗━┫┃┃┃  ┃┃┗┫┃┃  ┃┗┛┃━━┫┃  ┃┏┓┏┓┏┓
  ┗━┻━┛┗━━┻━━┛┗━━┻━┻┻━┛┗━┻┻┻━┻━┻┻━━┻━┻┛┗┛┗┛┗┛
.
.

5058 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 22:46:54.36 ID:M2LUDyG0 [30/30]
相変わらず赤薔薇様はミステリアスで何考えてるか分からねぇw

5061 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 22:47:54.47 ID:L5NRQPuh [23/24]
ここでサラッと父上って言えるのは地味にすごいなw

5065 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 22:48:36.60 ID:awReibUA [5/6]
乙でしたー
赤薔薇様は一挙手一投足が伏線か裏がありそうで怖いよー

5067 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 22:51:40.69 ID:WDHA4usV [40/40]

一山超えた感じだな

5068 名前: ◆iSPNYvU3.. [] 投稿日:2016/08/25(木) 22:51:47.97 ID:SH+JqoT8 [138/138]




           r'^'vη                           rv'^'η
          ∨/:\         __              /:\__/
.          \: : : :\     ...::´:::::::::::::::::::`:::.、       /:: :\/
               \: : :.∧   /::: :::/::イ::::::ト、:::::::::::.     /: : : ::/
                  ∨: : ∧ /::::: :-/-i:::::::| ∨:::::::∧  ./.: : : :/         今日はここまでー!!
               ∨: : ∧|:::::::// __∨:::| __∨:::::l::|/ : : : :/
                    ∨: : ∧:::/:x≠ミ \{≠ミ::::::l::|:.: : : :/            久しぶりに長くやれたー!!
                  ∨: : ∧l::{ ''┌― \'' |::::::「 : : /
                 ∨.: : :.l込、 乂__ノ \:::: |: : /               合いの手ちょー!! うれしかったよー!!
                    ∨: : l::|: /}≧==≦∧|:::l:|:.:/
                /∨リリ:〈 ∧Y^Y /: :{|:::l:Χ                みんなのアドバイスも使えてよかったー!!
               /::::::/:/:./:/:∧}ハ{∧:/:.∨::::::\
              /::::::/::::/∨: :\∧ ∧:/: : :.}\:::::::\             ちょー楽しかった!!!!  みんなありがとー!!
.              /::::::/:::::::/:::::|: : : :.:\/:./: : : /::::: \:::::::\
             /:::::/::::://::::::::|: : : : : : ∨: : : イ::::::::::::::\:::::::::.             
.            /:::::/:::::/::::::::::::/ノ: : : : : : : ∨: :.∧::::\:::::::::\:::: }
          /:::::::{::::/::::::::://: :、: : : : : :o:〉: /{::::\::::\:::::::::\}













                  ____
        ___     /ニニニニニ=-
        ´ -=ニニア´ ニニニニニニニ\
       \ニニ {\ニニニニニニニニ /\
        \:ニニ\\ニニニニニニ/   ヽ   
         /`.、ニニ\   -=ニニニ/ }   /
           |::::|::::/ -=ニ=-  -=ニ{ {,.ノ  <|:\    そろそろ第二部「旅人編」の終わりが近づいてきたねー!!
           人::.V 笊|:::::::‐=ニニ └'^ー――┘ニヽ 
           \ ^ゞ|::i:::x=ミ __‐=ニニニニニニニノ   もし、誘いたい人がいればアドバイスしてみてね~!!
.           xf爪〈 |八::. }ツ厂::: |::::::::::::::::::::::.⌒´
            |/\ 〉 、 _\ ` \:::|::i::::::::::::::::::::::.       えへへー! 遊んでくれる人、皆に感謝ー!
            |ニニ,ハ___   < ト ::|::i:::::::::::::::::::::..\
.           /l/ / /f´ }   / l:ト、:::::::::::::::::::::::::::.\      もし、また見かけたら遊んでね~!!
          /:/ニ〉、/∧r‐=≦ / ::|=∧!::::::::::::::.\:::::::::::::...
\      /://, 斗辷|   /ニ :/ニ|ニ乂_,ノ^Y:::::.\:::::::::::::::::::.... 
   ー‐=彡::/ // //└‐く-=ニニ:′/-=ニ/ニ|:::::::::. ニ=- :::::::::::::::::::..、
      /.:::, く/| //-=ニニニ/-=ニニニ, -=ニ|::::::::::::.       ニ=- :::::::\
.     /.:::::|ニ∧| .′ニニニ {ニニニニ/‐=ニニ:|:::::::::::::::.、         \::::.\
..

5069 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 22:51:49.23 ID:8f2Jyh45 [6/6]
乙でした

悪人じゃないとは思うけど意味深な言動が不安にさせるw

5070 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 22:52:15.06 ID:1j6w8h7w [29/29]
乙ー
義父上。あなたのアップ。何か企んでそうで怖いからやめてwww

5072 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 22:52:43.89 ID:xeSjF35R [5/5]
乙でした
裏が無い方が逆に杜撰に見えて恐ろしい

5074 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 22:55:03.67 ID:UW3vjE0D [52/52]
赤薔薇さんは裏の裏があって結局表返っちゃうタイプだと思う

5076 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 22:59:34.85 ID:XxBRyzFU [4/4]


>>5072
まじかりなりも政治家だからね
裏が無い方がおかしい

5079 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 23:42:44.92 ID:nXV7Er0p
乙でした。マダオどこかな

5080 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 23:49:54.15 ID:awReibUA [6/6]
マダオのバックボーンって語られてたっけ?
完全無欠のマダオなのか、
(原作的に)元長官を務めるほどの有能な長谷川泰三なのか、
後者なら一応部下にすると言う目的も生まれようが……さてどうなるやら

5081 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/26(金) 00:05:22.93 ID:I3SSfcYY
赤バラさんは原作だと裏なく本当に平和目指してたのになまじ完璧すぎたせいで疑われて悲劇一直線だったもんなあ……取り敢えずセイバーハーゲンは絶許

5082 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/26(金) 00:06:57.62 ID:6JjDqNqX [1/3]
ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1454921663/61
赤VS黄色・赤VS紫で戦争中でマダオは黄国出身、渚は紫国出身
そして一週間先輩、相応の立場にいなきゃ身代金狙えないし
結局渚と似たり寄ったりの「奴隷商に売られる程度の立場」だったんじゃね?
少なくても身体スペックは並以下だかボロ雑巾扱いだったんだし…文官才能も正直期待できるかと言うと

5087 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/26(金) 14:26:04.74 ID:CPcS+1Kv [1/2]
【やる夫へ】
部下の1人は山崎がオススメ
一緒に仕事してある程度気心が知れてるし機転も利きそうな感じだし
後の1人は特にこれってのが居なければ今のところ保留でいいんじゃないかな

5088 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/26(金) 17:15:41.58 ID:QwZ1gr8S
【やる夫へ】
赤薔薇ん家で立ち回るために人間関係はよく把握しときなさい
あと部下は人集めて面接でもええんやで。優れた人物の噂を集めて会いに行くのも

5090 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/26(金) 18:25:32.96 ID:6JjDqNqX [3/3]
【やる夫へ】
治療の実務って事で山崎オススメ、もう一枠は保留でいいかと
武はコリエルや渚がいる、商人はしずのやヒロシ、父上頼って御用商人って手段もある
であれば今すぐ必要な人材は特にない、大学や学園で魔法知識に強い人材に期待して空席でいいかと

5091 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/26(金) 21:34:24.31 ID:w3Jw8eFS [2/2]
【やる夫へ】
何をしたら良いか悩んだらとりあえず、
道中で話題になってた免疫や麻酔の概念について書面に書いたらどう?
んで、コリエルとかみたいな「宗教の教義は知ってるけど、それに固執しなさそうな人」に問題が無いかチェックして貰え。

5093 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/26(金) 21:45:57.46 ID:CWfOW8Uq [1/2]
そういや、話題に出て思ったけど、コリエル(という名のロールシャッハの監視)は
今後どうなるんだろう。一応、コリエルもローズレッド家のお抱えだから護衛継続?

それはそれとして、内戦開始前にメイゼルと約束した「一緒に遊びましょーね」を
是非履行したい。
メイゼルの驚く顔も是非見たいww

5094 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/26(金) 21:46:29.63 ID:zpJKHaC9 [2/2]
コリエルはロールシャッハさんの手足ってイメージ

5095 名前:隔壁内の名無しさん.[sage] 投稿日:2016/08/26(金) 22:15:48.25 ID:rTtdojZD
【やる夫へ】
長谷川さんさがして雇おうぜw

.
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : やる夫系 - ジャンル : その他

コメント

No title

この親父マジむかつくな!

No title

やる夫の実父の気持ちは、年齢考えたら判らんでもない。
ただ、致命的に危機感と責任感と柔軟性が足りんのだ。
尚、むかつく点については激しく同意。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)